『かぐや様は告らせたい』第145話 そして、石上優は身体の一部を暴発寸前にした

おすすめ記事
15巻以内で完結するおすすめ漫画! 【厳選30】10巻以内に完結するおすすめ漫画!
おすすめ漫画アプリを比較!無料で読める作品多数なので漫画好きは必見! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!

セッッッ寸前

 

(゚Д゚) ←石上&読者

 

暗黙の了解で、マジで朝チュン決める5秒前からのすかしである。

これに関しては様々な意見があることでしょう(多分)。

 

あと、ここらのつばめ先輩の目がヤバイです。まるで目の前に柏木さんと彼氏くんがイチャイチャするのを見せつけられてたマキちゃんのような瞳。かぐや様もよくこういう目するんだけど、つばめ先輩だとめちゃくちゃ希少だなって。その瞳は何なんだってばよ!

145話のかゆいところ

チョロインだったつばめ先輩ですが、謎の譲れないラインがありました。

ゆえに、石上も最後の一線を越えることをしなかった。

 

って、ここまで来て据え膳食わぬ!

つばめ先輩の乙女心

えっと…ごめんね…付き合うとかそういうのはちょっと…

 

 

( ゚Д゚)ハァ?

 

すまん。

つばめ先輩が何考えてるか全然分からん。

 

・石上に終電逃させた

・ゲストルームに来て誘った

・「私のこと好きだよね」「よかった」

・完全にセッッッする体制

・ここまで来て付き合うの無理

 

なんだこれ?

 

やべー!全然分かんねぇー!

この流れなら朝チュンして結ばれるものだって誰もが想像するものでしょう。ここで手を出さなかった石上はつばめ先輩の付き合うの無理発言で我慢したのは分かる。むしろ、謎なのはつばめ先輩の行動ですよ。なんで付き合うの無理やねん?

付き合うのNG

コミック130話

 

公開告白された形のつばめ先輩は石上を振ろうとしていました。その理由は「付き合ったらきっと好きになっちゃう」というものでした。後は、体操がおざなりになるとか大学が遠いといったもの。この時点では、石上を好きでなくよく知らなかったので理解できる。

 

<関連記事>

『かぐや様は告らせたい』第120話「子安つばめは断りたい」 つばめ先輩進化論!
...

 

がしかし!

クリスマスイブの性なる…じゃなくて聖なる夜のつばめ先輩のメス顔と言動を見るに、石上惹かれてるだろと。惚れてるだろと。そう断言してしまっていいぐらいに恋する乙女してるようにか見えませんでした。

 

故に、以前悩んでいた「付き合ったらきっと好きになっちゃう」は前提から崩れ去っている(ように見える)。じゃあ、付き合えばいいじゃんって思うんだけど、つばめ先輩にとってはレッドラインがあった様子が伺える。

 

ぶっちゃけ、何度読み返しても今回のつばめ先輩は「うむ、分からん」としか言いようがない。メス顔してただろと。恋する乙女の表情だっただろと。もう好きだろと。なのに付き合うのはNGときたもんだ。

つばめ先輩の真意を考える

つばめ先輩は何言ってんだ?

 

「付き合うとかそういうの難しいと思うの」

「じゃあなんで僕と寝ようとしてるんですか」

「…」

「好きになってくれてありがとうの気持ち?」

 

 

嘘だッ!!!

 

 

どう見てもそんなふわふわしたあいまいな気持ちでなかったよな。完全にメス顔してたじゃん。自分から誘ってたじゃん。朝チュンするつもりだったじゃん。なのに、なんだその「好きになってくれてありがとうの気持ち?」って疑問形はよ!。

 

好きか尋ねて肯定されれば「よかった」と抱きしめる。いいのか聞かれて「どうしたいの?」のセッッッッOKの問答で寝転んでベッドインの体制。ここまで結ばれる王道だったじゃん。そこからちゃぶ台をひっくり返した真意が謎すぎる。

 

引っかかる点はセッッッッ直前で石上が改めて告白…、文化祭の告白(石上自覚無し)と好きか聞いて即答された告白の直後…つばめ先輩的に通算三度目の愛の告白で「はっ!?」と何かに気づいたみたいなワンカットが意味深すぎる。

つばめ先輩の意味深描写

この表情何なんだってばよ!

 

肉食動物のように捕食する側で、誘ってたつばめ先輩がここで何か意味深な表情して付き合うの無理とか突き放しました。ここでつばめ先輩の朝チュンOKの流れを変えてしまったと考えられる。真意は不明ですけど…。

 

ここで石上が述べた発言は以下の通り。

 

先輩…好きです

体育祭の時、僕みたいな奴にも優しくしてくれて

いつだって周りを明るくして

夏に咲く花みたいで

凄く好きです

僕と付き合ってください

(つばめ先輩真顔ではっと気づく)

 

告白自体は文化祭の誤爆告白や、今回も「私の事好きだよね」って訊問で通ってる。つばめ先輩にとって石上の告白は既に通過したもので真新しいものでない。また、振ろうとした時に付き合う云々をウジウジしてこれから見て行こうって決めてたのでこれから付き合う事も既に通過してる。

 

ようするに、つばめ先輩が意味深に「はっ!」と気づいた真顔は石上が惚れた理由「体育祭の時、僕みたいな奴にも優しくしてくれていつだって周りを明るくして夏に咲く花みたいで」って新情報にある(ような気がする)。

つばめ先輩は本当に誰にでも優しいのか

コミック104話

 

最初は応援団の空気を良くする為に無理して絡んで来てると思ってたんです。でも、あの人はそうじゃないんですよ。素でアレっていうか。無理せず普通に優しい人だって気づいたから

 

<関連記事>

『かぐや様は告らせたい』四宮かぐやの無理難題「燕の子安貝」
...

 

石上がつばめ先輩に惚れた理由である。誰にでも素で優しい。今回のベッドイン直前でも同じようなことを述べてました。「僕みたいな奴にも優しくしてくれて」「いつだって周りを明るくして夏に咲く花みたいで」と。

 

しかし本当にそうなのかと大いに疑問が残ったのがクリスマスイブです。誰にでも無理せず素でつばめ先輩は優しいのかなぁと。少なくとも、前回と今回のつばめ先輩はけっこうエゴ丸出しの雌豹に見えた。誰にでも素で普通に優しいとは?神の視点を持つ僕ら読者から見ると、けっこう汚いというかメスだなって。

 

優くんは優しいね。名前の通りだ

 

前回、石上を「優くんは優しいね」とメス顔してたつばめ先輩がどうにも引っかかる。その「優しい」は石上がつばめ先輩に惚れた理由そのものだけにね。私はどうしてもつばめ先輩を誰にでも素で「優しい」とは言えん。エゴが見える。

この三角関係「優しい」がキモだよな

ミコちん「優しくしろ」

 

他の人には優しくしてるくせに…!文化祭の時みたく…つばめ先輩にするみたいにしてみなさいよ…

 

ミコちんは石上が優しくないってやさぐれて優しくしてよと素で独白してた。酔いつぶれたミコちんに対して石上はとっても優しく甲斐甲斐しくして、それを見たつばめ先輩は「ゆーくんはミコちゃんの事ばっかなんだね」とメス言葉です。

 

誰にでも優しいって何だろ?

 

個別の視点で見ると全然当てはまらん。ミコちんから見れば「つばめ先輩に優しい石上」だし、つばめ先輩から見れば「ミコちんに優しい石上」である。石上から見れば「つばめ先輩は誰にでも優しい」だがそれは本当なのだろうか…?

 

石上優をめぐる三角関係は「優しい」が重要っぽいすね。

 

これからの趨勢にどう落とし込むか知らんけど。つばめ先輩の「いつだって周りを明るくして」「夏に咲く花みたい」はどーなんじゃろ。エゴ丸出しのメスって印象だった。

 

「好きになってくれてありがとうの気持ち?」という意味不明な疑問の真意。アンサーは石上は分かったのでしょうか。

 

TO BE…142話

 

ま、冬休み後につばめ先輩が物憂げに泣いた後のような表情だった答えは分かったね。セッッッ直前で抱かなかったわけです。深いところの男女の機微は分からんが、石上はこの据え膳食わぬは男の恥でやらなかった。つばめ先輩は泣いたと。

 

なんか闇がありそうなつばめ先輩でした。

ミコちん骨折へ…

今も!?(石上の下半身に目線をやりながら)

 

酔いつぶれてから復活したミコちんもなかなかどうして。流石は「裏ヒロイン」というものだった。石上についたつばめ先輩の匂いを嗅ぎ分けて「つばめ先輩とHしたんだ」って死んだ魚の目なのがとてもヒロインしてた

 

メスの匂いを判別するミコちん…良いと思います。

そっからのやり取りは浮気した旦那を問い詰めるみたいでニヤニヤできたし、セッッッしてないと知って下半身見るミコちんはスケベェでした。ここからミコちんが骨折するイベントが楽しみです。まる。

 

コメント

  1. 匿名 より:

    いやほんと今回はどういうことだってばよ状態でしたよ
    石上君にはこのまま、やれたかも委員会に出席していただきたい

  2. 匿名 より:

    ツバメ先輩の株大暴落だな今回…
    といっても女性なら分かるもんなんだろうかこの心理
    (身体を許す)のと(恋人同士になる)を、同じに考えるか別に感じるか…
    ここからミコがどう骨折するのか予想できんw

    • 匿名 より:

      先輩ってさんぴぃ!?事件の時に純真無垢ぶりを見せてたから
      今の肉食ムーブは正直ショックが大きいよな
      計算と天然の境目が分からんなってきてて何考えてるかもわからないから怖E
      かぐや様達みたいにアホ丸出しなら安心できるんだが

    • 匿名 より:

      存外、計算でも天然でもないこれが普通の反応なのかもしれんね

      『特別な好意を持ってくれてるし、イブの夜ということもあって気分が高揚したし、
      だから寝てもイイかな。でも真正面からの「付き合って欲しい」には答えられないな』

      そういうの、あるだろう普通に男も女も
      まぁ、そもそも作品の中心にいる他の娘達が特殊すぎるんだろw

  3. 匿名 より:

    「・・・」はコマの右側で「好きになってくれてありがとうの気持ち?」は左側に描写されているから石上のセリフだと解釈していたわ
    確かに読み返すとつばめ先輩のセリフにも見えるね
    あんまりこういうセリフを先輩に言って欲しくないけど

  4. 匿名 より:

    石上は石神にはなれなかったか。。

  5. 匿名 より:

    つばめ先輩は、石上の事を全然知らなかったから、知ろうとして実際に見てきて少なからず好意を持って
    クリスマスの勢いとミコへの嫉妬やらもあって、メス顔モードでセッッッ突入しようとしたけど

    結局、石上も全く「子安つばめ」を見ていなかった、って事に気づいてブレーキ掛かったんじゃないかな?
    理想で憧れの優しい先輩像と、エゴと嫉妬と欲望まみれの実際の自分のギャップ
    単純に石上に対して引いたのか、付き合ったら幻滅されると思って自分から引いたのかは解らんけど

  6. 匿名 より:

    燕先輩って本人が言ってたけど石上の事を異性として見たことは全く無くて
    三日前くらいの文化祭で初めてそういう対象として見始めたんだよな
    それでこの超短期間でメス顔してセッッッOK状態ってチョロインってレベルじゃねーぞ
    無理難題どころか下手したらザコちゃんより雑魚なんじゃないか
    思った以上に肉食だし即身体許すしでも付き合えないしで何か闇深そうな気がしてきたわ

  7. 匿名 より:

    相変わらずスケベェでオチ要員なミコちゃんだけが癒しや
    そのポンコツぶりで闇堕ちしそうな石上を助けてやってくれ

  8. 匿名 より:

    ってか学校が遠いから付き合えないって……
    いやセッ……OKって事は普通に惚れてるし好きなんだよね?よね?
    駄目元で同じ大学に来て欲しいっていえばいいじゃないか!四宮かぐやさんと白銀御行君の方はそんな感じだったぞ!
    思い出Hさせたるから勘弁ってそれ石上君が一番傷つく奴やん!

  9. 匿名 より:

    もう誰得シリアスとつまんねぇギャグオチで乗り切ろうとすんなよ……

  10. 匿名 より:

    つばめ先輩ってよく渚サタンの彼氏と間違われるよね

  11. 匿名 より:

    やっぱりつばめ先輩のモノローグが無いのが気になるな
    まぁこの作者のことだからうまいことまとめてくれると思うけど先が気になる

  12. 匿名 より:

    眞妃「仲間が増えた」

  13. 匿名 より:

    パイセンとのパートが生々しくてお辛いからミコちゃんの腕がへし折られるのを悟空早く来てくれーーー!!状態で心待ちにしてる

  14. 匿名 より:

    エッチへの持ち込み方が完全に経験者のそれだったしそこまで謎な行動ではないと思う
    ただ石上とは住む世界が違っただけでその違いが本人も分かって傷ついてるんじゃないかな

    • 匿名 より:

      その解釈でもしっくりくるけど、
      この漫画でそういう展開に…なると…辛い…

    • 匿名 より:

      価値観の違い……としても結局石上がとんでもなく傷ついた事は変わりないしな……
      石上の為によかれと思ってワンナイトラブ許したんだろうけどピュアピュアな高校一年生に対する仕打ちとしてはあまりにもむごい

  15. 匿名 より:

    つばめ先輩が明美ちゃんタイプとすると石上とかミコちゃんは小雨ちゃんタイプ?

  16. 匿名 より:

    セッッッ寸前のキャプ画のつばめ先輩の目が完全に捕食者の目
    コミックス1巻表紙のかぐや様の目と同じ、東京喰種の眼ですよ!
    つばめ先輩は、その場の雰囲気で子作り作業をしようとしてたのに、石上が真面目に告白してきたので、えっ?いやいや違うでしょ、雰囲気、雰囲気で子作り作業しようとしてるのに何、その重い告白は!という感じで断ったんじゃない

  17. 匿名 より:

    つばめ先輩非処女の可能性出てきて、チ○ポギンギンに勃ったゾイ

  18. 匿名 より:

    つばめ先輩が実はビッチだった系ではないと仮定して(今まで積み上げられてきた描写が無に帰すため)つばめ先輩にも何かしらの事情はあるのだろうと推察は出来る
    色々考えては見るもののこれだって筋の通った正解は今のところ見えない
    ので、読者らしく赤坂先生の見せてくれる回答に期待が高まる

  19. 匿名 より:

    回想形式のエントリーナンバー1が石上であるならナンバー2につばめ先輩で、読者に対する種明かしするのかな
    つばめ先輩ルートは消失しただろうけど、読者に納得させてほしい

  20. 匿名 より:

    なるほどなー、セッッする直前で石上のつばめ先輩に対する認識に誤解があるって気付いた(感じた)のか。
    んで、付き合ったらそれがじきにバレてしまうから、好きになってしまった相手に失望されたくない嫌われたくないから、石上にとって「優しい先輩」のままでいたいから、だから付き合えない、と。
    気持ちはわからないでもないけど、それは杞憂ですわ…

    • 匿名 より:

      だがもしそういう理由の場合今回の発言は完全に逆効果だよ…
      お礼に抱かせてあげるなんて類の発言は優しい先輩像とは完全に離れてしまってるし下手したら失望されたり嫌われてもおかしくないと思う…

  21. 匿名 より:

    今も!?の顔もいいんだけど
    たたなかったの?と聞くみこちんがすごい事だと思う

    セッ の理屈がどういうものかは保体でやるから知ってるとしてもその現象を勃つと表現できる女子はなかなかいない。
    早坂(擬態)のようなギャルならともかくみこちんは堅物キャラだしね

    なにがいいたいかっていうとみこちんはドスケベってことだ。

    • 匿名 より:

      かぐやもすけべぇではあるけどあくまで会長一筋に向けたすけべぇだしな
      生徒会で案外まともな反応するのは藤原だったりする
      そして雑魚はむっつりドスケベ

  22. 匿名 より:

    みこちゃんの口から「H(えっち)したんだ」という言葉が出たことに大興奮しました

    そしてここから骨折にどうつながるのかマジで分からん
    今もギンギン➡道行く人を襲うかも➡その前に私が手で➡揉み合う内に腕をポッキリとか?

  23. 匿名 より:

    つばめ先輩は過去につらい恋愛経験があるのかも。二股や浮気されたとか。

  24. 匿名 より:

    つばめ先輩の誰にでも優しいは、つまりそういう意味だったのでは
    純粋に優しいと思ってる石上とは釣り合わないと思ったからこそ別れとお礼の意味を込めてのあの行動だったのかも

    あと本編とは関係ないけど、ミコちゃんに嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい

  25. 匿名 より:

    多分「石上の思うつばめ像と本性とのギャップ」「文化祭の告白が勘違いで早とちりだったと気付いた」辺りが鍵になるのかなー。

  26. 匿名 より:

    なーんかこうベッドの上で告白した瞬間から空気感が一気に変わるんですよね
    まるで、というかまんまギャルゲで重要な分岐選択のセリフを間違った時のやつ
    そんでもってつばめ先輩も文化祭でハート渡された時と明らかに温度差を感じました
    これ、正しく先輩の求める言葉を言えてたら告白成功して本当に神ってた気がするんですよねえ
    つばめ先輩は距離を理由にしたりしてるけど、会長なんかはかぐや様に留学すると宣言した上で俺と来いと言いましたし
    距離を理由にするのは何か言い訳っぽい、まあ会長と違って石上とつばめ先輩は年齢差もあるけど

  27. 匿名 より:

    今回の石上は本当に不憫
    昔は同級生の女の子関連で色々振り回されて加害者にされ
    今回は年上の先輩に価値観の違いを叩き付けられる被害者(一応つばめ先輩の真意はまだわからんけど)

    断って体の一部分がカッチカチに現在進行形でなってることまでノリでとはいえ伝えてしまったので恐らく何があったか最後までミコちゃんに話しちゃうっぽいけど
    この内容はまず間違いなくミコちゃんは怒りそうだけど、勿論つばめ先輩に対して
    怒って殴りかかるようなタイプではないけど何となく話すことが骨折の原因につながりそうなんですよね
    まさかつばめ先輩とミコちゃんでスクランのお嬢と妹の戦争みたいな殺伐とした感じに今後なっていくのだろうか…

    でもただそれを話すだけじゃあ石上を意識しだしてるところまでは繋がらないんですよね、本当にどうなるのか全然予測ができませんねえ

  28. 匿名 より:

    つばめ先輩は、まだまだ遊びたいざかり、これから大学に入っていろいろな体験や経験をしたいのに、一人の男とつきあうのはちょっと…ということだぞ

    そして、ミコちゃんは、一途だから石上の理想的倫理観の持ち主なんだよな

    もしかして石上くんは、ミコちゃんの前で我慢できずに…

  29. 匿名 より:

    つばめ先輩はビッチキャラよりもオカルト研究部部長に唆されたピュアなキャラのほうが
    今までの描写としては合ってるわ
    闇を確かに抱えてそうだけどこういうのじゃないわ

  30. 匿名 より:

    単純に、陽キャと陰キャでセックスに対する認識の違いだと感じた俺は考察が甘かったか??
    そんな深い話じゃなく、単純にこの二人合わないってだけだと思った

    • 匿名 より:

      その可能性はみんな思っただろうけど信じたくないから深い話にしたいってのはある
      価値観の違いってシンプルすぎて本当にどうしようもねえから……

  31. 匿名 より:

    燕の子安貝、掴んだと思ったら糞(虚像)だったということで、原案どおりなのかも?

    • 匿名 より:

      竹取物語の燕の子安貝を絡めると、そう思わせる可能性ありますね。

      しかし、つばめ先輩はなんか後ろめたい過去やバックボーンがあるように思います。
      その事情でいろいろ変わってくるのかと。

      掴んだ子安貝が偽物なのか本物なのか果たして…

  32. 匿名 より:

    石上くんは、16歳、あと2年は高校生
    つばめ先輩は、18歳、卒業まであと3ヶ月
    現実的な見方をすれば、つばめ先輩の方が現実的な回答となるんじゃない
    つばめ先輩は、クリスマスの日には進学先が確定しているわけで、卒業までの思い出づくりじゃない

  33. 匿名 より:

    まんま両思いでセックスもしたいけど付き合うのは無理って話だろ
    つばめ先輩は推薦で体育大学決まってるのに付き合っちゃったらそっちがおざなりになるのを嫌がった
    でも優くんは好きだしワンナイトの思い出を作りたかったんやろ

  34. 匿名 より:

    石「神」編は心に余裕がないと読めないですね
    読んだ後、取り敢えず生を決めて冷静になりました
    つばめ先輩は間違いなく慣れてる
    このゲストハウスは彼女にとって完全にそれ用
    柏木神のようにならないための用具が足らないものの中にあったはず

  35. 匿名 より:

    作中時間では文化祭の告白からまだ5日、その間につばめ先輩の石上に対する気持ちに大きな変化があったとは思えない
    つばめ先輩にとって今はまだ石上のことを「もっとよく知ろう」としている段階だったと思われる
    そしてセッ…は彼女にとって特別な意味を持つものではなく、単なるコミュニケーションの手段の一つだったんじゃないかと
    つまり好意はあっても付き合うまでの決心はついていない状態で、体を重ねることで石上のことを知ろうとした
    そう考えれば今回の彼女の行動は納得できると思う

    • 匿名 より:

      えっ?付き合うとかそういうのちょっと、と付き合う気が無いことを最初に言ってるよ
      身体を重ねても付合うのはちょっとなんじゃない

  36. 匿名 より:

    会長とかぐや様の裏たる石上ルートなので自分の弱い所を
    相手に知ってもらうか、隠すかという話の別アプローチにも感じます。

    石上とミコちゃんの優しさは相手に見えないことを粋としていますが
    つばめ先輩の優しさはとても表向きです。
    またつばめ先輩は石上の相手に表さない優しさに惹かれてます。(意外と気配りさん)
    その中でつばめ先輩は石上が自分の表の優しさだけを好きだと気づき
    自分の本性を知られたくないと思い、付き合えないと言ったのかもですね。

    そうだとすると今回の話は会長の付き合うためのロジックに対し
    つばめ先輩の付き合えないロジックでまさに話の表裏ですね。

  37. 匿名 より:

    しかし石ミコ燕編でこれだけの盛り上がりを見せてるんだ、
    次であろう、早坂藤原編はそれ以上になるんだろうな!?期待してるぞ!!なんなら百合セッッッでもええんやで?

  38. 匿名 より:

    そういえば柏木さんの話、どうなったんだろう

  39. とくめー より:

    ハッとした表情は、無理やり抑え付けていた理性を起こされちゃったんですよ。
    本能のままに頑張って、付き合えないという理性を抑え付けて、抱かれる事で夢中になろうとしていたんですよ。
    しっかり朝チュンしていたら、つばめパイセンは石上に夢中になっていたんです。
    それを阻止したのは石上が呼び起こした先輩の理性。
    これくらいは分からなきゃ。

  40. 匿名 より:

    単純に「石上が文化祭で告白したということが分かってない(奉心伝説に伴うハートを渡すの意味を知らない)」ってことに気が付いて、全部自分の勘違いだと気が付いたからじゃないですかね。
    実際、3月まで返答を待つ、と石上は桜を見る約束と勘違いして返答したわけですけど、今回のクリスマスタイミングで付き合ってほしいって言っちゃったわけで、つばめ先輩はこれを契機にそこで今までの微妙な違和感を一気に理解したのではないかと。
    この石上とつばめ先輩の告白したされたこと自体の認識ズレってどこかで火を噴くんじゃないかなーと思ってましたが、やはりこのタイミングでしたね。

  41. 匿名 より:

    言葉にしたことで完全に心の壁を乗り越えた白銀とかぐや
    言葉にしたことで心の壁があることを知ってしまった石上
    同じ夜の出来事ですよこれ

  42. より:

    ハートプレゼントの誤解に気付いたんじゃないのかな?

    装飾がドロドロしているからそっちに目が行っているけど単純にそこだと思うんだけど。

  43. 匿名 より:

    身体から付き合うこともあるのに

  44. 匿名 より:

    つばめ先輩の父親がバーテンダーなら、今までの例からして母親もバーメイドか何かやってるんだろうか。詳しくないが、客商売のバーでイブの夜なら夜遅くまで営業しているのかもしれないし、世界的に著名なバーテンダーならひょっとしたら夫婦揃って海外で営業しているのかもしれない。
    先輩の掌返しはマジで分からん・・・・女性読者や恋愛マスター石上の意見を聞きたい

    • 匿名 より:

      バーテンダー兼大手飲食メーカーの社員って書いてあったから別に普通のOLって可能性もある

  45. 匿名 より:

    >>いわく「うち男の子泊めたってバレたらママに殺される…」

    パパじゃないんだ…
    パパは、娘が男の子を泊めることに寛容なんだ…
    つばめ先輩の家庭事情が複雑なのが垣間見えたな

  46. 匿名 より:

    あれか
    文化祭のあれは告白ではなかったということをここで初めて知ったのか

  47. 匿名 より:

    つばめからしたら、文化祭で告白→その後のやり取りで3ヶ月後まで保留ということでお互い納得(だと思ってた)

    石上からしたら、文化祭でもその後も気持ちを伝えられてない…今日こそ!からの今ここしかない!だからなぁ そりゃ齟齬も生まれるし先輩も「え…え??」になるわ

    でも高1DTにあの状況を察知するのは無理よだ酷すぎるよ…w
    いや、高1DTじゃなくてもキツいぞ?

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました