スポンサードリンク

『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い』、おい見てるか今江先輩…お前を超える逸材がここにいるのだ

シェアする

『わたモテ』喪132 モテないし先輩後輩の関係

モテない女子の苦悩が始まる! (ガンガンONLINE)

『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い』が更新されました。

喪132「モテないし先輩後輩の関係」は、いよいよ遠足も終わって日常生活へ。

『わたモテ』ってコマの端っこでキャラが何かやってるとかも楽しめる要素ですが、今回の扉絵もええ感じです。「イベントが終わって、日常へ…でも関係は…。」の煽り文も遠足で関係が変わったというのを良く表してる。授業中のワンシーンなのに見入っちゃうね。

もこっちがウトウトするのを微笑みながら見守るネモ、意外と(?)真面目に授業受けてるゆりちゃんとキバ子。注目は加藤さんですよ!隠れてスマホいじってるんだけど。え、ちょっと加藤お母さん!?

<喪133「モテないしつながっていく」はこちら>

『わたモテ』喪133 モテないしつながっていく 『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い』喪133が更新されました。最近は『...

<関連記事>

『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い』喪131が更新されたぞー! 学校生活に戻るかと思ったら遠足延長戦!! ...
喪130:モテないし遠足が終わる(下) 『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』の130話が更新されたぞ...

加藤さんのスマホの画面を見るとラインをしているようである。

加藤さんは授業中に誰かとラインをする…相手が誰か私気になります!

喪132「モテないし先輩後輩の関係」

…今日からお昼どうしよう…

キバ子…(´・ω・`)

案の定、キバ子が浮いてしまってる。もう加藤さんとデコのグループへ戻れない。お昼食べる相手がいません。初期のぼっちだったもこっちを見てるようです。休み時間とかどうやって過ごしたのでしょうか。寝たふりかな。辛い…自業自得だけど。

昼食をまこっちと食べたいがそれだと、ゆりちゃんともこっちと一緒になるしかない。「あいつらと仲良くなるしかないのかな…」と様子を伺えば、少女漫画で主人公にイジワルする子と仲良くなる展開をディスってて入れる雰囲気でありません。

そういやキバ子はゆりちゃんとなんかあったのかと思ったけど特に何も無かったんかな。

今後のキバ子エピソードが気になる。このままぼっちが続くのか…。

クズ後輩再登場

7

高校生になったクズ子ちゃん

喪110「モテないし受験者を応援する」で助けてあげた後輩が再登場。彼氏と受験し、彼氏だけ落ちても入学を決めてもこっちに「クズ」と言われてた子です。

「同じ高校じゃなくても離れていても心は繋がっていますし」と言ってのに、男を2人ほど連れてお昼ご飯一緒に食べてもらう仲って…。もこっちの言ってた通り本当にクズの臭いがプンプンするぜ。可愛くて女子からイジめられる典型的な子なり。

この子の本名は平沢雫ちゃん。千葉ロッテマリーンズ期待の若手内野手平沢大河が名前の元ネタですね。相変わらず作者のロッテ愛が凄い。阪神の選手から名前を取るのが森田まさのり先生なら、マリーンズの選手から名前を取るのが谷川ニコ先生である。

ヤンキーにも牛を上げてた

美味しいプリンを買ってお礼するヤンキー

遊園地の「三牛士キーホルダー」はヤンキーにも上げたのか。あれ確か3つで800円だったよね。そのお礼が高級プリンとかもこっちはわらしべ長者かな。けっこう気に入ってる様子なのでキーホルダー受け取ったシーンも見たかったですね。

これで、ゆりちゃんに1個、ヤンキーに1個、ネモに1個、うっちーに1個、加藤さんに3個…あとはゆうちゃんに1個とすると、計8個になるので3セット買ってても1つ余るな。まこっちに上げたのか、まだ手元に残ってるのか気になる。

ちなみにクズ子ちゃんはヤンキーに凄まれてビビッてしまいました。

しかもこれがただの序章だったなんて!

クズ子ちゃんは女子の友達がいないのでもこっちへ今度一緒にお昼ご飯食べないかと誘ってくれば、ハーレムヒロイン達が登場してけん制…むしろ「私のもこっちに近づくんじゃないわよ!」的な扱いをされてしまいます。

ゆりちゃん

無視!!?

ゆりちゃんがどんどんヤベーやつになっていく…。

修学旅行の頃は周りに流されないぼっち系だけど一応空気を読んだり、もこっちとヤンキーとコミュニケーション取って繋いだりと比較的常識人だったのも今は昔。遠き思ひ出よ。もこっち好きすぎて闇を孕んでしまっている。

くず子ちゃん、あからさまな無視に覚えがある様子。

この無視の仕方、中学生の時、男子と仲良くしてたら急に冷たくしてきた友達と一緒だ。でも今は男子と話してないのにどうして…。

クズ子ちゃんすまんな。男子じゃないけどもこっちは愛されてるんだ。百合なんだこの世界。男子と話して冷たくされるのとまったく同じ。つまりヤキモチです!

ゆりちゃんのヤキモチがあからさますぎるぞい。

ネモ

へー…入試ね―(ヤンデレの目)

うぇーい!

ヤンキーとゆりちゃんに比べれば常識人のリア充サイドの人間だったネモですが、入試は地雷や…。ヤバイ目で急に空気が悪くなってしまいました。クズ子ちゃんはゆりちゃんの時と同様に何かを感じ取ってます。

なんだろう?なにか怒らせること言ったかな?今まで私が嫌われてるの男子が原因だと思ってたけど…私自身に問題があるのかな…。

男子が原因で嫌われたのまったく一緒なんだよなぁ…。

もこっちが入試の「うぇーい」をネモに対してだけ忘れているのはネモがヤンデレ化する導火線やからね。対もこっちに関してはゆりちゃんぐらいヤベーやるになってしまうからね。百合だから。

ネモもゆりちゃんも似た者同士ですわ。遠足の一件で同じ好きな人を狙うライバル同士であることも判明し(個人の意見です)、今回の2人のトゲトゲしいやり取りはニヤニヤしてしまう。しかもヤキモチ焼いてまったく同じ事言ってるし。

別にいいけど

・入試の度に色んな人に声かけてんの?別にいいけど(よくない)

・黒木さん明日から私達じゃなく根元さんと食べるの?別にいいけど(よくない)

なんて似た者同士なんでしょうか…。

ゆりちゃんとネモは嫉妬レベルが一緒やね。今更説明するまでもなく、ヤキモチとはヒロインが主人公(もこっち)を外敵(他のヒロイン)に奪われないようにするために行う、恐ろしくも可愛い最高の求愛パフォーマンスでーす。

そう、クズ子ちゃんはヤキモチを焼かれただけなのに…。

悲しいぐらい凹んでしまいました。あ、優勝はうっちーです。

うっちー

あんあり調子乗らないでね

強い…(確信)。

たった3コマでも存在感が段違いです。ゆりちゃんとネモはヤキモチ焼いて無視したり空気悪くする程度だけど、うっちーはヤキモチなんて可愛いものじゃなかった。物理的に敵を排してくる。最高かよ!

ちなみにうっちーはラスト3コマしか登場してないように見せかけて、木の後ろでずっと見てたとうのも光りますね。ウォーリーを探せかよ!これも男子と仲良くて嫌われたのと一緒です。はい。

そんなこんなで最高にニヤリングできる百合百合しい話でした。満足度高い。てかさ、冒頭の少女漫画の例えでイジワルするライバルの女子そのものじゃねーか!くず子ちゃんは主人公だな。王子様はもこっちで…

メタ的に読むと

与えられる…

もこっち自身はゲスそのものなものの、結果的にぼっちのクズ子ちゃんこと平沢に優しく接する先輩の図になっているのは興味深いところでしょう。

というのも、1年の頃のぼっちだったもこっちに気にかけてくれた先輩がいたじゃないですか。今江先輩ですよ。もこっちと違って聖人のように色々と与えてくれたこの漫画の良心でした。

<関連記事>

『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』12巻読了。 なんだろう。この読了後に胸がいっぱいになって清々しくなるってる...

そして、もこっちは今江先輩の卒業式の日、ずーっと気にかけてもらえてて優しく接してくれて、文化祭の中の人の正体を最後の最後に気づき、花粉症でなくガチのマジで泣いてしまうのでした…。

今江先輩に泣いてしまったもこっち

最初から最後まで与えられてばかりか…。来年は与える側になれるとは思えんが、今卒業する資格はどう考えてもないな…

聖人だった今江先輩に対して、自分は「卒業する資格」は無い。来年は今江先輩がぼっちだった自分に優しく接して気にかけてくれたように「与える側」になれるかと思案してたもこっち。

なんてことでしょう。本心はゲスいのに結果的にクズ子ちゃんに対して今江先輩にやって貰ったようになっております。「来年は与える側」「卒業する資格」はクズ子ちゃんが担う!

こいつは卒業式で号泣させられる壮絶な前フリのようでもある。新たなもこっちハーレムヒロインとしても、後輩としても凄く重要キャラなのかもね。まる。

コメント

  1. 匿名 より:

    もこっちハーレムにまた1人加わってしまいましたか(笑)
    うっちーは加藤さんの三牛士コレクションを見てから更にこじらせてしまったようで・・・

  2. 匿名 より:

    どんどん面白くなってくよこの漫画

  3. 匿名 より:

    今回は新規ファンに優しい説明会でしたね
    木箱は次回以降で掘り下げかな

  4. 匿名 より:

    すごいわかる

  5. 匿名 より:

    もこっち争奪戦にゆうちゃんときーちゃんの参戦見たい

  6. 匿名 より:

    「明日から私達じゃなく根本さんと食べるの?別にいいけど」(絶対によくない)←すごく愛おしい。
    よーく読むと吉田さんも「別にいいけどよ」って言ってるのが面白い、まあ後ろの二人とは違って本当に正しい意味で「別にいいけどよ」なんだろうけど。
    ゆりちゃんの無視は確かにヤバいんだけど仕方がないんですよね、もこっちだけならいざ知らず後輩ちゃんの隣には吉田さんもいるから。本来なら自分がいたいポジションに見ず知らずの子がいるんだから恐らくゆうちゃんと邂逅した時かそれ以上に嫉妬パワーが溢れ出てる状態ですよあれ。ゆうちゃんの時みたいに嫉妬の対象を蚊帳の外にした話題で盛り上がるキバコ的なやり方を抑えた結果が無視になってしまったのかもしれません、好意的にかんがえるならば。

    今週のうっちーにはヒエッてなったけど何処か既視感あったので、その正体を考えて結論に至りました「いたんですか?」「ええ、ずっと。」
    これだ、うっちーがまといちゃんになりつつある。

  7. 匿名 より:

    もこっち世のハーレム主人公のごとくモテすぎじゃないですか(ただし同性限定)
    この後輩ちゃんいいですねーナチュラルなクズといいますか結構好き
    にしても嘗てのゆりちゃんのコミュ力と余裕はどこに行っちゃったんや…これはこれで可愛いけど

  8. 匿名 より:

    うわー木の陰にいたの気が付かなかったw

  9. 匿名 より:

    うっちーのもこっちへの愛が消えてない(むしろヤベー方に増してる)のに一安心
    うっちー最高や!
    加藤さんとのバトルはよ見たい

  10. 匿名 より:

    え、これ漫画は百合ハーレムなの?
    アニメしか見てないけど、原作そんな展開になってるなら読んでみるかな

    • 匿名 より:

      いうほど百合ハーレムか?
      ママを超えたNo.1の女の子に擬似フ⚪︎ラと膝枕されて太腿に涎垂らして、高校デビューの声優希望の背中をトイレで直で掻いて、ガチ◯ズさんに個室でレ◯プされて、いつも一緒に下校する美少女と2人で放課後チョコ作りして、隣のクラスの女子からストーカーされて、ヤンキーからプレゼントの御礼にプリン貰って、後輩女子含めて3グループからお昼に誘われて日によってお昼の相手が変わるくらいだぞ?

  11. 匿名 より:

    ゆりちゃんは友達とは普通に話すよ
    まこっちと吉田さんは友達で、ゆうちゃんに会うまでのもこっちも友達だった
    でもゆりちゃんはゆうちゃんに嫉妬してからはもこっちが恋人ポジだからああいう態度になっちゃうんだよ
    ネモは友達じゃないからあの態度だね

  12. 匿名 より:

    あのベンチは吉田さんが寝てたベンチか
    修学旅行のあとの喪82と対照になってたんだな

  13. 匿名 より:

    そろそろ木箱とまこゆり間の確執をメインで描くタイミングだろうな。
    木箱がゆりを陰キャいじりでコケにして、それにもこっちがマジギレして
    そのまま勢い余って貧血起こして倒れたりゲロ吐いてそう

    うっちー(キモイキモイ!教室が汚染されないようにすぐ回収しなきゃ!!)