「Call of Duty®: Mobile」レビュー 最低限のプレイテクが必要だが少し慣れてくると面白さはうなぎ登りのFPS

おすすめ記事
無料で遊べる超おすすめスマホゲーム 【厳選50】2021年に読みたい2020年おすすめ漫画
おすすめ漫画アプリを比較!無料で読める作品多数なので漫画好きは必見! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!

 

「Call of Duty®: Mobile」のプレイレビュー記事です。超人気「FPS」シリーズの「Call of Duty(コール オブ デューティ)」通称【CoD】のモバイル版となります。にわかゲーマーなのでシリーズやった事ありません。

 

そもそも「FPS」というジャンルも殆ど触れてきていません。ざっくり言えば一人用の自分視点の3Dシューティングゲーム。擬似戦争体験というかガンをバシバシ打ち合って勝敗を競うものです。【CoD】はその中でも世界的にも日本でも大人気の定番で、PCゲーをほぼそのままモバイルにしたもの。

 

確かにすごい。面白い。がしかし、最初はめちゃくちゃ難しい!

 

【荒野行動】すら未プレイマンの私はFPSというジャンルを舐めてた。テクニックがモロ出て課金とか装備よりも遥か大事。

 

Call of Duty®: Mobile

Call of Duty®: Mobile
Activision Publishing
シューティング(FPS)
基本プレイ無料

 

「Call of Duty®: Mobile」レビュー

3Dシューティングゲーム

 

グラフィックは綺麗そのもの。自分の視点で決められた戦場を動き回り複数人同時プレイでチームを組んで撃ち合い点数を競い合います。最初はフロントラインという「5対5」のチーム戦から。他にもバトルロイヤルなどもある。

 

これがまぁ…めちゃくちゃ難しい。特に最初はチュートリアルで説明されて動かし方が分かっても上手く動かせません。これが実戦の難しさか…と思うことしばしば。

 

止まってる相手でなくお互いが動き回って隠れたりしながら照準を当てて撃って当てなきゃいけないわけですからね。素人は目の前に相手がいても照準つけられず明後日の方向に撃ってしまうこと多数。気づいたら殺されてること無数。

 

課金要素もあるし装備品やレベルもありますが、プレイテクニックの方が重要です。スマホゲーム特有の課金の暴力はテクニックなきゃ意味無い。

基本的な操作方法

 

操作自体はかなり簡単です。スマホ(タブレット)の左側をスライドして移動、右側をスライドして視点を上下左右変化させていきます。で、アクションボタンでバシバシ撃つ。弾が切れると数秒の補充時間が必要です。

 

ざっくりいえばMMOの操作方法に近いっちゃ近いです。しかし実際にプレイしてみた感覚はまるで違う。操作方法は似ててもこっちの方が全然難しい。

 

 

左の疑似パッドと右のアクションボタンってのはスマホMMOに近くても、MMOの場合は主人公を俯瞰して見れますからね。なんだかんだで攻撃の照準も適当でも当たるし。

 

そこいくとFPS…【Call of Duty®: Mobile】は視点が自分のみなので移動も難しければ相手を照準するのも難しい。撃っても当たらん。それなりのプレイテクニックを要します。慣れとテクがモロ出ます。

 

これでは初心者が入りづらいと思うかもしれませんが、序盤は数人のAIプレイヤー(コンピューター)が混ぜられててる。ザコです。突っ込ん来てロクに撃ってこないのでそいつらが練習相手のようなものかな。

慣れが絶対必要

 

最初は移動もままならず(遮蔽物で進まねぇとか笑)四苦八苦しておりましたが、何ゲームかするうちに上手いとは言い難いがそこそこ普通に移動したり当てられるぐらいにはなります。

 

サッカーやるのにドリブルやシュートが最低限できなきゃゲームにならないように、野球やるのに打つ守る投げるが最低限できなきゃ遊びにならないように、初期の初期は慣れるまでの練習と割り切った方がいいです。

 

スマホだとMMOもアクションもシューティングもド素人がいきなりやっても戦える(そこまでテクニックや慣れを必要としない)お手軽なゲームが多いじゃないですか。そこいくとFPSというジャンルかは知らんけど【Call of Duty®: Mobile】は最低限のプレイテクと慣れが必要不可欠。

 

ろくに動かせない図

 

ガンダムのシャアだって当たらなきゃどうということ無いって言ってましたからね。「当てる」が大事マン。意図通りに移動させるも大事マン。

 

んで、ちょっとは動かせるようになるとめっちゃ面白くなる。

少しずつ慣れてからが楽しい

 

移動や銃が当たるぐらいの最低限のプレイテクを身に着けてからがこのゲームの面白さの本番でしょう。狩った時の快感、やられた時の悔しさなど感情の起伏が大きくなってくる。楽しめてる証拠ですね。

 

基本的に右上に表示されてる地図(青が味方赤が敵)を頼りに動かしていく。敵は自分か味方チームが捉えてる時に赤く表示されるので、どこに敵が潜んでるか…ってスリルも抜群です。

 

マッチングはランダムで、ティアごとにマッチングされるのでみんな初心者(とは言いつつたまにめっちゃ上手い人もたまにいる)なので、よい感じに競い合うことができます。

 

 

うまく仕留めたと思ったら気づいたらやられてたなんてことも。時間内に何人ぶっこおすかゲームなので、死んでも制限時間内ならば何度でも復活できます。

 

スタミナ制限などもなくいくらでもプレイできるので、気づいたら数ゲーム連続でやってるなんてこともしばしば。

 

動かせるようになるとめっちゃ面白くなってくる。

「Call of Duty®: Mobile」レビューまとめ

 

そんなこんなで【Call of Duty®: Mobile】のレビュー記事でした。大人気FPSのモバイル版だけあってクオリティの高さは間違いない。世界的ヒットも頷けるし人も多くて賑やかです。

 

ただ、スマホでお手軽にゲームを楽しむ系ではなく、慣れとプレイテクは最低限必要になってきます。ドリブルとシュート覚えたらサッカーが楽しくなるように、数ゲームは練習と割り切った方がいいかなと。

 

動かせるようになると面白さが分かる。FPSって自分は馴染み無いジャンルでしたけど、人気タイトル多いのも納得かなと。【Call of Duty®: Mobile】はさすがの面白さです。

 

Call of Duty®: Mobile

Call of Duty®: Mobile
Activision Publishing
シューティング(FPS)
基本プレイ無料

 

 

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました