スポンサードリンク

『ニセコイ』、つぐみの最終決戦はじまる!

つまり…そういうことです!

ドフラミンゴが予言した、やがて始まるぞ!本物(のヒロイン)だけが生き残る新時代とは『ニセコイ』の事だったのです(※違います)。神(作者)が手綱を引いて均衡を守っていたのに。羽姉の特攻が引き金となり、恋愛ハルマゲドンが起こったのです。そして、次々とヒロインが散っていきました。今度はつぐみの順番が来たんです。


19
つぐみ

クロードの命令で定期デートを尾行するつぐみでしたが、楽と千棘が偽の恋人だと知ってしまうのでした。そうだった!つぐみだけ知らなかったんだ。今まで散ったヒロイン達だけでなく、るりちゃんや集まで知ってたのに。つぐみだけがハブられてたという現実!

また、つぐみは尾行中に楽と千棘の仲の良い様子を見てて物悲しい表情したり、胸がモヤモヤしているのに、その理由が分かって無いっていうね。そうだった!つぐみだけ自分の気持ち気づけていなんだった。今まで散ったヒロインだけでなく、一発屋のマルーシャ・ル・ヴィエ・ノンビ~リ(ノンビ~リ王国王女)まで気づけたのに。

どうも、つぐみだけ色んな意味で置き去り状態なんですよ。
チャオズは置いてきていいけど、つぐみは置いて来ちゃダメだろ!

私はいつも「小野寺さんが可哀想」と主張し続けてきましたが、本当に可哀想なのはつぐみの方かもしれません。初期から登場してるのに、四大ヒロインの座はずーっと後になって登場した羽姉に奪われちゃうし。マリーより前から居るのに…。つぐみの台頭で三国時代を迎えると思いきや、安心安定の永遠のサブなんだもん。

スポンサードリンク

最近のつぐみん

最近はつぐみ自身が二号ちゃんポジションでもいっか的な雰囲気でしたからね。それでいいのかつぐみん…。だ・け・ど!楽と千棘が偽の恋人だと分かっちゃったわけですよ。するとつぐみは考えるわけです。

20
一条楽がお嬢の恋人でないのなら
一条楽が他の誰かと結ばれても問題無いということ…?

つぐみんはじまったな!

自分の恋心に気付けない鈍感さのせいで、ラブコメ萌えによるニヤリング&ローリングで身悶え3回転半が記録できず、どちらかといえば視覚的…ぶっちゃけお色気要員としての側面が強かったつぐみが恋する乙女として一つ上のステージへ登ろうとしている!

私は以前に、つぐみは千棘軍の明智光秀になると予想しましたが、偽の恋人と知ったなら主君を裏切ることなく第一線に堂々と参戦できるな!


21
ついにつぐみが第一線へ

ポーラめ…煽る煽る!
小野寺さんに対するるりちゃんを彷彿させますね。つぐみに対して、応援という名のイジリっぷりが素晴らしい。やはり『ニセコイ』ヒロインはテンパった時に可愛い力を爆発させる。

ずっと千棘を気にかけてたつぐみが気兼ねなくジェットスクリームラブアタックを仕掛けられるというわけですか。この戦局で尚、「そもそも私は…」と腑抜けた事を言うつぐみに問答無用なイジリ援護射撃をするポーラであった。


22

援護射撃

「素直じゃないと後悔するわよ?」と良い台詞の後に何かを手渡し明日の学校へ着ていけと。コスプレのつぐみという通り名があるぐらいですからね(呼んでるのは自分だけです)。どんなコスプレなのか期待値高まります。まあ、十中八九女子の制服でしょうけど。

つぐみの最終決戦はじまるのか。
勝ち目ゼロの戦いですが、つぐみの散りっぷりを見守りたい所存です。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする