あけましておめでとうございます!ヤマカムの2019年を振り返って!

シェアする

おすすめ記事

あけましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました。2020年もよろしくお願いします。

それでは2019年を振り返っておきます。

<関連記事>

2019年に読んだ作品でこれは絶対に読んで欲しいって作品を厳選。 未読の作品がありましたら、ぜひチェックしてみてくださ...
2018年を振り返っておこうと思います。 ありがたいことに(?)2003年に開設した当サイト「ヤマカム」は2004年に...

2019年を振り返って

2019年のアクセス数

2019年のヤマカム全体のPV数は「16,146,668」でした。

なんとか月間100万PVはあるかなって感じです。

8~9月は月間200~300万PVぐらいありましたが、単純にgoogle砲(Google Chromeのおすすめ記事として載る)の恩威です。今個人サイトが一発狙うならgoogle砲次第かなって印象ですわ。まあ、これは完全に運です。

そこで見に来てくれた方がリピーターになってくれたかといえばなってくれてません

くっ、こういうチャンスをものに出来ないのが自分のダメなところなのだろう。

2020年はもっとアクセス下がると予想されますね。

2019年の個別記事トップ10

個別記事でみると10万PV超えが5記事ありました。まあ、全部『ワンピース』の考察ですけどね。ワンピ記事以外は興味無い層ってのがかなりいますね。他の記事も見てくださいよ!

2019年の個別記事トップ10は以下の通り。

1位(189466PV) 『ワンピース』海軍本部機密特殊部隊「SWORD」隊長X・ドレーク!
2位(154927PV) 『ワンピース』、第二幕時点の「ワノ国」編の謎
3位(152886PV) 『ワンピース』元王下七武海のゲッコー・モリアの半生
4位(108881PV) 『ワンピース』第955話「閻魔」ゾロの新武器!名工霜月コウ三郎の息子がコウシロウ(霜月コウ四郎)ってこと?
5位(100413PV) 『ワンピース』、ルフィがワノ国上陸して6日目が終わるのは当初の予定だと「世界会議」最終日になるわけだが…
6位(93864PV) 『ワンピース』第946話〝クイーンVSおリン〟 ビッグマム注意報と弾く武装色の覇気(流桜)
7位(93662PV) 『五等分の花嫁』いい最終回だった…。人の夢と書いて儚い?違う「三玖ちゃんの頑張り」と読むのさ!
8位(92002PV) 『ワンピース』ゾロとサンジが離れてどれくらい?ドレスローザからの日数を計算してみた!
9位(90904PV) 『ワンピース』第943話〝SMILE〟 イゾウの過去と「SAD(悲しい)」「SMILE(笑顔)」
10位(87605PV) 『五等分の花嫁』人気投票結果発表!完全に「三玖VS二乃」の頂上決戦だぞ!

10位の「『五等分の花嫁』人気投票結果発表!完全に「三玖VS二乃」の頂上決戦だぞ!」は2018年にエントリした記事ですが、2019年に人気が高かった記事です。「SEO」って大事なんですね。

他にも「『ハンター×ハンター』36巻 イルミの死亡フラグが立ちまくってるように見える件」や「『彼方のアストラ』が大大大傑作だった件!」なども2019年で人気を集めました。

<関連記事>

大傑作だった…。 『彼方のアストラ』(篠原健太)全5巻読了しました。 えらいもんを読んでしまった…(震え...
『五等分の花嫁』59話「最後の試験が二乃の場合」 『五等分の花嫁』の5姉妹はみんな可愛いのですが誰が一番かと聞かれれば三玖と即...
『ハンター×ハンター』36巻読了。 表紙を描き下ろさないかと思ったら描き下ろしてる。 クラピカ主催の念の講習...

2019年でうちから売れた本

具体的な冊数は控えさせていただくとしてうちから1番売れたのは『異世界おじさん』1巻でした。あ、全部アマゾンの数字です。最近「ebook」も導入したんですけど、アマゾンのように個別でどれが何冊売れたって分からないのでデータが取れんでござる。「kobo」はうちのブログ見る層は使ってる人少ない感じ。

で、レビュー記事よりもセール情報垂れ流したほうが売れます。悲しいが、漫画レビューを見て買うってよりも、セール情報で安く買うって人のが断然多いです。あくまでうちの場合ですけどね。

セールでなくレビューで売れた作品(全巻合算の累計)は以下の通りです。当ブログの売れたランキングですので別にどうこうってのはないっすけど、全部オススメで面白いので未読ならチェックしてみてください。

1位『異世界おじさん』

当ブログの2019年は『異世界おじさん』が一番売れました。一番売れた1巻だけでなく2巻も3巻もポチられたかなという感じ。これぐらい反応良いとレビューもやりがいあるんですよね。4巻も楽しみです。

<関連記事>

『異世界おじさん』(殆ど死んでいる)3巻読了。 相変わらず素晴らしい。思わず声を出して笑ってしまう。 その上、お...
腹筋崩壊注意報!!! 『異世界おじさん』(殆ど死んでいる)2巻読了。 異世界から帰還しユーチューバ―として生...
くっそ笑ったwwww 『異世界おじさん』(殆ど死んでいる)1巻読了。 17年間の昏睡状態から目覚めたおじさん...

2位『もっこり半兵衛』

2位は『もっこり半兵衛』です。1~2巻は紙でもあるのですが3巻からは電子のみです。うーむ。めちゃくちゃ良い漫画なのでみんな買ってくれ!徳弘正也節全開で超傑作です。ちなみに3巻が一番売れて、1巻、2巻、4巻の順です。

<関連記事>

『もっこり半兵衛』(徳弘正也)4巻読了。 3巻に続いて電子書籍のみの販売です。こんな面白いのに…。 時は享保...
『もっこり半兵衛』(徳弘正也)読了。 染み渡るような良さ味がある。 月並半兵衛はある藩の剣術指南役。あること...

3位『ライドンキング』

『ライドンキング』も動いたかなと。売れた順番は「1巻>2巻>3巻」です。普通ですね。2019年に単行本1巻が出た作品で追いつくには十分です。腹抱えて笑えてガッツリファンタジーしています。

<関連記事>

『ライドンキング』(馬場康誌)3巻読了。 どんどん本格的なファンタジー作品になってきてめちゃくちゃ面白い。 ...
『ライドンキング』(馬場康誌)2巻を読了。 最高オブ最高! 異世界の冒険者となったプルチノフ大統領。魔狼(ガ...
くっそ笑った! 『ライドンキング』(馬場康誌)1巻読了。 武術・格闘技の達人であり、強い男を尊ぶプル...

4位『五等分の花嫁』

4位は『五等分の花嫁』。ひとつの記事でドカンって感じでなく徐々に年間通してポチられたって感じですね。一番売れたのは9巻です。三玖ちゃんが表紙だからでしょうか。知らんけど。「9巻>1巻>2巻>3巻>10巻>11巻…」という順番です。

<関連記事>

『五等分の花嫁』(春場ねぎ)12巻読了。 12巻収録の各話の感想はマガジン掲載時に書いてますのでそちらもどうぞ。 ...
『五等分の花嫁』(春場ねぎ)11巻読了。 表紙は五月だけど、四葉による四葉のためのエピソードって感じですね。三玖ちゃん...
『五等分の花嫁』(春場ねぎ)10巻が発売されました。 この巻に収録されてるエピソードからハマったんだよなぁ。もとから面...
『五等分の花嫁』(春場ねぎ)9巻が出たぞー! 正直、自分の中で一番ハマってるすらある。個人的に今一番面白いまである。そ...

5位『麻衣の虫ぐらし』

『麻衣の虫ぐらし』自体は2018年に出版された作品ですけどレビューしたのが2019年に入ってからだったのでけっこうポチって頂けました。こちらは全2巻ですのでマジのガチでおすすめです。

<関連記事>

傑作だった…。 『麻衣の虫ぐらし』(雨がっぱ少女群)読了。 年末に友人に勧められて読んでみたらこれが大正解...

6位『るろうに剣心 北海道編』

『るろうに剣心 北海道編』も捌けてるかなと。うちのブログを見てる人はるろ剣世代が多いのでしょう。「1巻>2巻>3巻」という順番です。旧るろ剣の描写を踏まえてとか比べての考察が受けたのか記事自体のアクセス数も多かったです。

<関連記事>

『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚・北海道編-』(和月伸宏)3巻読了。 うひょー!懐かしき面子が出るだけでブルブル震えち...
『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚・北海道編-』(和月伸宏)2巻読了。 相変わらずのテンションと懐かしの面々でめちゃくち...
『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚・北海道編-』!! るろ剣が帰ってきたぞー!連載開始早々に和月伸宏先生がちょっ...

7位『僕の心のヤバイやつ』

山田のクッソかわいいファインプレーに毎回毎回悶まくっております。単行本で読んでも最高ですけど、連載をリアルタイムで追ってのライブ感も面白いんですよね。悶絶確実のラブコメです。

<関連記事>

はぁ~たまらん…。 『僕の心のヤバイやつ』(桜井のりお)2巻読了。1巻も相当ヤバかったけど、2巻の破壊力は輪を...
これは色んな意味でヤバイな(笑顔)! 『僕の心のヤバイやつ』(桜井のりお)1巻が発売されました。 学園カース...

8位『すべての人類を破壊する。それらは再生できない。』

カードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」を使った1998年の青春『すべての人類を破壊する。それらは再生できない。』も動きました。こちらも非常におすすめ作品なので未読という方は是非チェックしてみてください。

ちなみに『すべての人類を破壊する。それらは再生できない。』の記事はアクセス数が全然ありませんでした。最もPV数と売上が反比例しましたわ。このアクセンス数でこんな捌けるのって自分でビックリしてるぐらい。

未だに1巻のレビュー記事1万PVもいってません。もちろん2巻と3巻の感想記事もいってません。にも関わらずかなりポチられてるのはレビューサイトにおいてアクセス数なんて関係ねぇ!という証左でもあるかもしれませんな。まあ、わいはアクセス数至上主義者なんですけどね(←)。

<関連記事>

『すべての人類を破壊する。それらは再生できない。』(原作:伊瀬勝良、漫画:横田卓馬)3巻読了。相変わらずラブコメ模様が面白か...
『すべての人類を破壊する。それらは再生できない。』(原作:伊瀬勝良、漫画:横田卓馬 )2巻も最高だった。これがアオハルってや...
もしも世界が滅びる日が来たら、その時は―… 『すべての人類を破壊する。それらは再生できない。』(原作:伊瀬勝良...

9位『SPY×FAMILY』

遠藤達哉先生ってWJで連載してないものの素晴らしい読切を連発してたので、十数年前のジャンプ感想サイトでかなり持ち上げられてたんですよ。そんな氏がついに大ヒットを飛ばしたのは感慨深いものがあります。うちからもかなり捌けてありがてぇ。

<関連記事>

『SPY×FAMILY』(遠藤達哉)2巻読了。 安心安定の面白さ。2巻はアーニャの可愛さが光りましたね。 東...
『SPY×FAMILY』(遠藤達哉)1巻が発売されました。 ジャンプ+で連載しております。これはもうどちゃくそ面白いで...

10位『その着せ替え人形は恋をする』

10位は『その着せ替え人形は恋をする』です。4巻のレビュー記事個別で書いとけばもうちょっと伸びたかもとちょっと後悔。コスプレを題材にした至高のラブコメですので是非読んでみてください。

<関連記事>

『その着せ替え人形は恋をする』(福田晋一)3巻読了。 この漫画を読んでる時の気持ちは「至福」の一言です。自分の頬が弛緩...
はい!優勝!最高すぎるぜ(満面の笑顔) 『その着せ替え人形は恋をする』(福田晋一)1&2巻が同時に発売されました。 ...

コミック個別順位

作品ごとでなくレビューでの単行本単体のみ売上順位は以下の通り。

1位 異世界おじさん(1)
2位 その着せ替え人形は恋をする(1)
3位 異世界おじさん(2)
4位 もっこり半兵衛(3)
5位 ライドンキング(1)
6位 麻衣の虫ぐらし(1)
7位 麻衣の虫ぐらし(2)
8位 赫のグリモア(1)
9位 五等分の花嫁(9)
10位 もっこり半兵衛(1)

『赫のグリモア』1巻がけっこうポチられたかな。うちは1巻しか取り上げていませんけど、続巻も継続して面白いので是非是非!

<関連記事>

『赫のグリモア』(A-10)1巻読了。 ヤバイぐらいに面白い。名作になる匂いがするで。 平凡な中学生・若葉が...

アフィリエイトやります

A8.net」を筆頭にアマゾン以外でアフィリエイトやりはじめました。2020年もやります。けっこう色々コメント貰いましたけど、ブログってRSSに登録してくれてる常連の百見様だけが見るわけじゃないんだなって今更ながら気づきましたわ。

<関連記事>

10月末から漫画系以外の記事がちょくちょく挟まるようになっております。 それは私がアフィリエイトを試してみているからで...

「ヤマカム」でやんな!って意見も分かるので、もうひとつブログを作ってみようかなとか考えてます。何とも言えんけど。

2020年の目標

以上が2019年の振り返り。

2020年の目標は特に無いです。

あ、でも、ゲーム記事は増やします

毎日更新できたらいいかなって思ってます。そんなこんなで今年も暇なら見てやってください。まる。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする