スポンサードリンク

『夜にとろける』、イチャイチャイチャ

夜にとろける 1 (楽園コミックス)

イチャイチャ。『夜にとける』1巻が発売されました。
オムニバスものの短編みたいなものかな。数種類のカップルがイチャイチャする甘い様子を堪能できます。コレ読んでた時の俺は、口からヨダレを垂らし、頬はニヤニヤと緩みっぱなしでしたよ。

収録されているのは「制服の恋人」3話、「こいはやみ」5話、同人誌で発表された(+WEB楽園)イチャイチャカップルのシリーズ「夏の魔物」「秋の焦燥」等…と大きく分けて3つのシリーズがらなる短編集です。

志摩時緒先生といえば、世界で一番カップルがイチャイチャする事に定評がありますからね。ラブラブする様の甘い空気よ。全編通して魂からシャウトしたい。羨ましい!と。

スポンサードリンク

とっても甘いイチャイチャ

■「制服の恋人」
「男教師×女子生徒」のぐう甘いイチャイチャっぷり。学校の先生でなく塾の先生…もっと正確に言えば『あまあま』に登場した神崎さんの妹と家庭教師の数年 後というもの。元生徒ですね。もちろん、『あまあま』を知らなくてもまったく問題無い内容となっております。

人前で「先生(ハート)」と悪戯チックに呼んでくるヒロイン・愛ちゃんに戦慄を覚えましたね。公衆で制服姿の女子高生がベタベタくっ付いてきて「先生」と甘く言うわけですよ。最高のシチュエーションですが世間的に危険すぎる。

愛ちゃんは小悪魔だ!と思ったもの。
年上の男をからかう(かなり)年下の女の子という構図。思わず叫んだね。羨ましい!と。特にベッドで「16歳だよ。言ってる意味わかるでしょ」「心の準備できてるんだから」とかどんどん誘惑してきやがります。

18
愛ちゃん

ようするに「わたしを食べて」ということです。
そりゃルパンダイブするっちゅーの!読者の理性が飛びそうな誘惑をコンボで繰り出してきます。愛ちゃんの小悪魔っぷりに白旗を上げているのは仕方がない。もう、愛ちゃんたら、だ・い・た・ん!

そして散々誘っておいて、いざ先生が動けばね…超慌ててんの
なんと愛ちゃんディフェンスはザル!攻めは大胆も、防御は超弱い。見事なギャップ差からなるニヤリングである。お約束のオチからの返し技はハートをブレイクさせられてしまいます。

■「こいはやみ」
付き合いはじめたウブな高校生カップルがラブラブでイチャイチャする様子をあますことなく味わえるシチュエーションの連発。

例えば、はじめてのキス…をしようと思うも一歩踏み出せない男子とそれを察する女子の精一杯!はじめての嬉し恥ずかし手繋ぎと手汗!そしてはじめてのインサート…がミス!うおおおおお!ですよ。つくづく思ったね。羨ましい!と。

19
うおおおおお!

そんなイチャイチャカップルをニヤニヤ楽しむだけでなく、元々2人がクラスの仲良し6人組でそこから付き合い出したので変わったり摩擦が出る6人組みのそ れぞれ…というある種のヒューマンドラマになってる短編でした。個人的には「お互い30歳まで相手がみつからなかったら」と言ってた2人のその後が気にな ります!

■「夏の魔物」「夜にとろける」等…
同人誌で発表されたシリーズを収録。バイトで知り合った大学生の男と女子高生バカップルである。イチャイチャイチャイチャ…とくっそ甘いラブラブっぷりです。うわっ…この空気感…甘すぎ!?思い知ったね。羨ましい!と。

27
イチャイチャ

またヒロインの純香ちゃんがね。可愛いんだ。
イチャイチャしたいって言動が心の琴線にスマッシュヒットです。ちゅーしたくて夜に待ってたり、素っ気ないように見せかけて甘えん坊だったり、お胸が「すとーん」なのを気にしたり、部屋でイチャコラ(やることやってる)の女の顔だったり。

その様子がとにかく可愛い。
彼氏が「可愛い」を連呼しますが、まったくその通り。ベジータ!純香ちゃんの「可愛い力」はいくつだ?8000以上だ…グシャ(←ハートを握りつぶす音)

いやー頬が緩んだ緩んだ。自然とヨダレが出た。
全体通して胸ヤケするレベルの糖分を味わえたぜ。

夜にとろける 1 (楽園コミックス)
志摩時緒
白泉社
売り上げランキング: 3,130
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする