『かぐや様は告らせたい』182話:大仏こばちは見つめてる感想 「大仏≒石上」すぎる件!そして、大仏こばちは目を閉じたですよ!

おすすめ記事
【おすすめゲーム】無料で楽しめる絶対に遊んで欲しいスマホゲーム! 【厳選100】絶対に読んで欲しいおすすめ漫画2019年!
【厳選30】1巻完結&短編集のおすすめ漫画! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!

子安先輩を好きになった石上は正しい

 

これを大仏さんが言うのは説得力がダンチだよなぁ。

 

(おそらく)異性として好きになった石上が、尊敬する人間として好きなつばめ先輩に恋をした。これは大仏さんのロジックなら100%推さなきゃ(使命感)でしょう。

182話「大仏こばちは見つめてる」のかゆいところ

サブタイ通りやね

 

私も君の事、ちゃんと見てたよ

 

あくまでも自分の解釈は、JC時代に恋してたって前提ですけど、過去形で石上に「見てたよ」と述べたのはエモすぎて尊死しかけましたね。

 

まるで中等部時代に言えなかった事を、整理して今は言えた「愛の告白」のようにも映るからグッとくるんですよ。かぐや様史に残る屈指の名シーンじゃないでしょうか。

 

「見てる」だけなら、別に今も現在進行系で「見てるよ」でええもん。それをあえて「見てたよ」と過去形で言うのがエモ度メーター振り切れる。

 

「どういう意図で出したの?」「今だから聞けることもあるでしょ?」「なんで?ミコちゃんの事好きだったの?」の前置きがより一層引き立てる。意訳すると、「月がきれいでした(過去形)」にしか見えんぞい。「君の事、(LIKEでなくLOVEで)好きだったよ(意訳)」よね。

 

ミコちんへ励ましの手紙送った真意を聞くのが必至というかずっと溜めたたもの感を出してるのがアオハルすぎたわ。で、別にLOVE心じゃないと説明された後はヤバイね。

「ミコちゃんの事好きだったの?」

意味深すぎるだろ

 

……そっか。

 

その「…」は何だと。

 

「あー告っときゃ良かった」「あの(ほのかに芽生えた)失恋なんだったんだ」「あちゃー!勘違いしてた」とかそんな諸々の早とちりした苦味たっぷりだけど、されど、今はもう吹っ切れてる感じがたまらねぇよなぁ。

 

「色んなタイミングや状況があって」は無限の解釈やな!

これはリアルな恋と一緒。正解なんてないので読み手の解釈に委ねられる。

 

すごい3コマ落ちすぎる

 

つばめ先輩が好きだって周知の事実な状況でもあえて「ミコちゃんの事好きだったの?」と問うのが全て(のような気がした)。

 

ボンヤリと大仏さんは中等部時代は石上に恋してたけど、ミコちんのステラの人でミコちんLOVEと勘違いして、終わった恋心の整理を付けたけど、今になってJC時代の帰結は勘違いと判明。でも、今は純粋に尊敬するつばめ先輩とくっ付いて欲しいと思ってる。ってのが自分の解釈かな。

「石×ミコ派」に隙がまるでない…

スキが微塵もない件

 

大友ちゃんに全てをありのままに伝えたら、優くんの努力は無意味になる

それは避けなきゃだよね

 

私は前回の感想で、大友京子に連絡するつばめ先輩は、石上が濡れ衣被っても守ろうとした笑顔ををぶっ壊す行為じゃないなかなって思ったんですけど、どうやらその辺のフォローもばっちりで石上の誤解を解く様子です。

 

もうないじゃん…(ミコちんが付け入る隙が)。

 

 

具体的につばめ先輩の作戦がどういうものか分かりませんけど、ちゃーんと石上の努力を汲んだ上での真実を大友京子に伝える作戦であることが伺えます。ならばもうミコちんに勝ち目は無いと言わざるを得ない。

 

前回の大友京子に真実を伝えそうな素振りを見せてたつばめ先輩から、それって石上の努力を無にする行為なのでミコちんワンチャンあるかと思わせておいて、まったくそんなことなかった。

 

その辺のフォロー込みなら、別に石上は幻滅しないだろうし、ミコちんは逆転のトライアウトも決められんわ。

大仏さんの意地

 

せめて幸せを願う位は許して欲しいものだよ

 

ふつくしい…。

 

勉三さんメガネのように素顔を見せず…仮面を被ってた大仏さんの素顔。今でも芸能人の娘らしく美少女です。それ以上に、素顔をさらけ出した描写が全てよね。偽らずの彼女の本音なのでしょう。

 

自分と同じように、頑張ってる人を見てるし報われるべきだと信じる石上への想いに胸が熱くなったんだ。親友の初恋よりも優先すべきもの!それが「石上×つばめ」です。大好きな石上と大好きなつばめ先輩のカップリングより勝るものなんて存在しない!

 

大仏さんのメガネは石上における目を閉じたようなものなんでしょうかね。そんな彼女のメガネの奥先に見える素顔。「ちゃんと見るだけでこんなに風景が変わるのか」を体現するようでもあった。

 

石上で例えるなら、ちょっとしたボタンの掛け違いでつばめ先輩と結ばれることなく告白することなく終わった恋で、時がたってちゃんと心の整理が付いて今でも人間として好きな状況で、つばめ先輩が尊敬する白銀とくっ付きそうになってたら…みたいなものですよ。全力応援するだとうなと。いや、知らんけど。

 

意地がるんだよ!大仏さんには!

 

というか今回のつばめ先輩の飛天御剣流もビックリの隙きを生じぬ構えはもう「石×つば」を盤石にしてるようにしか見えんかった。ミコちんのチャンスゼロじゃん。

 

というか、個人的願望はミコちゃんでなく、この戦線にマキちゃんが入ることなんですけど!

当方「石上×マキちゃん派」なんですが!

 

「せめて(可哀想すぎる)マキちゃんの幸せを願う位は許して欲しいものだよ」ですよ。せめて戦場へ立たせてくれ…。良い事をしてる人を好きになるのは当たり前なんですよ。すなわちみんなマキちゃん好きなんですよ。

 

 

コメント

  1. 匿名 より:

    石ミコが勝てるとしたら、つばめ先輩の石上に対する好きがラブじゃなくライクだった場合ですかね

    ただ、すでに決意表明した石上に対してメス顔ぽよみがエグいですから、がっつりラブラブの方の好きだろうしこのまま石つばで突っ走ってしまって構わんぞい

  2. 匿名 より:

    今週の話で、これまでの大仏ちゃんの行動の全てのアンサーになっているのは素直に感心しました

    あと「大仏と描いておさらぎって読みます、是非覚えてくださいね」ってセリフが単行本での85話でも言ってたりして、ニヤリとできる所とか赤坂アカ先生はどんだけ仕込んでるのってw

  3. 匿名 より:

    石つばを応援するために大仏ちゃんが団長と付き合ったのではという感想を某所でみてヒエッ・・・ってなった

    • 匿名 より:

      それは絶対違うわ、邪推しすぎてキモイ
      団長ってつばめ先輩の男版みたいな人だから、単純にアリとおもって付き合ってみたんだろ
      筋トレ趣味がアレだっただけで……

    • 匿名 より:

      論理的に考えてオトコ要るでしょってのは嘘では無いと思うけど自分と団長が付き合う事でつばめ先輩がフリーだと石上に知らせるぐらいは考えてたと思う

  4. 匿名 より:

    以前から石上が応援団に入った時に団長に「石上は遊びで云々」と言って
    石上のことを気に掛けてる描写があるのが不思議だったけど
    大仏さんの評価、爆上げやああああああああああああ;;

    • 匿名 より:

      クリスマスの未遂とかちょっとでもキャラ的に不自然な点があるとそこに理由があるのがね
      確かに女友達に入れ知恵されて突飛な行動に出るってのも良くある話だし
      ここまで人物の行動パターンに整合性持たせる作品って中々ない

      • 匿名 より:

        一番不自然だと思ってた「センキュ」がつばめ先輩由来とわかって納得させられた

  5. 匿名 より:

    大仏さん尊い…

  6. 匿名 より:

    ほんといままで疑問だった部分にこれ以上ないくらいの回答回ですごくスッキリしましたね
    石上のことを人としてミコとおなじぐらいすきという前提で読み返してみると
    体育祭から文化祭までの大仏の行動が違う意味に見えてきて面白かったです

  7. 匿名 より:

    今週の話を読んでから、ステラの人の話を見返すと、結構きつい
    解釈によっては、大仏ちゃん、親友から10回以上、自分の初恋が終わった話を聞いたのか・・・

  8. 匿名 より:

    君の努力は報われるって全部石上に返ってきてるな

  9. ふかふか より:

    団長と付き合ったのって石上への応援とかはさすがにないよね?
    さすがにつばめ先輩と団長が付き合ってない流れのために付き合ったとかではさすがに団長がががが

    • 匿名 より:

      まとめスレでもまとめられてた影響でその説を唱えてる方がちらほらいますがさすがに邪推だと思いますね
      そもそも団長から告白してきてますし、フラれた理由もデート先で筋トレをおっぱじめるからですし

    • 匿名 より:

      さすがに無いかなと…
      文化祭のタイミングでそれを石上につたえたのはそういう意図があったかもしれないけど。

  10. 匿名 より:

    なんか複雑な人間模様になってきたしやっぱり石上君は会長とくっつくべきだと思うの

  11. 匿名 より:

    恋にならなかった好きがこの世界には溢れてるってのがほんとうにエモくて良いですね
    大仏はどういう意図で石上を見てるのかと疑問には思ってたけど
    読者の予想を超える想いで見守ってたことが分かってほんと良かった

  12. 匿名 より:

    つばさ先輩が大友とも知り合いだったのにも関わらず、体育祭で偏見なく接してくれてたのは大仏がフォローしてたおかげもありそうね

  13. 匿名 より:

    マキちゃんの出番がある=不幸な目に遭うだから……

  14. 匿名 より:

    五等分で花嫁当てたときみたく漫画読み視点の予想としては石ミコに着地させると考えてたけど
    ここまで石ミコになるパターンを見えなくさせるのは凄いな
    逆に最終的に石ミコな気が余計してきたけどどういう風に持っていくのか作者の手腕が楽しみだわ
    安易に予想されてるような石上がつばめ先輩に振られるor幻滅するとかまずしないだろうからどうするのか
    誰とも付き合わないで一旦けりがつく可能性も出てきたな
    いつもウルトラCを決めてきた漫画だけど今回は本当どうやるんだろうねぇ

  15. 匿名 より:

    とりあえずつばめ先輩が石上に抱いてる感情はライクだろうけどそれが理由で石つば破局は絶対やらないと思うんでラブに変わるだろうね
    ここで会長がミコに味方したら石つばルートかな
    逆に会長が背中を押すだけに止めて露骨な肩入れをしなかったら石ミコ逆転ルートっぽい

  16. 匿名 より:

    石つばにまじで隙が無い……
    ミコの恋はきれいな失恋で決着するのだろうか

    • 匿名 より:

      石ミコにチャンスがあるとすれば、石上がミコちゃんをほっとけるのか?にかかるんじゃないかな?

      ミコちゃんの弱さにたいしてステラやった石上なら、それはできないかなあと。
      弱さというのは優しい人間相手だと、逆説的に武器になるとも言えるので。

    • 匿名 より:

      骨折ってなけりゃなぁ……

  17. 匿名 より:

    これ石上→大友も同じだと思う
    Loveに育つ前に彼氏持ちだと知って終わった、そしてその幸せを祈ってた
    大友とつばめ先輩は似てるって話の時点で怪しんでたけど、今週ので確定だわ

  18. 匿名 より:

    つばめ先輩の真意がやはりわからん。
    大友との誤解を解いてどうしたいんだろう。
    自分は付き合えないから大友頼む!
    ってな展開はないだろうし、大仏がここまで信頼を寄せるつばめ先輩が石上のloveを否定するのは悲しい展開よな

  19. 匿名 より:

    個人的には石つばはクリスマスに成就しなかった事でもう終わってるんでないかなと思います
    150話の白銀パパの「大事じゃなくなったのに大事なふりをしたり」って台詞に石上を背景で被せてるのは、彼の状況を暗示してるんでないかなと思います

  20. 匿名 より:

    色々隙が無さすぎて逆に怖い石つば派だけど石マキにアクロバット着地はアリだし見てみたい気もする

  21. 匿名 より:

    youtuber白銀父への相談の答えでその彼とどういう関係になりたいのか的なのがあったが、恋人にとはならなそうなよなぁ
    つばめ先輩の石上への思いはかぐやと同じ弟的で

  22. 匿名 より:

    アニメの大友回に合わせて漫画でも大友回をぶつけてくるアカてんてー流石です。

    「石上は正しい」という言葉は選挙戦での「みこちゃんは正しさを愛してる」って
    いうことの重みが増すんだよなぁ

  23. 匿名 より:

    最終的に石マキに落ち着けば良いよ

  24. 匿名 より:

    ミコちゃんへの大仏ちゃんに関する難題がどうなるのかわからなくなってきた。
    最終的に石上をめぐってミコvs大仏か?

  25. 匿名 より:

    これだと一番最初に石上に好意を抱いたのが大仏さんだったて事になるな
    ここまでの流れでますますミコちゃんが不利すぎて石ミコ路線が消えかかってる

  26. 匿名 より:

    もし石つばがダメなら、石大仏にしてくれっ!!
    強引に石ミコになる展開はヤメて欲しいな

  27. 匿名 より:

    似た者同士は良い友人、仲間、相棒、ライバルにはなれても恋人にはなれないって奴か。
    ただ、ほんのちょっとの違い(ズレ)があると、歯車みたいにガッチリ噛み合うとも言われますが。

  28. 匿名 より:

    大仏ちゃんキャラがぶれぶれに見えてたけど今回の話で筋が通った印象になった。最初から考えてたのか後から辻褄合わせたのか分からないけど作者はこういうとこ本当にうまいな。

  29. 匿名 より:

    あっそっかあ…(理解力不足)になった
    山田さんの考察まとめありがてぇなあ

  30. 匿名 より:

    石つばに隙がなさすぎて、逆に石つばは無いと思える。
    このまま石つばだとカタルシスが無いというか。
    この作品の性格からすると、このエピの終わりに特大のカタルシスぶっ込んできそうだから、となると石つばでは物足りない。やはり石ミコになるのかな、と思う。
    ただ、そこまでのルートが今のところまるで見えないw
    どうやってそこに持っていくのか、に超期待。

  31. 匿名 より:

    隙ガーとかパターンガーとか漫画読み面して無理矢理推しキャラ大勝利妄想し、肝心の男側の心情全く無視して大恥かく
    つい最近これやらかしたとこなのに、学習能力ないな

  32. 匿名 より:

    こばちちゃんは恋愛感情では無いにしろ好きな男のために友人を切り捨てれるあたりリアルな女すぎてちょっと怖いとも思ってしまった。
    尊いという声が大勢な一方、個人的にはちょっと歪んでて冷たいなという印象。このままなのはよろしくないと思ってしまう。

    • 匿名 より:

      確かにそうかもと思ったけど、ミコちゃんは石上が好きだと言う事を一度も言ってない。
      卑怯かもだけど、土俵にあがらないとそれは応援しようもないかも。

      だから本当にタイミング悪いんだけど思う。
      大仏さんも泣きながらミコちゃんが石上が好きとか言ってたら、ここまで石つばでいられただろうか?

      • 匿名 より:

        ミコちゃん自身が自分の気持ちに気づいてなかったから、それはしょうがないよね。。。
        一方、大仏さんはそれに気付いてて、でも石つば推し(無論、単なる「推し」の問題ではない事は今週語られた通り)だからミコちゃんには気付いて欲しくなかった。
        でもミコちゃんは気付いてしまった。大仏さんもそれは察してるようなので、これから大仏さんの苦悩が始まったりするのかな…?
        だとしたら、大仏さんは今後を左右する重要なキーパーソンになるかもですね。
        わかんないけどw

        • 匿名 より:

          大仏が何かするにしても後悔しないように背中を押すくらいじゃないの?まぁそも伊井野自身がどうしたいか、どうなりたいか、そも、自身の感情の整理すらままならない状態だし…ここまで確固たる信念があるから今更変えようはしないだろうけど、中等部でやらずに後悔してる?大仏としては流石に自身と同じ結末になるってことはさせないだろうから何もしないということはないだろうし

  33. 匿名 より:

    ステラの人を知ってから大友事件をどういう心境で大仏さんが見てたのか気になってしょうがない
    絶対独自で色々調べるけど限界あるだろうし生徒会マル秘ファイルで答えをしったとしたら・・・
    そしてステラの人を知りつつ停学に対して抗議してるミコちゃんに連れ添ってるシーンとかもはや・・・

    • 匿名 より:

      大仏さんがどの時点で真相を知ったのか分からないけど自分が辛い時に普通に接してくれた良い人がおそらく誤解で自分の好きな人を嫌ってるのに何も出来ないのは辛かったと思う

  34. 匿名 より:

    つばめ先輩に協力を求められたかぐや様が悪い顔で私好みと言っていた計画次第では、
    ミコちゃんにワンチャンスあると思うんだけどどうだろう?

    • 匿名 より:

      ここでは隙が無いと言われてますけど、あそこら辺の表現がブラックすぎてこの漫画的には結果失敗してしまうフラグにも見えてしまうんですよね・・・。会長が絡んでいないという所にもこの漫画的には不安要素を感じます。

      そして後々会長とミコがこの計画が失敗してしまった局面の打開に動くという展開も可能性はあるのではと思います。

      • 匿名 より:

        多分想定のはるか先の展開になるとは思う……会長もだけど個人的にはこの手のスペシャリストの早坂が噛むか噛まないかが成否を分けるのではないかなと

  35. 匿名 より:

    まぁ、あれだ。
    石マキのフラグ立ったということだな?

  36. 匿名 より:

    確かにミコちゃんに付け入るスキが今のところ全くないけれど
    でも会長がミコちゃんの恋心に気付いたんだよね

    これは神様視点からの意見ではあるけど相当なアドバンテージじゃないかね
    会長自体は石ミコ派になるとかじゃなく、肩入れもせずこれからも中立なんだろうけど
    石上君とかぐや様の関係みたいにミコちゃんと会長で色々これから先輩後輩で色々やるのかもしれん

    藤原書記は? うーんまあ、そうねえ・・・・

  37. 匿名 より:

    藤原書記は近ごろ散々なので、ここらで一発見せ場を作ってくれ…そうな気がしないw

  38. 匿名 より:

    会長は、かわいい後輩が泣いてるのを黙って見過ごすような男じゃないから、当然何かしら動くはずですよね。
    ミコが泣いた直後の場面が描かれてないからわからないけど、そのへんに鍵がありそう。
    シリアスな所では最終的に美味しいとこ持って行く会長だから、何かやってくれますよ。
    ただ、今回はかぐや様を敵に回す可能性がある所がネックだけど。。。

  39. 匿名 より:

    サラッと流してたけれど、生徒会に入るのを断った理由も勘繰りたくなってきますね。
    何かしら思う所あったでしょうし。

    団長と付き合っていたのも意外と軽いと思わせて実はつばめ先輩同様にちゃんと石上を見てくれていた人だから。

    ミコと石上の仲を邪魔するようなムーブもメガネで何考えてるか分からない嫌な女子っぽく思わせておいて実は真剣につばめ先輩との仲を応援していたから。
    完全にやられましたね。世界がひっくり返るような。

    伏線と合わせて四葉が実は風太郎を好きだった回を観たようなキュン死回でした。
    何かしらむくわれてほしいですね。

    今週のヤンジャンはキングダムとゴールデンカムイが連続で陰鬱な回でかぐや様がこの内容なので精神的に良くないですね。振れ幅が大きくて

  40. 匿名 より:

    作者の代弁者と言えるくらい白銀父の言葉は重要だと思います。
    その助言に基づく行動から導かれる結論は単なるLikeやLoveではないのではないか。
    ましてや同情心から石上の誤解を解こうという結論にはならない気がします。

    推論として、つばめ先輩は石上と対等の関係でありたいと考えたのではなかろうかと。
    石上ががんばってくれる分自分もそれに応えられる関係になりたい。
    与えられるばかりの関係をやめて恋愛のスタートラインに立ちたいと考えたのかもしれません。
    先輩は真実の愛を知りたがってますから。

    これだとさらに石つば補強案件になりますし、ミコちゃん辛いだけですが、アカ先生は意味のないことはしないし、今回の話からもわかるように片方を落としてもう一方を勝たせるってやり方もありえないと思います。
    思いもよらない方法で石ミコも盛り上げてくるでしょう。

  41. 匿名 より:

    石上、リア充すぎるだろ!?
    ・つばめ先輩:難題女子の1人かつ3年生のマドンナ。LikeとLoveの中間?
    ・大仏さん:難題女子の1人、いまはLikeっぽいが、中学時代は石上Loveだった
    ・かぐや様:難題女子4人よりさらに難題っぽいお人だけど
          全学年で男子生徒では1番親しい(恋人の会長除く)
    ・藤原書記:男子に大人気の女子に「しゃおらああ!ちんこおおお!!」と叫ばせる仲
    ・ミコちゃん:石上Love
    ・マキ:「身体的特徴=美少女」と学年が違うのに友達

    • 匿名 より:

      会長がかぐや様一筋ですからね。「主人公」2人は安定しているのがこの作品の安心感。
      逆に「裏主人公」の石上と「裏ヒロイン」のミコがドロドロの多角関係になっている構成が面白い。
      それでいて石上は過去の経緯もあって恋愛には真面目なので、芯がブレない安心感はあるという不思議。

    • 匿名 より:

      色々な好意を向けられて一見ハーレムに見える石上だけど
      実は恋心を向けてるのはミコちゃん一人だけだったりするんだよな
      ハーレムのように見えて実際はハーレムではないという

      • 匿名 より:

        他の女子たちが石上に対してLOVEじゃないけどLIKEなのに対して、ミコだけLIKEじゃないけどLOVEっぽい

  42. 匿名 より:

    超大穴狙いで、石上優は誰ともくっつかない説を推したい

    石上×ミコにせよ、石上×ツバメにせよ、石上×大仏はいずれも十分ありえた可能性である事を示しつつも、石上が裏主人公として白銀の恋愛模様とコントラストになる気がする。

    傍証として、白銀のサブヒロイン候補にチカや、早坂、(おまけでチカの妹)が挙がるが、白銀は恋愛対象として眼中になく、かぐや一直線で決着した構図は、石上の恋愛模様との対比を意図してるのではと思う。

  43. 匿名 より:

    つばめ先輩の作戦……。
    元ネタ的に、石上以外の誰かがンコを掴むことになるのかなぁ?
    転落死亡のフラグはミコがへし折ったから、あまり酷いことにはならないと思うけど。

  44. 匿名 より:

    石上はつばめ先輩一筋だけど、憧れだけで突っ走ってるように見えるんだよなぁ。
    無論そういう恋愛もアリだし、付き合い始める所までは行くかも知れない。
    けど、付き合ってうまくいくかというと微妙な気が。
    だからミコに一発逆転があるとすれば、例えば石上のつばめ先輩への想いが実は単なる憧れに過ぎず、石上の心の奥底にはミコがいて、つばめ先輩がそれに気付いてしまう、という流れならアリかなぁ、と思いました。

    • 匿名 より:

      石上がこれっぽっちもミコを異性として見てる描写がないからなぁ
      ミコが骨折した時に「あ~んで食べさせてくれるのよね」って
      ミコが言った時も心底イヤそうな顔してたからね

      ミコちゃんが逆転満塁ホームランのシナリオやってくれないと
      現状で石上の心の奥底にミコって無理がありすぎると思う…

      • 匿名 より:

        スレ主ですが
        そうなんですよねー。ノート代筆の所で少しいい感じになったけど、まだ全然弱いですからね。もうちょっと積み重ねないと厳しいでしょうけど、それすら困難な現状。だから、あくまで「例えば」の話です。
        あとは、クリパの時につばめ先輩が「ゆーくんはミコちゃんの事ばっかなんだね」と言ってたところから、仮に石上の深層心理にミコがいたとしたら、それに気付くのはつばめ先輩なんじゃないかと思った、って所です。
        もう仮定に仮定を重ねてるんで予想ですらないんですけど、とにかく今後の展開が楽しみですねー。

        • 匿名 より:

          ミコちゃんも今まで石上に対しての積み重ねが何も無かったわけでもなく
          「頑張ってる奴」として石上には刺さってますからね
          https://i.imgur.com/MF5PoHn.jpg

          何かきっかけがあれば流れが変わる可能性は十分にあると思います

          • 匿名 より:

            あると思います。
            石上がミコを異性として見てる描写がないというのは、確かにそうなんですけど、それはミコの方も似たり寄ったりなわけで。ミコの心の奥に石上がいたように、石上の心の奥にもミコがいると思います。この2人似てるから。でも石上は今、つばめ先輩一直線だからそれが自分でも見えない。
            ミコは石上を失いそうになって初めて自分の気持ちに気付いてしまった感じだと思うんですけど、石上も同じような状況になったら気付くかも知れないですね。

  45. 匿名 より:

    大仏に対する反応がモブのそれまんまで凄いなと思った

  46. 匿名 より:

    ミコにステラの人バレしたところで、「君の努力はきっと報われてる」といってくれた人の努力が報われない形に終わるのは、ミコ自身納得できないだろう。

  47. 匿名 より:

    こういうエピソードとかあるとまた読み直したくなりますけど、電子書籍で買ってるので簡単にさらいたい時不便ですね。

    団長とこばち付き合い始めた話し読み直すとこばちが団長×つばめが付き合っていない
    事をアピールしてくれたおかげで石上を後押ししてくれてたようにも思えますね。

    つばめ先輩と同じくらい良い人というだけでなく援護射撃の意図もあったようです。
    石上も頑張ってと口に出してますし。読み直すほど感心します!

  48. 匿名 より:

    ツイッターで石上と大仏さんの関係は物語シリーズのあららぎさんと羽川に似ているというのを見たが、ガハラさんは誰になるんだろうなあ。ツンデレ先輩は神原か八九寺だと思う

  49. 匿名 より:

    今回のエピソードで、こばちの背景心情は語られましたが、それはそれとして欺瞞めいたものを感じました
    理由はざっくり
    ①石上の恋愛において、明らかに大仏は当事者ではない、「他人の恋愛に首を突っ込む」状態はミコ以上である
    ②大友の時の状況と違って、介入する大義名分がいまいち薄いうえに、手段も正当性を欠いたものである
    ③「恋にならなかった好き」なのにミコちゃんに対して「意地がある」。それがステラが理由だとしても、この作品では石上、白銀はそういうの無視して手を伸ばしている。手を伸ばしてないのはマキちゃん
    ④「好き」になってから今までまでの間、こばちは何してたの?ってところがある

    石作皇子の難題が仏の御石の鉢であり、ごまかしが一種のテーマと思いますが、
    ミコちゃんはごまかしというよりは気づいていない面があるのに対し、
    こばちはいろいろごまかしてる臭い面が強いので、その辺で「終わる秘密」から、石作皇子と仏の御石の鉢のお話が展開されそうと妄想してます

  50. 匿名 より:

    こんなに素敵なブログに出会えて幸せだわ

  51. 匿名 より:

    石上のつばめの子安貝編は間違えなくかぐや様が出題者なんだけど…
    伊井野ミコちゃんの仏の御石の鉢編は、今のところ出題者がいない
    本来仏の御石の鉢があったはずのインドに冬休みに行っていたマキちやんがかぐや様の代わりにこの難題の出題者になるのかなと思ってます
    現状の登場人物のなかでマキちゃんだけが今のミコちゃんの苦しみを理解してあげる存在ですからね

    • 匿名 より:

      あっ、これは鋭い!
      確かに、ミコちゃんが石上をパシリにしてる時に「古傷が痛む」「そういう意地っ張りはろくな事にならない」って危惧してたのマキちゃんですもんね。
      ついにマキちゃんが本筋に絡む時が来たのかもですね。
      残念ながら、ブログ主さんが望む石✕マキには繋がらなさそうですけどもw

    • 匿名 より:

      あっなるほど
      ありそう

    • 匿名 より:

      石上のつばめへのアタックも後押ししてましたし、かぐや姫が富をもたらしたという致富長者説話もマキちゃん側なんで部分部分で役割分担しそうですね

  52. 匿名 より:

    アカ先生のツイで今の話が体育祭の完結編と明言されましたね
    あと、細かいですが、ツバメ先輩が見たレポートは9巻の時点では書かれてなかった「完全版」の文字が明記されてます
    これは大仏視点からの情報も加味したものって事でしょう
    つか大仏に振られてアイドルにはまる風野先輩・・未練タラタラじゃないですか

    • 匿名 より:

      大仏さんの9歳児verめっちゃ可愛い!!

    • 匿名 より:

      「終わる秘密」編だから、そうなんだろうなぁと思いつつも、作者から「完結編」と明言されると感慨深いものがあると言うか、ちょっとゾクッとしますね。

  53. 匿名 より:

    これまで大して好きでもないモブだった大仏女史が自分の中で一気に駆け上がってしまった。

    眼鏡の奥の素顔とセリフで鷲掴みですわ。

    この気持ちはlikeと整理してますが、実際石つばがくっついたところを見ても気持ちを抑え続けられるだろうかって期待をしてしまう。
    どこか一線を引いてCOOLな大仏女史も未熟な高校生ですからね。

    嫉妬で悶え苦しむ姿を見てみたいという仄暗い気持ちがふつふつと・・・。

    いずれにしても作者はどこからこの展開を考えていたのかは分かんないけど、すごいですね。

  54. 葉っぱ より:

    個人的には大仏ちゃんは本当に石上の人間性を見た上でのLikeだったと解釈しましたがいろんな人がいるなぁと面白かったですね。
    石上本当主人公だなお前、会長より(メインキャラてきに)モテてるってどうなんだ裏主人公。
    いいぞそんな石上が大好きだで…
    石上が勇敢な頃は会長が下手っれてて、会長が勇気持てた時に石上が下手っれてるのがいい感じで表裏感あって本当すこ。
    ある意味の対比なんだなぁ…
    会長はみんなを助けようとする人で
    石上は自分の目に映る正しい人だけを助けようとする
    あぁ、えもえも

  55. 匿名 より:

    つばめ先輩の作戦。。。
    要点は「石上の行為はストーカーの逆恨みなどではなく、相応の理由があるものだった」と大友に納得させたい、って事ですよね。

    となると、荻野の悪事の内容を、大友が傷つかない程度にマイルドなものにして大友に伝える。で、説得力を持たせるために荻野を引っ張り出して本人の口から言わせ、謝らせる。
    くらいしか思いつきませんでした。
    あ、荻野を引っ張り出すにあたっては、かぐや様(&エグい事を平気でするVIPの方々)の力を使えば行けるんじゃないかと。つばめ先輩が最初からそれをアテにしているかどうかは別として。

    あまり自信ないですが、こう思いました、という事で。。。

  56. さすらう若人 より:

    大友ちゃん→サリナ 荻野 2又の人なら
    全てが解決するのだけど(すべてが終焉するですが)
    流石にそれはないか
    大友ちゃんのあだ名がサリナなんてムリ杉だもんなあ

  57. 匿名 より:

    しかし、……あぁー! 毎週思うけど来週早くこねえかなああー!!!

  58. 匿名 より:

    石上は目を見ない、ミコは目を恐れる、大仏は目を隠すという一年組の共通テーマの相互作用が綺麗ですね
    作中では目=思考や感情のメタファーとして描かれています
    なので目を隠す大仏の真意はなかなか掴めなかったですが化けましたね

    もう一つの大仏回の取り締まりたいもすごい構成です
    大仏が学校を説明しているようで大仏本人のキャラクター説明になってます
    子役の挨拶、1年内のヒエラルキーの弱さ、発言と思考の差異、石上へのフォロー、石上がどう見えているか、ミコにも本音は言わない等
    以前からきっちりキャラクター性が提示されてたんですね

  59. 匿名 より:

    石上が手紙置いてるのを見てミコを好きと勘違いしたとすると、9巻で言ってた「石上とミコは意味深なニュアンスでなく本気で仲が悪い」という大仏の独白と繋がらなくなる気がします…。

    • 匿名 より:

      「中学生当時は好きだったのか」という問いなので、高校生になって本気で仲が悪いと気づいたなら辻褄は合うと思います

  60. 匿名 より:

    個人的にはゲームを始めそうな気がします
    かぐやさん好みとの事ですし、つばめが恋愛フィールドに参戦じゃないですかね
    で、そのゲーム自体が大友の誤解を解く事に繋がったり、石上への好きの回答になったりするのかなと
    それならミコ介入の余地もありますし
    竹取物語準拠ならつばめのイヤリングのもう片方を学内のどこかに隠し、それを石上に探させるとかかなと想像します
    大がかりとも言ってますしね

  61. 匿名 より:

    本気で仲が悪いというのは高校の時の話じゃないですか?大仏が石上への問いかけもミコちゃんが好きだったの?ですし。

  62. 匿名 より:

    恋にならなかったって言ってるんだから恋にはなってないんでしょ
    タイミングが合えば恋になっていただけで
    限りなくLOVEに近いLIKE
    近いけどLOVEではないんだよ

  63. 匿名 より:

    大仏さんは結構他人の尊厳影響させるくらい深い所で動いているのに
    その理由が自分とは遠い所にあるのに納得がいかない

    自らは深く関係を求める訳でもないのに
    どうでも良い願望満たすだけの為に他人を動かすのは傲慢すぎるだろ

    石上の怒りに火を注いだ形になって転校するほど責められて欲しいわ
    「赤の他人のお前が何を面白がってかき回してるんだよ」とな

  64. 匿名 より:

    大仏は何で自分が直接大友にマル秘ファイルを見せにいかずに
    つばめ先輩に見せる形にしたのか
    ほんと屑ムーブだと思います

  65. 匿名 より:

    大仏とかいう性格屑い女
    好きでもない男と付き合って

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました