『ワンピース』第1012話〝うず〟 心の傷も体もうずいてしまうナミさん

おすすめ記事
無料で遊べる超おすすめスマホゲーム 【厳選50】2021年に読みたい2020年おすすめ漫画
おすすめ漫画アプリを比較!無料で読める作品多数なので漫画好きは必見! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!

『ワンピース』第1012話〝うず〟

 

討入りも終盤戦に突入して当社の対戦カードから良い意味でズレていき最終カードが決まっていく。また、今回のサブタイトルは「うず」。けっこう色んな意味でかかってる(ような気がする)。

 

1012話『うず』感想・考察

痛み(かゆみ)がうずく

 

腕が辛くないか聞かれたお菊ちゃんくんは侍なので痛いとは絶対に言いません。「かゆみ」であると。兄・イゾウがいなくなった日も心がかゆかったと述べています。

 

ワノ国の侍たつもの「痛い」とは言わない矜持がある。錦えもんもパンクハザードで「かゆい」と独特の言い回しで痛いと決して言わなかった事を思い出させます。

 

痛…痛…かゆい!!(657話)

 

「痛い=かゆい」であるが、侍は口に出して痛いなどとは言わない。それを踏まえて今回のサブタイ「うず」を考えると、痛みの「うずく」という意味がかかってるんだろうなぁと。

 

うずく

傷口や心などに鈍い痛みが続く。ずきずき痛む。

 

肉体や心の傷がうずいている「うず」。

身体がうずく

うずうず

 

ネコマムシとヤマトは戦いたい衝動のうずうずが抑えきれない。ネコマムシはペドロの仇であるペロスペローのもと(ライブフロア)へ向かう。

 

 

ヤマトもうずうが全然隠しきれてない。戦闘民族みたいな状態になってます。この辺はカイドウの娘って感じですね。

 

そんなわけでサブタイ「うず」は体の「うずき」にかかってるんだろうなぁと。

 

うずく

物事を行いたいと思って我慢しきれない様子。うずうずする。

 

○○したいって衝動のうずく。

痛みも体もうずくナミさん

 

ナミ△□×(さんかっけー死角無し)!!

 

流石の変わり身の速さでビッグマムとうるティに着こうとするもどっちからも次はお前だからな!と宣言され四面楚歌だったのにお玉ちゃんに手を上げられるや否やうるティに戦いを挑むのでした。

 

私…ダメみたい!子供に手をあげる奴…!この女ここでブチのめす!

 

堂々と宣言するのであった。これがナミさんクオリティですよね。パンクハザードの子供に泣いて助けてって言われたら背中向けられないに通じる。

 

 

幼少期にアーロン一味から虐待のような扱いを受けてたし、「助けて」って言ったら村は大惨事になってしまいましたからね。

 

79話

 

「助けて」と言えなくなった幼少期のナミさんだからこそルフィに言った「助けて」は感動的だったし、子供時代の辛い過去があるからこそ子供の味方なのがナミさんです。

 

過去のトラウマで心の傷がうずき、うるティ絶対許さないと体がうずく。今回のサブタイは両面の「うず」のナミさんに見事に帰結してて上手いなぁと唸ったね。

うねりへの布石のうず(渦)(※追記)

開国したら
って話が出たのでついに
うねり
の始まりの“うず“かと思いました!
コメントより

 

ロジャーの残した言葉「受け継がれる意志」「人の夢」「時代のうねり」の中でいまだにサブタイトルになっていない「時代のうねり」への布石としての「うず(渦)」説!面白い意見ですね。

 

ナミさんとリンリン

あと、ビッグマムは10歳より下の子に見せる優しさは、おそらく誕生会の、あの幸せだった日をずっと追い求めている事からきてる気がする。それと似た体験を壊されたことに対する怒りは凄まじいのが、なんかわかった。
コメントより

 

ビッグマムは10歳以下の子供に見せる「マザーモード」は、マザー・カルメルのもとで過ごした楽しかった思い出によるもので間違いないでしょう。食っちゃったけど。

 

 

対してナミさんは幼少期の悲しい過去から子供の味方になるってのはビッグマムと比較すると面白いよね。

 

  • ビッグマム…幼少期の楽しい思い出から子供好き
  • ナミさん…幼少期の辛い思い出から子供好き

 

どっちも天候に定評のある女性でもある。今の2人は同じようで根本は正反対って視点は今度どう繋がるか楽しみです。

 

うるティ姉さんビッグマムと1対1(サシ)でも勝率低そうなのにナミさんまでとなるとやばくない?どんなバトルになるんだろ。キッドが乱入してうまく2つのタイマン対決になるか「うるティVSナミ&ビッグマム」という『Dr.STONES』のスイカぐらい絶望的状況になるか…。

ヤマトの動向

一対一(サシ)…急がなきゃ!!

 

読めない対戦カードといえばヤマトはどうすんじゃろ。この言い方だと「カイドウVSルフィ」に乱入する気満々のように見えます。覇王色の覇気まとえるのではないかとか、まだ変身能力(悪魔の実?)があるので活躍はありそうですが…。

 

 

ライブフロアのカードも流動的すぎて読めない。残る強敵はキング、クイーンさん、アプー、ペロスペロー?ですけど、すでにマルコとチョニキとドレークが対峙してる。ここにネコマムシ(VSペロスペロー)、サンジと河松とイゾウが向かうとなると一対一(サシ)でなく混戦かなぁ。

 

まだまだ対戦カードが読めないので今後も動きも注目です。

 

それはそうとヤマトの横乳に身体の極一部がうずいてしまいます( ˘ω˘)。

 

 

 

コメント

  1. 匿名 より:

    まあお玉は侍であって子供じゃないし(フレイザード式思考)

  2. 匿名 より:

    カイドウが最強生物と認識されていることと、ヤマトが「一対一」を危惧してることに含みがありそう。

    • 匿名 より:

      そういえば「一対一(サシ)でやるならカイドウだろう」って有名なセリフがありましたね!

  3. 匿名 より:

    フェルメールさんの入れ墨もウズですかね、

  4. たさぴー より:

    開国したら
    って話が出たのでついに
    うねり
    の始まりの“うず“かと思いました!

  5. 匿名 より:

    ヤマカムさんすげーな!パンクハザードの錦えもんのセリフにつなげるとか。感想YouTuberもあんまり引き出してない気がするわ。すご。

  6. 匿名 より:

    うるティとナミたちの初戦ってゼウスいたってけ? いなかったとしたらナミの最強装備じゃないから、ゼウスが戻ってきたら良い勝負になるんじゃないかな。

    この戦いでゼウスはもうナミの武器確定となりそう。

  7. 匿名 より:

    ここに来て、麦わら一味の対戦カードが決まって楽しみ。

    あと決まってないのって、サンジとチョッパーかな?チョッパーがまさかの対クイーンっていうラインあるかなー。

  8. 匿名 より:

    ジンベエと合流して一年くらい経ったのかな?
    対戦カードもまともに決まってないとか進展なさすぎだな…

  9. 匿名 より:

    管理人さんの引き出しの多さに驚き。数年前のものまでもってきている。ときどき「ちょっと解釈がおかしくないか?」というところもあるけれど、コメントしたら修正等を施してくれて閲覧している側としても嬉しい。週刊少年ジャンプのシャーマンキングの作者さんが以前に述べていたけれど突拍子のない展開ではなく、読者の予想を想定して、そこから少しだけずらすと面白いものになるという形式がワンピースだから素晴らしいとのこと。こういうサイトの考察や推理の場はとても楽しい。

  10. より:

    お玉が血が出るくらい殴られてるから、その姿を見たマムがうろたえて、休戦して、医者=チョッパーの元に向かおうとするかもしれませんね。ナミがうるティ倒したあとに。

  11. 匿名 より:

    俺の股間も開国しそうだから、うずの正体は股間のうずうずだと思う。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました