スポンサードリンク

『ワンピース』第817話 “霧の雷ぞう” 光月家の家紋と霧の雷ぞう

■やっぱり生きてたジャック


22
『ワンピース』第817話 “霧の雷ぞう”

案の定ジャックは生きていた。ジャック自身は包帯を巻いてますがピンピンしています。船もボロボロになっているもののしっかり機能しており沈んだ様子は無い。逆に何を根拠に死亡記事が出たのか気になる。センゴク、おつるさん、藤虎の3人相手に…流石は作中最高額10億ベリーの懸賞金なだけあります。

ところでジャックはこれからどーするんだろうか
ドフラミンゴ奪回には失敗したようですけど。次にジャックが取る行動は「またドフラミンゴ奪回に行く」もしくは「ゾウへ戻る」といったところですかね。拷問の途中でドフラミンゴが捕まったと知り慌てて奪回へ向かったそうですから。また奪回に行けばそれはそれでスゴいけど、やっぱゾウにUターンしそう。

スポンサードリンク

気になったポイント

■「光月一族」の家紋
それはそうと錦えもんの背中には「光月一族」の家紋というイレズミがありました。デザインがなかなかどうして。かっこよかったです。同じものがイヌアラシとネコアラシにもあるそうです。2人とも月光家の家臣なのかな。

23

光月一族の家紋

この家紋良い。光月家の家紋は、森家のような「鶴の丸」、細川家のような「九曜」を組み合わせたデザインですね。そして輪は「菊輪」(月輪じゃないんだ)のようです。輪の外にもバッテン(?)のようなものがありますね。うーん、興味深い。


24
鶴の丸      細川九曜        菊輪

鶴の中にある九曜は、そのまんま九曜なのか、はたまた別の何かを現しているのか。特に意味などないのか。光月家というぐらいだからやはり「月」を含んでそうなんですけどね。むしろ光る月がメインじゃないかと考えてしまう。このデザイン私気になります!個人的に『ワンピース』でずーっと引っかかってるのはオハラにあった地球儀である。

25
オハラの地球儀

地球の回りをぐるぐる周る月と思われる月たち。数えると7つの衛星かな。ウズラの卵のような模様の衛星の横にも小さい星があるようにも見えるので8つの衛星でしょうか。衛星が8つだとしたら、地球と合わせて9つになり月光家の家紋に関係ありそうな気がしてくる。まだ何とも言えないけど。

月は『ワンピース』では重要なはずですしおすし。
光月家とか苗字だけで何かドキワクしちゃう。

まったく関係無いでしょうけど、いやひょっとしたら線で繋がる可能せも無きにしにあらず…。うずらの卵のような衛星はロジャーの船にあった卵の模様とまったく同じなんですよね。すっごく気になるんですが。何か関係あるんでしょうか。


26
衛星 / 謎の卵

0話でロジャーの船にあった謎の卵。いまだに何の意味なのか不明ですけど、卵の模様が地球の回りを周る衛星(月なのか?)と模様がまったく一緒というのは意味深です。ラフテルへ月(?)模様の卵を届けると何かあるんでしょうか。ただの偶然の可能性もあるけど。
<関連記事>
『ワンピース』、グランドラインの最終地点ラフテル

■実はとっても偉かったモモの助
月光家はとっても偉かったようですけど、どうやらモモの助は月光家の息子だったそうな。錦えもんとは親子じゃなかったのか。ってマジかよ!最近の『ワンピース』は驚いてばっかですけど、これにもビックリ!

27
ワノ国 久里大名(跡取り) 光月
光月家の跡取り息子だと…。
そういえば以前にモモの助は「いつかワノ国の将軍になる男でござる」と述べていました。光月家の家臣・錦えもんの息子で将軍なんかなれんのかよ!身分とかどーなん?って思ってたんですけど、まじで将軍になれる可能性が高そうだ

ワノ国「久里」の大大名の光月おでんの跡取り息子!それがモモの助!大名から将軍になるって…日本史的に考えるとワノ国は戦国時代なのでしょうか。天下統一か?それとも今のワノ国は将軍が居ないのか、居てもクソ野郎なのか(カイドウとかな!)。モモの助が将軍になる…あると思います!

それはそうとモモの助の父・光月家の当主おでんは亡くなってるのでしょうか。イヌアラシとネコマムシの仲が悪い原因は光月おでんが関係あるようです。

28

仲が悪い原因はモモの助の父親

イヌアラシとネコマムシはとっても仲が良かったけど、モモの助の父・おでんが原因で仲違いするようになたのか。てか、モモの助って8歳だよな。つーことは2人の仲が悪くなったのはほんの数年前ってことかな。何があったのか。

■くじらに近づくほど大きな声が聞こえる

29

モモの助は「くじらに近づくほど大きな声が聞こえる」と言います。その体質は父親・おでんに似てるらしい。うーん…見聞色の覇気なのかなぁ。イヌアラシとネコマムシは「もう1人似たような事を言う男がいたな」って、万物の声を聞けたロジャーを指してるとしか思えない。

そもそも「見聞色の覇気」と「万物の声聞く」がイコールかどうかも分かりませんけど。モモの助は今まで見聞色の覇気を使えた素振りも無いし。現状は何とも言えませんね。ただ、月光一族とロジャーが繋がりそうでワクワクである。
■赤いポーネグリフ
今までも作中で何度か登場したポーネグリフがゾウにもあったゾウ!ってそんなくだらんダジャレを言ってる場合ではない。光月家の家紋があるのが気になるね。ワノ国(というか光月一族)は空白の100年と何か関係があるのでしょうかね。

30

赤いポーネグリフ

ポーネグリフには「情報を持つ石」と「その石のありかを示す石」の2つがある。また、ある王国の人が敗北を悟り未来に何かを託したものである。果たしてこの赤い石は何が書かれているんでしょうか。赤い色の理由は「用途が違う」そうな。今までにないポーネグリフってことか。ワクワクしてきたぞ!

いよいよロビンが読むってところで…忍者が忍術を使いって終わってしまった。空気読めよ雷ぞう…。

■霧の雷ぞう
モテ期は来ないが無敵の忍者!

31

霧の雷ぞう
しーん…。

本来なら「うおおおお!」となるところでしょうけど、ロビンが赤いポーネグリフを読むってところで雷ぞうのターンで、こちとらテンション下がるっちゅーの!とはいえだ。額に月があるのは気になるね!有明月のオデコである。光月一族の家臣ですしね。やっぱ「月」は引っかかる。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする