スポンサードリンク

『僕のヒーローアカデミア』、お茶子のヒロインアカデミア

16
麗日お茶子

ぬぬぬ?
ヒロイン力、7000…8000…?バカな…!
べ、ベジータ!お茶子のヒロイン力はいくつになった?
8000以上だ…グシャ(←スカウター握りつぶした)

ふむ。最初の頃はただのクラスメイトか親友キャラくらいにしか思っていませんでしたが、着実に正しくヒロインとして成長しているね。ヒロインというか恋する乙女の方向へ。これは嬉しい誤算でしたね。まさかお茶子がねぇ。

ひょっとしたら九州編の『ニセコイ』の不甲斐なさに、堀越先生は「このままではジャンプ読者がラブコメ飢饉になってしまう」と危機感を募らせ、あえて干からびた我らに潤いを与えてくれたのかもしれんな。ひゅー!さすが将来のジャンプを背負って立つ『ヒロアカ』だよ!

スポンサードリンク

お茶子可愛いやんけ!

最近のお茶子の言動。
なかなかどうしてよ。ハートフルであった。
急激に魅力を開花させてきている。
ジャンプラブコメ検定準1級を持つ私の厳しい目で最近のお茶子をチェックしました。その結果。見事合格です(何にだ)。

デレるのがいや恋を自覚するのが見事だった。

17

見事だった

青山優雅が良い仕事をした。『金色のガッシュ』のフォルゴレみたいで出る漫画間違ってんじゃねーのとか思っててすまん。すまん。まさかお茶子のハートに火をつけるとはね。「君、彼のこと好きなの?」ときたもんだ。時が止まってしまうお茶子。

そ・し・て!

18
はあ!?

ヒロアカはじまったな!

素晴らしい。実に素晴らしい。
有り体に言えば、ラブがコメりだすー!
「君、彼のこと好きなの?」→「はあ!?」の流れが芸術的ですな。思わず掴んでる手を離してほっぺを押さえて大赤面ですよ。最初に頭が真っ白になり次のコマでが顔が大赤面になりメダパニ状態の時間差デレである。どー見てもビンゴです。惚れてるよ!

今までそんな素振りあったか?と思うのは素人!
玄人は分かってました。お茶子がいつデクに惚れてたかって?
そんなん最初っからに決まってんだろーが!

19

最初っからだよ

入試試験だよ絶対!
だって、自分の得点顧みずにだよ?足挟まれ置いてけぼりのお茶子を思わず助けちゃったんだよ?得点0ロボを目の前でKOですよ。普通に惚れるって。メリット一切なくてもね体が勝手に動いてしまうのが真のヒーローならば、ピンチを助けられて乙女心が勝手に陥落(おち)てしまうのが真のヒロインなり!

もうこの時に惚れてたと見ますね。
まあその後の学校行事では普通に接して、クラスメイトとか同志って感じでしたが、たまに「おやこれは?」って反応をしてたりするからね。如実なのは体育祭の騎馬戦ですかね。


20
騎馬戦時

おやおやまあまあ。
騎馬戦時で発目さんの発明を褒めまくるデクくんに思うところがあるのか、機動性バッチリなのは「浮かしとるからやん…」と。面白く無さそうにボソッと独り言述べていたのは今考えればね。どう見てもヤキモチ焼いてました。本当にありがとうございます。

そんなわけでとっくに惚れてたけど、己の中で自覚がまったく無かったお茶子である。その自覚なき恋心を引き出した青山くんは本当に良い仕事をした。色物キャラのくせにやるじゃん。恋する波動に目覚めたお茶子はとんでもないぜ。


21
とんでもないぜ

この戸惑った反応から察するところ…お茶子め。
今まで恋をした事がないな!さては初恋だな?
初めての恋心の自覚にとまどっておるわ。最高かよ!

まだ恋もしたことがないアホで脳天気な少女が恥じらいを見せる。これ至高なり。やった!さすがお茶子!そこに痺れる!身悶える!恋を知らないおこちゃまが乙女になる瞬間をはじめて見てしまった…。まいったな。そりゃWANDSも歌うっちゅーの!恋せよ乙女!

お茶子なんてノーマークだったぜ。
今後は山王のゾーンプレス並に厳しいマークをしていこう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 0757 より:

    小野寺さんの仇は、お茶子ちゃんに撃ってもらいましょう。中の人的には、ざーさんの無念を、あやねるが晴らすみたいなwww
    ちょうどお茶子の中の人、春ちゃんもやってたから、姉の無念を妹が晴らす訳か。

    今のところ、デクに惚れてるのお茶子ちゃんとトガちゃんしかいないし、トガちゃんはデク殺す気だろうから、結局純粋に惚れてんのお茶子ちゃんだけなんだよなぁ。
    というか、デクの性格的にハーレムは絶対合わない。
    個人的には、このままお茶子ちゃんとの純愛路線を貫いてほしい。