『ワンピース』バーソロミュー・くまは「七武海」「革命軍」「ソルベ国王」と肩書のトリプル役満やで!

シェアする

おすすめ記事

<お勧め記事>

仕事がイヤになったり人間関係がアレだったり給料が安いなどで転職を考えることは誰しもが通る道でしょう。

よく「他…

転職活動において「MIIDAS(ミイダス)」 はとても便利です。

200万人の年収データから、自分の市場価値を見出すことができます。

2019年9月に読んだ漫画を振り返っておきます。

<関連記事>

2019年9月の漫画

ゆこさえ…

バーソロミュー・くま

「元」なのか「現」なのかも不明の王下七武海。

現在は七武海制度は終わったので元七武海でいいのかな。

47歳で身長689cm。

革命軍の幹部でありながら、「暴君」と(世間で)呼ばれる残虐の限りを尽くした海賊で、ソルベ王国の国王だったという肩書盛りすぎ男である。

<関連記事>

サー・クロコダイル 元王下七武海のクロコダイル。 ルフィが最初に戦った七武海であり、はじめての敗北を味わった相手でもあり...
ジュラキュール・ミホーク 作中で一番最初に登場した「王下七武海」にして最も謎が多い男。 それが「鷹の目」ことジュラキュー...
まー、モリアが盗んだんだろうな 刀神リューマの刀「秋水」は23年前の海賊騒ぎのどさくさで盗まれてしまったしまったもの。ワノ国中...

バーソロミュー・くまの謎

「七武海」で唯一政府の言いなり

最も政府の仕事をする七武海

くまは「王下七武海」でただ一人政府の言いなり。

なぁ〝暴君〟くま!!七武海にして唯一政府のの言いなりに動く男。政府はお前を重宝してるだろうが…何を企んでやがるのか…お前みてぇなのが一番不気味だぜ(474話)

七武海の一角クロコダイルが陥落し、後釜を決める会議では、興行が上手く行ってて暇つぶしに来てたドフラミンゴ、ルフィとゾロに興味があって参加したミホーク。普段はこういう会議にまるで参加しない事が伺えましたが、くまだけは忠実に参加(ドフラなんて机の上に座って中将に悪戯して完全に冷やかしに来てた)。

クロコダイルの後任が黒ひげに決まれば会議すっぽかしたモリアさんに(霧の海に届いていまいと)わざわざ教えに来てくれました。この後、アマゾンリリーのハンコックやタイヨウの海賊団のジンベエの所にも伝達したのだろうか…。

会議をシカトした七武海に連絡事項を伝えに来てくれる男!

また、臨機応変に政府の特命を実行します。

483話

麦わらの一味とスリラーバーク海賊団の戦いを中継し、七武海が陥落されてもらっちゃ困ると目撃者全員消せ命令も従います。ただし、勝手に忖度してゾロに大ダメージ与えて去りました。

七武海でたった一人政府の命令を忠実に従う社畜のようでありつつ、勝手に自己判断で忖度する。純粋に政府のイヌってだけではありませんでした。それもそのはず、くまは革命軍の幹部だったのです。

革命軍の幹部

560話

スリラーバーク編からルフィを流石はドラゴンの息子と評したり、革命軍と関係ある素振りがありました。実際に革命軍だと判明したのは頂上戦争でイワンコフと再会してから。

ヒドイじゃないっ!「七武海」の立場ってもんもあっティナブルでしょうけど、この顔馴染みにマジレーザー撃ってくんじゃないよ!(558話)

くま!くま!ハァハァ…たいがいにせにゃ反撃するよ。さすがのヴァターシも。いい加減におっシブル!ヴァターシよ!ヴァターシの顔を忘れっタブルの?(559話)

間違いなくニキュニキュの実の能力者。コイツはくまよ!返事をおし!くま!(560話)

頂上戦争のイワさんは七武海の立場があるから戦う振りをしてると思いきやガチ攻撃して驚愕していました。

つまり、「革命軍」として政府側…「七武海」にスパイとして潜り込んでいるという認識でした。スパイとして七武海に入ったので政府の命令に忠実なイヌをしてたと考えられる。

おそらくイワさんが数年前にインペルダウンで潜るまでは革命軍としてそういう使命だったのでしょう。しかし、頂上戦争時では自我がなくなっているのでした。しかも自ら志願してという。

人間兵器・パシフィスタ(平和主義者)へ

今はもう人と生まれた記憶すらねぇ死人も同然

つい先日だ!政府の科学者〝Dr.ベガパンク〟の最後の改造によってコイツは、とうとう完全な「人間兵器」になっちまった…!

イワさんは政府を嫌っていたくまがそんな事絶対にしないと言ってましたが、悲しいが自我なき「バケモノ(人間兵器)」となってしまった。

ここで気になるのはベガパンクとの取引でしょう

ドフラミンゴも知らない「どういう取り引き」の詳細である。

くまは頂上戦争数日前までは自我があったが、その時の最後の仕事というか使命(?)は「麦わら一味」をバラバラに飛ばして修行させること。「もう二度と会う事はない…」は自分の自我を指していたと。

しかもである。くまは自我が無くなってるはずなのに、麦わら一味の船・サニー号を2年間も守っていました。素直に解釈すれば、これこそがベガパンクと交わした最後の取り引きでしょう。

「麦わらの一味」に託した(?)

603話

改造の執刀医Dr.ベガパンクとの間に一つだけ任務をプログラムするという約束をしてたらしい。「〝麦わらの一味〟の誰かが再び船に戻って来る日まで海賊船を死守せよ」。だから、この2年間、奴は本来の記憶もなく…〝人間兵器〟として過去の自分の命令を全うし、おれ達を待っていた

実はレイリーには訳合って「麦わら一味」をそれぞれ飛ばしたこと。自分には時間がないことを打ち明けており、それを聞いたのがフランキー。

くまは「麦わらの一味」が今のまま新世界へ行っても潰されるだけだと分かってるので、2年間それぞれパワーアップさせる事も、その間のサニー号を守ることも自我が無くなる前に意図してやったことが伺える。

真意は不明ですが、最初は革命軍の間者として七武海に紛れ込んだものの、意思に反して改造人間になってしまい、当初の予定が狂ってしまった。最期はドラゴンの息子が関係してるか知らんが「麦わらの一味」に何かを託した(ベガパンクと密約?)のだろうか。詳細不明なんで何ともですが…。

ただ、数年前に地下へ潜ったイワンコフはくまについてまったく知らなかったけど、ドラゴンはくまがこうなってしまった背景を知ってるような含みを見せていました。

593話

お前には「くま」の身に起きた事も話しておきたい

ドラゴンはくまの事情を知ってる様子。

イワンコフとのやり取りから察するに、本人にとっては不本意だっただろうが政府の改造を受けるしかなかった仕方ない事情があることが想像できるドラゴンの神妙な表情です。

革命軍は2年後に、自我はもう二度と戻らないと分かっていてもくま奪還作戦を計画していました。もう二度と元のくまには戻らないだろうけど、それでも肉体は取り戻すと。

<関連記事>

『ワンピース』第908話〝世界会議開幕〟 世界会議編(?)はチラ見せするだけで終わるかなって思ってたのに、まだ続きます!しかも...

さらに設定盛る「元ソルベ王国国王」

908話

「現王下七武海」「元革命軍幹部」「元ソルベ王国国王」。

トリプル役満のような肩書である。

七武海としては残虐の限りを尽くしたと世間では言われてる「元懸賞金2億9600万ベリー」の大海賊。しかし、その実態は頂上戦争のイワさんの言葉から察するに革命軍として紛れ込んだスパイ。さらに、元ソルベ王国の国王だったという(加盟国らしい)。

謎が謎を呼びますね…。

まず何より引っかかるのは63巻SBSで描かれた幼少時代でしょう。

くまの幼少期

めちゃくちゃ貧しい少年である。どう見ても二宮金次郎を意識したかのような苦学生の幼少期。これではとても世界政府に加盟してたソルベ王国の王子様って感じではないです。ソルベ王国の詳細も不明なんで何ともだけど2つ考えられる。

・ソルベ王国はプリンスといえども貧乏

・王族でなかったが革命とかしてソルベ王国の王になった

マジで謎。ソルベ王国自体は今でも世界加盟国。

ボニーはソルベ王国王太后コニーに変身してマリージョアの役人を欺いてました。

また、ボニー自信もソルベ王国やくまの関係者だと思われる。ボニーの能力は年齢操作で変身はできません。しかし、自分が老婆になればソルベ王国王太后コニーとそっくり。このことからコニーとボニーは同一人物か、年齢操作だけで見た目が同じ親族なのは間違いない。

ボニー

ボニーとくまはどんな関係なんだってばよ!

母息子、父娘、親族…。現状なんとも言えません。付け加えるなら、ボニー自信は食い方の汚さや下品なティーチがドン引きするぐらい下品っぷりも特徴的。王族の女性の立ち振舞は微塵もありません。

さらに、ボニー自信はずっと世界政府の囚われの身(?)だった重要人物でもある。2年前に赤犬サカズキは意味深なことを言ってました。

お前が政府から逃げたと聞いた時ァひやりとした

ボニーは政府から逃げて海賊団を作ったらしい。

これがくまやソルベ王国とどう関係してるかは不明。

※追記

VIVRE CARD

ベガパンクに父を元通りにさせる

「VIVRE CARD」のラフ(ギャラリー)にベガパンクに父親を元通りにさせるというメモが書かれていました。父親がくまだとしたら、元通りにさせるってのも線が一本になりますね。ボニーはくまの娘の可能性が高い。

くまの人生は「世界政府」の犠牲

908話

・くまちゃんの人生こそ「世界政府」の犠牲そのもの!!

・元々、加盟国の国王だからこそくまさんを見せしめに使ったのさ

くまの人生は「世界政府」の犠牲。加盟国の国王だから見せしめとして酷い目(天竜人の無敵奴隷)に合わされてる。ルフィたちのサニー号を2年間守ったことなのか違う事が原因かは定かでありませんが、最上級の奴隷となっていました。

トリプル役満状態の肩書盛り盛りなんでとっ散らかりそう。

少なくとも以下のことは確実。

・ソルベ王国の国王だった(今でも既存)

・革命軍の幹部だった

・残虐の限りを尽くし2億9600万ベリー懸賞金で七武海加盟

・革命軍の使命として七武海に入った

・やんごとない事情で自我すら奪われる改造を受ける実験体

・ベガパンクと密約を交わす(?)

・「麦わらの一味」を修行させ船を守るのが最期の願い(?)

・天竜人から引っ張りだこの最上級の奴隷

うむ。全然掴めないな!

ただ、ベガパンクとの取引で自分の身体を差し出してパシフィスタ(平和主義者)のガンダムの量産ジムみたいになるってのは、今の新兵器(SSG)にも関係してるのかなぁ?

<関連記事>

『ワンピース』第957話「ULTIMATE(アルティメット)」。 ものすごい情報量だ。それでいてめちゃくちゃ盛り上げてくるから...

くまの半生

47年前 「南の海」ソルベ王国で生まれる
?年前 幼少期はクッソ貧乏な二宮金次郎生活
?年前 ソルベ王国の国王
?年前 革命軍加盟
12年前 革命軍としてゴア王国へ来る
?年前 世間では海賊として残虐の限りを尽くし七武海へ

(あくまでスパイとして潜り込む)

?年前 政府(ベガパンク)と取引して自我無くなる改造人間へ
2年前 自我を失う前に「麦わらの一味」修行場へ飛ばす

サニー号を守るプログラムをベガパンクにお願いする

現在 天竜人から引く手数多の奴隷

やっぱ分からん。

どういう意図で身体を政府に差し出したんだろ。ただ、一つ確実に言えることは、自我があるうちに麦わらの一味を新世界でやってけるようにパワーアップする目的で飛ばしたこと、船を守ることを最期のプログラムとしてベガパンクと取引したことは、ルフィたちに何かを懸けて託したのは間違いないでしょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    ボニーはくまの娘と書かれていたのがいつぞやのワンピースマガジンにある設定画に
    ありませんでした?消しゴムで消された文字のあとがうっすらと

  2. 匿名 より:

    ここで誤字にいちいちツッコミ入れるのは野暮だと思ってるけど、さすがに「堺政府加盟国」はちょっと笑ってしまった。

  3. 匿名 より:

    モデルがビッグオーだから失われたメモリーが復活するんじゃね?

    • 匿名 より:

      ビッグオー面白いよな
      戦友の武井さんに∀は勧められて観てそうだからビッグオーも見てそうだね

  4. 匿名 より:

    くまとベガパンクの間で交わされた密約である「サニー号の守護」。恐らく政府の意に反するし、意志を失う前提の改造なので、約束を反故することも出来たろうに、きっちりプログラムを施した。これは、ベガパンクがただ仁義を通しただけなんだろうか、それとも思惑あっての事だろうか。くまの素性も気になるが、ベガパンクとの繋がりも気になるな。

  5. 匿名 より:

    サカザキがボニーのことをお前呼ばわりするということはサカザキよりも年下ではないか。
    政府から逃げていても加盟国の年配の方ならあなた呼ばわりになる気が。

  6. 匿名 より:

    くまは仲間になるんだろうか

  7. 匿名 より:

    海軍視点だと最後の改造手術が終わって完全なメカになってここからフル稼動だってとこで2年間行方くらましてことになるんだよな
    かなり大問題な気がするけどその辺もベガパンクがうまく誤魔化してくれたんだろうか

    • 匿名 より:

      それだけ量産型が性能高くてオリジナルの需要が低かったんだろう
      ニキュニキュも脅威だけど、特定の目的がなければビームで火力は十分だしね

    • 匿名 より:

      行方くらますどころか海軍から守ったと明言されてる。つまり海軍はくまを二年間放っておいたということ。

      シャンクスの手が喰われた事なんて気にならないレベルの矛盾なんだよなあ。

    • 匿名 より:

      パシフィスタの改良にくまオリジナルが必要だった。とか?
      船一隻とパシフィスタ改良協力のトレードだったら海軍的には悪くないのでは。

    • 匿名 より:

      そもそも、いくらくまが守ってたとしても麦わらの一味の船を放置していた海軍がしっくりこない。エニエスロビー、インペルダウン、頂上戦争と、麦わらのルフィは政府や海軍にとって決して野放しにしておいていい存在ではなかったと思うんだけど。それとも当時の麦わら一味なんざ取るに足らないレベルだったのか。

  8. 匿名 より:

    ボニーがくまの娘なら、政府にボニーが囚われたことによって、政府がボニーの安否を盾にくまを脅していたのでは。

    • 匿名 より:

      それならシャボンディ諸島でくまはボニーのところに行ってたんじゃない?
      あの時ボニーがあの島にいたのは結構有名だったっぽいし
      でも、そんな様子はなかった
      それに、たかがそれだけの理由であの赤犬が焦るかというと微妙
      赤犬ならくまなんて、少し厄介程度でしょ

      • より:

        わたしもボニー人質にとられたからかと思いましたが…
        たしかにあれだけ諸島がにぎわってたら情報入りますよね…

  9. 匿名 より:

    そういえばレヴェリーにボニーも登場してましたね
    サボ達革命軍の幹部達の消息も謎ですしワの国第3部序盤の事件も裏側で色々と起こっていそう

  10. 匿名 より:

    ボニーはくまの妹だと思ってます
    お兄ちゃんのために無茶するのは妹の特権ですからね

  11. 匿名 より:

    七武海は解体だけど、くまだけはパシフィスタとして政府の手元に残るんだよね
    役職名としてはどうなるんだろう、結局ただの奴隷に格下げなのかな

    誤字といえば自信(自身)が全部

  12. 匿名 より:

    尾田先生がなんかのインタビューで、超新星はシャボンディ諸島を盛り上げるために半ば担当から煽られる形で急遽用意したキャラだって言ってた気がするけど、そのときからボニーの背景とかも決めてたのかな?だとしたら他のキャラにも色々肉付けがありそう。

    ローはDだったし、ドレークはSWORDだったし。ベッジはWCIでフィーチャーされたし、キッドはルフィのライバル的存在かなと思う。そうすると、あと残った船長はアプーとホーキンスぐらいか。どっちも今のところカイドウの傘下に降っただけの小物感があるけど、これからどんでん返しがあるのか…?

    • 匿名 より:

      他のところで登場させる予定だったとか、設定としてはあった奴らを一気に仕上げたって感じなんじゃないかな。じゃなきゃそんな急ごしらえでできないよね

    • 匿名 より:

      私もそのインタビュー覚えています。
      なわけで、ウルージさんの大活躍も想定済みだと信じて構わないですよね?

  13. 匿名 より:

    投稿お疲れ様です!

    くまについては、頂上戦争付近、つまり約9年前から伏線が張られてましたけど、
    その時からどう進むのかとても気になっていたので、
    どんな展開になるか早く見たいですね!

    最近明らかになった、元ソルベ王国国王、という設定はかなり気になりますよね。
    そして、世界政府の加盟国の王だったからこそ、見せしめにされた、と。
    安直な考えですが、ソルベ王国はクマが政権を握ってた時は革命軍寄りの考え
    だったのかもしれませんね。
    勿論表には出さないようにしてたのですが、
    政府がくまが革命軍とつながりあることに気づいて
    何かを材料に脅しをかけた、って感じなのかな?って思ったりします><

  14. 匿名 より:

    所属である革命軍ではなくわざわざルフィに託す意味ってなんだろね
    あの時点だとドラゴンの息子のルーキーってくらい?
    現状なら万物の声が聞ける能力があるかな?
    あの能力はそうそう無さそうだけど、ルーキーの時点で能力があると判断できるものなのか…
    ロジャーとルフィが同じこと言ったってのに繋がるのかなぁ

  15. より:

    今更ですが…。
    ソルベ国王→世界政府に国荒らされて娘拉致(?)される→世界政府にキレて革命軍に入るも、何らかの都合で隠して海賊として過ごす→海軍に対して暴れまくる(暴君クマ誕生)→娘の扱いを良くするor解放を条件に七武海へ(革命軍のスパイも兼ねる)→ボニー逃げるとクマの人体実験続けられないから赤犬ヒヤリ→ボニー無事逃げたけど、もうすでに後に引けない所まで改造進んでたからドラゴンの息子に未来託す
    って感じの流れだとどうでしょう…?
    ベガバンクも革命軍なら、クマとのやりとりも可能かなと。

    もしくは、クマは元々革命軍で、革命軍がソルベ王国占拠後にクマが国王になった。(革命軍である事は秘密)
    が、世界政府が国に攻撃してクマは国外追放、海賊へ。海賊生活中にボニー誕生。
    だと、ボニーの荒っぽさはしっくりきます。