スポンサードリンク

「ワンピース」私、引っかかります!

シェアする

「ワンピース」743話”激震のドレスローザ”。

まさにサブタイトル通り激震であります。前回のウソップの活躍(?)によって、シュガーたそが気絶してしまい、ホビホビの呪いにかかっていたオモチャ達が人間に戻るのである。

人間だけでなく猛獣までオモチャにしていたようで、ドレスローザ各国は大混乱である。

1

間に戻る

政府の役人」「海兵」「各国要人」って…。

ちょっとドフラミンゴさんやり過ぎじゃないでしょうか。

今年は世界会議(レヴェリー)である。否が応でも世界は動くらしいけど、ドフラミンゴの立場はけっこうヤバイような。

普通に考えれば七武海の称号は剥奪だと思うが。

とはいえ、ドフラミンゴは元天竜人らしいし、政府はドフラの存在に手を焼いてるらしいし。ドフラミンゴが、ピンチなのかどうって事無いのかよく分かりませんね。

まあ、現ドレスローザは崩壊するのは間違いないでしょう。

そんな中、ウソップは堂々と計算通りと抜かし、見事に英雄になったのである。トンタッタ族は感動して、ウソップの銅像を建てる言っている。

これで空島に続いて2つ目のウソップ銅像建設が確実となったのかな。

ウソップ銅像は今後、何かに繋がるのでしょうか。私、気になります!

キュロス

で、今週のキモはやっぱりキュロスでしょうね。

リク王やレベッカがキュロスを思い出すシーンは胸が熱くなるというものです。

コロシアムの歴史上最強の剣闘士VSドフラミンゴ!

ほう、このカードは熱いじゃないですか。燃えるじゃないですか。

また、ドフラに襲いかかるキュロスの構図がね。いいんだ。


2
上10年前、下今

それは10年前とまったく同じ構図である。

跳びかかりドフラミンゴに襲いかかるキュロス。

10年前と完全に一致です。モチのロンでコピーではない。

尾田っちは60巻のSBSで「ワンピース」の作中でコピーを使うことはしないと断言していた。「人物紹介とSBS以外は1回描いた絵をコピーとかして、もう1回使うってことしませんよね?」とSBSで聞かれて以下のように解答。

コピーは1度も貼った事ありませんね。えーと、集英社から僕ら原稿料っての貰うんですけど、1ページがいくらって風に貰うんですよ。1ページ分の絵を描くからそこのお金を払ってくれるわけで。で、過去のコピーを貼ったらなんかずるくない?(笑)勿論、他の作家さんに文句はないよ。

つまり、まったく同じ構図のシーンをわざわざ描き下ろしたのである。

拘ったのでしょうね。

10年前の焼き直し」「10年越しの一太刀」を。

10年前はドフラミンゴに襲いかかったらシュガーたそにオモチャにされてしまいました。

しかし、今はシュガーたそは気絶してるし王宮にもいない。

10年前の焼き直し、10年越しのキュロスの一太刀である。

だから「10年間!お待たせして!」の台詞はズシリとくるよね。

とはいえなぁ。

確かにキュロスは3000戦全勝のコロシアム最強の剣闘士ではある。

だが、同じ七武海のローが手も足も出ないぐらいの戦闘能力なのがドフラミンゴですしおすし。キュロスが勝てるかっつたらねぇ。返り討ちに合いそうな臭いがプンプンします。だって今回のボスだしねぇ。ハラハラしながら読み進めます。

3
!?

えええぇぇぇぇぇ!?

まさかの一太刀で首チョンパ!

つってもドフラがこのまま終わるとも考えられん。

だがドフラはイトイトの実の能力者で超人系だろう。

自然系の能力者じゃないし。普通に考えたら死ぬよね。

ローの能力かとも思いましたがわざわざ助けるような真似もしないだろうし。

こっからドフラミンゴがどう「フッフッフッ」と立ち上がるのでしょうかね。

というか、そもそもこのドフラミンゴは本当にドフラミンゴなのでしょうか。何を言ってるのか分からねぇかも知れんが、まあ聞いてくれ。

具体的に言うと735話から登場してるドフラミンゴは本当にドフラミンゴなのか引っかかる。

だってさ、ドフラミンゴはローとの闘いで左頬に傷を負ったじゃないですか。

4

ローとの闘いで左頬に傷を負った

で、これ以降、尾田っちはそのドフラミンゴの左頬の傷をずーっと描き続けてたわけですよ。

なんかカッコイイじゃないですか。

頬の傷ってヤムチャみたいで。

いや、ヤムチャは別にかっこ良くないな。

えっと、剣心みたいで。だから印象に残って覚えてるんですけど、ローにやられた左頬の傷はドフラミンゴの新たなトレードマークのようなインパクトあったわけです。

ところがどっこい、今まできちんと描かれていたドフラの左頬の傷が735話から登場するドフラミンゴから無くなっているのだ。

王宮に帰ったドフラミンゴには頬の傷が綺麗さっぱり消えてしまっているのである。


5
なぜか消えてしまったドフラの頬の傷

おかしいな。

ローはきっちり肉を抉ってたのに。

729話で負った頬の傷をきっちり描き続けたのに、735話のドフラミンゴからは何も無かったかの如し消えてしまっているのである。3つ考えられる。
1、外でローと闘ったドフラと王宮のドフラは別人

2、カラクリは分からんが超再生能力がある

3、尾田っちが途中で傷を描くの忘れた
まあ、尾田っちのことだから「3」は無いだろうねぇ。

ドフラの傷が綺麗に消えてしまったのにも、何らかの意味があるはずであろう。

だとすると「1」か「2」の可能性が微粒子レベルで存在する。もちろん、まったく別の選択肢もあるだろう。気になるのでござる。引っかかるのでござる。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする