スポンサードリンク

『ワンピース』、ネコマムシとイヌアラシはデジャブる…?

『ワンピース』878話「ミンク族侠客団(ガーディアンズ)団長ペドロ」でペドロの幼少期や年齢など新たな情報が判明しました。

ペドロといえば5年前にビッグマム海賊団の「歴史の本文(ポーネグリフ)」をGETしようとし失敗。左目を潰し、50年の寿命で手を打ってもらいました。

5年前、ノックス海賊団団長の年齢が27歳、現在は32歳ということになります。それで寿命を50年抜かれたのならば、実質82歳のようなものです。ミンク族が巨人族のように普通の人の寿命の3倍あるわけじゃないと思いますので、ペドロは本当に寿命が残り少しだったのだなぁと。

<関連記事>

『ワンピース』、終盤を迎えたビッグマム編で明かされてない謎!
次号、休載します。再会はWJ42号の予定です。 ジャンプに『ワンピース』と『ハンター』が両方掲載されているって夢のような奇跡の...
『ワンピース』、前門の虎・軍艦!後門の狼・ビッグマム!これこそ尾田っちが描きたかったもの!?
押し掛け麦わら大船団物語Vol.12 サイ編 ベビー5ちゃん再登場キター! 最近はプリンちゃんが可愛い的な意味で...
『ワンピース』、ミンク族と光月家が数百年待ち続けた「世界を夜明け」へ導くとは
『ワンピース』第877話 甘くない ワンピらしからぬシリアス一辺倒のカタクリ。チョッパーとブルックに一切手出しをしないで座って...

ちょいとノックス海賊団を振り返ってみましょう。

86巻SBSで尾田っちは以下のように述べていました。

・ペドロの率いた「ノックス探検隊」は、“歴史の本文”を探し求めた為に政府に追われ、「ノックス海賊団」になってしまいます。約15年前の話です。

・ノックス海賊団は、ケガや闘志の問題で旅を続けられない者達をペコムズが率いて、ペドロ・ゼポの二人と海で別れます。

今回、描写された5年前のノックス海賊船もドクロが掲げられておらず、ペドロたちは自らを海賊と名乗っていなかった事が伺えますね。「探検家のつもりが賞金首になってしまった」(830話)とのことだし。

あくまでも「ノックス探検隊」であり、まわりが勝手に海賊扱いしてたのか。

スポンサードリンク

ノックス海賊団

2

878話

幼少期にペドロはロジャーとおでんに会い、自分も連れて行って欲しいと懇願していました。ロジャーにはまだペドロの番ではないと断られてしまったわけですが…。これは830話で、26年前にネコマムシとイヌアラシがロードポーネグリフを見せたと言ってた時の出来事と思われます。

そういえばモコモ公国は「常に二人の王によって治められている」「代々神聖なくじらの森」(809話)とのことなので、ネコマムシとイヌアラシの2人が旅に出てたペドロの幼少期は別の先代王が2人居たのだろうか…。

で、簡単にノックス海賊団を年表にするとこんな感じかな。

32年前 ペドロ誕生 ネコマムシ&イヌアラシ白ひげの船?
26年前 ペドロ6歳 ペドロがロジャーと会う

ロジャー海賊団にロードポーネグリフを見せる

24年前 ペドロ8歳 大海賊時代はじまる

(ネコとイヌはラフテルまでは同行してない)

?年前 ペドロ?歳 ノックス探検隊結成
15年前 ペドロ17歳 ノックス探検隊が海賊団と呼ばれる

途中で旅についていくない者と別れる

5年前 ペドロ27歳 ノックス海賊団がビッグマム海賊団に敗れる
現在 ペドロ32歳 麦わらの一味こそ「世界を夜明け」へ導く者達と確信

ノックス海賊団はケガや闘志の問題で旅を続けられなくなった者達は、ペコムズが率いて途中で別れています(86巻SBS)。ペコムズはビッグマム海賊団に居ること、827話で元船員がショコラタウンで再会したことから、ノックス海賊団と別れた者達はトットランドで暮らしてる可能性高し。

こうして見ると、ペドロはミンク族の使命(と思われる)「世界を夜明け」にのみ生きていた事が分かりますね。その礎となれる事も本望であると。「ノックス」は「夜」すなわち「夜明け前」という意味合いで名付けたそうだし。すごい使命感である。

やっぱり引っ掛かるのは、ネコマムシとイヌアラシはおでんの従者としてロジャー海賊団の船に乗船してたのに、ラフテルまでは同行していなかった事でしょう。一体何があったのか…。

ネコマムシとイヌアラシ

4

817話

錦え「おぬしら生きてここにおったとは驚いたぞ!」

イヌ「死に損なってな。あの日の言葉を頼りにここで待てば」

ネコ「ああ!必ずいつかゆガラ達に会えると思うとったぜよ!」

イヌアラシとネコマムシは昔は仲が良い親友だったそうですが、ゾウへ戻って来てからは殺し合い寸前になるぐらい仲が悪くなったそうです。刮目すべきは「生きてここにいったとは驚いた」「死に損なってな」である。

なんか違和感しかありませんね…。

・イヌとネコは仲の良い親友だった

・おでんの従者としてロジャーの船に乗船してた

・イヌとネコが瀕死の重傷でゾウに戻る(仲違い)

・本人いわく「死に損なって」

・おでんはラフテルまで同行しワノ国に帰国してる

・錦えもんはイヌとネコが生きててビックリ

ロジャー海賊団の船にいて、死ぬような目に遭い、瀕死の重傷でモコモ公国へ帰国し、仲違いするようになってしまった2人。死に損なったものの、それでも「あの日の言葉」を頼りに待ち続けたそうな。

これだけだと、主君おでんが死んでしまった、守り切れなかった、故に仲違いしてしまったと捉えたらスッキリ納得なんだけど、おでんはラフテルまで同行しており最近まで生きてたんですよね。おでんがワノの将軍とカイドウに処刑されたのわずか数か月前ですから。

さらに注目すべきは、おでんの家臣の錦えもんはイヌアラシとネコマムシが生きてゾウにいた事に驚いてことですよ。死んでたと思ったのでしょう。イコールで、おでんからは旅に同行していた2人が死んだか行方不明とでも聞かされていたと思われます。おでんすらネコマムシとイヌアラシが生きてた事を知らなかったのである。

2人の過去に何があったのか詳細は不明ながらもなんとなく見えてきませんか。

つまり、ペドロの行動と一致するのではないかと思ってしまう。

イヌとネコもペドロと同様の行動を取ったのでは?

819話より

昔、大親友だったらしいイヌアラシ公爵とネコマムシの旦那が…長い旅の末…瀕死の状態でこの島に帰った日には…すでのあの抗争状態だった。

ペドロとワンダが子供の頃、キャロットが生まれる前、イヌアラシとネコマムシが瀕死の状況でゾウへ戻ってきたのである。これが正確に何年前なのかは分かりませんが、ロジャー海賊団の船から下りてゾウへ戻った時には瀕死になっていたと。しかも、おでんは2人が生きてると最期まで知らなかったのである。

ネコマムシとイヌアラシは途中までロジャー海賊団に主君おでんと一緒に乗船してたのに「ラフテル」まで同行してなかったこと。「死に損なった」ということは死ぬ気だったけど結果的に生きてたということでしょうし。何よりも、主君であるおでんが2人の安否を知らなかったこと(錦えもんは驚く)。

やはり導かれるのは、ペドロと同様に未来へ託して挺身したと思うんだよなぁ。どういう状況下だったのかは分からんが、ロジャー海賊団と主君おでんを生かす為に犠牲になろうとしたのではないかと。「死に損なった」という台詞と、おでんがラフテルに辿り着いても同行しておらず、錦えもんが2人が生きてた事に驚いたとなるとね…。「世界の夜明け」の為にペドロと同じ様な事をした可能性がある。

「ロジャー海賊団大ピンチ→ネコマムシ&イヌアラシが未来へ託し挺身」と「麦わらの一味大ピンチ→ペドロが未来へ託し挺身」が時を超えてデジャブるような気がする。25年以上の歳月を超えてまったく同じ行動したのかもね。

25年以上前 ネコマムシ&イヌアラシはロジャー海賊団で挺身

(おでんは2人が死んだと思ってる?)

24年前 ロジャー処刑

ネコマムシとイヌアラシがゾウへ帰国?

こんな感じか…。全然違うかもしれんが…。世間と交わらず、新聞すら届かないゾウでロジャーの死を知らせたのは、ネコマムシとイヌアラシの帰国でしょうか。途中で挺身してロジャーの船から下りて1年以上彷徨ってたのかな。

ただ一点これでは辻褄が合わないのは8歳のモモの助がイヌアラシとネコマムシが仲良かった頃を知ってる点である。「あんなに仲の良かった二人が」(817話)と述べていました。2人は8年の間に仲違いしたと捉えるべきか。しかし、モモの助は「ロジャー達にも会っておる」(820話)とも言っていましたので、モモの助の記憶と台詞は時空を超えてる節があるので何ともいえません。

ネコとイヌが経験したおでんとの冒険は濃厚でいずれまとめて話してくれるそうなので楽しみに待ちたいです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    モモの助の経緯がホント気になりますよねえ。悪魔の実の能力とは関係ないのかな?

  2. 匿名 より:

    相変わらず凄い考察だ。
    きんえもんのセリフなんて忘れてました。

    • 匿名 より:

      山田さんの考察になれると他のブログの考察が薄っぺらく感じますね

      • 匿名 より:

        他の考察は、記事使いまわしや
        謎を並べるだけ並べてしゅ~りょ~。

        ヤマカムさんの考察は読み応えあります。
        これからも末永くお願いいたします。
        ワンピ&ヤマカムさん考察 セットで読んでやとワンピ成立。

  3. 匿名 より:

    漫画系ブログも数年前に比べて
    PV稼ぎばかり考えている質の悪いのが増えましたねぇ…
    ヤマカムさんが最後の良心かも知れません

  4. 匿名 より:

    普通に考えると、おでんの記憶がモモの助に受け継がれてるってとこでしょうけど…
    古代文字の読み書きも跡取りだけが受け継いできたって言ってましたけど、ひょっとすると教えるのではなく、記憶として受け継いできたのかもしれませんね。

  5. 匿名 より:

    ももはおじさんだと思う

    • 匿名 より:

      子供だと思ってナミとロビンはスキンシップ過剰に甘やかしてたのに、名探偵コナン状態だったなんて…!

      • 匿名 より:

        モモ、コナン状態。とすれば全てつじつま合いますね。
        モモのHさ加減も。。。。
        コナンといえばまだかわいいけど、おっさんがロビンナミにじゃれてるなら
        気持ち悪すぎる。

        何きっかけで子供になったのでしょう。

  6. 匿名 より:

    ウソップ編のメリーはミンク族だと思いますか?

  7. 匿名 より:

    さらに考察するなら、ネコマムシとイヌアラシが親友であったのが仲違いするとしたら、お互いの命をかばい合ったのでは。お互いを騙し、知らないところで全てのことに、命を挺して守ろうとしたが、お互いが知らないままで、恩を着せるでもなく、本当の心をかくしたまま。
    そんな漢気のある過去の展開に期待したいですね。

  8. 坂田金時 より:

    キャロットの年齢知らないけど、
    流石にモモの助より歳下って事はないですよね?

    イヌアラシとネコマムシが仲良かったのはワンダが子供の頃で、
    キャロットは未だ産まれる前

    それなのに、モモの助はその当時の出来事を知っていた。

    更に、記憶は曖昧とは言えど、モモの助はロジャーに会ったことを覚えている。
    (モモの助=8歳、ロジャー処刑は24~25年前なのに…)

    (既に本文やコメントでも同じような事が述べられていますが、)
    これはどう考えてもモモの助に何か秘密がありますね…

    和の国編に突入した来年あたり、その真相は明らかになるのか、楽しみです。

  9. 匿名 より:

    年表の1行目は、白ひげの船じゃなくて、ロジャーの船では?

  10. 匿名 より:

    モモの助は先代の記憶を引き継いだ、ダライ・ラマの話のような立場にあるのかもしれぬ。ワの国の慣わし的な