スポンサードリンク

『かぐや様は告らせたい』、かぐや様は間違いが起こって当然である!

シェアする

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 8 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

『かぐや様は告らせたい』(赤坂アカ)8巻読了。

今巻から紙と電子が同時発売で、最近のヤンジャン系列は「紙と電子で累計〇万部突破」って発表するようになり、ヤンジャン本誌も春からアプリになりそうな気配を見せています。

電子書籍にやる気が微塵も感じられなかったヤンジャンくんも時代の波にようやく乗ってくれるようです(謎の上から目線)。

ジャンプ+のような感じになるんでしょうか…。

ただジャンプ+でジャンプ本誌を定期購読してて気付くんですけど、サーっと読む分には問題ないけど、『ワンピース』の先週分とか先々週分とか読み返そうとすると一週の雑誌分単位でしか読めないので、ある作品の前の話を何度も読み返すのがいちいちくっそメンドイです。

そこいくと、マガポケのマガジンなんて特定作品の先週分の話にワンクリックで戻って読み返せるので、お気に入りの作品を何度も読み返す系読者にとっての使い勝手は非常に良い。しかし、このやり方はマガジン連載作品を1作品単位で販売するマガポケだからこそでしょう。これだと、ある特定作品のファンが同じマガジン連載中の他作品や読み切りや新連載を読もうって気にならんでしょう。

雑誌のアプリとしてはジャンプのが、使い勝手は不便だけど「ジャンプとしてどんと出す!」って感じで正解なのかもね。ただある作品を先週分や先々週分を読み返すのにはマガポケのが便利。ヤンジャンがどんな感じになるか不明なものの期待してます!(←社会派っぽい)

『かぐや様は告らせたい』8巻

5

石上会計…

それはそうと、『かぐや様は告らせたい』8巻の表紙はかぐや様を差し置いて藤原書記が(2巻以来)2度目のメインです。8巻に収録されたエピソードを改めて読み返してみても、格別、藤原さんを表紙にする必要性は感じませんでした。

おかしい!

順番的に表紙になってもいいはずのキャラがいるんですけどね…。

 1巻表紙 かぐや様
 2巻表紙 藤原書記
 3巻表紙 早坂さん
 4巻表紙 圭ちゃん
 5巻表紙 白銀会長
 6巻表紙 柏木さん
 7巻表紙 ミコちん
 8巻表紙 藤原書記(2度目)

ヒロイン表紙に出し尽くし、白銀だって表紙になったんだから…どう考えても順番的にも石上くんが表紙じゃなきゃおかしいでしょ!にも拘わらず、藤原書記が2度目の表紙です。

まあ、確かに本編は(ミコちんから)スルースルー&スルーな扱いを受けてた石上会計を無視するというのは正しい表紙の飾り方である。しかも、更新して無い間のエピソードで、突っ込んだ石上会計のスポットが当たっていたので8巻では石上会計が本編通りスルーし、ここぞである9巻で表紙に抜擢する意図は理解できます。

これで、9巻で何事もなく早坂さん2回目の表紙飾ったら、「哀れな石上」すぎる。その可能性も高いのが『かぐや様は告らせたい』の恐ろしいところです。

8巻の感想

6

YKK(やっぱりかぐや様はお可愛い)でした。

収録されたエピソードは71話~80話で以下の通りです。

71話「かぐや様は出せたい」(YJ61話)

72話「伊井野ミコは抑えたい」(YJ62話)

73話「白銀御幸は読ませたい」(YJ63話)

74話「かぐや様アクアリウム」(YJ64話)

75話「かぐや様は集めたい」(YJ65話)

76話「柏木渚はめんどくさい」(YJ66話)

77話「藤原千花は聞き出したい」(YJ67話)

78話「かぐや様は怯えない」(YJ68話)

79話「かぐや様は診られたい」(YJ69話)

80話「そして、石上優は目を閉じた②」(YJ70話)

ふむ。ここまで綺麗にヤンジャンで掲載された順番通りで、丁度10話グラジャンからずれてるだけだと特に何もないっすね。「なんでこのエピソード収録されてない!?」「なんでコミックで収録順変えた!?」という憶測もできませんので、普通にそれぞれの個別感想をどうぞ…。

しかし!しかしである!

一点だけ納得できないのはコミック78話の扉絵でしょう。

1

かぐや様のジャージ姿からチラッと

いまや『かぐや様は告らせたい』は天下を取りそうな勢いのラブコメです。しかし!他のラブコメ作品と明確に違いところがありました。それはあざとさです。

なんてったって、あのとらぶるのパロディ的側面があった『かぐや様ダークネス』ですら、ヒロインのあられもない姿を意地でも描きませんでしたから。ラブコメの定番メニューともいえるパンチラ。それがこの漫画じゃほぼ絶無だったのです。

ラブコメ糖分を求め、ついでにパンチラなどの視覚的なものを得たいというのは、読者としては普通でしょう。しかし、かぐや様はニヤニヤできるラブがコメる栄養素は抜群なのに視覚的にえっちぃ要素はほぼ絶無でした。

ラブコメ(ちょいえっち)はラーメン屋で例えるとラーメンそのものと餃子みたいな関係で、両方頼みたいし食べたいと欲するのが人の常なのです。

『かぐや様は告らせたい』はラーメンしか出しません!「餃子?他の店で食え!うちはラーメン一杯で商売してんだ!」って感じの店だったわけです。

それが唯一、ちょっとだけ、餃子は無いけど「チャーシュー丼は裏メニューであるんだぞ!」と亭主が常連客に出してくれたようなものだったのがコミック68話の扉絵だったわけです。ピンクだった。

そんな奇跡的なありがたいメニューを出されて「うめー!うめーよ!」と客が一生忘れない一品だったのがコミックで白黒になった絶望感といったら!ヤンジャンさん!兄弟誌のジャンプは『ゆらぎ荘の幽奈さん』『週末のハーレム』などカラーでやるべき仕事は電子書籍できっちり期待に応えてますよっと…。

まあ、もちろんかぐや様に求めてるのはそういうのじゃ無いけどさ。

それでもピンク色で収録して欲しかったと思ってしまうのです。扉絵だけでなく肝心のエピソードも78話の「かぐや様は怯えない」は神ってた。神ってるとは、カープの鈴木選手でもなく、柏木さんの経験でもなく、かぐや様のお可愛さを指している言葉だったか…。

7

かぐや様はおかわわわわ

はい!可愛い!

体育倉庫は学園ラブコメ界でもっとも間違いが起こる空間です(ソースはクラナド)。それでも、私はここまで間違いが起こったことを知らない(色んな意味で)。

【ワイドショーのアナ】

「たった今、臨時ニュースが入りましたので中継でお知らせします。現場の山田さ~ん!」

【ぼく】
「はい、こちら現場の体育倉庫前です!」

「今、あの中になんと白銀様が氏とかぐや閉じ込められているとのことです」

「普段は素直になれない二人ですが、ひょっとしたらもしかして…!?」

「ちょっと近づいてみます!」

「あぁっと!?なにやら中から二人の声が聞こえてきます。中の2人に悟られないよう、静かにそっと声を拾ってみます!」

8

怖い、けど…

今…目をつぶったらどうなるの?

さあ盛り上がってきました!

【ぼく】

「そーれ!キス!合体!……はっ! こ、こほん。失礼しました」

「あまりに嬉れし恥ずかしすぎる展開で、つい我を失ってしまいました」

「気を取り直して、再び中の様子を伺ってみましょう」

「あぁー!?た、大変です!体育倉庫にひとりの女生徒が近づいてきます」

「そして、倉庫のドアを…っておい!やめろ!(真顔)」

「やめろって!いやー!あぁ~(溜息)開けちゃったよ…」

9

ガラララ

「はぁ~(くそでか溜息)」

「えー…というわけで、残念ながら未遂に終わってしまった今回の騒動です」

「まあ勿論分かってましたけどね。つまりはこういうことです!」

「続きは『かぐや様は告らせたいエクスタシー』で!」

(※出ません)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    カバー裏で9巻石上会計になっているので、ひとまず飛ばされる心配は無さそうですね。単行本派だから分からないけど、石上メインの話があるのだろうか。

  2. 匿名 より:

    個人的にはYJ連載分だけでなく、UJに里帰り掲載された読み切りやダークネスもそろそろ単行本に収録して欲しいところです

  3. 匿名 より:

    かぐや様はグラジャン出身でもなければUJ出身でもなくミラクルジャンプの出身です
    よろしくお願いいたします

  4. 匿名 より:

    おっすお願いしまーす。
    マガポケは重いし整理されてなくて余り好きじゃないな。
    触ったなかだとサイコミが一番読みやすかった印象。
    8巻はまだ読んでないけど楽しみになってきた。

  5. 匿名 より:

    電子ならマンガワンおすすめ
    復刻だけでも十分楽しめる