スポンサードリンク

「さよなら絶望先生」四月COOL

私は電車で漫画を読む性質なんですけど、電車でマガジンとか読んでると横から後ろからチラチラ見られるんですよね。

そんなに気になるなら買えばいいのにと思いつつも、周りに見せてあげちゃいます。

そしておもむろに、「君のいる町」のページになると読み飛ばします

普段から「君のいる町」を読んでませんとアピールするかの如く颯爽と読み飛ばすのです(本当は凄く読みたい)。俺COOL!

7

COOL

ちうなみに、学生の頃に学校でマガジンを回し読みしていた時には「BOYS BE…」「ラブひな」のページになるとあえて読み飛ばす俺COOLでした。

本当は読みたくて仕方がなかったのにね

同種の事例として学校でジャンプを回し読みする時は「電影少女」「I’s」「いちご100%」をあえて読み飛ばす俺COOLがあります。

エッチなラブコメ読んでニヤニヤしたい気分を抑え、読み飛ばす俺カッコイイを気取るんです。俺これ読んでねーから的な。そんな俺COOL。

これがエイプリルクールだ!

・人前で「GE」を読み飛ばすCOOL
・人が無残に死にまくる作品を高く評価するCOOL
・同人誌即売会で「小銭が不足してます」サークルにジャスト小銭で300円払った時のまるで募金したかのごとくドヤ顔する俺COOL
・売れてるメジャー作品を否定する、大衆とは違うんだよとアピるCOOL
・「まどマギ」で盛り上がる中、「スマガ」をやってた奴は何故か勝ち誇っているCOOL
・「今すれ違った娘可愛くなかった?」「あ、見てなかった」というCOOL(本当はバッチリ見てた)
・オフ会で最近の文章痛いと指摘されるとネットじゃキャラ作ってるからと狼狽えて言い訳する俺COOL

そんなわけで、今週の「さよなら絶望先生」は四月バカならぬ四月カッコイイ、すなわちCOOLネタ

8

エイプリルクールがやって来る

ビックリするぐらいいつもの絶望先生だった

前回首吊りオチだっただけに、このまま最終回に向けて進むのかと思ったら普通に絶望先生だった。逆に面喰っちゃいましたね。

え、あと7話で終わりなのにって。

でも相変わらず可符香は登場しないし。

あと、「ブラックエンジェルズ」ネタがあった。

9

ブラックエンジェルズ

「昔からVIP同士の会談では当たり前だ。『ブラック・エンジェルズ』で読んだ事がある」。全裸で会談というのは「マーダーライセンス牙」と混同しているような。

しかし、世界に通じるクールな女性キャラといえば絶望少女の加賀愛がいるじゃないですか。

それなのに0コマなんて絶望した!

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする