スポンサードリンク

『ラブラッシュ!』新キャラ・エリス=ラペシュについて物申す!

1
『ラブラッシュ!』第3話 誘惑の悪魔
えー。ただいまより第235回~。
『ラブラッシュ!』3話でいきなり登場した第3のヒロイン、新キャラ「エリス=ラペシュ」(サキュバス族)の有りか無しか会議をはじめたいと思います(げんしけんの斑目風に)。
「有り!」
「有り!」
「有り!」
胸!

はい。満場一致で「有り」に決まりました。

といううわけで2話で告白するというラブコメ史に残る快挙を達成した『ラブラッシュ!』は3話という早い段階で第三の矢・エリス=ラペシュを放ってきました。

『ゆらぎ荘の幽奈さん』が新キャラ・千紗希ちゃんを第4話で出した(これも早いな!)ことを考えると、さらなるスピード感がありますね。

まあでもさ。心のどこかではシズクに告白して可愛い反応をしてたので、もっとシズクにペロペロしたいと思っていたのも事実ですよ。てかシズクの出番2コマて少なすぎ!エリスはシズクの出番を盗むな!

スポンサードリンク

新キャラエリスの可愛さ

もうちょっとシズクとココロの三角関係を楽しみたいって思ったものですよ。第三ヒロイン出すの早いんじゃ!って。ズバリ言っておきましょう。新ヒロインのエリス、すっごく可愛かった

2
エリス=ラペシュ(淫魔フォーム)

すごい結びつきですね。淫魔なのに恥ずかしがり屋って

対仏大同盟や薩長同盟もビックリですよ。
そう!一つの目的のためならば、イギリスとロシアだって薩摩藩と長州藩だって同盟して結びついてしまうのです。「淫魔」と「恥ずかしがり屋」という相反するものが結びついた目的は一つだ。読者をよろこばせるためです!

対フランス、対幕府に続く、対読者包囲網!
つまり僕らはサキュバスのくせに恥ずかしがり屋なエリスの一挙一動に全力で悦べば…失礼、喜べばよいんですよ。感謝するぜ!エリスの恥ずかしがってる赤面顔に出合えたこれまでの全てにな!

さらにだ。レイジが胸を見ただけで妄想逞しいこと逞しいこと
あい分かった。この子、えっちな娘だ!あ、サキュバスなんだから合ってんのか?恥ずかしがり屋…だけどえっちな娘!なるほどね。ギャップが光る子ってわけだ。

だがしかし!ちょっと狙いすぎなんじゃないの?
作者がお前らこういうの大好きなんだろって出された気分ですよ。制作者サイドがおすすめしてもユーザーがシラケるようなもんです。エリスとか、モロ狙ってるキャラじゃん。さあ、どうぞブヒって下さいってと言わんばかりの。

舐められたものですよ。
そろそろシビアにはっきり言うべきなんですよ。我々読者は!

3

こういうの大好きです!

4
↑エリスの可愛さを見た読者の図

また、亜人種にとっては「キスは婚約の証」なんだとか。
なるほど。キスしたら絶対に結婚しなきゃいけないわけですか。つまり、今後は亜人種の女の子達から唇を狙われるわけか。困っちゃうな(笑顔)。

現状の評価としては「シズク>>エリス>>>>>>ココロ」って感じかな。
ちょっとココロは今のところストライクゾーンから大きく外れてるかにゃ。まあ今後次第なんだけど。やっぱシズク一択だな!東城と小野寺さんの二の舞になってはいかん。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする