スポンサードリンク

『ニセコイ』、ミエナイチカラ


ニセコイ 18 (ジャンプコミックス) マジカルパティシエ小咲ちゃん!! (ジャンプコミックス)

最近はジャンプ本誌の『ニセコイ』で小野寺さん成分を補充し、アニメでも補充し、ジャンプ+で魔法少女の小野寺さん成分を補充するという嬉しい状態が続いています。

「小野寺さん成分」とは疲れきった現代人のハートを癒やす効果がある。俺たちはまだ生きていける!
んで、『ニセコイ』18巻と『マジカルパティシエ小咲ちゃん』1巻が発売されました。『マジカルパティシエ小咲ちゃん』はニセコイ公式スピンオフ作品であり、ニセコイ本編よりもあざとさが8割増しである。連載サイトであるジャンプ+で3話まで読めるのでどうぞ。

小野寺さん…こと小咲ちゃんが魔法少女に変身して頑張るのです。

7

ジカルパティシエ小咲ちゃん

ふむ。端的に説明すれば『マジカルパティシエ小咲ちゃん』とは小野寺さんが恥ずかしがる漫画です。つまり、僕等にとってはご褒美である。小野寺さんだけでなく、千棘もマリーもあざといよ!高校生で魔法少女って賞味期限ギリギリな気もしますが、とにかく突き抜けるパワーがすさまじい。

視覚的に楽しめるけど、『ニセコイ』の魅力って例えるなら落ちた消しゴムを拾おうとすると手が触れて赤面…みたいなうぶさじゃないですか。落ちた消しゴム拾って組んず解れになるようなToLOVEる巻き起こすのが『マジカルパティシエ小咲ちゃん』なのです。是か非かいえばであるけど。また天空の剣並みの伝説の券も発行されてるのでジャンプ+で読んでた人も楽しめるよ!

スポンサードリンク

ニセコイ18巻

さて、『ニセコイ』18巻はマリーが表紙ですが、ほとんど千棘の為にあるような内容でしたね。マリーの扱い悪くない?答えはYES!

8
マリー

修学旅行とは学園ラブコメ界ではクリスマスとバレンタインと並ぶドキドキ三大イベントの一つですからね。「クリスマス」「バレンタイン」そして「修学旅行」という三大勢力の均衡によって学園ラブコメは成立している。ラブコメラインである。

言い方を変えれば、この三大勢力でいかに他のヒロインを出し抜くかによってラブコメの勝敗を左右する。ここで出し抜けないなら、「ヒロインの墓場」と言われるのがラブコメラインの恐ろしいところだね。

んで、今回の修学旅行は単独の「小野寺さんのターン」に始まり、千棘、つぐみの単独イベントを消化して、回ってきたマリーのターンである。なのに、マリーだけ単独イベントに見せかけてマジカルゴリラという足枷がついてくる。

9
マリー

確かにマリーのイベントはニヤニヤできた。体調悪くなったのを隠すも、楽に見透かされ「こっちで少し休もうぜ。気付かなくて悪かったな」と。ふむ、良い雰囲気じゃないでしょうか。マリーも思わず胸キュンしちゃうってものですよ。

マリーってスラムダンクで言えば福田吉兆のようなものですからね。オフェンス能力は圧倒的なんですけど、ディフェンス能力はザル。だが、それがいい!この守備力の弱さこそマリーの魅力でしょう。この展開には千葉県のYさんも満足だったのではないでしょうか。

こんな嬉し恥ずかしのやり取りを見せられれば、こそこそとストーキングしてる千棘も「ギュ…」とセンチメンタルブルーになるってものです。なるほど、ビンボー神のように付いてきた千棘をここで倒すか!流石はマリーだぜ…。

なのに…。

10

なにこれ?

ッッギャアァア~~!!!
どうしよう超悲しいんですけど!?(反千棘派にとって)

まーた、千棘かよ!
どうしてマリーのターンで千棘を上げるんだよ!この神の愛を一心に受ける千棘の「えこひいき」は何なのか問い詰めたい。小一時間問い詰めたい。なんでマリー回でマリーが千棘の当て馬みたいになってるんだよ!

そんなこんなの修学旅行戦線ですが、最後の戦い縁結びのまじないのかかった矢によるヒロインズのバトルロワイヤルが開戦された。千棘、小野寺さん、マリー、つぐみの4大ヒロインの仁義なき戦いである。

修学旅行もクライマックスという事で、舞台もシチュエーションも最高潮のものが整っている。ルールは簡単だ。特別製の矢でぶっ刺せば超強力な縁結びの効果が発動する。ヒロインズがあの手この手で矢を射る。我らが小野寺さんの愛くるしい戦いを応援するしかない。

11

小野寺さん

圧倒的可愛さである。
そして圧倒的弱々しさである。

なんだろう。せっかく小野寺さんも参戦するんだけど千棘とマリーの頂上対決にまったく付いていけてない。さながらドラゴンボールの魔人ブウ戦でノコノコとやってきた天津飯みたいな。くっそ~次元が違いすぎる!

そもそも、小野寺さんは不利だよね。
もともと弱々しいのに加えてマリーと千棘みたいに堂々と戦えないからさ。好意が千棘達にバレちゃうからと見てるだけですから。好意の貯蔵は十分なんだけど固有結界が発動できない。1人だけハンデ背負ってるからね。

だ・け・ど!

12

立ち上がる小野寺さん

立てー!立つんだ小野寺さん!
身を引こうとする小野寺さんのファイティングスピリッツに再び火が灯った。

るりちゃんがいい仕事してくれましたね。
参戦出来ない小野寺さんの背中を押してくれます。ここで勇気出さなきゃ後悔すると言われて、消えかけた闘士に火が付いた。遠慮してた小野寺さんが戦いに参戦する。リングに上がる。

恋のゴングが鳴り響きます。
カーン!

13

届け小野寺さんの気持ち

小野寺さんは戦いになかなか参戦しないのは強すぎる&可愛すぎるからですよ。バトル漫画の強すぎるが故に封印された強キャラのメソッド。楽と両想いだから、動けばそこで試合終了しちゃうからこそ、神(作者)によって封印されていた。その小野寺さんがリングに上がる。すなわち勝ったな!約束された勝利のヒロインである。

または、真のヒーローならぬ真のヒロインはちょっと遅れてやってくるとも言える。ダイの大冒険のヒュンケルやドラゴンボールの孫悟空のようにちょっと遅れてやって来て美味しいところを持っていく。つまり、この勝負小野寺さんの勝ちだ!

勝利を確信してページをめくります。

14

 

15

こ、こんなことが…小野寺さんは正ヒロインなんだぞ…
人気投票二連覇の精鋭…超エリートヒロインなんだ
なぜ、あんなゴリラなんかに…
あ、悪夢だ…手も足も出せないままやられるなんて…

なんかいっつも千棘だけ美味しいところ持っていかないか?答えはYES!神(作者)に「えこひいき」という名のご加護を受けている。18巻なんて、マリーが表紙なのに完全に千棘による千棘の為のエピソードてんこ盛りですからね。表紙詐欺もいいところである。

何か他のヒロインがさ、千棘エンドを気功砲で足止めするだけの天津飯とデジャブるんですよ。千棘エンドには進ませないぞ!気功砲!「はっ!はっ!はっ!」ってね。もうよせやめるんだ小野寺さん&マリー!これ以上気功砲を使ったら死んでしまうぞ!む、無念…バタン。

他人の恋路と好感度を計測することに定評のある集にまで「お前今、小野寺と桐崎さんどっちが好きなんだ?」とか抜かすわけですよ。追いつかれてる。最初は周回遅れだった千棘と小野寺さんの競争が、気づけば追いつかれてる…。悪夢だ。文字通り小野寺さんは手も足も出せないままやられている。最初から王手をかけてた小野寺さんですが戦局は気づけば千棘も王手って感じ。

もう千棘ENDは止められないのか。
千棘とものすごくいい雰囲気なんですけど。投了か…?

16
ピリリリリリリリ

あ、私この展開知ってます。何度も何度も見てきました。『ニセコイ』名物いいところで着信音である。中学時代の小野寺さん、幼なじみ発覚時の小野寺さん、クリスマスイブの小野寺さん…ここぞの場面で「ピリリリリリ」ですからね。

電波だけでなく人の恋路もキャッチしてしまう携帯電話。まるで神に操られているかの如く、絶妙なタイミングで鳴り響く。電波は届くけど告白は届かない。それがニセコイの携帯電話!

千棘もハマってしまったか。
王手をかけて、そこから見えない力が発動して動けなくなってしまうハメ技ですよ。恐ろしいハメ技でハマると絶対に抜け出せない。千棘よ、ここからが本当の地獄だ!訓練された小野寺さん派はご存知の通りのアレ。神の妨害である。

報われそうで報われない。結ばれそうで結ばれない。勝利まで後一歩なんだけど、その一歩が絶対に踏み出せない。踏みだそうとすると、何か見えない力で有耶無耶にされてしまう。ゴール寸前なんだけどゴールの寸前で動けなくなる。神(作者)の不思議な力、超能力が発動してしまったか。金縛りの術!きえええええ―っ!!

17

↑現在のニセコイ戦線

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする