スポンサードリンク

『ゆらぎ荘の幽奈さん』、ゆらぎ荘の紫音ちゃん!

『ゆらぎ荘の幽奈さん』のお気に入りキャラは断然雲雀ちゃんだったんですけど、最近登場した紫音ちゃんもなかなかどうしてよ。私はすごく好きですね。番長なのにクマさんパンツだったりと、可愛すぎて私の心の琴線に触れるキャラです。

紫音ちゃんの魅力は何よりも立ち位置ですね。千紗希ちゃんの恋を応援するってポジションなのにどう見ても明智光秀待ったなし!なんだもん。

ちょいとマンネリ化してきてた『ゆらぎ荘の幽奈さん』でしたが、かるら様に加えて紫音ちゃんの新戦力加入は新しい絡みと賑やかさとラッキースケベを産み、ドタバタラブコメディとしてまた面白くなった印象がありますね。後輩キャラは今までいなかったので、どう既存のキャラと絡ませても新鮮でグッド!

<関連記事>

『ゆらぎ荘の幽奈さん』、ジャンプ伝統(?)は神いわゆるゴッド!
ブヒブヒ。 『ゆらぎ荘の幽奈さん』はいいね。ミウラタダヒロ先生が生み出した文化の極みだよ。コミックだと乳首券も...
『ゆらぎ荘の幽奈さん』、各ヒロインの身体スペックが判明したわけだが…
『ゆらぎ荘の幽奈さん』76話 ハラハラ身体測定 今週の『ゆらぎ荘の幽奈さん』はセンターカラーです。 カラーはいいねぇ。印...
『ゆらぎ荘の幽奈さん』、轟紫音ちゃんは新たなるベア使い!
『ゆらぎ荘の幽奈さん』75話 みんなの新学期 夜々ちゃんもついに高校生かぁ(しみじみと)。 そんなこんなで高速で春休みが...
『ゆらぎ荘の幽奈さん』、新キャラの後輩!轟紫音ちゃん最高や!
『ゆらぎ荘の幽奈さん』74話 紫音さん、色々デビュー ほー!可愛いじゃないか! もうすぐ2年生に進級する『ゆらぎ...

さて、『ゆらぎ荘の幽奈さん』78話は紫音ちゃんがゆらぎ荘へ!

なるほど!そう来たか!学校だけでなく紫音ちゃんがゆらぎ荘へ投入されることでどんな化学変化が起こるというのでしょうか。

スポンサードリンク

紫音ちゃんようこそ

2

紫音ちゃんゆらぎ荘へ

新キャラが知り合ってからゆらぎ荘へ訪れるってのは、今までもありましたね。例えば17話「ゆらぎ荘の千紗希さん」である。今回の導入部分は17話と構図などほとんど同じように描かれており、どうしても比べてしまいますね。

はじめてゆらぎ荘を訪れた千紗希ちゃんは、「ゆらぎ荘」という土地が持つ謎のラッキースケベ発現能力のせいで、あられもない姿になってしまうのでした。ゆらぎ荘を最初に訪れるヒロインは宇宙の法則であるかのようにラッキースケベが発動します。その発動率は100%である。

38話「ゆらぎ荘の雲雀ちゃん」も同様である。不健全なエロスなんて許さないんだからと乱れすぎているゆらぎ荘の住人にドン引きしたものの、やっぱり大宇宙の法則であられもない姿になってしまうのであった。ゆらぎ荘を訪れればみな脱げるのだ。

<関連記事>

『ゆらぎ荘の幽奈さん』、雲雀ちゃん!ゆらぎ荘へようこそ!
【ぼく】 「ずっとずっと好きだったんだ初登場した頃から」 「ずっと…千紗希ちゃんの事が好きだった…」 【千紗希ちゃ...

どうでもいいけど、なんで今回のサブタイは「紫音ちゃんようこそ」なんだろ。「ゆらぎ荘の千紗希さん」(17話)、「ゆらぎ荘の雲雀ちゃん」(38話)だったから、「ゆらぎ荘の紫音ちゃん」でええのに。

また、今までの通例からいって、「ゆらぎ荘」を訪問した紫音ちゃんがラッキースケベから逃れられない事は火を見るより明らかである。そしてそれは現実のものとなるのであった。

本当に「ゆらぎ荘」が原因なのか?

見られちゃったッス…

せいやっ!せいやっ!せいやっ!せいやっ!(感謝の正拳突き)

さすが「ゆらぎ荘」ですよ。案の定でお約束で自然の摂理で紫音ちゃんもあられのない姿になってしまうのであった。ちなみに生まれて初めて男に胸を見られちゃった事を絶叫する紫音ちゃんの可愛さは半端じゃありません。

良いね!紫音ちゃん!登場したばっかkりだけど、出る度に自身の「可愛さ」自己記録を更新していく。このままどれぐらいまで可愛さが増していくのか想像できません。おそらくミウラ先生も描きやすいキャラなのでしょう。めっちゃ生き生きしてるッス。

ただね。芹さんがゆらぎ荘へ行くとエロい目に遭うと忠告していましたが、本当に来るヒロインを必ず脱がす発動率100%のラッキースケベは「ゆらぎ荘」という場所が原因なのかと言いたい。実はコガラシさんが原因なのではないかと思うんですが!

それにしても、順調に紫音ちゃんはイベントが消化中ですね。千紗希ちゃんの恋を応援してるものの、近いうちに自分がコガラシさんに惚れてしまうのは間違いないでしょう。「ダメッスよ!相手は千紗希姐さんの…」とか思いながら読者をニヤニヤさせてくれるのが楽しみすぎる。

やったね!雲雀ちゃん大勝利!

雲雀お姉さん

「ゆらぎ荘の千紗希さん」(17話)も「ゆらぎ荘の雲雀ちゃん」(38話)もゆらぎ荘へはじめてヒロインが訪れればお約束だったのが見開き温泉シーンである。親睦を深める的な意味においても、読者が喜ぶ的な意味においても、とても大事ですからね。感謝!

紫音ちゃんがのゆらぎ荘初訪問でやっぱり見開き温泉じゃー!こゆずと仲居さんを抜けば初勝利の雲雀ちゃんである(胸的な意味で)。勝ち誇る雲雀ちゃん可愛いよ。とっても虚しいけどな!この漫画は神(作者)の性癖爆発で大きい事こそ正義な側面があるので、雲雀と一緒に紫音ちゃんも頑張って欲しいです。

大事なのは大きさじゃないんだ!と。

それはそうと、進級してから雲雀の活躍がどんどん減っています。一応登場してるものの、ドラゴンボールでいえば天津飯みたいになってきました。なんか居るだけ!幽奈さんENDに向かう中で気功砲打って時間稼ぎするだけ!ただの足止め要員!

そんなんじゃねーだろ!

雲雀はメインヒロインすら食う可愛さがあったのに、ただの脇役になってるじゃないか。一番可愛いのにさ!出番さえあれば…!そんな風に憤慨する全国1000万人の雲雀ちゃんファンの皆様!次回予告は「雲雀ちゃんが大活躍する…かも?」ですって。「かも?」って何だよ!

雲雀ちゃんの活躍に期待します!

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    サブタイは7月に担当編集が変わってから明らかに趣向が変わったね
    たぶん担当編集が付けていたのではないかと

    今週は新規読者向け総集編でもあったんだろうけど、褐色爆乳呑子さんにマトラ再登場に雲雀ちゃんのドヤ顔に見どころいっぱいでした

  2. 匿名 より:

    某所の「新キャラが増えた際の見開き温泉は、ワンピースでいう宴のようなもの」
    に妙に納得してしまった。

    何はともあれ「生まれて初めて男におっぱい見られちゃったッスぅぅぅ!!」
    という台詞が何とも唆りますね(ゲス

  3. ぽー より:

    もて王サーガの「別に小さいからいいというのではない『胸の小さい事を気にしている』事がいいのだ」という名言を思い出しました

  4. 匿名 より:

    活躍=スケベな目に遭う

  5.   より:

    やがて後輩に追い抜かれ「え?え?いつのまに??」とショックを受ける雲雀ちゃんに期待