スポンサードリンク

『ワンピース』第904話〝革命軍全軍隊長登場〟!ベロ・ベティ様最高や!

シェアする

6

『ワンピース』第904話〝革命軍全軍隊長登場〟

か、可愛い…。

『ワンピース』ではたまにただのモブキャラでも恐ろしい「可愛い力(ぢから)」を計測する子がいるのですが、今回の桃ひげ海賊団(黒ひげ傘下)に襲われるルルシア王国のモブ娘は相当なレベルでしたね…。

というか、この子どっかで見たことあるぞ…?

<関連記事>

「ワノ国」前の箸休め…。 されど最も盛り上がる世界の動向を描くシリーズ。 世界会議(レヴェリー)が近いので色々と気になる...
サンジのレイドスーツ サンジが専用のレイドスーツについてなかなか意見が分かれてる感じですね。 「着用してもいいよ派」「絶...
『ワンピース』の扉絵連載「押し掛け麦わら大船団物語」はvol33から新シリーズ。 「ヨンタマリア大船団 海を行く」とオオロンブス編が開...

服装や特徴的な柄のスカート。見覚えありまくり。

あれはどこだったか…。そうだ!扉絵シリーズ「エースの黒ひげ大捜査線」だ!

第904話〝革命軍全軍隊長登場〟

7

「エースの黒ひげ大捜査線」

モーダちゃんである!

エースが黒ひげの行方を追っている時に川に落ちて命を救ってくれた少女。両親が海軍「G-2」のコックとして働いていたため、苦いコーヒーを飲んでた「G-2」へ牛乳を届け、ミルクを買いに来た時に両親と再会したあのモーダちゃん。

ちなみに「ONE PIECE GREEN」では2年後のモーダちゃんのカットが描かれていました。

尾田っちの中ではいつか2年後のモーダちゃんを再登場させる構想があったのでしょう。

今回成長して美女に成長したモーダちゃんを見れて私は猛烈に感動してます!てか、エースが立ち寄った町はルルシア王国だったのね。

ルルシア王国

8

モーダちゃん…(´;ω;`)

桃ひげに襲われたルルシア王国(903話でコマネ姫が誘拐されてた国)は、「西の海」にあるイルシア王国の表記ミスかもと思ったけど、グランドラインにあるなら別の国ですね。

それにしてもこの国…。

町にあるのは王様と天竜人に収める〝天上金〟だけ…!

私達は爪に火を様に生きてるのに…!

〝天上金〟が払えなければ殺されてしまう…!

ルルシア王国の国民は王と天竜人に収める税金だけで四苦八苦する生活の様子です。

しかも〝天上金〟が払えないと死刑という凄まじい制度である。

って、ちょっと待て待て。

確か前回、誘拐されたルルシア王国のコマネ姫は海賊に誘拐された時に「お金ならいくらでも」って言ってなかったか…。

9

ルルシア王国のコマネ姫(903話)

えーん、早くパパに連絡を取って

お金なんていくらでも払ってくれるわ!!

うーむ…。

ルルシア王国の人々はモーダちゃんいわく天上金を収めるに四苦八苦し「爪に火を様に生きてる」と生活が苦しい様子が伺えるのに、王族は「お金なんて」「いくらでも」と沢山のお金がある様子。

これは国民への税金が極端に高く王族は贅沢三昧ってことでしょう。ルルシア王国はクソ国家じゃねーか!「国とは人なのだ!」(167話)とは正反対じゃん!こりゃ革命起きてもおかしくない体制やな。

革命軍全軍隊長

10

〝革命軍〟の…!軍隊長達ですっ!!

濃いなぁ…。

803話で革命軍全軍リーダーの招集を命じられたコアラは「また、あの濃い人達を集めるんですか!?」と若干引き気味だったけど納得の濃さです。濃すぎるでしょ!

気になった点は4人の革命軍の軍隊長達の担当箇所でしょう。

それぞれ「東軍」「西軍」「南軍」「北軍」と東西南北で4つに区切れています。

この担当はそのまんま「東の海」「西の海」「南の海」「北の海」の4つの海の革命軍リーダーってことなんでしょうかね…。

「西軍」軍隊長モーリー

11

ドフラの回想 / 現実

モーリーは今回が初登場ではありません。

801話で「この海の覇者は誰だ!?」と言い放ったドフラミンゴが革命軍を挙げた時に、ドラゴンとイワさんと一緒に写っていた謎のシルエットで既に登場しています。

あの時は、口ひげと帽子にゴーグルでヤベー奴にしか見えませんでしたが、実際に登場したら別の意味でヤベー奴でした。

巨人族のお姉系…そういうのもあるのか。

毛深くほぼ裸体でスカート姿でお姉口調とか「濃い人」を完全に超えてます。レッドラインを余裕で超えてしまうその出で立ちに脳みそがクラクラしてしまいます。どうしてこうなった…。

こいつの能力(地面に潜り込むなど地面を粘土のように柔らかくする系?)はすごく使いどころ有りそうですね。革命軍の「天竜人への宣戦布告」が旗を攻撃するならば有用することでしょう。

あと巨大な銛が武器なのに銃弾沢山なのも気になる。

背中に背負ってるのが銃弾使うモノなのでしょうか?

まあ、裸にスカートだけってのが一番インパクトあったけど。

「南軍」リンドバーグと「北軍」カラス

12

リンドバーグとカラス

リンドバーグは「ミンク族」なのか「動物系悪魔の実」の能力者なのかは定かではありませんが、ミンク族っぽいかなぁ。文明がやや遅れてるミンク族で発明家ってのも興味深いですね。

僕の世代だとリンドバーグって聞くと「今すぐ Kiss Me」のロックバンドを思い浮かべるけど、モデルは大西洋単独無着陸飛行や北大西洋横断の飛行家「チャールズ・リンドバーグ」でしょうか。翼よ、あれがパリの灯だ!

カラスはボソボソ喋るスキンヘッド。それを指摘されるとキレる男である。服(?)から鳥のカラスを量産させているのは彼の「悪魔の実」の能力でしょうか。革命軍の描写にはカラスが多かったので色々と気になる。

13

794話

ロビンが革命軍と接触した時に新聞届けてたのはニュースクーでなくカラスだったし、サボが移動手段で使ってたのもカラスでした。これはみんな「北軍」軍隊長カラスの能力だったのかしら。

革命軍に新聞を届けるなど物心の運搬、サボが移動するなど人の交通手段、さらに794話で「ああいつでも」(byカラス)と喋ってたので電伝虫(電話)のように遠く離れてても通話機能までありそうだ。めがっさ便利な能力やな!

「東軍」軍隊長ベロ・ベティ

14

ベロ・ベティ様

ふつくしい…。

来ましたね。これまた超ド級のキャラが!こいつはペロペロし甲斐があるってものですよ。「ゴミ共」「カス」「愚民共」なんて口は悪いのに、ここぞで「よく頑張ったわね…」(笑顔)とか反則でしょ!なんて厳しく優しい女性なんだと。一発で心を奪われたぞい。

またベロ・ベティ様の能力も特筆すべきもの。

「コブコブの実」の能力者で、ベティ様の旗の一振りは人々の内なる力を呼び起こすのである。自身でなく周りを強化させる力!(本当は自身をコブコブさせるけど覚醒して回りに影響与えてるのかもしれんが)

ベティは自由への旗手なのよ!

1

民衆を導く自由の女神

フランス革命の象徴マリアンヌを思い浮かべたのは自分だけではないでしょう。

ベロ・ベティ様は「自由の女神」なのである。自由への旗手!

担当は「東軍」。もし「東の海」の革命リーダーなら役割は重要じゃん。

ドラゴンの出身ゴア王国も含んでるだろうし…。

そもそも「東の海」は海賊の力は最も弱い「最弱の海」であるけど、それは海賊にとってで政府(海軍)にとっては「平和の象徴」と言われ、最も世界政府の支配が盤石って意味合いにもとれるので一番大変なのかもね。

「自由への旗手」のベロ・ベティ様

15

ヒーローは他人事か!?お前かも知れない!!

うおおおおおおお!!

弱者を絶対に見捨てないベティ様最高や!民衆を自由へと導くのである。

なるほど…「革命」を象徴するようなキャラだね。

いやはやそれにしても…。

ベロ・ベティ様はなんて格好してるんだ。

モーリーぐらいヤバイ服装じゃん。スカートと羽織って上着はいいんだけど、へそが見えてるってことは上半身はほぼ裸ってことでしょ?ベロ・ベティ様最高や!(^ω^)ペロペロ。

<こちらの考察もどうぞ>

モンキー・D・ドラゴン。 ルフィの実の父親であり革命軍総司令官を務めており、「世界最悪の犯罪者」と呼ばれていま...

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    ベロ・ベティは女性じゃなくて男だったり元男なんじゃないかと
    あの濃いメンツの一員だから疑ってしまうね

    • 匿名 より:

      バランス的に考えたら隊長の一人ぐらいは女の方がバランス良いよ
      男や元男の線は無いと思うな
      モデルは”民衆を導く自由の女神”だろうしストレートに女だと思う
      この作者は本筋の部分では変に捻らず豪速球投げてくるから

  2. 匿名 より:

    もしも、ベティとベローナが同じチームにいたら…
    コブコブの能力を自陣に、ネガティブホロウを敵陣に!
    何か戦いが楽勝ムードっぽくなったりしてとw

    • けんと より:

      コブコブとかネガティブホロウとかの精神的攻撃って、武装色で防げるのか、ロギアに効くのか?

  3. 匿名 より:

    モーリーがもしかしたらイワンコフが言っていた穴掘りの能力者かも知れませんね。

  4. 匿名 より:

    ルフィと戦うのコイツら?

    • 匿名 より:

      味方じゃない?

    • 匿名 より:

      ルフィの兄貴分のサボが属してる時点でルフィと敵対など万に一つもありえないでしょ
      そもそも麦わら一味はハックと仲良いジンベエや革命軍に世話してもらったロビンや
      革命軍と縁が深いんだから敵対どころか完全に身内だよ

  5.   より:

    モーリーやベティ様、そしてイワンコフを筆頭にカマバッカ王国民やニューカマー軍団を見ていると
    あんたらそういう犯罪的ファッションしてても怒られないフリーダムな世界を作りたいから革命家してるだけちゃうんかと、ちょっと思う

  6. 匿名 より:

    革命軍は日本神話モデルなのかしら。

    •   より:

      ベティ様はもろにフランスのマリアンヌさんやけどな
      歴史上の革命家もキャラ濃い人多いし、他の3人も実在のモデルとかいるのかも

  7. 匿名 より:

    それかケルト神話。

  8. より:

    イワンコフって革命軍の肩書きあるんかな。
    あとモーリーって、カマバッカの大臣かなんか役職付いてそうやね。
    ベロ・ベティもなんか、カマバッカの匂いがするけど、考えすぎかなぁ。

  9. 匿名 より:

    カマ系出し過ぎな気がするなぁ。
    トランスジェンダー=革命だと、尾田っちは意識しすぎてる?

    • 匿名 より:

      オカマってイワさんとモーリーだけだしそこまで意識してるようには感じないなあ。

  10. 匿名 より:

    ベロ・ベティ様のフィギュアが発売されるのが今から楽しみだぜ

  11. 匿名 より:

    ルルシア王国、扉絵連載だとのどかなで平和そうなとこだったのに、意外と厳しい環境だったのね

  12. アキレスアレルギー より:

    どの隊長もサボやコアラと同じように帽子とゴーグルを持ってるね(カラス以外)
    何か意味があるのだろうか

  13. 匿名 より:

    あの子モーダちゃんだったのか! なんで気づけるんですかすっげえ、妙に可愛いと思ったら…!

    モーリーはシルエット時点では渋めなオジ様なんだろうなあと思ってたのにこれだよ

  14. 匿名 より:

    ベロ・ベティ様の胸の2つのコブが気になります

  15. 匿名 より:

    考察通りのクソ国家だとすると、ホールケーキアイランドって意外と住みやすくて安全な国だったんだなーって
    敵ではあったが、大臣達も慕われてたり、万が一の時は国民の避難を検討してたりするし

    • 匿名 より:

      いやいや、住む為に寿命差し出さないといけないような国だぞ?
      しかも、そこまでして住んでもマムの食い患いが発動したらどれだけ危険か
      さらに言えば、マムの子供達も糞みたいな母親に色々されてる上に、国民達が頻繁に虐めとかしてるんだぞ?
      反撃できる程強かったとしても、力のない兄弟に報復とかも平気でするし
      ブリュレの傷とかプリンちゃんの過去とかをもう一度思い出してみなよ
      表面だけ見ると確かに平和そうだが、内面を見るとかなり糞国家だろ

  16. 匿名 より:

    ベティ様の出で立ちはやはり裸ネクタイ?
    あれくらいのローライズだと剃っているのかもともと無いのか
    これなら勃ち上がらざるを得ない

  17. 匿名 より:

    キモいド変態読者の集まりだなここは

  18. 匿名 より:

    でもたぶん男でしょうねベティは。
    イワンコフもいるしなぁ。

  19. 匿名 より:

    アラバスタ以外でまともな国家って今のところ出てないよね?
    ベロベティの能力を主人公にした漫画とか面白そう

    • 匿名 より:

      あ、自分で気づいたけどカマバッカ王国があるか
      あれをまともな国家というか知らんけど…

      • 匿名 より:

        いや、他にもあるだろ
        魚人島とかサクラ王国とか……
        ドフラに支配されてた国も今はまとも
        ワノ国とミンク族の国だってある
        エルバフだって住人にとっては平和だし
        今起きてる問題はあるが、本来はまともな国だって一杯あるよ
        あの、パンチが凄い王様の国だって、王が良い人っぽいからね
        女ヶ島も、ハンコックがルフィに惚れてからはまともになっただろうし