スポンサードリンク

『かぐや様は告らせたい』、薄い本の燃料となる素材が大量すぎる件

2

『かぐや様は告らせたい』61話 かぐや様は出させたい

前回の「かぐや様は脱がせたい」ってサブタイトルも強烈でしたが、今回の61話サブタイは前回を遥かに上回るものです。なんたって「かぐや様は出させたい」ですからね。なにを出させたいんでしょうね(すっとぼけ)。

サブタイだけで溢れるリビドー!

まあ、健全ラブコメ兼ギャグ漫画ですので、想像通りの内容ではありませんがね。

もうこれ完全に薄い本でそういうネタで料理してくれって言わんばりじゃん!薄い本の食材を積極的に展開する原作である。はやくアニメ化して、そういう薄い本が溢れる日が来て欲しいですね。

<関連記事>

『かぐや様は告らせたい』、くっそw腹筋崩壊するしかないやんけwww
『かぐや様は告らせたい』60話 かぐや様は脱がせたい 今回のサブタイトルは、ずばり「かぐや様は脱がせたい」であります。すごいタ...
『かぐや様は告らせたい』、かぐや様はお呼ばれしてます
『かぐや様は告らせたい』第59話 かぐや様は呼ばれない おふつくしい…。 かぐや様は白銀とのバカップルも良い感じ...
『かぐや様は告らせたい』、新生徒会にご期待下さい
『かぐや様は告らせたい』58話 伊井野ミコを笑わせたい 『かぐや様は告らせたい』最長編シリーズとなった生徒会選挙編もこれにて完...

白銀のヤリチン疑惑の誤解が解けたものの、「男はどうして浮気をするのかしら?」と語り出すかぐや様。完全に自分の男、いや旦那扱いをナチュラルにするかぐや様は最高だと思います!

スポンサードリンク

かぐや様は出させたい

えっちなのはいけないと思います!

「セッ…」から先が言えないかぐや様お可愛い。

夏休みの柏木さん神ってる事件の時といい、かぐや様はお恥ずかしくなってウコチャヌプコロを言えないのである。今更気付くかぐや様の「セッ…」から先が言えないキャラだったことに。また、その様子がまたお可愛すぎるんです。

<関連記事>

『かぐや様は告らせたい』、柏木さんは神ってる・・・のか?
『かぐや様は告らせたい』第38話 生徒会は神ってない 前回の話の流れから、会長の美術壊滅的センスで特訓回かと思ったら久々の柏木...

恥ずかしくて「セッ…」から先が言えないのは分かるんだけどさ、何度も何度も「セッ…」「セッ…」「セッ…」って言えないくせに口にしようと頑張ってるのが控え目に言って最高でしたね。くっそお可愛いすぎる。

もう口に出せないのは分かったから。無理しなくていいから。なのにチャレンジして「セッ…」と連呼する。じわじわとお可愛いが効く。もう「神ってる」でいいじゃん。それなら口に出来るでしょ!

今後かぐや様は「セッ」より先を口にすることが出来るようになるのでしょうか。個人的にはこのままでいて欲しいけど、藤原書記の影響でどんどんお汚れな知識を得ているからなぁ。かぐや様が白銀を告らせるのが先か、「ク」が言えるようになるのが先か…。

あと、えっちなのは嫌いって言った後に「注射とか!」って、これも薄い本で料理にされる燃料投下ってことでいいのでしょうか。

てのひらマッサージ

手のマッサージをさせてください

自分の男でもない白銀が浮気しないにはどうすればいいのか。早坂さんに相談した結果、「手のマッサージ」をするということになりました。何でも浮気防止ホルモンはスキンシップによって脳下垂体後葉から多く分泌されるんだとか。

前から思ってたことでもあるが、『かぐや様は告らせたい』の論理的で科学的なように見える説明はどこまで現実なのだろうか。

民明書房のようなネタなのか、実は本当にそういう効果があるのか。どっちにしても、この手の説明がいい感じにハッタリ効いてて、「なるほど!そうなのかー!」と納得してしまうこと多数です。『魁!!男塾』的な、なんか過ごそう感もこの作品の魅力でありますな。

そんなこんなで、てのひらマッサージすることに…。

白銀の記憶が消えた?

四宮の手に触れるのは7ヶ月ぶりだ

あの時はテンパってて、記憶がおぼろげなんだよな…

…え。

かぐや様のお手に触れるのが7ヶ月ぶり?1話の時以来?

いやいやちょっと待ってくれと。それはないだろうと。『かぐや様は告らせたい』史上最高エピソードと名高い花火大会でガッチリと手を掴んでたよね?あれ夏休みだったよね?ほんの2ヶ月くらい前だよね?

白銀選手過去最高のイケメン度を叩き出す

<関連記事>

『かぐや様は告らせたい』、ついにやって来た花火大会!花火の音は聞こえない(前編)
『かぐや様は告らせたい』34話 花火の音は聞こえない(前編) 夏休みに入ってからのかぐや様は白銀と出会えず。 ま、私は8...
『かぐや様は告らせたい』、大感動の花火大会!花火の音は聞こえない(後編)
『かぐや様は告らせたい』第35話 花火の音は聞こえない(後編) 素晴らしい…(感動)。 はじめての前後編シリーズ...

白銀の中で花火大会の手繋ぎがなかったことになてるー!白銀の記憶が消え…た?なん…だと?全てを無に返すネオエクスデスもビックリだよ。あの甘酸っぱくこそばゆい思ひ出が…。

普通なら、作者が忘れてしまったと思うところだが、『かぐや様は告らせたい』はなかなか伏線をはるなど緻密でありそうとも言い切れないところもある。だって、白銀は花火大会翌日以降は痛い行動をしてしまい悶え苦しみ、挙句の果ては「痛かったですよね!」とトドメを刺されてしまいまたからね。

<関連記事>

『かぐや様は告らせたい』、撃墜王・四宮かぐや様の誕生である
『かぐや様は告らせたい』第36話 かぐや様は避けたくない えええぇぇ!? 『かぐや様は告らせいたい』は夏休みが終...

ひょっとしたら、あまりの精神的ダメージを食らってしまい、花火大会はキングクリムゾンが発動してしまったのかもしれない。

ミコちんのポジション

ミコちん

新生徒会役員となって2話目にして、なんかミコちんのキャラとしての方向性がもう分かったような気がしました。

今までマッサージをしたことがなかったかぐや様は当然、力加減など分からずめちゃんこ痛いマッサージをしました。てのひらマッサージは何とか耐えたものの、ノリノリのかぐや様のサービス精神で腰もマッサージするって流れに。痛いのをやせ我慢してた白銀はもう勘弁してくれと、かぐや様の善意をくみ取って断るのでした…。

「気持ち良くしてあげますから」「ほら横になってください」「いやもうホント十分気持ち良かったから」…と、ソファでかぐや様が白銀を押し倒す形と想像力を掻きたてる会話を聞いてしまったミコちん。

で、ミコちんは神聖な生徒会で2人がウコチャヌプコロしてるって勘違いするのでした。すっかりオチ要員になって、それでいて可愛いな!

ミコちん…

ミコちん

ミコちんは前回の白銀ヤリチン疑惑の誤解もそのままなのでしょうか…。

藤原書記を尊敬してる系キャラで、生徒会に入ったら藤原書記の正体が判明して幻滅するのを楽しみしてましたが…。まさか、勝手に白銀とかぐや様の評価がただ下がりになって、相対的に藤原書記だけはまともとかそういう布石に繋がるのか?

それにしても、色々と勘違いするミコちんは可愛いし、なんか最後に全部持っていきますね。

かぐや様から「(マッサージを)一緒にシますか?」と聞かれれば、3Pの誘いと勘違いして、「私、素人ですから…!」「足手まといになるだけですので…!」ってどういう断り方だよ!もうなんつーか、ミコちん最高だな!

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    わかる
    ミコチン最高だった
    あと耳年増というかこいつ妄想逞しかった

  2. 匿名 より:

    2人空いてる生徒会役員は結局ミコちゃんだけ?

  3. 匿名 より:

    二話連続で笑いっぱなしだった。

    花火会は手首だったから手のひらにふれるのが久しぶりとか?

  4. 0757 より:

    花火大会の件は、会長の黒歴史だからカウントされてないかと…

  5. 匿名 より:

    手首と手のひらは違うってことか・・・

  6. 匿名 より:

    会長は手首を掴んで引っ張っただけで手に触れたとか思うような勘違いさんじゃないってことだね

  7. 匿名 より:

    生徒会の6人目はいつ出て来るのか
    こういう話も面白いからいいけど

  8. 匿名 より:

    ウコチャヌプコロは動物同士の話
    つまり…

  9. 匿名 より:

    本スレでも一大ブームを引き起こしているミコっちゃん。最後のコマ過呼吸っぽくて嗜虐心のくすぐり具合がぱない。
    薄い本が今から楽しみでたまらない。

  10. 匿名 より:

    ゴールデンカムイ11巻は8/18(金)発売