スポンサードリンク

『夜明け後の静』、残念な子はカワイイ!

シェアする

私は千葉ロッテマリーンズのファンで、よく野球中継を見てるんですよ。

そんな中で本日、黒船DAZNがパリーグの放送も開始されることが発表されました。

英パフォームグループでスポーツ動画配信サービスを運営するDAZN(ダ・ゾーン)は16日、2018年からプロ野球11球団の全試合などを配信すると発表した。東京都内で記者会見したジェームズ・ラシュトン最高経営責任者(CEO)は「DAZNがプロ野球の新しい本拠地になる」と語った。

英パフォームグループでスポーツ動画配信サービスを運営するDAZN(ダ・ゾーン)は16日、2018年からプロ野球11球団の全試合などを配信すると発表した。

ドコモユーザーは月980円で他にも色々と視聴できるのはすごいお得感。公式CMが「スポーツ中継の夜明け」と明治維新に例えて、黒船が大正義で悪代官スカパーをDISるはすごいと思いました(小並)。

黒船が凄い勢いで時代を変えてるなって思いました。

そんなわけで(どういうわけだ)『夜明け後の静』。

「夜明け」の時代に取り残されたお姫様であります。

静、ドレスを着る

2

第五話「静、ドレスを着る」

サブタイトル通り静がドレスを着る話です。

それにしてもこの漫画はいつも扉絵が素晴らしいと思います。特に絶妙なポージングで、わざとらしい「あざとさ」であるもの、よく見るとニッチなところを攻めてくるなって。

今回はドラスを着用した静が豊穣なお胸を押しつぶす形で壁に当たり歪んでいます。なんかマニアックすぎてヤバいなって。豊穣なたわわ感で「胸にうまる~ん」という常識を破り、古田織部の「ぐにゃ~ん」を是とするかのようです。

豊穣な胸の良さは「つぶす」「歪ます」が芸術とでも主張するようです。

源君は「胸に罪はない」って言ってたけど、罪深すぎるだろこの胸は!

さらに、静の背中こそキモでしょう。凄まじい執念を感じます。

この作者絶対肩甲骨フェチです!(断言)

鎖骨が好きな人はたまに見かけるけど、肩甲骨が好きとはかなりレベル高いなと思いました。静の鎖骨は簡易に描くのに肩甲骨は描きこみが桁違いです。尋常じゃない。

鴻池さち子

4

鴻池さち子

1話から馬に乗って登校するなど、洋風なゴージャスなオーラを持っているかに見せかけていましたが。やっぱりというか案の定というか、予想通りの子でした。見せかけ100%のゴージャスさといいますか…。

ずばり、鴻池さち子さんは残念な子でした!

お胸のほうも残念なボリュームですが、それ以上に性格も相まったポンコツっぷりが残念すぎる。まあ、残念な子といえば静さまも残念な子ですが、さち子はまた別方向で「完璧残念超人」っぷりを発揮。

静さまは天然で残念な子で、さち子は見栄をはろうとして残念な子になっちゃてます。大和撫子と洋風かぶれのお嬢様って、正反対だけど、両者が「残念な子」すぎて、相反するはずの2人が何故かドッキングしてしまっているような印象ですね。はい。

素で残念な子を見せる静、装うとして残念な子を見せるさち子。

なかなか良いコンビなのかもしれません。個人的な印象では残念っぷりはさち子のが上かな。

何をやらせてもポンコツな静以上に「残念な子」という印象を読者に与えるしね。しかもそのうえ、テンション空振り系と来たもんですよ。凄いですねこの子。残念無双じゃん。でもまあ自分は残念な子が好きだからさち子もお気に入りキャラとなりました。

今後の方向性

5

静とさち子

なんのかんので水と油と思われた静とさち子も、両者が残念な子という共通点で(共通点?)、仲良くなりました。ふむ。良いエピソードじゃった。まあ、おそらく今後も幾度となく衝突することがあるでしょうけど、残念な子で繋がる友情は不滅ですよ(そうか?)。

また、『夜明け後の静』の方向性も見えてきた気がします。

ただ静さまのポンコツで残念な子を鑑賞するだけでなく、山手女学院の学友と触れ合っていくうちに成長していく物語をほのぼのと描いていくのではないかなと。

それでいて明治時代の生活のうんちくが色々と勉強になります(実話だよね?)。今回は夜会(明治政府と外国行使との晩餐会)で、当時の日本政府要人は夜会でロクに踊れなかったので、女学生にその役割を担わせていたって説明でしょう。

明日使える知識が得られます(役には立たん)。

ベスト静さま

6

コスセットを装備する静

やや前かがみの姿勢で奥ゆかしさを出すのが日本の「美」と主張するものの、洋装の「美」は背筋をピンと伸ばすもの。そのギャップで四苦八苦する静が控えめに言って最高でした。おはだけも含めてね。

この時代の豆知識を色々と知れて、静の活躍(鑑賞的な意味で)は満足度高し。沖田総司の散段突きよりも強烈な、静さまの「胸・ワキ・太もも」誘惑三段突きに惑わされ屈してしまいます。この時代では恥なんでしょうが、現代人から見れば恵体やなと。

天然仕草に、天然ボディに抗うことなできるだろうか?できない!(即答)

まあ、個人的には十分可愛さで勝負できるので無理にサービスシーン入れなくても戦えるのではないかと思いました。おはだけ必要だったかと聞かれれば答えは沈黙。

てかね、歪んだ胸や肩甲骨の拘りもマニアックながら確かな需要を満たしてますよ!イケル!まあ、そんなこんなで静の他にも残念な子が現れ種類の違い残念ツートップを結成し、今後も期待大です。はい。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    完全にヤマカムさんの琴線に触れたようですね。
    画力がまだまだだと思いますが、これからの向上に期待してます。

  2. 匿名 より:

    ヤマカムさんが毎週取り上げている?
    さすがに「超期待大」は本当に期待していたか

    それはそうと、静は貧しい暮らしだったのに、何故胸はここまで成長したのかが気になります。

  3. 匿名 より:

    当時の女性だから静様も女学生もみな穿いてないし剃ってないんだよなぁ