スポンサードリンク

『かぐや様は告らせたい』、夏休み編は今までにない大人な味わい

1

『かぐや様は告らせたい』31話 白銀御行は出会いたい

でけぇ…。

これが持って生まれた資質ってやつか…。

ご存知のようにかぐや様の攻撃力は脆弱。豆鉄砲程度である。それに引き換え藤原書記…いや藤原家の攻撃力は全員戦車級だった。戦力差は遺伝子だったのである。

<関連記事>

『かぐや様は告らせたい』、ありがとう石上会計!
『かぐや様は告らせたい』30話 白銀御行は出かけたい 『かぐや様は告らせたい』30万部突破とか。 すごい勢いですね。まあ...
『かぐや様は告らせたい』、かぐや様と白銀の妹・圭ちゃん2人は仲良し!
『かぐや様は告らせたい』29話 かぐや様は呼ばせたい ついに登場してしまったか! 誰がって、以前から存在を語られていた白...
『かぐや様は告らせたい』、ギャグとラブコメの究極を見た気がする
うおおおおおおおおお! 『かぐや様は告らせたい』3巻の表紙が出たぞー。3巻はハーサカさんが表紙。10月19日発売(キン...
『かぐや様は告らせたい』、かぐや様はプクー可愛い
『かぐや様は告らせたい』  かぐや様は許せない かぐや様はお可愛い(この世の真理)。 今回のテーマは「修羅場」である。い...
『かぐや様は告らせたい』四宮かぐやはスキだらけ!
『かぐや様は告らせたい』 四宮かぐやについて① 本日の勝敗、不成立。 両者共に駆け引き無しの為とのことですが、この勝負は...
それはそうと一番立派な砲弾を抱え込んでいる娘は初登場ですよね。

千花ちゃんよりもデカイなんて一発で目を引きますよ。いや目が離せない。そこに重力場でも存在するかのように視線が引っ張られるー!!一体何者なのでしょうか。藤原家であることは間違いないので、千花のお姉ちゃんでしょう

妹の萌葉ちゃんは三女と紹介されてたので、まあ千花は次女と考えるのが妥当でしょう。藤原三姉妹。とはいえ、ひょっとしたら藤原パイパイの遺伝子の大元お母さんの可能性もあります。お姉ちゃんか、大穴でお母さんか。

話は変わるけど、そろそろ柏木さんたちの後ろで泣きながらストーカーしてるモブ娘のエピソードを番外編でもいいので見たい。

スポンサードリンク

第34話「白銀御行は出会いたい」

さて、藤原家がハワイを満喫中の一方でかぐや様と白銀はどのような夏休みを過ごしているのかといえば…?

3

かぐや様と白銀の夏休み

2

み…みちゃおれん…!!

何もやることが無かった。

8月20日に藤原書紀抜きで夏祭りの約束をしていましたが、それ以外の予定はナッシング。白銀の夏休みなんて勉強してバイトして飯食って風呂入って寝るだけの日々です。本当につまんねー夏休み送ってんな!

一方のかぐや様も似たようなものです。計画を立ててたのに。

「こんな筈じゃなかったのに…どうしてこんな…」と嘆いています。ハーサカの言うとおり、すべての予定を「会長から誘ってくる」という前提で立ててるからですが。しかし、風引いた時も思ったけどハーサカさんはかぐや様イジリ芸がすごいな。

4

かぐや様いじり

しかも、ただいじって遊んでるだけに非ず!

ハーサカさんの「かぐや様いじり」には愛がある。何よりもいじればいじっただけかぐや様のお可愛さを引き出すってんだから。いじられて照れるかぐや様は面白くて、お可愛くて、天使にしかみえません。

やっぱ、かぐや様はテンパった時こそお可愛さを爆発させるね。天下一品です。

照れた表情もそうだけど、かぐや様はテンパった時のリアクションがいちいちお可愛いですね。顔を覆って「もうやだぁ…」は最高のリアクションである。ハーサカさんがいじりたくなる気持ちも分かる。お可愛すぎんだもん。

まあ、かぐや様はテンパったときだけでなく、普段の何気ない一挙一動もすべて「お可愛い」けどね!かぐや様の愛くるしい姿を見ているだけで幸せになれる。全てが絵になるというか光って見えるかぐや様クオリティ。

5

かぐや様お可愛い

今回のかぐや様はあれですね。

ニヤニヤできる系の話ではなく、憂いというか切なさを醸し出していました。それにしてもさ、今まで会長からメール1通しかもらっていなかったとは。そりゃ気軽に誘えんわなぁ。

最近の『かぐや様は告らせたい』は過去のエピソードをすくい上げてるのが良いですなぁ。

今回のエピソードも2巻19話「かぐや様は送らせたい」があればこそだし。会長から貰ったメールを眺めて赤面するかぐや様の乙女っぷりよ。

また、当時は会長からのメールを待ってたので藤原書紀のメール(みてみて生タコ~)が来ても「ポイ」って携帯投げてたけど、今回はあの時の藤原メール見ながら「くす」って笑ってるんだからね。良いわー。当時のエピソードに厚みも増すし、やっぱり藤原書紀は大事な友達だったのかというキャキャウフフな事実も分かるし。

出会えない2人

6

会いたい…なぁ…

ふつくしい…。

無味乾燥な夏休みを送るかぐや様と白銀は生徒会室に行けば会えるかも…と2人で同じ考えをして生徒会室に赴くもちょっとの時間差ですれ違ってしまいました。その時、会長席でうつ伏せになりながら「会いたい…なぁ…」と呟いたかぐや様の芸術敵のような美しさだった。

かぐや様といえば「お可愛い問題」が上がるほどかわいくてかわいくて最高であった。かわいいは正義である。しかしこのかぐや様はお可愛いっていうよりも、お美しいって形容すべきでしょう。かぐや様は「お可愛い」だけでなく「お美しい」のである。

夏休み編は一味ちがう

7

夏休み…早く終わればいいのに――

うわっ切ねぇ。

いつもは、なんのかんのでニヤニヤ出来る甘々仕様なのに今回は一味違いましたね。かぐや様と白銀が同じ思考回路で生徒会に行ったのに見事にすれ違ってしまった。

夏休み編は、平穏無事とはいかないのか。

起伏がほぼ無いかぐや様の胸みたいな平坦ラブコメだけではなかったのである。藤原書記の胸のように起伏があるラブコメだった。いままでのような甘さ全開も好きだけど、苦味を出したことで味わい深いコクが生まれるのも確かですし。

MAXコーヒーみたい甘っちょろい味わいもそれはそれでとても良かったけれど、ちょっぴり大人味のするほろにがビタースウィートのおかげで「胸キュン」と「胸イタ」がいい感じにブレンドされたともいえる。

まあ、これは、8月20日の夏祭りで特大花火をう打ち上げる「溜め」と「引き」でしょうね。溜めによってぷよぷよの20連鎖ぐらいの威力を出す布石!夏祭りの威力はとんでもないことになるな(確信)。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    安心して読めるラブコメ
    はよ20日来い