スポンサードリンク

『ラブラッシュ』、シズクが天使過ぎる件

1

『ラブラッシュ!』6話 デート

まあ、そんなこったろうとは思ってたけどね。

前回シズクが「キスしてみて」と言い出したのでドキドキしながら待ったものです。

何たって『ラブラッシュ!』は2話で告白するって快挙達成したからね。

<関連記事>

『ラブラッシュ!』幼なじみ伝説はじまったな!

『ラブラッシュ!』、連れてってくれよ理想郷へ!

『ラブラッシュ!』新キャラ・エリス=ラペシュについて物申す!

連載開始第2話にして偉業を達成した『ラブラッシュ!』、一宮シズクは新たなる天使!

ジャンプの新連載『ラブラッシュ!』が期待大な件

まさか電光石火のキスを達成して「ラブラッシュ(完)」になるのではないか…と思ったけど、レイジが普通にタンマをかけました。ま、かわりにシズクと嬉し恥ずかしドッキドキのデートになったので、それは良しとしよう。

アンケート至上主義のジャンプだからこそ、読者の期待を煽る「引き」を使わねばならないのは仕様です。オチで肩すかしを食らうのも仕方がないんですよ。キスしなかったけど、読者の許容範囲内なのでオーケーです。ジャンプで生き残るのは大変なことですので。

『ラブラッシュ!』の掲載順位は6話目にして読み切り抜いて14位です。

ちょっと歴代のラブコメ作品の掲載順位と比較してみましょうか。

作品 2話 3話 4話 5話 6話
ラブラッシュ 7位 10位 12位 12位 14位
ゆらぎ荘 4位 9位 10位 12位 10位
i・ショウジョ 4位 8位 11位 14位 11位
恋染紅葉 7位 7位 10位 8位 8位
パジャマな彼女 6位 7位 5位 7位 7位
ニセコイ 7位 8位 8位 7位 7位

まだはじまったばっかりで何とも言えないですよ。でも、結構ヤバイ気がする

20~30週で打ち切られるパターンっぽい。もちろん『ゆらぎ荘の幽奈さん』のような事もありますので分かりませんけどね。どーにか『ゆらぎ荘の幽奈さん』と共存共栄して欲しいものです。

スポンサードリンク

シズクとのデート

2

シズクとデート

シズクとのデートはとても素晴らしかった。

中学時代とは一味も二味も違うってところ見せてもらいましたよ。

とはいえだ。映画館のドキドキイベント「手が触れ合う」「目が合う」「そんで赤面し合う」という黄金コンボが決まらなかったのは残念でもある。映画館つったら最高峰のニヤニヤポイントでしょうが。中学時代から進歩してるので、次に期待ですね。

そもそも、今回のデートはメインディッシュが映画館ではありません。

あくまでもオードブルです。この後に続くデートこそ本番ですよ。特にカップルジュースにチャレンジするも自分で誘っといて恥ずかしくなって出来なかったり、デートで何をするかいいか分からなくてオーバーヒートしたり…。これでもかと「可愛い力」を見せつけてきます。

3

デートのシズク

ぐうの音も出ない可愛さである。

可愛すぎるんですよシズクは!

一挙一動が私の心の琴線に触れてくるのです。何だよ!この可愛い生き物!

しかも、「好き」とかよく分からないから身体で実践するという論理ですからね。「恋人らしいことをやってみたら何か分かるかと思って…」ときたものです。とりあえず当たってみるヒロイン!有りだと思います。

しっかし、今まで封印されていたシズクパワーをどんどん見せつけてくるね。

現状「ココロ → レイジ → シズク」という愛情が横滑りしてる三角関係でありますが、この勢いなら「ココロ →  \ぽん!/  レイジ →← シズク」となる日も近いなこりゃ。幼なじみ復古の大号令や!

とはいえ、レイジはちょっと「いい人」すぎる気もする。

シズクが実験としてキスを提案しても、震えてるのを察して止めちゃう「いい人」っぷりですからね。そこはガバ!ブッチュー!で既成事実だろ。

恋愛は戦争と同じで戦況は刻一刻と変化しているのである。

ぶっちゃけ、どーせ、アレでしょ。某偽恋物語のように、最初から得点を積み上げて圧倒的大差がついてるのにも関わらず、ラストの一問は100万点ですとか意味不明な逆転サヨナラされるクイズ番組みたいなことやるんでしょ?

いや大丈夫!今度こそ信じよう!

4

信じよう

いいねぇ。

これぞ「幼なじみ」って感じです。真なる幼なじみゾーンです。

真なる幼なじみゾーンとは、幼少時代から過ごして一緒にいるのが当たり前。もはや腐れ縁という仲だったのが思春期(中学か高校)で、「友達以上恋人未満」という男女を意識してニヤニヤゾーンに突入する一番美味い時期です。

「遊び仲間 → 腐れ縁 → 友達以上で恋人未満」

これが幼なじみの方程式!

幼なじみはこうして成長するに連れて2人の距離が縮まっていくんです。幼少期に結婚の約束をしているとなお良い。レイジとシズクは結婚の約束はしてないのかにゃ。見た感じ、してなさそうですけどね。結婚の約束してても死体蹴り付きで土に埋められる…うっ、頭が…。

今回はシズクの「幼なじみ」としての一面を堪能できました。

5

「レイジが…幼馴染で良かったなって…」

天使過ぎる…。

おいおい。これはちょっと反則級の可愛さだぜ…。

ときめかざるを得ないじゃないですか!

「幼なじみで良かった」って、それもうほとんど好きと同じじゃん。可愛い幼なじみにこんなこと言われたら幼なじみ冥利に尽きるってものです。「幼なじみ」は、恋人でも親友でも家族でもない特殊な唯一無二な存在ですからね。大事にしなきゃ。シズクしかないな。うん。

どーも次回はまた新キャラを投入してきそうだ。

またシズクが舞台から消えそうな気がする…。シズク補充ができたのに。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    シズクはどこかの寺さんみたいな乱入妨害もなくて嬉しい

    >結婚の約束してても死体蹴り付きで土に埋められる
    そんな屑そこらの青年漫画にもいるわけないだろ!いい加減にしろ!

  2. でっていう より:

    ココロの使い魔も言ってたけどコレもう二人の間に他キャラ入るの無理じゃない?
    来週からまた亜人振り続ける展開になるなら20~30週で打ち切りパターンだろう
    ゆらぎ荘と共存と言ってもあちらは母親、従妹と人気出そうなキャラ出してるし
    つか先週千紗希出たんだしゆらぎの記事も書いてほしい

  3. あたな より:

    頑張ってほしいけどキツそうだ
    応援中なんたがなぁ

  4. 名無しのマンガ好きさん より:

    >ガバ!ブッチュー!で既成事実だろ。
    欲望に走ってしまう→オレら
    相手を察して思いやる→リトさん、レイジ

    変な妨害もなくてキャラを壊さない良い展開だと思った
    シズクの大食い設定も上手く活かされてるし
    単行本出たら買わなきゃ(使命感)

  5. 匿名 より:

    アンケだー!アンケを出せー!
    間に合わなくなっても知らんぞー!

  6. より:

    ラブコメというより最早シズクの心情変化を見届けることが本筋の恋愛漫画やね
    長続きはしなさそうだけどシズクをもっと眺めていたいんだ

  7. 匿名 より:

    幼馴染がポッと出に
    トンビに油揚げを浚われる事があってはならんのだよ。

  8. 匿名 より:

    ネットでは評価高いのに順位低い…
    アンケ出さないオッさん中心に人気なのかな?…はい、わたしですごめんなさい

  9. さいばーてろりすと より:

    女の子のちょっとズレた行動ってたまりませんよね~
    シズクちゃんが今後正妻となり他の亜人に攻撃的になるのは…みたいなぁ(にっこり)

  10. 匿名 より:

    ニセコイが打ち切られたせいであんな終わり方だったと思うので、ラブラッシュは一回目から一位でアンケート出している。
    続いてほしい。

  11. 名無しのマンガ好きさん より:

    今週もなかなか良かったので感想はよ