スポンサードリンク

『ゆらぎ荘の幽奈さん』、久々に雲雀ちゃん分を補充しました

最近の『ゆらぎ荘の幽奈さん』に足りないもの!

それは雲雀ちゃんの出番です!

ちょっと出番が少なすぎやしませんかね…。

雲雀は80話は4コマ、81話は0コマですよ。4コマ漫画じゃないんだからさ!

<関連記事>

『ゆらぎ荘の幽奈さん』、雲雀ちゃんは成長している!?
前回の『ゆらぎ荘の幽奈さん』次回予告には「雲雀ちゃんが大活躍する…かも?」と書かれていました。まあね、ジャンプの次回予告なんて私だって信用し...

たまにメイン回があると、力を使い果たしたかのように霊圧が消えてしまうぜ。ヒロインわんかハーレムラブコメの宿命とはいえ、あまりにも無慈悲ではなかろうか。

ここ2週間、モブの雲雀ちゃん4コマをしゃぶるように味わって、なんとかひもじさに耐えてきたがもう限界ですよ!例えるなら、飴玉を舐めて舐めて餓えをしのぐようなものですからね。

雲雀国民は飢えているのだ。そんな餓死寸前の状況の中で、82話「それぞれの進路相談」を読んだ私の気持ちが分かりますか?まるで、暗闇で一筋の光が差し込んだような、砂漠でオアシスを見つけたような…そんな気分ですよ。生き返るぜ!

スポンサードリンク

雲雀ちゃんの進路相談

10

雲雀の進路

雲雀ちゃんの偉そうなドヤ顔最高だな!

将来が決まっているのはいいよ。対魔忍…じゃなくて、誅魔忍として狭霧ちゃんを超えたいのも分かる。しかし、なんで三者面談で腕組んで「ど~ん!」と勝ち誇ってんだってばよ!ふんぞり返る雲雀ちゃん可愛いよ。

やっべー!久々の出番のおかげで、何をやっても雲雀に「可愛い」が付く。もちろん、雲雀ちゃんは存在自体が可愛いのですが、強気な雲雀は一層輝きますね。なぜか?オチがあるからと想像できるからである。

もう初登場した時から気付いてましたよ。調子こく。泣かされる。これがヒバリンゴの様式美だし。分かってるって。美味しい役ではありながら、美味しくない役でもある。「うっきゃー!」ですよ。

<関連記事>

『ゆらぎ荘の幽奈』、新キャラ雨野雲雀がウルトラ大天使な件
『ゆらぎ荘の幽奈さん』はちょっと新キャラを量産させすぎではないだろうか? 確かに後発ヒロインの千紗希ちゃんが一番可愛いしど真ん中だった...

そんなわけで、三者面談で調子こいてた雲雀ちゃんは、どうやって落とされて泣かされて安定の雲雀ちゃんクオリティーを発揮するのかとドキドキしてたら…オチがありませんでした。

落ちない雲雀ちゃん

雲雀ちゃんの将来図

あり得ない未来を見ている(胸的な意味で)。

進路は狭霧よりもイイ大学へ行く、コガラシさんと同じ進路に行きたい。将来はコガラシさんと一緒に戦いたいと調子にノリノリな雲雀。なのにオチません。泣かされませんでした。

なんだろ、久々に「雲雀ちゃん成分」を補充できたんだけど、ありがたかったんだけど、どこか物足りないです。「うっきゃー!」が無いと寂しいのう。これじゃ、ただ調子に乗ってるだけじゃん。雲雀は泣かされてこそだと思います(暴論)。

未来想像図はどんだけ美化してんだよ。さすがポジティブシンキングの雲雀ちゃんです。三者面談は1キャラが基本2ページなので仕方がないけど、もっと雲雀の出番が欲しかったぞい。ポンコツっぷりこそ雲雀ちゃん!

千紗希ちゃんの未来想像

まあ、今回の三者面談でもっとも強烈なインパクトを残したのは千紗希ちゃんでしょう。

雲雀の未来予想図を遥かに超えることを想像しておったわい。

千紗希ちゃんの想像図

「お嫁さん」で浮かべたのが孕んだ姿でした。千紗希ちゃんの妄想もここまで進化しましたか…。初期は狼のコガラシさんに襲われる姿を想像し、いつの間にか美化したコガラシさんとのアレコレ、そして妊娠姿を想像するようになりました。

千紗希ちゃんのコガラシさん妄想はどんどん進んでいくのである。次は、子供が生まれて円満な家庭生活を想像しそうな勢い。てか、千紗希ちゃんは『To LOVEる』の古手川さん化が著しいですね。

思い返せば、古手川さんは隙あらば孕んでましたから(←語弊のある言い方)。あ!『ゆらぎ荘の幽奈さん』にも若返るアイテムあったじゃん!「若返りの水」。72話では、コガラシさんが子供になったやつ。これは、かの矢吹神が導いたあの方程式が使えるって寸法さ。

「孕み系ヒロイン+若返りのアイテム=幸せ…♥」ですよ!

幸せの方程式

これぞ、「無我の境地」の奥にある新たなる扉「母性本能の極み」である。幸せの方程式が、千紗希ちゃんに訪れるピースは揃っているね。

コガラシさんが「若返りの水」を浴びて赤ちゃんになり千紗希ちゃんとお風呂に入り、「ちうううう」と吸って、「な、何…!?この…気持ち…。幸せ…♥」と目覚めることだって十分あり得るのです。

幸せの結末

たとえどんな結末を迎えようと…

今回の三者面談は、千紗希ちゃんの妄想が強烈すぎたものの、えらいシリアス回でしたね。コガラシさんは「いつか幽奈の未練を晴らしてやりたい」、すなわち例え幽奈さんとお別れになってしまうとしても成仏させたいと。1話から変わらない決意がある。

一方の幽奈さんは、「ずっとコガラシさんと一緒にいたい」と。今の生活に満足しており成仏したくないって、はじめて本心を吐露するのであった。初期は成仏する気あったけど、もう成仏したくない。だよなー!なんとなく分かってたけど、幽奈さんは離れたくないのである。

「幽奈さんを成仏させたいコガラシさん」と「成仏したくない幽奈さん」の相克は、今後の物語のキモだろうし、ドラマチックに盛り上げる規定路線だろうが…やはり切ないのう。上手い解決策が思い浮かばんが。例え、どっちかの願望を叶えても、それは大団円にならないですから。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    千紗希ちゃんも孕みたガールじゃたか(満面の笑み)

  2. 匿名 より:

    今週の雲雀、狭霧と面談の開口一番が似ててワラタwww

  3. 匿名 より:

    ミウラ先生、ハーレムエンドを明確に拒否して漢っぷりみせる
    あと今週号はジャンフェス情報が出てゆらぎアニメ化に大っきなフラグが立ったな

  4.   より:

    ウェディングドレスや子持ちの姿なら、コスプレとか親戚の子を預かるイベとかでも可能ですが
    孕み腹は妄想じゃなきゃやりにくいですからねえ……いや妖怪とか呪いとかある世界だから、可能っちゃ可能?