スポンサードリンク

『ゆらぎ荘の幽奈さん』、千紗希さちゃんは王道ヒロインやなぁ

3

『ゆらぎ荘の幽奈さん』54話 短期バイトと千紗希さん

掲載順位大丈夫かいな!(挨拶)

なんか最近の掲載順位を心配してしまう。今週なんて実質ブービーです。新連載の『腹ペコのマリー』と『ぼくたちは勉強ができない』との共存共栄を願いましたが、それは新規の2つが生き残ることを心配してたわけで。これじゃ『ゆれぎ荘の幽奈さん』が弾き飛ばされそうです。

<関連記事>

『ゆらぎ荘の幽奈さん』、明かされた生前の幽奈さん!
『ゆらぎ荘の幽奈さん』53話 生きてた頃の幽奈さん 幽奈さんとデートすれば、謎の占い師(胸力は雲雀クラスかそれ以下)によって生...
『ゆらぎ荘の幽奈さん』、ドキドキデートでニヤリング
『ゆらぎ荘の幽奈さん』52話 幽奈さんと制服デート はい!可愛い! 今回の『ゆらぎ荘の幽奈さん』はプール(7話「...
『ゆらぎ荘の幽奈さん』、三強ヒロインじゃないんです!狭霧もいるんです!
『ゆらぎ荘の幽奈さん』51話 色々気にする狭霧さん 雲雀は狭霧をライバル心を燃やし「狭霧ちゃんには負けないんだから!」の精神で...
『ゆらぎ荘の幽奈さん』、せいやっ!せいやっ!せいやっ!せいやっ!(感謝の正拳突き)
『ゆらぎ荘の幽奈さん』50話 魔法少女こゆずちゃん 今回の『ゆらぎ荘の幽奈さん』はとても意識が低かったですね(褒め言葉)。「魔...
『ゆらぎ荘の幽奈さん』、3大ヒロインの宣戦布告!
『ゆらぎ荘の幽奈さん』49話 乙女の秘密と狭霧さん 雲雀の転校から文化祭を経て『ゆらぎ荘の幽奈さん』ヒロイン戦線が大きく動き出...

でも大丈夫(多分)!なんたって、『ゆらぎ荘の幽奈さん』はラブコメの宝具と呼ばれるクリスマスイベントが控えてますからね。ラブコメ三大ドキドキイベントの「誕生日」「バレンタイン」「クリスマス」。その中でもクリスマスラブは最強であると歴史が証明してます。

というわけで、ついにやってきた決戦のクリスマス!

とはいえ、まだ本番のクリスマスパーティー前のバイトです。じらしおるわい。ケーキ屋のバイトをコガラシさんと千紗希ちゃんがする話でした。

スポンサードリンク

短期バイトと千紗希さん

ケーキ屋の店長が怪我をしてしまうものの、コガラシさんと千紗希ちゃんの協力プレイで乗り切るのであった。一緒にケーキ屋経営しても上手くいきそうですね。なんかニセコイの楽&小野寺さんのゴールデンコンビを思い出すお菓子作りです。小野寺さんなぁ…。

<関連記事>

『ニセコイ』、バイバイニセコイワールド
『ニセコイ』25巻を読了。 これが最終巻です。色んな意味で感慨深い。 まずは『ニセコイ』に古味直志先生に...

それにしても千紗希ちゃんはアレですね。隙あらばえっちぃ妄想かましますね。しかも、妄想では、いま履いてるパンツとは違う柄のパンツですからね。千紗希ちゃんの頭の中では皆でクリスマスパーティーしててもクリスマス仕様の勝負下着に着替えてる拘りようです。匠の妄想と言っていいでしょう。

千紗希ちゃん…えっちだ…。あ、でも冷静に考えてみれば雲雀も幽奈さんも妄想力が凄かった。『ゆらぎ荘の幽奈さん』のヒロインたちはみなエッチでした。流石、男子の夢を具現化させるご都合主義漫画だぜ(褒めてます)。

正統派ヒロイン千紗希ちゃん

せいやっ!せいやっ!せいやっ!せいやっ!(感謝の正拳突き)

着替えてたらお約束である。コガラシさんはラブコメ主人公のみに与えられた特権、固有スキル「着替えで出くわし」当然のように持っています。むしろ序の口であり、伝説のラッキースケベ主人公、とらぶるのリトさんに勝るとも劣らない豪運の持ち主だからね。

千紗希ちゃんは千紗希ちゃんで、お約束の正統派ヒロインなんですよね。自分の気持ちに気付いてから上手く喋れなくなったり、いちいちニヤニヤするツボをついてくる。王道ヒロインゆえの甘い空気を醸し出しますね。

超弩級の甘い空気

ドア越しの

なんすか。このドア越しのやり取りは!ジャンプ民的に、まるで『いちご100%』の「東城の悲劇」を彷彿してしまうシーンである。

もちろん、東城はバッサリフラれでドア1枚の距離が果てしなく遠かったのですが、千紗希ちゃんとコガラシさんの距離感は絶妙の近さです。こそばゆい見てるだけで微笑ましくなる演出である。

うわぁ…なんだろう。

見ているだけで超ドキドキするんだけど!

今回の千紗希ちゃんは、コガラシさんを意識してから上手く喋れなくなってから、ちょっとだけ近づいた距離感が絶妙でしたね。頭の中では汚れ派ヒロインでありながら、言動は清純派ヒロイン路線というハイブリッド仕様なのも可愛い。

ちょっと近づく距離

まだ本番(クリスマス)前だというのになかなかトキメキポイント高かった。野球で例えれば、決め球前の見せ球なのに、打ち取られてしまいます。

やっぱ、こう思春期特有のドキドキやほんわかするラブコメは千紗希ちゃんがやると一歩も二歩も先を行くね。さすがは王道ヒロインです。「脱がしやすく、えっちぃ妄想しやすく、ラブがコメりやすい」と千紗希ちゃんは水を得た魚のような勢いがある。

しかし、勢いや動かしやすさなら雲雀だって負けてないはずなのだが…。

いかんせん出番がありません。

雲雀の出番まだかよ!

今週の雲雀ちゃん

最近、出番まったく無かったけど今週は出番ありました。1コマだけ…。千紗希ちゃんの妄想の中だけど…。雲雀の霊圧が消えかけてます。いまジャンプは深刻な「雲雀不足」に陥っています。飢饉続きで飢えてしまいまいそうです。

しかし、全国の雲雀派1000万人の諸君!案ずることなかれ!これは決戦(クリスマス)で雲雀が大勝利する布石でしょう!

というのも、クリスマス前の買い物デートで幽奈さん回、当日のバイトで千紗希ちゃん回だったわけじゃないですか。つまり順番を考えれば次は当然雲雀ちゃんターンってことさ。クリスマスへ向けて「ホップ」「ステップ」と助走したので、次は特大「ジャンプ」ですよ!

すなわち、雲雀のクリスマスラブである!

次回のクリスマス回こそ雲雀が本願を遂げる!やったね雲雀ちゃん大勝利!

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    正直、『ぼくたちは勉強ができない』は絵はともかく話作りが下手だから、こっちの方が先に沈むんじゃないかなあ

  2. 匿名 より:

    ToLOVEるの代わりにSQに行くんでねぇの?

  3. 匿名 より:

    そろそろ終わりそうで冷や汗モノです

  4. 匿名 より:

    えーと
    某芸人さんのネタに「ホップ・ステップ・玉砕」というのがありましてねw

  5. 匿名 より:

    隙あらば歴代ジャンプラブコメネタを突っ込んでくるヤマカムさん素敵です

  6. 匿名 より:

    千紗希ちゃんがやたらと脳内ピンクで笑ってしまった今回

  7. tomato より:

    千紗希ちゃんって他のヒロインより相当変態(ムッツリ)ですよねww

    でも狭霧ちゃんがナンバーワン!!

  8. 匿名 より:

    どこにでも出没するコガラシくんにちゃんとした理由があったことに驚いた

  9. 匿名 より:

    みんな掲載順気にしているが、真ん中あたりをフラフラしてそのまま真ん中辺りで終了している漫画もあったし、それに今は新作がなだれ込み状態やから、そこまで神経質にならんでもええんちゃう?

  10. 匿名 より:

    次回クリスマスパーティーは雲雀回?
    あっはっはっはっは馬鹿言っちゃいけないよ
    クリスマスパーティーは満漢全席ラッキースケベのフルコースでみんなと一緒にKKUMM(キャッキャッウフフムーチョムーチョの略)で決まりでしょう(笑) あ、次号のジャンプは祝日絡みで明日発売ですよ

  11. 匿名 より:

    記事を読んで思い出したけど、ついに「ToLOVEる」が完結しました。
    (まだ番外編があるけど)
    昨今の出版事情だと、あと10年は続くと思っていたのに……
    ヤマカムさんはこの結末に触れないのでしょうか?

    • yamakamu より:

      これからも続くENDというか平常運転で終わったので普通に続編がありそうです。記事にするか分からないですけど機会があればですね。

  12. 匿名 より:

    クリスマスはいろいろあった結果
    雲雀のスケベアクシデントで〆じゃないかな

  13. 匿名 より:

    雲雀の出番が無いって千紗希も3週出番無かったがな