スポンサードリンク

『ハンター×ハンター』、カキンのマフィア事情が気なった「均衡」

シェアする

『ハンター×ハンター』No.378◆均衡(バランス)の感想を書きたいところですが、正直「さらにキャラ増やすのかよ!」と愕然としてしまいました。

岸本先生との対談では「ものすごく人数を増やしたらどうなるんだろうってのを、とにかく極端にやってみた」と述べてましたが、ここでさらに増やすのかよ!

船の上層部は王位継承戦で各王子(守護霊獣)と護衛兵それぞれの思惑が複雑に絡み合う中で、下層部では「幻影旅団VSカキンのマフィア(VSヒソカ?)」を同時進行でやるのか。過去最大級の波乱ですね。

<関連記事>

キーニ あー、円で異変に気づいたのか! 『ハンター×ハンター』No.377◆画策を読みました。 No.37...
早いもので『ハンター×ハンター』が連載再開して6話です。 おそらく後4話でバイバイ冨樫先生になると思われます。 また今週...
『ハンター×ハンター』No.375 説得 こんなに美しい人がいるなんて…!! 前回のウェルゲーさんの無能っぷりを...

冨樫先生はノリノリで新キャラをじゃんじゃん投入してますが、あと2話で冬眠しそうなのが懸念事項でしょう。完全にお預けになりそう。

カキンのマフィア

1

シャ家組長 / シュウ家組長 / エイ家組長

ジャンプヤクザ伝統「集英組」の系譜で「シュウ」「エイ」「シャ」なんでしょうけど、ここで3組の「シャ=ア家」「シュウ=ウ家」「エイ=イ家」それぞれにスポットを当てるのはビックリです。もう増やさんでくれ…。

驚くのは組長3人ともカキン王族の血を引いてること。

「シャ=ア家」組長オニオールと「シュウ=ウ家」組長ブロッコはナスビ王の異母兄弟、「エイ=イ家」組長モレナは妾娘(王子たちの兄弟)と、かなり近い血筋です。

No.349ではカキン王位継承戦で以下のような説明がありました。

今回の王位継承戦、資格を有するのは国王ナスビー=ホイコーロの正室の子である事

まさか「正室」以外にも子供がいたのか。何人も嫁がいるのに「正室」以外に子を作るとは。妾の子は王位継承の資格が無い。まあ、おかげでオニオールとブロッコの異母兄弟は生きてられたのでしょう。他の王室の兄弟は「壺中卵の儀」で贄になっただろうし。

あと念能力者がそれぞれの組員にいてもケツモチの王子に知らせてないことが伺えました。王子がケツモチしてるものの完全に独立してる組織やねコレは…。

正妻と妾の差とは?

妾の子は二線者

正当な王室の子で無ければ生まれながらに二本の線を顔に刻まれる模様。

二線者

”二線級” ”偽物”に由来し正当な後継者になれない国王の子孫を指す。生まれると同時に二枚刃で顔を裂かれ、一生表舞台に姿を見せない事を条件に許された

表舞台がどういうレベルかは分かりませんが王子がケツモチしてる3大マフィアで組長をしてるのは興味深いですね。この3人以外にも婚外子はいるのだろうか

ちょっと気になるのはベンジャミン私設兵隊長のバルサミルコですかね。

バルサミルコ

ベンジャミンを「王子」「ベンジャミン様」と頑なに呼ばず「ベンジャミン殿」と。また色んな謎がありますし。顔の傷はひょっとして「二線者」の傷を抉ったのではなかと思ったり思わなかったり。分かんないけど。

あと気になるのは「正室」になる条件でしょう。

王室に入るんだからある程度の身分が必要かもと思ったけど、第8王妃オイトは貴族でもない平民出身です。それもかなりヒエラルキーは下です。No.350では以下のように説明してました。

愚かな私は貧しい家の出身で…。国王に見初められた時には強く正妻に拘りました。当時…夢想し求めたものは、富と名声にまみれた浅ましく贅沢な生活でした。

オイトは貧民出身だけど正妻になれてる。

王室に入るのは身分とか関係ないっぽいです。婚外子の3人はなぜ妾の子という扱いなんだろうか…。母親がそれを望んだのかな?モレナは逆恨みしてる節が伺えるし…。

ハンター世界のマフィア

見つけ出せ、そこから先はオレがやる…!

「シャ=ア家」「シュウ=ウ家」は幻影旅団よりも先にヒソカを見つけて何かやる様子です。それぞれの若頭がなんか強者オーラを出していますが、ぶっちゃけ『ハンター×ハンター』世界のヤーさんはあんま強いイメージがないっス。

ハンターのマフィアって世界のトップが十老頭でしたからね…。6大陸10地区のボス。で、十老頭がそれぞれ組織一の武闘派を集結させた実行部隊が「陰獣」でした。全世界のマフィア最高戦力が「陰獣」なのだ。ウヴォーさんやられた印象しか…。

ショボ過ぎる。「シュウ=ウ家」の若頭ヒンリギ、「シャ=ア家」の若頭オウは果たしてあの「陰獣」…マフィア最高戦力だった10人よりマシなのだろうかと思ってしまう。

あー、でもカキン帝国って特殊なお国事情だから表の政治だけでなく裏の政治も他国と協力とかしてないのかもしれんな。

アイジエン大陸のカキン国

表の政治は大陸を代表する国のV5でしたがカキンも加わってV6となりました。

カキンは最近まで未加入。ここで気になるのは裏の政治でしょう。

十老頭は5大陸(V5)でなく6大陸(V6)をナワバリにする大組織からなるマフィアのトップでした。カキンのマフィアも含まれていたのか否かでかなり印象変わりますね。カキンはアイジエン大陸の代表的な国だけど、まだアイジエン大陸全てを支配してません(No.346)。

アイジエン大陸から十老頭に加わってたマフィア組織とカキンのマフィア「シュウ家」「エイ家」「シャ家」は無関係だったのかにゃ。カキンは裏社会まで他国と強調関係でなかったとしたら、「陰獣」よりは期待できるかなかな。

No.377

幻影旅団だろ。この業界は有名人だ。ヨークシンでの大暴れでマフィアの勢力図を一変させた。そのドサクサでオレ達は労せず新大陸の占有権を手に入れた。

うーむ…。前回の「シャ=ア家」の構成員がクモを恩人とか言ってたのを見ると、世界中のマフィアを仕切ってた十老頭を全員ぶっこおしてくれてありがとう的な意味合いにも見えるのう。

やっぱカキンのマフィアは「6大陸10地区」を仕切ってた十老頭と関係無いのでしょうか。それぞれの最高戦力「陰獣」にカキンのマフィアはいなかったと。それならヒンリギとオウはヒソカのカマセ犬として少しは期待できるが…(少しかよ)。

「エイ=イ家」組長・モレナ=プルード

モレナさん

おっふ…。

すごく百合百合しいです。いいじゃないの!モレナさん!キスすると念能力に目覚めさせれることが可能のようです(23人の部下)。王子たちの異母兄妹でナスビの実子。しかし愛人の子なので今回の王位継承戦に参加できません

「この糞溜めみたいな世界を壊す」「何となく」とか世界の不条理を憂いてるようでいて、どう見ても正妻の子で無かったことを逆恨みしてるようにしか見せません。「王子を殺せばレベルが50アップします」とか、異母兄弟への恨み辛みがヒシヒシ感じますね。

ケツモチであるツェリに念能力を知らせていないし…(他の一家もだが)。あー、この子は王子の兄弟大っ嫌いなんだって心情がスケスケスルーです。カミーラ様の姉か妹と言われて素直に納得できるねじ曲がった性格がツボすぎる。最高!

引っかかるのは顔面の二重線だけでなく左耳の傷(?)

なんか意味あんのかしら。

円の範囲が狭いほうのノッブ(たち)

ヒソカ暗殺第一

【フィンクス】

「あの野郎(ヒソカ)には一縷の望みも与えねぇ」

【フェイタン】

「殺すのが先。『誰が』も『手段』も二の次ね」

ありゃ?前回の感想で初期メンバーは自分がヒソカをやりたがってると書いたけど、そう思ってたのはクロロだけだったのかな?ヒソカを狩るの競争とか思ってるの団長だけで、他のメンバーは誰でもいいし手段も選ばず最優先はヒソカ抹殺の様子です。

クロロだけが「自分がヒソカ殺すー!」ってイキりまくってるのが今後どう作用するのだろうか。ノブナガさんとフェインクスとフェイタンはけっこう冷静で第一目標がヒソカを殺すことなのか。

「エイ=イ家」の組員ルイーニーさん(レベル21)はサクッと瞬殺されるのでしょうけど、今回のハイライトは円の範囲が狭いノブナガさんの迷言でしょう。

注意しろ消えた。オレの円から一瞬に…だ(キリッ)

ノッブが恰好良く案内してくれたモブ組員が円から一瞬で消えたって言ってるけどさ…。あんたの円の範囲半径4メートルじゃん!ちょっと早歩きすれば消えてしまうぐらいの範囲なんですが…。

まあ、一瞬で消えてしまったことに違和感を覚えたんでしょうけど、笑いが込み上げてきたのは自分だけでないでしょう。あ、死体を気遣うノブナガさんは良かったです。はい。頑張って生き残ってほしいです。まる。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    モレナ様から念能力を授かりたいです

    • 匿名 より:

      授かってもそこから20人殺さないと念能力は使えないぞ

      • 匿名 より:

        殺し方にルールとかあるのかな
        爆弾で大量虐殺とかやったら一気にメルエム級とかになったりして

        • 匿名 より:

          「殺した」と判定される基準が甘いか厳しいか、でかなり難易度が変わるよな
          殺した側の主観でいいなら楽なんだが、極端に言えば狂人が災害や戦争の中継映像を見て「俺が一万人殺した」と思い込んだ場合はどうなのか、みたいな疑問はある
          思い込みだけではさすがに能力アップはないと思うので、具体的に能力が上がる根拠として、死んでいく人間からオーラなど何かを奪う必要はありそうだし、距離にも限界はあるんじゃないかな

          ただこの場合、連続殺人には限界があるんだよな
          歴史上、ナイフで行われた大量殺人は長期間かけてもせいぜい50人程度が限界で、それ以上の数になると銃か爆発物が使われている
          短時間に20人を襲ったルイーニーは相当ナイフの腕が立つ事がわかるし、他の感染者メンバーがそんなに手際よく人を殺せるのかはかなり疑問だ
          LV20は意外とハードルが高い。念能力を得られた後は少しは楽になるんだろうが、それでも相当に殺人に向く能力でないとLV100達成は難度がかなり高いな

        • 匿名 より:

          また爆発物によるテロでも、個人がやった例では100人程度が限界のようだ(技術力のあるヤツが手製の爆発物を相当大量に作った例なんだが、状況がかなり例外的だろう)
          いわゆる爆弾テロでも犠牲者の数は10数人程度なので、爆心に近くなければそこまでの威力がないって事だろう

          強力な爆発物をターゲットの体に仕込めたグリードアイランドのボマーは、あの世界でも相当優秀なテロリストだった、という事だな

      • 匿名 より:

        (ディープな)キスして欲しいってだけかと。

  2. 匿名 より:

    ノブナガは自分がヒソカ殺したいけど、フェイタンに言われた通り能力の相性が悪いから渋々って感じではないでしょうか?
    フェイタンとフィンクスの二人とここで争って無駄に体力消耗したくないだろうし
    仲間思いのノブナガだからね

    それと、ノブナガの円は色々解釈できる
    そもそも、キルアも円は苦手だし、円は得手な奴と不得手な奴の差が大きそうだし
    もしくは、ノブナガの能力がそういう制約で発動するタイプなのかもしれない
    そうする事によって、タイマンで強い能力になってるという可能性もある

  3. 匿名 より:

    はいアンチ乙。ノッブは円から離脱するスピードが速い、って言ってるだけだからおかしなとこは無いぞ。
    そのセリフのとき、他の二人の円ではまだ余裕で捕捉してたかもしれないだけだから。

  4. 匿名 より:

    あれからだいぶ経ってるしノブナガの円も拡大してる可能性

  5. 匿名 より:

    ノブナガさんは円が狭いだけで強い可能性もある

  6. 匿名 より:

    ノブナガさんは作者も分かっててやってそうだけど、幻影旅団の格落ちは見たくないのでモブは瞬殺してほしい。
    てこずればそれはそれで蟻編がしょぼくなるし

    • 匿名 より:

      メタ的に考えてついさっき能力者になったばかりのレベル21は瞬殺だと思う
      もしくは捕獲して拷問か逃げられて仲間に情報伝える役か
      3対1でこの程度がどうにもならなかったら残り22人相手は詰んじまうし
      数で攻めて来て乱戦になると思うんだよね
      そうなった時にヒソカや幹部二人や十二支んが絡むのかもしれない
      イルミの針人間化ルートなんてのもあるかも

  7. 匿名 より:

    集英社は気付きませんでした…。シャ=アで、てっきりガンダムかと。

    あと、モレナ=プルードはイエス様をモチーフとしてるとしか。野菜家族の中では異質ですね。これで部下が13人だったら確実だったんですが。

    • 匿名 より:

      23人なのはホラー映画「スプリット」から来てるんだろう

      • 匿名 より:

        「スプリット」の元ネタは「ビリー・ミリガンと23の棺」なので、24人目が居る、という暗示なのかもしれないな

  8. 匿名 より:

    >左耳の傷(?)

    多数のピアスに見えましたが、どうでしょう。レベルと関係あるんでしょうか?

    • 匿名 より:

      不揃いで異様な数のピアスで、このあと着替えたり茨の冠を外してもわかるよう外見に特徴を出してるんだと思う
      LV21のルイーニーの耳には特にピアスらしきものも無いので、レベルと直接関係ある訳ではなさそうだ
      モレナの個人的な趣味で、殺った人数分のピアスをつけているのかもしれないが、それだとLVが大きくなるとつけられなくなる問題はあるので、単にああいうピアスが好み、って事だと思うのだが

  9. 匿名 より:

    ノブナガの円から離脱する時の移動が不自然だったから気がついたのでは?
    例えば水の中をどんなに早く進めても水をかき分けて進んで行きますがそれさえなくその場からかき消えた、と考えるのが妥当かな?今回の相手の能力だと
    ノブナガは発が未だ出ていないからネタにされやすいですが、今回の描写から半径4mの円を常時高密度で貼り続けることが出来ると言うことが言えるんじゃないでしょうか
    ゼノ爺さんや前回の協会員も円は疲れるみたいなことを言ってましたし

    • 匿名 より:

      ノブナガが油断なく円を使い続けてたので、今回も異変に気づいた訳だしな
      フェイタンとフィンクスは、ノブナガの注意を受けて堅の状態に変えてるから、敵が居る事を想定してなかったんだろう。凝を怠ったウボォーと同じ油断だな
      旅団はノブナガ以外には今のところ円の使い手はいないようだし、ノブナガけっこう重要じゃないか?

      • 匿名 より:

        円が使えて、得物がないと実力を発揮できない性質から見て、ノブナガは放出寄りの操作系という感じだな
        もし旅団に他に円の使い手が居るとしたら、放出系のフランクリンかもしれないが、今のところ念能力を使うシーン自体が非常に少ないのでわからないな

        • 匿名 より:

          ノブナガは強化系でしょ
          単行本で明かされてるし間違いない

          • 匿名 より:

            間違いが多い「ハンターズガイド」に書いてあっただけで、実際どうなのかは不明だぞ

        • 匿名 より:

          円が得意な系統とか別に無くない?45mの円を使うカイトは具現化だし

          • 匿名 より:

            本編内に具体的に関連を書いたものは出てないがな。
            ただし、円はキャラによる得意不得意が明確にあるので、傾向を探る事ができるか、という試みだな。(疑問視されているハンターズガイドはここでは無視するぞ)
            オーラを体から離す、という特性から考えれば、円に最も近いのは放出系の能力だろう。
            しかし系統から探ろうとしても、円の使い手とされている者のほとんどが念の系統が不明で、カイトくらいしかわからない。そのカイトも転生能力がある事から実際は特質系になるのではないか?という疑いはある。
            カイトと同じ具現化系だと、コルトピの「コピーが円の役割もする」という能力があった。
            特質系のピトーの場合、系統の特性なのか、それとも術者に固有の能力なのかが判定できない。他の特質系が円を使う描写がないからな。
            逆に、円を明らかに苦手としているのはキルア。これに関連して、変化系の能力者で円が使えると確定している例がなく、相当な念の達人であろうビスケやヒソカでも、円を使う描写はない。(ヒソカは天空闘技場で謎の念バリアは使っていたがあれが何なのかは未だ不明だ)
            ゼノの系統は不明。放出系に見えるが具現化系という解釈もあり、念が体から離れているのかがよくわからない。

            現時点で推察できるのは、具現化系、放出系の二つの系統に適性がありそうだ、という事までだな。

  10. きょろ より:

    野菜家族なので、ネテロ秘書のマーメン=ビーンズさんももしかしたら…

  11. 匿名 より:

    というか、わざわざ王子とか殺さなくてもレベル簡単に上がるよねこれ
    一般人1人で1レベルってさ
    100人で1レベルなら王子とか殺す意味あるけど、これなら100人殺してレベル100にする方が何倍も楽だし簡単

  12. 匿名 より:

    円自体が戦闘で役に立たんからな
    使うなら雑魚戦くらい?

    雑魚本人自体の堅は下がりそうだし
    強化系相手では諸刃の剣っぽい

    • 匿名 より:

      いや、円は使い方次第で戦闘で使える
      キルアだってそれでダーツ防いだし、ノブナガは円の範囲に敵が入った瞬間に斬れる
      ウヴォーがクラピカにやった戦法だって、円を使えば対処できるし
      結構役に立つよ、円って

      • 匿名 より:

        ゴンがナックルとの戦いの時にオーラで攻撃を感知してたりしてるしね
        あれも円でしょ
        範囲が狭いから円とは言わないけど、円の技術の使い方としてはこれは合ってる

  13. 匿名 より:

    そもそも、ノブナガの円がこんなにネタにされるのは最初の発言のせいだよね
    達人は半径50メートルを把握できて、俺は刀の間合い半径4メートル(つーかこれが限界)ってやつ
    特に、これが限界って部分が原因
    さらにそのすぐ後に、ゼノが半径300メートルとかやっちゃったからね
    これのせいで、ノブナガ? ぷっ、弱っw
    ってなってしまった……
    さらにさらに、ピトーの数キロが出てきた
    まあ、フォローとしてキルアが円苦手っていう設定が出てきて、円には得意な奴とそうではない奴がいるだけだって事になったけど

  14.   より:

    ついでに言うと、陰獣が弱いんじゃなくてウヴォが強すぎたのでは

    • 匿名 より:

      何と比較するかにもよるが、陰獣は「もろそうだぜ」のセリフが敵の力量を全然計れてなかったので、実際あの世界の戦闘担当の中では弱い方なんだろう
      正攻法ではなく、奇怪な殺し方が得意な奴らだったので、もともと見せしめとか脅しで殺す時の担当なんだろう
      マフィアは陰獣がまったく敵わなかった旅団相手に戦闘専門の殺し屋を雇っているんだが、この時点で陰獣より殺し屋の方が強いって事だろうな

  15. 匿名 より:

    ノブナガさんはシズクに弱いってディスられたことなかったっけ?

    • 匿名 より:

      対複数の戦闘がニガテという話の中だからなあ。タイマン専門とか言われてたし。

      最近カウンタータイプという言葉がでてきたときに、ノブナガもこれに近いのかもとか思った

    • 匿名 より:

      足手まといって言われてたね
      でもこれは、ウヴォーに比べたらって意味にも取れるし、ノブナガはタイマン専門ともその時フランクリンが言ってる
      そもそも念能力において絶対はないし、一概に強い弱いも言えないんだけど
      あと、後ろからの不意討ちとはいえ戦闘系能力者じゃないシズクに気絶させられたりしてるのも原因かもね
      円の使い手なのにって部分も加えられてる
      要するに、富樫先生の描き方のせい

  16. 匿名 より:

    二線物である限り表舞台には出られないって書いてあったけど、ヒソカのドッキリテクスチャーだったらいくらでも顔の傷なんて隠せる
    その辺でヒソカとヤクザが協力関係結ぶのではと思ったり思わなかったり

    • 匿名 より:

      そういう問題じゃねぇよ
      美容整形くらいあの世界にもあるだろうし、モレナは念能力だって知ってる
      キズが見えてるかどうかに関係なく、婚外子そのものに表舞台に出る事を強く禁じられている制度があるって事だ

  17. 匿名 より:

    ルイーニーの能力使えば上の階層に行けそうだから団長に能力奪われるんじゃないの

  18. 匿名 より:

    今更ですけど、カルトの探索能力(未登場と思われる)でヒソカを探せないんですかね。
    カルトの能力でヒソカの乗船までは確認することが出来たが、より正確な居場所までは把握することが出来なかった、とかなら旅団がヒソカの乗船を確信している理由にもなりそうですね。

  19. 匿名 より:

    モレナ・プルードか。BW号の「20万の贄」を最大限に活用しそうなキャラが現れたな。
    信徒を増やす能力であるだけでなく、個人の力も無制限に上げられるのが悪辣な能力だ。
    一人殺すたびに能力が上がるのなら、2万人も殺すと一体どうなってしまうのだろうか。
    今後の中心人物の一人になりそうなので、少し掘り下げておこう。

    モレナ   地名。インドとスペインに該当例がある
    プルード 「堅い女性」「賢い女性」だが揶揄として使って「かまとと」の意味もある
          また抗菌マスクの製品名にもあるのでそれか?
    細菌汚染 ここの所多い芸能由来の傾向から考えると、復讐や厭世を歌う同名のボカロ曲が元ネタだろう

  20. 匿名 より:

    ん?
    ウボォーは陰獣全滅させてないよ?
    殺ったのは蛭と病犬と豪猪だけ
    蚯蚓すら殺し切れていない
    他の陰獣たちを殺したのはフェイタンたちだろう

    • 匿名 より:

      いや、他の団員は見てるだけで手は出さないな
      そもそも梟が生きてる事が確定しているので、陰獣が全滅したという話自体がない

      • 匿名 より:

        フェイタンが「こいつらに聞けばわかるね」って手にオーラ溜めてたじゃん
        あれで実はやっぱ戦ってませんでしたってのはいくら冨樫でも流石にないだろうw
        そもそもウボォーはクラピカに鎖で縛られて車で運ばれてんだから、他の陰獣を殺すのは無理

        • 匿名 より:

          あらかた戦闘力を失った陰獣やマフィアを捕まえて拷問する事を「戦闘」とは言わんだろうよ
          それぞれの陰獣が結局どうなったのかも省略されているので不明だな
          お前の中ではフェイタンに殺された事になってるんだろうが、そんな描写がどこにもない以上は不明としか言いようがない
          陰獣が全滅したかどうか議論したいようだが、その前にここで言っている「全滅」とは何か、を定義しないなら不毛だな

          • 匿名 より:

            おいおい、ちゃんと原作読んでるか?w
            ウボォーの乗った車を追う旅団の前に「本当にこれがあの幻影旅団かよ
            もろそうだぜ」って言いながら五人くらいで来てるぞ
            これのどこがあらかた戦闘力を失ってるんだ?
            五人も無傷で戦意十分な相手と戦うことを「拷問」とは言わんだろうよw

          • 匿名 より:

            お前、不毛な話が好きか?
            名前のある陰獣はそれなりに攻撃に成功してるのに、あの残りは能力すら描かれずに省略だぞ
            あの肩透かし要員に、何か素敵な戦闘があったと思えるのは幸せな事だな
            名無しの陰獣の最後を想像するのはお前の勝手だが、描かれなかった以上はただの想像だな

  21. 匿名 より:

    正妻と妾を選べる理由は……
    まずは、王が正妻にしたいか、の判断だろうな。ある程度は頭も良くないと正妻は務まらないと思う。女性として好みでも、素行が悪くて外に出せないようではマズいだろうし。
    正妻になると「公式行事」が発生していろいろ大変なのは最初に伝えられるんだろうし、本人の派手好みか地味かの性格の違いもあるんだろう。
    最も違うのが「子が生き延びられる可能性」なんだが、オイトの発言からは子が生まれるまでは継承戦の事を知らされていないようなので、これは女性側が正妻か妾かを選ぶ判断基準には入らないという事になるな。

    • 匿名 より:

      カキンの倫理観や制度がどのくらいなのか、という所もある。
      平民が王の妻になれる程度には階級が撤廃されているものの、たとえば売春婦に産ませた子を王族として扱えるかというとそこまではリベラルではない、という、現実的な線引きはあるんだろうな。

  22. 匿名 より:

    マフィアの設定は、現時点では私設兵に念能力者が少なくてどう考えても弱い第三・第四・第七王子陣営の戦闘力を底上げして、勝負を面白くさせる役割なんだろう。
    「贄」の使い方によっては非常に強大になる可能性はあるものの、現時点で大きな差はなく、早く上手に動いた者が強くなる、という今後の展開を見せていくものになっている。
    また、三つ巴かと思われていたマフィアは、実際にはエイ=イ一家と他二つ、という対立構造になっていて、利権を保とうとするシュウ=ウ&シャア=ア陣営と、破壊や殺戮が目的になっているエイ=イ陣営では利害がまったく一致せず、手を結ぶ事が考えにくい。
    第四王子の「悪のポテンシャル」とも相まって、全滅するか生き延びるか、の戦いが全船に拡大していく、という事なんだろう。

    ……いや、面白いのは確かなんだが……あと何年あればこの話がまとまるのか、だけが不安だな。

  23. 匿名 より:

    二線者は表舞台に出れないって事は出るって事か。
    晩餐会の時に王子たちとヤクザたちが入り組んで混沌と化す。
    何層にもルールが存在するバトルロワイアルか

  24. 匿名 より:

    モレナはツェリの能力の犠牲者になりそうだな。
    念の事黙ってたし、「嘘をつく女」嫌いやし。

  25. 匿名 より:

    4Mは制約だったのかも
    狭い代わりにトクベツな円なのかも

  26. 匿名 より:

    オニオールはオニオン
    ブロッコはブロッコリー
    モレナって何?

  27. 匿名 より:

    21レベルの人は十二支んの丑と闘いそう。

  28. 匿名 より:

    モレナが何かに似てると思ったんだが、タイソンだな。
    愛を憎しみに置き換えたダークサイドバージョンで、信者拡大により有効な能力も持ってる。

    • 匿名 より:

      モレナについて、ブログ記事内の「逆恨み」という言い方は当たってないと思う
      モレナ自身が何かして人権を制限された訳ではないので、「理不尽な扱いを受けた」「世界の方がおかしい」という思いは別に間違ってはいない

      ただ現在LV45という事は、少なくとも既にかなりの数の殺人を犯しているし、若くして組長を襲名したということは、エイ=イ一家の上層部をぶち殺して今の地位に着いたとも思える
      目的や行動原理が、理由なく全てを殺し破壊する「絶対悪」に相当するものなので、時間と共に罪もない人々が多数殺されるのは間違いない。

  29. 匿名 より:

    ノブナガさんはネタ的な意味で人気すぎるな

  30. 匿名 より:

    世界のトップが組織一の武闘派を言葉通りに提供するわけがないので、
    舐めプしなければウヴォーを倒せた充分強い「陰獣」よりも強いのではと思うと、
    期待できると思うのですが。

    信長の円が狭い事と、一瞬にして「消えた」ことに関連性は無いので、
    なぜそこをつなげて笑うのかがわかりませんでした。
    円の端っこにいたものがパッと消えたんであれば、
    範囲外に出ただけじゃんってなりますが。

    • 匿名 より:

      >世界のトップが組織一の武闘派を言葉通りに提供するわけがないので、

      たしかにそうだ

    • 匿名 より:

      いや、それをいうならまさに円の端っこで起きた事だろう
      先導してた組員はけっこう離れてたからな
      範囲外に出ただけじゃん、と受け取った読者もいたのでこのコメ欄になってるんだろう
      実際は範囲の内側で消えていて、異常事態に警戒してるのはフェイタンとフィンクスの反応どおりなんだが

      • 匿名 より:

        おっと失礼、ブログ主が記事で「笑いがこみ上げた」と書いた事へのコメントだったか
        ノブナガさんの扱いが不当なのは今回の作品中でも出てたので、そういう立ち位置の愛されキャラだ、という事でどうだろう

  31. 匿名 より:

    あれ?モレナ自身があの能力の本体ではないと勘ぐってるんだけど、その話は出てないのかな。レベルアップでゼロになれるわけだから。

    • 匿名 より:

      地の文でモレナの能力として紹介されてるので、ちょっとそれは疑いにくいな
      可能性ゼロではないんだろうが、あれがもし叙述トリックだとしたら読者から「地の文でやるのは反則でしょう」とクレームが来るレベルだと思う
      不遇な王の婚外子が自分で強力な能力を発現させた、という方が面白いとも思うしな

      • 匿名 より:

        たしかに、そう言われるとモレナの能力の本元がいるというのは勘ぐり過ぎたかもしれません。
        僕達の予想のはるか斜め上を行く展開を期待します。

  32. 匿名 より:

    月曜になったので、No.379でどうなったかを見てみよう。
    ルイーニーの能力が具体的に解説されたんだが、状況には微妙な謎が増えている。

    ・発症者が念能力を得られるLV.20になるには19人殺せばいいという事がカシューの証言にあるが、犠牲者の数は三層の一般渡航者20人+シャ=アの倉庫を案内していた組員で合計21人なのに、先週のルイーニーのLV.が21だった。
     また、20人殺したルイーニーが「たった今能力を授かった」と言い、実際にその直後に移動能力を使っているので、20人殺すとLVが20になる、という方が当たっているのだが、この微妙な食い違いに何か意味があるんだろうか。
     派生して、この混乱のためLV.1のカシューが既に一人殺しているのか、それとも最初からLV.1なのかがわからない。

    ・ルイーニーは一度来た事がある場所(マーキング済みの場所)にしか移動できないが、先週は第五層の倉庫の天井から覗いていた。三層から五層に移動するには軍とマフィアからチケットを買う必要があるし、三層の殺人とルイーニーの五層出現はほぼ同時に起こっているように見える。ルイーニーはいつ五層の倉庫をマーキングしたのだろうか?

    ・ルイーニーの移動能力で行ける範囲はけっこう広いようだ。ただカキン本国のような遠い地域に戻れるのか?は現時点では不明。本人も試してみるまではわからない、という事のようだ。

    ・感染者が得られる能力は、本人の「願い」の強さに影響される。つまり、ある程度は望んだ能力が手に入るという事らしい。

    ・ルイーニーの能力はトイレや用具入れのような場所に適している。これでまたトイレの危険さが増した。

    ・連れ去られた組員のうち、二人は小部屋に死体がある事が描かれている。残り二人は不明。

    ・ルイーニーは特に旅団と戦うつもりはないようだ。また旅団と「共闘」していると言っているが、実際には旅団とシャ=ア一家を戦わせる事には失敗している。

    ・旅団の三人の中では、ノブナガの推察力が高い事がうかがえる。

    ・フィンクスが倉庫に何の用があったのかは不明のまま。本当にただノブナガの護衛をしているだけだったのか?

    ・フィンクスは、オウが念能力者である事に一目で気がついている。オウがオーラを隠そうとしなかったのか、それともフィンクスには念能力者かどうかを判定する特技があるのだろうか。

    ・シャ=アの若頭は旅団を早めに潰したいと思っているようだが、とてもそんな事ができるようには思えない。このまま共闘する流れになるのだろうか。

    • 匿名 より:

      訂正。ルイーニーはエイ=イ一家の組員なので、階の移動自体はフリーパスだったな。

  33. 匿名 より:

    岸部一徳……
    マフィアの幹部って2層に居るはずだろ
    組長の所に居た若頭もそうだが、2層と5層を行き来してる者が複数居るな