『ワンピース』の「ロッキーポート事件」を掘り下げる!

おすすめ記事
15巻以内で完結するおすすめ漫画! 【厳選30】10巻以内に完結するおすすめ漫画!
おすすめ漫画アプリを比較!無料で読める作品多数なので漫画好きは必見! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!

『ワンピース』の「ロッキーポート事件」について。

 

麦わらの一味が2年間の修行のため表舞台から消えてる間に起きた大事件です。詳細不明ながら作中の随所で「ロッキーポート事件」が触れられております。相当な歴史的事件だった事が伺える。

 

というわけで「ロッキーポート事件」を掘り下げる。

 

首謀者はロー

〝最悪の世代〟ロッキーポート事件の首謀者。〝死の外科医〟トランファルガー・ロー(700話)

 

作中ではじめて「ロッキーポート事件」について触れられたのは2年後の新七武海紹介の時でした。事件の首謀者としてローが紹介されてました。

 

他の七武海が「世界一の大剣豪」「ドレスローザ国王」「海軍の人間兵器」「アマゾンリリーの現皇帝」「海賊派遣組織総帥」という肩書と並んで紹介されたのが「ロッキーポート事件の首謀者」です。

 

ローといえば「これだ!」を体現する肩書だったと推測される。

心臓100個と関係ある?

コイツは〝七武海〟になる為に海賊の心臓を100個本部に届けた狂気の男だ!!気味が悪ィ!!(659話)

 

ローは七武海になる為に「海賊の心臓を100個」を届けたらしい。これが「ロッキーポート事件」と関係あるかは不明。

 

といっても、おそらく届けた海賊の心臓というのはパンクハザードで氷漬けになってた死体でしょう。インペルダウンの囚人服着てましたからね。

 

黒ひげはインペルダウンでレベル6の囚人を大量に開放してしまいました。ドエライ事です。一部の大物以外のその後は不明。おそらくローはこの大量解放されたレベル6囚人の心臓を届けたと思われる。

 

ローはルフィとキッドと一緒に天竜人とひと悶着しましたからね。当たり前だけで政府相手にやりすぎたら絶対七武海への勧誘なんて無い。

 

「政府に都合が良い名のある海賊」でなくてはいけない。現にルフィなんて一度も勧誘されてません。脅して加入したドフラミンゴ以外は同じ海賊狩って勧誘されてます。

 

ならばローなんて天竜人と揉めたんだから絶対勧誘されないはず。しかし、黒ひげが開放してしまったインペルダウンのレベル6囚人ならば七武海加入と交換条件はさもありなん。

 

「ロッキーポート事件」と直接関係あるか微妙なところ。でも、もしかしたらインペルダウンのレベル6の囚人も「ロッキーポート事件」に関わってた可能性が微レ存?

 

コビーが英雄となった

君!有名なコビー大佐か!!あのロッキーポート事件で市民を守った英雄!(903話)

 

再び「ロッキーポート事件」について触れられたのはドレスローザ編の後の世界の動向で。コビーが関わっていた事、そして市民を守って「英雄」と呼ばれるようになった事が語られてました。

 

相変わらず詳細不明ながら、事件現場には「市民がいたこと」「コビーが守ったこと」が分かります。

 

黒ひげもいた

ラチ明かねェな〝英雄〟コビー!!「ロッキーポート事件」じゃ世話になったな。お前のお陰でおれァ〝王直〟を倒し!!海賊島のボスになれた!!(1059話)

 

とんでもない規模のオールスター事件だった事が1059話で語られた。「ロッキーポート事件」にはティーチも参戦していた。

 

また、黒ひげはコビーのお陰で「〝王直〟を倒し!海賊島のボスになれた!」そうな。王直とは元ロックス海賊団で名前が上がった一人です。

 

メンバーは船長〝ロックス〟を筆頭に…若き日の〝白ひげ〟〝ビッグ・マム〟〝カイドウ〟!!奴等3人は実は昔同じ海賊船に乗っていたんだ…!後に名を上げた〝ロックス〟出身海賊は他にもいる…。〝金獅子〟〝銀斧〟〝キャプテン・ジョン〟〝王直〟…(957話)

 

そんな元ロックス海賊団出身の王直を黒ひげはコビーのおかげで倒せたらしい。そして海賊島ハチノスのボスになれた。

 

  • 黒ひげも参加してた
  • コビーのおかげで王直を倒しハチノスのボスになれた

 

コビーは市民を守った英雄らしいが王直と戦った可能性が高そう。

 

ティーチはローと直接面識ある

1063話

 

ティーチはローに「久しぶりだな!!」と作中描写じゃ会った事ないのに挨拶してる。これが再会だった事が分かる。おそらくロッキーポート事件で直接顔を合わせたのでしょう。

 

ここで気になるのはローが「ロッキーポート事件の首謀者」と言われてた点。ロー及びハート海賊団だけで起こした事件なら「ロッキーポート事件の〝死の外科医〟トランファルガー・ロー」と紹介されるでしょう。

 

あえて「首謀者」と付けてた事から、ロー(ハート海賊団)単体でなく複数の海賊団を巻き込んで起こした事件の可能性が高い。

 

察するにこんな感じか。

 

  • 首謀者…ロー
  • 協力者…ティーチ(etc)

 

黒ひげはコビーのおかげで王直を倒せたなら、もしかしたら王直も共謀者だったかも。

 

また、ローの「オペオペの実」は希少価値桁違いであるが、有能な能力者狩りに勤しんでた黒ひげが会った事あってローの能力を奪ってい証左でもある。これは「ロッキーポート事件」では仲間だったからかも。

 

複数の大海賊団(オールスター規模?)が一時的に手を組んで起こした事件と思われる。

場所は不明

1049話

 

ロッキーポートを直訳すれば「岩場の港(rocky port)」である。名前から連想するのは海賊島ハチノスですが、ロックス海賊団結成された場所だし作中でも最低44年前には「海賊島ハチノス」だった事が分かる。

 

黒ひげのアジトは前まで王直が君臨してたし38年前まではロックス海賊団のアジトだった。突けば蜂のように殺気立った海賊達が湧き出るのは44年前からである。

 

そんな場所に海軍コビーが守るべき市民なんて居るわけない。ということは「ロッキーポート」の場所はハチノスでないと思われる。

 

とはいえ名前から察するに「ロッキー(岩場という意味か地名・国名か)」の「ポート(港)」で、かつ一般の市民がいる場所と推測できる。

「ロッキーポート事件」とは結局…?

んまあ、「ロッキーポート事件」は何かと言えばまったく分からんに尽きる。ただ色々なピースを拾うとボンヤリしたものが見えてくる。

 

  • ローが「首謀者」
  • ローとティーチは「ロッキーポート事件」で会って面識有り
  • 協力者は黒ひげや他多数の海賊?
  • コビーがその場にいた市民を守って英雄となる
  • 一般人がいた地名(岩場?)「ポート(港)」で起きた(ハチノスでは無い)
  • コビーのお陰でティーチは王直を倒せた
  • コビーが王直と戦った?もしくは何らかの打撃を与えた?

 

というのが分かる。

 

具体的にどういう事件で目的は何だったのかは謎。

コビーは偶然居合わせたのか必然的に居たのかも不明。

 

あと、最近の黒ひげの動向としては殺すことなくコビーを誘拐したというのは気になる。

 

「ロッキーポート事件」の英雄。コビー大佐――「四皇」黒ひげ海賊団により拉致!!生死不明(1059話)

 

別にコビーは能力者でない。能力者狩りの対象ではない。わざわざ面倒になる海軍を拉致るということは、コビー自身に利用価値を見てるからでしょう。

 

と言ってもコビーはめちゃくちゃ強いわけでもなく新世界の基準なら凡程度。あえて特徴があるとっすれば「見聞色の覇気」が天才的な一点のみ。

 

既に「三つ目が真なる開眼」すれば古代文字解読可能なプリンちゃんを拉致ってるだけに、その関係かなぁと想像するのみ。協力的でないプリンちゃんの心を読んだり、開眼させるフックなのかな。知らんけど。

 

コビーの天才的な「見聞色の覇気」が露見したのは頂上戦争であるが、ティーチが知る筈もない。ならば、知ったのは「ロッキーポート事件」かなと。

 

「ロッキーポート事件」ではコビーの天才的な「見聞色の覇気」が発揮され、それをティーチは目の当たりにした…というのはさもありなん。

 

 

コメント

  1. 匿名 より:

    黒髭がコビーをさらった理由は
    ニカニカの実を食べて、
    残りのレッドポーネグリフの写しを持ってる
    ルフィを呼ぶためではないでしょうか
    コビーさらう、ガープ取り返しにくる
    ガープ倒す、ルフィと戦う理由できる
    ニカニカを奪う。

    これで、古代文字解読できそうな
    プリンをつれてラフテルに行き
    ワンピース手に入れ
    海賊王になる。
    これが今、黒髭が思い描く海賊王への道かなとおもいました。

  2. 匿名 より:

    ロッキーポートでは、スタンピードが起きてた…!? と思ったら、早く描写してほしい欲が止まりませんね。

    パンクハザードの囚人服は、人体実験の名残かなと思ってます。

  3. 匿名 より:

    海賊達が落としてく金で成り立つ町だ。

    海賊達は稼いだ金を湯水のように使ってくれるからな

    無法者達も町の人間には滅多に手を出さねェ

    金があろうと接待する人間がいなきゃ楽しめねェだろう

    ジャヤでこういうセリフがあったのでハチノスに海賊以外の一般市民がいてもおかしくないのでは

  4. 匿名 より:

    ルフィたちの航路がややこしくてわかりにくくなってますが、
    ロッキーポートは新世界のどの辺にあるんでしょうかね?

    ワの国は中盤あたり? とすれば、それよりは前のはず
    ローがどんなルートを辿ったのかも不明とはいえ、
    少なくとも現時点よりは前にあったとは思いたいところ

    ハチノスは後半なのかな? だとすれば黒ひげの移動距離も気になる
    であれば前半で事件があったのに後半の島を王直からとれた?

    なんか、海賊たちはグランドラインを縦横無尽に動きすぎですよね
    しかもそれなのに、いまだに水先星島にはロジャーしか辿り着けない
    大秘宝の謎より、その辺の方が個人的には謎ですw

  5.   より:

    断片情報をまとめると

    ロー:海賊の心臓100個を調達するため、ハチノスを突いて海賊の大群をロッキーポートに誘導
    王直:ハチノス海賊のリーダー格
    コビー:ローと王直軍団の大乱戦の流れ弾から市民を死守
    黒ひげ:乱入してきてどさくさに王直をKO

    こんな流れかも?
    黒ひげは乱入してきてオイシイ所を持ってきますからね毎度毎度
    ローも王直の首狙いだったのが、黒ひげに横取りされたので中堅海賊100人分で間に合わせたとかそういう…。

  6. 匿名 より:

    ゴッドバレー事件と構図が似てて、過去になぞらえてどちらも詳細が描かれるのかなと期待しています。

  7. 匿名 より:

    ローの心臓提供はアニメでシーンだけありましたね

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました