スポンサードリンク

「ワンピース」の胸熱っぷりが凄すぎる件

ルフィとエースの過去の回想は続きます。コルボ山の過酷な環境で、3人は日々強くなっていくようですが、ルフィはエースとサボ2人にはまったく勝てないようです。エースとサボはほぼ互角でエースがやや上ぐらいの強さ。そんな折、町で盗み食いをしたら、サボを呼ぶ貴族のおっさんが…。


11

サボを呼ぶおっさん

サボも黒ひげみたいに歯が抜けたり生えたり大変です。

で、サボに話を聞いてみると、サボは貴族の生まれだったとか。言われてみれば、グレイターミナルの他の住人と違って、サボの着ている服は高級そうな感じでした。

地位と財産にしか興味がない親で将来は王族の娘と結婚しろという教育に嫌気がさして家を飛び出した模様。そして、サボはエースとルフィに海賊になる宣言をするのでした。

おれ達は必ず海へ出よう!この国を飛び出して自由になろう!広い世界を見て、おれはそれを伝える本を書きたい!後悔の勉強なら何の苦でもないんだ!もっと強くなって海賊になろう!」

サボの夢は、世界を見てそれを伝える本を書く事のようです。対してエースの夢は、海賊になって勝って勝って勝ちまくって最高の”名声”を手に入れて、生きた証にすること。

「世界中の奴らがおれの存在を認めなくても、どれ程嫌われても!“大海賊”になって見返してやんのさ!おれは誰からも逃げねェ!誰にも敗けねェ!恐怖でも何でもいい!おれの名を世界に知らしめてやるんだ!」

ロジャーの息子で生きている意味があるのかとも考えていたエースですが、自分の存在を認めさせたいという願いを持っていました。胸が熱くなります

本を書きたい、存在を認めさせたいという夢を語るサボとエース。そしてルフィも、2人に対抗して自らの野望を宣言します。

12

ルフィの野望は…

ししし…!そうかよーし、おれはなァ!!!

と、ここで尾田っちはルフィの野望をカットしてしまいました。さすが尾田っちだぜ。見事な放置プレイ。ルフィの野望を聞いた2人の感想は以下のようなもの。

エース「…お前は…何を言い出すかと思えば…

サボ「あははは。面白ェなルフィは!

サボはさらにルフィの未来が楽しみとも言いだしました。ルフィは、どんな野望を宣言したのでしょうか。普通に考えたら、海賊王になると宣言しそうなものですが。そもそも、ルフィがシャンクスに言った海賊王ロジャーと同じ言葉というのも、漠然と「世界一自由なやつが海賊王」と受け取ってしまいましたが、何なのかははっきりと明言はされていません

「レイリーさん、おれァ本当に驚いたよ!”東の海”に…!ロジャー船長と同じ事を言うガキがいたんだ…!船長のあの言葉を…!」

「あの言葉」とは…。この後、ルフィが「この海で一番自由な奴が海賊王だ!」と言って、レイリーは「ニコッ」と微笑むだけで、「あの言葉」がこの発言と同じなのかは分かりません。さらに、エースの死に際ではルフィに以下のように言っていました。

14

死に際のエース

「心残りは…一つある…。お前の―”夢の果て“を見れねェ事だ…だけどお前なら必ずやれる…!おれの弟だ…!」

はい、ここテストに出るほど重要ですよ。「夢」ではなく「夢の果て」とわざわざ点々を打って言いています。ルフィの夢は当然、海賊王になることです。では、夢の果てとは…。海賊王になって…?謎です

で、この野望を3人で言いあって兄弟の盃を交わしました。杯が1つ多かったのは大方の予想通りサボでした。どこで何をやろうと絆は切れないというのは良いですね。

15

兄弟だ!

胸が熱くなります

で、この後も3人で一緒に行動して、サボが親父に連れていかれてしまいます。もちろん、このままお別れで終わるはずがありませんね。「おれ達は絶対に悔いのない様に生きるんだ!」とか「エースはおれの世界でたった一人の兄弟なんだぞ」という発言から、さらに大問題が起こるはず。それがサボの件となることでしょう。

あと、マキノさんに照れているエースは和みました。で、注目すべきは、エースのダダンへの置手紙。「どくりつする」とありました。3人で掘立小屋立てて本当に独立してしまいました。

13

置手紙

「どくりつする ASL

「ASL」という事は、エース(ACE)、サボ(SABO)、ルフィ(Luffy)の頭文字を取った3人組の名称でしょう。この義3兄弟はASLという名前を使ったようですね…。

ASLの3人組は、やり放題で楽しそうに過ごしています。で、重要なのは、ここからです。エースの左腕にあった入れ墨を覚えていますか…。

16

エースの入れ墨

はい、ここもテスト出るほど重要ですよ。「ASCE」(Sにバッテンつけて)というのがエースの左腕の刺青です。

一見すると、スペル間違えて「ASE」と書いて「S」を消したのかとも思われますが、ならば「C」の位置がズレなければおかしいのです。これはあえて「S」を一度書いてバッテンをつけたのか、と。「S」の意志を受け継ぐ的な意味で。

もしくはエースの腕は最初は「AS・L」(年齢で区別)だったのが、サボの件で「S」にバッテンをつけて「・」を「C」にし、「L」を「E」にして無理やり「ACE」に変えたのか、と。

つまり、どう考えても「S」のサボは死亡か奴隷フラグが立ちまくっており胸熱です。

で、今回のキモはマキノさんなのは言うまでもありません。


17

マキノさん

まだ若干のあどけなさを残すマキノさんの可愛さ。これはエースが照れてしまうのも仕方がないのです。可愛いのです。つまり、10年前のマキノさんは凄く可愛いのです。(結論)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする