スポンサードリンク

『ゆらぎ荘の幽奈さん』、新キャラの後輩!轟紫音ちゃん最高や!

19

『ゆらぎ荘の幽奈さん』74話 紫音さん、色々デビュー

ほー!可愛いじゃないか!

もうすぐ2年生に進級する『ゆらぎ荘の幽奈さん』。明日から春休みだそうです。で、予想通り後輩キャラの登場ですよ。いいね!新キャラの轟紫音ちゃん。とても素晴らしいキャラだと思います。

想像してた後輩キャラとはかなり違ったけど、それは良い意味での裏切りです。元ヤンキー(80~90年代風)で高校生になってからデビューしたらめがっさ可愛いじゃありませんか。

<関連記事>

『ゆらぎ荘の幽奈さん』、大サービスのホワイトデー!
『ゆらぎ荘の幽奈さん』73話 ホワイトデー幻想曲 今回のお話はホワイトデーのお話しです。サブタイトル「ホワイトデー幻想曲」は3...
『ゆらぎ荘の幽奈さん』、「若返りの水」は優良アイテム!?
『ゆらぎ荘の幽奈さん』72話 コガラシ、ちっちゃくなる 「かわいいですぅぅぅ!!」ってこっちの台詞じゃ! 幽奈さんがかわ...
『ゆらぎ荘の幽奈さん』、5人目のヒロイン・かるら様はこの先生き残る事ができるか
『ゆらぎ荘の幽奈さん』71話 ラブラブバイト大作戦 ついにかるら様の単独回が来たー!! 長きに渡る京都編でかるら...

幽奈さん、千紗希ちゃん、雲雀、狭霧、そして最近加入したかるら様…と、コガラシさんハーレムランドは5人でほぼ完璧な布陣ではある。でも、まだ何かが足りないと心のどこかで思っていました。最期のピースがあるんじゃないかと。それが後輩(妹)キャラです!

まあ、妹キャラとはほど遠い後輩でしたが…。これはこれで。むしろ予想してた後輩キャラと違っててもハートにズッキューン!見事な後輩キャラで一発で心の琴線に触れてきましたね。

スポンサードリンク

後輩・轟紫音ちゃん

紫音ちゃん

チョローイ!だがそれがいいー!!

なんとコガラシさんに出会って5ページしたらもうデレそうです。記録的な速さと言っていいでしょう。そのスピードは雲雀と千紗希ちゃんを遥かに超えてます。いやー、お手軽で良いですね。まさに「はやい、やすい、うまい」です(褒めてます)。

最初に登場した特は『ろくでないブルース』にだって登場しないような時代錯誤っぷりで頭抱えましたが、高校デビューすればこの通りよ。さすがはミウラタダヒロ先生!見事にツボをついてきます。

後輩キャラの魅力!それは!一に可愛いこと二に可愛いこと!三四も可愛いことで、五に可愛いこと!つまり可愛いことこそ全て。紫音ちゃんは可愛い。大正義ですね。まあ、もっと言えば「無邪気に懐いてくる後輩」。これ至高なり。

「頭ナデナデしてください」とか「いいこいいこしてください」とかそういう犬チックに懐いてくるなら心の琴線鷲掴みにされちゃいます。可愛く甘えてくる後輩ヒロインが嫌いな男子なんていません!(キッパリ)

後輩・紫音ちゃんの「甘え」は今後に期待ですね。まあ、『ゆらぎ荘の幽奈さん』は読者の願望をくみ取って具現化させることにかけては右に出るものなしって定評ありますので(当社比)。これっぽっちも心配してませんがね。ニヤリ。

紫音ちゃんは良いポジション!

ナイスなポジションだ

ていうかなんかドキドキしてないスかこれ!?

あ…アイツらがカレシとかヘンなコト言うからッス!!

だ…ダメっすよ!冬空さんは千紗希姐さんの想い人ッスから!!

紫音ちゃんいいね。とてもいい。何がいいって立ってるポジションがいいのですよ。自分をかわいくしてくれた千紗希ちゃんの恋心を知って恩返しをしたいと、千紗希ちゃんの恋を応援する立場になりました。

にも関わらず早速ときめいてしまうという。

「ダメっすよ!」と自分に言い聞かせてますが明智光秀待ったなしである!

素晴らしい後輩キャラじゃないか。ニセコイの春ちゃんを彷彿させますね。お姉ちゃんの恋を応援すると決意したのに、終盤まで諦めきませんでしたから。「オレはもう…戦わん…」と言いながらも、まったく戦いをやめなかったベジータみたいだったもん。

またその様子がいじらしかった。身を引きたいのに引けない様子に何度もニヤニヤしたものです。今後の紫音ちゃんは千紗希ちゃんを応援するものの、自分がコガラシさん恋心を抱いてしまい、読者をおおいに喜ばせてくれることでしょう。やっべー!想像しただけで頬が緩む。

なぜ脱がない?

あれ?

前回の神がかり的なおはだけ連発から一転!まさかの紫音ちゃんのおはだけ無しでした。ジャンピングキックまでかましたのにパンツ1枚見えてません。鉄壁のスカートのようでした。これはどういうことでしょうか。えっちぃすぎると炎上したのが今さら影響したのか?

まあ、かるら様も最初は鉄壁のスカートだったけど回を重ねればおはだけ連発でブルマ娘として不動の地位を築いたので、おそらく紫音ちゃんも「じらし作戦」をしているのだと思いますがね。読者が見たいと期待値高めたここぞで御開帳でしょう。

<関連記事>

『ゆらぎ荘の幽奈さん』、緋扇かるらの鉄壁のスカートについて
『ゆらぎ荘の幽奈さん』58話 “かるら”と“マトラ” 前回、コガラシさんを父の仇と言ってた可愛い子ちゃん。名前が判明しました。...

やはり気になるのは紫音ちゃんはどんなおぱんちゅなのかって事ですよね(真顔)。『ゆらぎ荘の幽奈さん』は「1ヒロインにつき1パンツ」って素敵な拘りみたいなのがありますから(たまに柄が違うこともあるが)。

幽奈さんなら「白&リボン」、雲雀なら「ライトブルーの縞パン」、狭霧は「白(+黒タイツ)」、千紗希ちゃんは「ピンク」…って感じで。もうパンツだけで誰だか分かります。そんなわけで、紫音ちゃんにも専用パンツが与えられることでしょう。

やっぱ後輩キャラなのでかわいらしいお子様系でしょうか。個人的な予想は「1、くまさんパンツ」「2、いちごパンツ」「3、水玉パンツ」かな。本命は「くまさんパンツ」です。くまに限らず動物柄プリントが一番有り得そう。はやく見たいぜ。

紫音ちゃんには期待しかない

コガラシ兄さん!

うおおおおおお!(←盛り上がってる)

そうか。紫音ちゃんはコガラシさんを「先輩」でなく「コガラシ兄さん」って呼ぶことになるのか。やはり、『ゆらぎ荘の幽奈さん』ヒロインで唯一足りなかった最後のピース・妹キャラを埋めるに相応しい逸材の予感と期待ですわ。

「妹キャラ」といえば、全国の男の夢の結晶体!12ある黄金属性の中でも「神の化身」と呼ばれている存在です。聖闘士星矢でいえばサガのポジション!最強じゃん!

まあ、「兄さん」と言ってもお兄ちゃん的な意味合いでなくヤンキー文化的な意味合いですけどね。それでも「コガラシ兄さん」の響きはジーンと胸に突き刺さるぜ。後輩に「兄さん」って呼ばれるとか最高かよ。

紫音ちゃんとの先輩後輩の学校生活が楽しみで仕方ない。

はーやく来い来い新学期ですよ。

今週の雲雀ちゃん

今週のヒバリンゴ

ひゃっはー!出番1コマだぜ。

紫音ちゃんに期待しかないのは心の底から本心であるものの、ヒバリストにとっては強力なライバルが登場したのも事実。一発で心の琴線に触れてくる紫音ちゃんはヒロインとして相当な逸材ですから。

しかも雲雀よりも控え目な胸ですよ!

胸の大きさがそのまま人気に直結した大量にいる『ゆらぎ荘の幽奈さん』において、ほとんど唯一「大きいよりは小ぶりのほうが…」の需要を満たしてた雲雀ちゃん大ピンチである。

ヒバリストにとってかなりヤバイ状況なのに、新キャラの紫音ちゃんに期待してしまう。

まったく「可愛い」は正義だけど同時に罪深いぜ。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 0757 より:

    うーん…
    ヒロインキャラはこれ以上、増やす必要あるんだろうか…?
    さすがに辟易するなぁ…

  2. 匿名 より:

    まだ増やせる

  3. 匿名 より:

    他での感想でも紫音人気がパネェ事になってる。
    学年的に夜々と同級生だしね

  4. 匿名 より:

    ぼく勉にラブコメ枠取られるんじゃないかってヒヤヒヤしてる
    ジャンプにラブコメ二つは考えられないし

  5. 匿名 より:

    高戦闘力キャラ生産マシーンとなってるミウラ先生

    ゆらぎは売上的にアニメ化確実枠に入ってるからねぇ
    恋染パジャマ程度の売上のぼく勉の方がマズイと思うぞ

  6. 匿名 より:

    金髪キャラきたこれ

  7. 匿名 より:

    紫音ちゃんまだ中学生だからね
    さすがにJCおぱんつを見せたりおはだけはね!

  8. 匿名 より:

    ヤマカムさん、予想大当たり!紫音ちゃんのパンツはくまさんパンツでした。

  9. 匿名 より:

    予言者を見にきた

  10. 匿名 より:

    当たりー

  11. 匿名 より:

    2017.41号ではだけて草 つかめっさ可愛いねんけど