スポンサードリンク

『いちご100%』復活!?「EAST SIDE STORY」に期待すること

3

『いちご100%』復活!!

あの名作が連載復活!!

新たな恋の行方は!?

朗報である。あの『いちご100%』がジャンプGIGAで復活するそうな。今週のジャンプ(17号)に載ってました。全米もビックリですね。

墓場から「マンガがあればいーのだ!」さんも復活するぐらいビッグニュースである(死んでません)。まあ、たかすぃさんといちごの話すると殴り合いの喧嘩になるので自重しておこう。今度飲もうぜ(私信)。

また、作者の河下水希先生はツイッターで以下のように。

『いちご100%』の続編というよりは「番外編」であるとのこと。

そしてタイトルが『いちご100% EAST SIDE STORY』ですからね。東にスポットを当てる様子です。あくまでも予想だけどさ、これってさ、やっぱりさ、東城大勝利編なんじゃねーの!

もちろん『いちご100%』は完全に完結してるし、その後に真中以外の男との恋もラブコメ的にNGでしょう(真中の浮気心ならそれも有り得るが)。おそらく、エンディングからのそれからじゃなく、「if」のエピソードかと、「東城ルート」を描くのではないかと私は読んでますがね。ニヤリ。

スポンサードリンク

『いちご100%』の東城綾

東城綾

ラブコメの文脈的にどう見ても『いちご100%』の正ヒロインは東城でしたからね。1話で真中が惚れたいちごパンツの持ち主は東城ですよ。しかし「約束された天空のいちごパンツ」の持ち主だったのに東城は西野に電光石火の朝チュンを決められ敗れ去ってしまったのだ。

敗因を上げるとすれば、真中はいちごパンツの可愛い子なら誰でも良かったに尽きますが。本編は後半まで東城が勝つのではないかと思わせるぐらい白熱したラブコメ闘争が繰り広げられていました。

例えば16巻。

そわそわ

告白

…なんて、そんなわけねーよな。

けど、この緊張感。もしかしてもしかすると。

真中に話しておかなければいけないことがあると切り出し、当の真中は甘い雰囲気に告白されるんじゃないかと「そわそわ」してました。進路の話でズッコケた東城派は多い。仮にだよ?この時に真中の想像通りに告白していたらどうだろうか?

やったね!綾ちゃん大勝利!で間違いないね。いや、この時でなくても、東城自らもっと早く行動を起こしていれば「いちご100%完 東城END」になっていたことでしょう。

ぐたぐたと告白を先延ばしにしてしまったが故に「東城の悲劇」は起きてしまったのである。『ニセコイ』の小野なんとかさんは自分から動いたのに見えない力で告白ブロックされたのとは違う。東城はなんちゃら寺さんと違って自業自得の面は確かにある。

<関連記事>

『ニセコイ』、バイバイニセコイワールド
『ニセコイ』25巻を読了。 これが最終巻です。色んな意味で感慨深い。 まずは『ニセコイ』に古味直志先生に...

そう、東城は天下取りに遅れた伊達政宗みたいなものなのです。もうちょっと前に早く行動していれば…西野におくれを取ることもなかったのにと思ってしまう。

何よりも東城の敗北を決定的なものに…、天下分け目の関ヶ原だったのはブラジャー事件でしょう。

天下分け目の「東城ノーブラ」事件

東城にとっては143話「傾く気持ち…混乱」が最後のルート分岐点でした。

あっちへフラフラ、こっちへフラフラの真中だったけど、この時の東城の態度と小さいなすれ違い(弟と抱き合ってるところを彼氏と勘違いされる)によって、敗北は決定的なものとなってしまいました。

何度『いちご100%』を読み返しても、この時の小さな勘違いから決定的な差になってしまうのは悔やんでも悔やみきれません。全ての原因はブラジャーです。

東城が着替えてる時に真中が来てしまい「はやく服着なくちゃ!」「ああでも!ブラジャーつけてる暇なんて!」とまさかのノーブラで真中と対面してしまうのでした。この時、ブラジャーをつけていればあんなことにならなかったのに!

あんなこと

東城はブラジャーを付けていないことを真中に悟られないために、ついつい避けてしまうのであった

嗚呼…。全ては原因はここや!ここでブラジャーを付けて普通に対応していれば結果は180度変わっていたことでしょう。真中は東城に彼氏が出来て避けられていると勘違いしてしまうのであった。

小さなすれ違いが決定的な断裂になってしまうのです。しかも、追い打ちをかけるように、走って逃げた東城が弟と一緒のところを見てしまい「あの男が東城の…!?」と勝手に勘違いし東城ルートは閉ざされてしまうのであった。

弟です

小さな「すれ違い」や「勘違い」で勝負が決定してしまったのである。「あれが、東城が選んだ男…!?」じゃねーよ!その次の話で自暴自棄気味だった真中は西野に陥落です。光速のジェットスクリームラブアタックです。

やはり、全ての原因はブラジャーである。『いちご100%』というラブコメ作品を評するならばブラジャー100%なのです。仮に東城がブラジャーをつけていれば…と思ってしまう痛恨のミスです。

痛恨のミス

ブラジャーさえ装備していれば西野に勝っていたんですよ!

悲しすぎる。

「東城の悲劇」とはブラジャーに起因する。あまりにもあんまりな事件です。その後に弟だったと誤解は解けたけど、時すでに遅しであった。悲しすぎる。

いや、東城も東城だよ。ノーブラだったからって真中を避けなきゃいいのに…。もしも、ノーブラでも東城がちゃんと対応していればまた違う結末だったでしょう。だってあの真中だよ?東城が「真中くん…私、今ブラジャー付けてないの…」とちょっと前屈みになれば、真中なんてイチコロですよ。東城END間違いなし。

番外編『EAST SIDE STORY』とは、この時ブラジャーを装着していた東城だったならば…と踏んでます!はい。

全ては東城のブラジャーなんです。

東城派は『いちご100%』連載終了して12年経ったのに、いま尚、ブラジャーさえ付けてれば勝っていたのにと未練がましく彷徨ってるのである。さまよう鎧ならぬ、さまよう東城ブラである。

彷徨う東城ブラ

その後の東城ブラ

『いちご100%』の結末を決定づけたと言っても過言ではない東城ブラ。翌日に真中によって発掘され、きちっと自分の部屋へ持ち帰って保存。その後に唯が発見し、一度は元の場所(ベッドの下)に戻すものの、さらに後、唯は思わず隠してしまい持ち帰ってしまいました。作中で描かれたのはここまでです。

そうなのです。本編の『いちご100%』では東城ブラの行方は結局描かれなかったのです。東城が敗れ去ったキーアイテムなのに。唯が真中の部屋に戻したのか、思わず唯が持ち帰ったままなのか。いちご最大の謎が東城のブラのその後です。

番外編『EAST SIDE STORY』はひょっとしたらシンデレラによろしく、この時のブラジャーを装着する胸の持ち主の女の子を求める可能性もあるな(ねーよ!)。

可能性は無限

東城…

真中にバッサリ「ごめんなさい!」された東城でしたが、その後の言動を見ると正妻になれなくても愛人ポジションでオーケーという描写があります。これがニセなんちゃらの小野寺さんと違って今でも東城派が彷徨う要員でもある。

なんとかコイの小野寺さんはコミックのおまけで「その後に結婚して娘がいる」というラブコメ作品のヒロインとしてあるまじき結末が描かれましたが、東城はフラれても真中一筋でした。

「ラブコメの主人公=読者の分身」として考えれば、東城の未練タラタラだった様子にはまだ少なからず夢を抱けたである。番外編『EAST SIDE STORY』はもしかしたら、その後に東城が真中と大人の関係になってる可能性も微粒子レベルで存在する(ねーよ!)。

「EAST SIDE STORY」とは…?

東城…(´;ω;`)

やはり『いちご100%』は東城が可哀相すぎる。『EAST SIDE STORY』は東城を救ってくれるのではないかと淡い期待を抱かずにいられない。上記のことから『EAST SIDE STORY』はこうなると予想します。

1、東城があの時ブラジャーをしてればの「if」

2、西野と結ばれた真中だが、東城とは爛れた関係

3、その他

ま、多分「3」でしょうけどね。

何にしても東城のハッピーエンドをご所望致す!さまよう東城派を成仏させて下さい!

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    続編なら新主人公で東城攻略やろね

    メインヒロインを東に固定ってだけでファン大分振るいにかけにいってるけど
    大丈夫かいなw

  2. 匿名 より:

    なんとかコイの話悲しくなるから止めて・・・あんな中身スカスカ漫画語る価値もねーや
    苺はリアルタイム見てた世代じゃないけどかなり気になりますね

  3. 0757 より:

    某大天使の悲劇は、完全に作者のゴリラ推しが原因だろう。つーか、そろそろ悲しくなるから、もうやめにしましょ?
    あんな、三流以下のラブコメ漫画、語り継ぐ価値もない。主人公もヒロインもクズのまま、ゴールインとかマジで誰得

    いちごは、読んだことないので分かりませんが、おそらくIFルートじゃないのかなぁ〜。これで、某大天使みたいに、訳わからんぽっと出男との恋愛なら、暴動ものだなwwwwww

  4. 匿名 より:

    ニセコイに辛辣すぎて草wwwww

  5. 匿名 より:

    スクランとかいちごとか
    過去読んでいたラブコメの復活の流れ……嫌いじゃないぜ!

    東派だった自分は1や2のルートでも一向に構わん

  6. 匿名 より:

    ヤマカムさんのオキニ嬢(キャバクラみたい(笑))は主人公と幸せになれんジンクスでもあるんですかね?(大笑)
    ニセコイ自体殆ど読んだことないが小咲END
    なんてまずならないやろって思ったけどな

  7. 匿名 より:

    西野はファンの人気に沿った結果だからなぁ
    人気投票でも一強すぎた感ある

  8. 匿名 より:

    自分は初志貫徹して欲しいと願う人間なので、
    取ってつけたようないちご要素の西野ENDには違和感。
    変態仮面の春麗ENDにも少なからずショックを受けてました。
    そう考えるとニセコイの終わり方は好みなはずです。
    もしかして読み直してみたらあれはあれで気に入るのかもしれませんが、
    読み直すことは一生涯ありえないので特に気にも留めない謎のままになっちゃいますね。

  9. 匿名 より:

    さあこの記事で「ブラジャー」の文字がいくつあるか答えなさい!

  10. 匿名 より:

    まあマジレスすると「人気があって連載が延びたから」なんですけどね
    河下先生ご自身も連載が終わるタイミング次第では東城EDだったとあとがきで明言してますし

  11. 匿名 より:

    東城は真中の『夢』のパートナー。
    真中と一緒に「泉坂コンビでアカデミー賞獲得する」の仕事に取り組み、それを『恋』のパートナーである西野が理解しながらも納得しきれずモヤモヤしながらほろ苦く関わっていき、その結果が出るまでのとか?

  12. 匿名 より:

    当時は西野ENDの意味が分からなかったなー

  13. 匿名 より:

    人気でヒロイン選ぶなら小野寺さんは何であんなことに・・・

    • 匿名 より:

      でも確か最後の人気投票は千棘が1位でしたよ

      • 0757 より:

        あれは、古味が千棘ゴリ押し、小野寺さん・マリーいじめをしまくったせいで、小野寺さん・マリーファン両方が愛想つかして、投票数が下がった結果の一位だぜ?
        古味からしたら、自分の大好きな千棘の人気を邪魔する小野寺さん・マリーファンを多数消せたから、大満足でしょうなぁ。
        あと、千棘が一位になれたけど、投票数からしたら、前回はおろか、1回目の小野寺さんの票数よりも下やぞ?

  14. 匿名 より:

    ふつーに天地くん(だっけ?)とのラブコメが見たいんだけどなあ…

  15. 匿名 より:

    この作者女性じゃなかっただろうか。
    もし女性なら別の男と東城の恋愛話の可能性は高いんじゃないだろうか

  16. 匿名 より:

    いちごに関しては西が圧倒的支持されてたし東にもフォローがあったから大多数が納得の終わり方だった。対してアレは本当にどうしようもない総スカンの終わりだった

    • 匿名 より:

      当時読んでたどちらかというと西野派の自分だけど、大多数が納得はなかったと思うけど
      多数いた東城派、正ヒロイン派は納得出来なかった人も多数いたよ
      当時最終回直後の感想をネット上で読み漁ったけど

      西野の方が体感的に人気あったような気は個人的にするけど、圧倒的に西野っていうのは甚だ疑問
      公式には一度も人気投票はやったことなかったし。

  17. 匿名 より:

    ヤマカムのこの記事でも、いちごは生々しかったなあとわかる
    女が男のファンタジーであるラブコメを本気で考えたらって作品だったよ

  18. 匿名 より:

    >>なんとかコイの小野寺さんはコミックのおまけで「その後に結婚して娘がいる」というラブコメ作品のヒロインとしてあるまじき結末が描かれましたが、東城はフラれても真中一筋でした。

    そんなことを言ってると、「なんとかさん家のおべんとう」の熱狂的ファンに「小野寺さんに一生独身でいろとでも言うのかーー!」
    って言われちゃいますよ!

    • 0757 より:

      「結婚=女の幸せ」とは、思えませんがね。むしろ、あの場合は、何もしないで欲しかった。あんなの、誰得だよ??
      古味は、心底小野寺さんと小野寺さんファンが嫌いなんだろうねwww

  19. 匿名 より:

    寝取られ感がするので絶対見ない

  20. 匿名 より:

    イベント登場回数だけ見ても西野がぶっちぎりだったじゃん。二人きりで逃避行まがいの旅行までしてるし。
    加えて読者人気も圧倒的。
    東城ファンってこの辺の事実が見えない人ばかりなの?

  21. 匿名 より:

    こんなことでびっくりする全米は嫌だけど楽しみ

  22. 匿名 より:

    西派だなー

  23. 匿名 より:

    誰も触れないけど、初期からは想像もつかなかったどんでん返しの結末から12年もたったのか。
    確かに俺もジジイになるわけだ……

  24. 匿名 より:

    久々にヤマカムさんの記事が読みたくて来たんですが、いちごの番外編が始まるんですね~
    東派だったんで、単純にまた東城を見れるのは楽しみです
    自分は天地が苦手なんで、普通に大学時代に出会ったイケメンと東城の話が読みたいです(少数派でしょうが…)
    ニセコイdisはヤマカムさんの伝統芸だと思ってるので楽しく読ませてもらいましたよ

    ところで、ヤマカムさんは西派ですよね?
    なので、こうして(ギャグ風味で書かれてますが)東城メインのいちご続編を取り上げてくださって嬉しいです!

  25. 匿名 より:

    皮肉だけど苺ってもう少し人気なくて10巻そこそこで終わってたら
    東條エンドだったんだろうなあ
    東條が告白できなかったのってそれしたら物語が終わると作者が考えてしまったからだろうし
    それ以上に主人公が主体性ないから「ヒロインの頑張りバトル」になってしまうのだけど