スポンサードリンク

『ワンピース』、グランドラインの最終地点ラフテル

6

最果ての島ラフテル。

グランドラインの最終地点と言われております。

歴史上でも、この島を確認したのは海賊王の一団だけの伝説の島である。3年間ロジャー海賊団の仲間だったクロッカスさんですが、ラフテルを「確認した」と上陸したとは言ってないのも気になるところですね。

一般的に、ラフテルにひとつなぎの大秘宝(ワンピース)があると思われています。

まあ実際にラフテルにあると明言はされてないけど、白ひげいわく「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)は実在する」そうです。それをロジャーが本当に置いてきたかは不明ですが。また、ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)を見つけると世界がひっくり返るらしい。

スポンサードリンク

世界がひっくり返る

ここで疑問なのは、なぜロジャー海賊団以外はラフテルに辿りつけないのかでしょう。

空や海中にあるのでしょうか。

グランドラインには、四皇や七武海をはじめ、凄い海賊団が沢山いるのですが、誰もラフテルを確認すら出来ていません。例え空や海中にあったとしても、誰も姿や形を見ていないというのはおかしな話である。恐らく、ある一定の条件を満たさなければ出現しない幻の島だと思われる。

7

 

頂上戦争時の回想の中で、ロジャーと白ひげは酒を交わしながら「ラフテルへの行き方でも教えようか」という台詞がありました。

ものすごく引っかかりますね。

白ひげは興味無いと聞きませんでしたが。「ラフテルへの行き方」って…行き方があるんだ。つまり、裏を返せば、普通に航海しても行けないって事でしょう。やはり、ラフテルへ辿りつくには条件が必要なのだろう。

歴史の本文(ポーネグリフ)

まず思い浮かべるのはポーネグリフが条件ではないかという事。

空島でも「我ここに至り、この文を最果てへと導く」と古代文字で文章を残していました。ロジャーは古代文字が使えたわけではないそうですが、万物の声が聞けたので読み書きできた模様。それをラフテルへ届けている!

8

 

なんでもポーネグリフは繋げて読んで空白の100年を埋める文章になるそうな。ポーネグリフを繋げて、真の歴史の本文(リオ・ポーネグリフ)が完成し、ロジャーはラフテルへ文を届けているとか。

ロビンも「つまり私も今まで読んだポーネグリフの文章を導かなければならない。グランドラインの最果てラフテルへ」と決意していました。この辺りこそ、職業としてロビンが必要になり「6人目」のタイトルがつく時だと思いますが。

とはいえ、ポーネグリフの文をラフテルへ届けるのは重要らしいが、それがラフテルへの行き方や出現の条件かどうかは不明。ポーネグリフの文章を導くのはラフテルへ行った後であり、どっかのポーネグリフにラフテルへの生き方が載ってるわけでは無いでしょう。

古代兵器
ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)が世界をひっくり返すならば、古代兵器は世界を脅かす&滅ぼすらしい。プルトンは一発放てば島一つ消し飛ばす巨大戦艦、ポセイドンは海王類を従える海の王(しらほし姫)、ウラヌスはまだ不明。ポーネグリフに在り処が示されていますが、古代兵器はラフテルへ辿りつくのに必要なのか?…分かりません

ロジャーは古代兵器の場所を把握していました
所持していたかは不明。

9

 

0話でシキはロジャーに対して「お前が在り処を知る“世界を滅ぼす兵器”」と述べておりました。世界を滅ぼす兵器って、どう考えても古代兵器ですよね。まあ、万物の声が聞けたので古代兵器の場所をポーネグリフで把握したのでしょう。つっても、ロジャーは古代兵器を所持してなさそうなので、在り処を知ってるだけ。古代兵器がラフテルへの行き方や出現方法では無い感じかな。

謎の卵
ロジャーの乗っているオーロジャクソン号に謎の水玉模様の巨大な卵がある。オーロジャクソン号のフィギアにもこの水玉模様の巨大卵があるようです。かなりの大きさです。

10

 

なにこれ?
現状、何の卵なのかまったく分かりません。孵化すると何が生まれるんだろうか?

いや、卵自体に意味があるのだろうか?

あまりにも巨大な謎の卵がオーロジャクソン号に堂々と乗っている。

これがラフテルへ辿りつく為のキーの可能性が微粒子レベルで存在する?それとも、この卵が「この世の全て」という、世界をひっくり返す、ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)で、ラフテルに置いてきたのだろうか?謎である。

場所
ラフテルはグランドラインの最終地点であり、確認できたのはロジャー海賊団だけである。でも、場所は大体予想できるでしょう。グランドラインの終着点らしいから。最後のレッドラインの前辺りにあるであろう、と。

11

 

ラフテルは、たぶんこの辺りにあるのだろう。

場所はなんとなく分かるんだけど、ロジャー海賊団以外は誰も確認できていない

そも、政府はカームベルトを航海できる海楼石船を開発したので、わざわざグランドラインを一周するなんて遠回りしなくても、その船をパクってカームベルトを通過しちゃえば簡単に行けるような気もする。やはりラフテルは視認する事も出来ない幻の島なのだろうか。

ここで疑問なのは、ロジャー海賊団はラフテルへ行ったけど、それって誰が証明できたのだろうか?ロジャー海賊団の面々が、ラフテルを確認したぜーとか行ってきたぜーとか主張しても誰も分からんと思うんだけど。でも、事実、ロジャー海賊団はグランドラインを制覇したと世間で言われており、政府も処刑した。ロジャーがラフテルへ行った事は常識となっている

ロジャーはラフテルへ行った(確認した)という確かな証拠を第三者に証明したのである。それも世界的に常識になるぐらいだから大多数が証拠を目撃したのであろう。誰も確認できない幻の島ラフテルへ行ったってどうやって証明するのだ?可能である。

12

 

黄金の鐘を探し求めていた猿山連合軍率いるモンブラン・クリケット。

ルフィが空島で黄金の鐘を鳴らし、空にはデカデカとルフィの影が映っていた。それを見たクリケットは、ルフィが空島へ行ったと確信したのであった。

ついでに、黄金の鐘も空島にあった。空島があるって噂で場所は大体把握してたけど、クリケット自身は空島を確認したわけでも行ったわけでもない。でも、空島はあった!ルフィは辿りついた!と証拠を目撃したのである。

ロジャーが行ったラフテルの証拠も同じ感じなのではないでしょうか。誰も見る事が出来ない幻の島ラフテル。なんで確認すら出来ないかの詳細は分かりませんが、ラフテルのおおよその場所は分かる。最後のレッドラインの前にある。そして超自然現象なのか空か海底にでもあり、大体の場所は分かるが誰もラフテルを目撃できない。そして、ロジャーは、空島のルフィとクリケットによろしく、不特定大多数に「証拠」を目撃させた

うむ、これならば誰も見た事がないラフテルに「ロジャーはラフテルへ行った」となるでしょう。世界中で常識になるのではないでしょうかね。まあ、ラフテルへの「行き方」の詳細は分からないんだけどね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする