スポンサードリンク

『かぐや様は告らせたい』、かぐや様は「お可愛い」だけでなく「お格好良い」のである

2

『かぐや様は告らせたい』45話 そして、石上優は目を閉じた①

今回のサブタイトル「そして、石上優は目を閉じた①」は意味深ですね。「①」ということは当然「②」と続くのでしょう。あれは確か、かぐや様が風邪を引いて「四宮かぐやについて①」とつけられてました。

四宮成らば「人に頼るな、成らば使え」「人から貰うな、成らば奪え」「’人を愛すな、成らばは無い」という家訓を叩き込まれるかぐや様と、この教えに反感してる(?)早坂さんの過去エピソードが描かれてました。今回の「そして、石上優は目を閉じた①」も石上会計の過去が触れられてます。

<関連記事>

『かぐや様は告らせたい』、久々の恋愛頭脳バトル(?)
『かぐや様は告らせたい』44話 藤原千花は確かめたい 赤コーナー白銀御行! 青コーナー四宮かぐや! ジャッジ藤原千...
『かぐや様は告らせたい』、ついにやってきた白銀誕生祭!
『かぐや様は告らせたい』43話 かぐやたちは贈りたい いよいよ迎えた白銀の誕生祭!9月9日にかぐや様たったひとりで祝うための決...
『かぐや様は告らせたい』、白銀圭ちゃんマジ天使!
『かぐや様は告らせたい』第42話 かぐや様は聞き出したい 白銀誕生日編の続きではあるが、あの有耶無耶になっていたいた圭ちゃんと...
『かぐや様は告らせたい』、白銀誕生祭開幕だー!!
『かぐや様は告らせたい』41話 かぐや様は祝いたい 今週もかぐや様は大変お可愛かったです(挨拶)。 古今東西ラブ...
『かぐや様は告らせたい』40話、イチャイチャっぷりにまいりました!
『かぐや様は告らせたい』4巻の表紙は白銀会長の妹・圭ちゃんでした。 コミックの表紙はいよいよコマが無くなってき...

家の事情があるかぐや様、中学時代に不登校になった石上会計…。どうも生徒会メンバーは色々よ複雑な事情がありそうです。何のかんので細部までキャラを掘り下げてくるのは『かぐや様は告らせたい』の特長やね。

スポンサードリンク

かぐや様の特訓

特訓である(無表情で追いかけるかぐや様がツボ)

石上会計が赤点でこのままでは留年すると知ったかぐや様は勉強を見てあげて赤点回避する話。前回助けられたお返しを果たすかぐや様なのでした。ま、当の石上会計は嫌がらせを受けていると思っているわけですが。

かぐや様は善意をもって、石上会計は悪意を受け取る。お互いが誤解しつつも特訓する日々は誤解で会話が成立する面白さがあります。

また、「白銀&藤原書記」の特訓シリーズと対ににりそうな「かぐや様&石上会計」の特訓シリーズでもある。今後も、かぐや様は石上会計を鍛えてあげるエピソードがあるのかも。

なんのかんので、かぐや様と石上会計は良いコンビですね。というか生徒会面子は4人揃っても良い味出す会話劇をしますが、対面でも良い小噺的なネタが味わい深い。「かぐや様と白銀」でも「かぐや様と藤原書記」でも「かぐや様と石上会計」でも。

石上会計の過去

中等部の時に色々やらかして

かぐや様の四宮本邸同様に、石上会計もめっちゃ重い過去がありそうです。回想jから察するに中学生の頃に女の子を泣かしてハブられて不登校になったってところでしょうか。

いま、学校に来るようになった理由や生徒会に入ったことなど気になること多数なり。赤坂アカ先生は前作『インスタントバレット』でも各キャラを細部まで設定して掘り下げていたので、今作『かぐや様は告らせたい』も裏にドロドロした設定てんこ盛りかもね。

ライトなんだけど実はヘビーな側面があるので、ギャグとニヤリングだけではない深みが増しているところがある。あんま重いのいらんが…。

「そして、石上優は目を閉じた①」「四宮かぐやについて①」…なんてサブタイ…、かぐや様と石上会計だけでなく、他の面子でもやりそう。生徒会メンバーは色々とあってたまに「白銀御行~①」とかある予感。白銀なんてどう見ても家が貧乏だし暗い過去を持ってそうだしね。藤原書記は…えっと…何も無さそう。

かぐや様お格好いい

私に何か言いた事があるのかしら?

やだ…かぐや様ったらお格好良すぎ!

今回は、かぐや様の「お可愛さ」よりも「お格好良さ」がキラリと光りました。図書室で石上会計の陰口を叩いてる女子たちをピシャリと注意。その様子がとにかくお格好良すぎます。

ポンコツっぷりに拍車がかかってきてた感だけど、また違ったかぐや様の魅力がありますね。かぐや様のキリっとした凛々しいお姿であった。絶対に赤点取らせない見捨てないと言い放つかぐや様は神々しさすらあった。

そんな2人の様子を外で見ていた白銀である。「…どうやら俺の出る幕はなさそうだな」とかキザに決めてるけどかなりアレですね。いい話風にしてるけど、控えめに言ってストーカーです。しかも、手にはフランス語のテキスト。2巻おまけでフランス語が話せなかったの出来事が、よほど悔しかったのでしょう。

やっぱ気になる白銀とかぐや様

古い話だ

ああいう奴なんだよ四宮は。あいつは自分に嘘が付けない。あいつが絶対と言えば絶対だ。何をしてでも守り通す気高さがある。折れも最初は冷酷な奴だと思ってた。だけど、そういうのに気付き出すとどうもな…。

白銀がかぐや様に惚れたのは言ったことを守り通す気高さなのか。

そういえば、1年前のかぐや様と白銀の関係は冷え冷えでしたね。「氷のかぐや姫」時代は白銀を意識なんてこれっぽちもしてなかったし。同時に白銀は怖がってたし。そんな2人が今やバカップルそのものに見えるってんだからね。

かぐや様の氷を溶かしたのが白銀ならば(多分)、逆に白銀がかぐや様に惹かれた出来事だってあるのでしょう。『かぐや様は告らせたい』は1話完結ギャグラブコメなのにそこら辺に伏線のようなものを小出ししてくるので侮れない。

石上会計の中学時代の過去以上に、かぐや様&白銀の過去エピソードが私気になります。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    関係を持つ(意味深

  2. 匿名 より:

    ところで、秀知院は生徒会室以外の場所も薄暗いな ホグワーツみたいだ

  3. 匿名 より:

    登場時は3人で完成していたところに追加キャラはどうなのかと不安に思ったけど、地味に会長と友情を築いてたり、花火回で熱くなってるとこ見れたり、石神会計好きだわ

  4. 匿名 より:

    かぐや様は手の動きからしてめちゃ足早そう。

  5. 匿名 より:

    お格好良いって言いたかったのはわかった