『かぐや様は告らせたい』194話感想 這い上がろう負けたことがあるというのがいつか大きな財産になる!って山王監督イズムが爆発する

おすすめ記事
【おすすめゲーム】無料で楽しめる絶対に遊んで欲しいスマホゲーム! 【厳選100】絶対に読んで欲しいおすすめ漫画2019年!
【厳選30】1巻完結&短編集のおすすめ漫画! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!

『かぐや様は告らせたい』194話「子安つばめと石上優 後編」

 

先輩の事が好きだ

 

前回の前編がつばめ先輩視点だった事と対比するように、石上が見たつばめ先輩という描写。後編は石上視点で2人の恋路顛末「子安つばめと石上優」が完結しました。

 

ここまで「石つば派」と「石ミコ派」で盛り上がってきましたが、この論争もお終いかと思うと寂しくもあり今後のワクワク感もあります。

 

えー、石上…ダメでした!

 

山王の監督の「這い上がろう負けたことがあるというのがいつか大きな財産になる」って言葉が木霊しております。

 

194話「子安つばめと石上優 後編」

謎だった大友と会う発言

大友と会って話すと言ってたつばめ先輩。

 

あまり大友本人と関係ない外側…秀知院学園内で噂を流すという手段だったので、大友はどうなったんだんだろう?と思ってましたが、噂作戦前に大友と会って話してましたね。

外野が気になる

今回の登場人物は石上とつばめ先輩のみなのが気になる。

 

かぐや様と大仏さんは影で見ている事は描かれてましたけど、今回もミコちんの姿が確認できませんでした。ミコちんの霊圧が消えっぱなしです。

 

果たして、ミコちんはこの場所に居るのか居ないのか。影でこっそり見てるのか見てないのか。これによって今後の趨勢は大きく変わりますからね。ミコちゃんを「あえて」描いてないのが意味深です。

 

もっと気になるのは大仏さんはどう捉えたか…。

 

こばちさんはまだ石上のこと好きなのでは???
石こばにワンチャン???
コメントより
つばめ先輩に振られて石上がフリーになったら参戦あると思う
ミコちゃんの難題ですし、親友との三角関係とか大好物です
コメントより
「恋に成らなかった恋」とか達観したような回想してたけど未だに石上大好きそうよね
アイシールド21の雲水を見てるような気持になる(アクション起こさず見てるだけなのが)。何となくかぐや様も今回ので察して、石上がフラれたら今度はこばちゃん推し転向するんかね。石仏派のかぐや様と石ミコの会長でワンチャン再び代理恋愛頭脳戦が開始するのだろうか
コメントより
最後まで足掻いたうえで振られる石上。それを見て、石上に対し何もせず身を引いた自身を鑑みるこばち。改めて石上に行動を起こし、ミコちゃんにライバル宣言。ミコちゃんの難題に昇格、まで妄想した。>コメントより

 

これはあり得るかもしれん。

 

なんたってミコちんの無理難題は「仏の御石の鉢」ですからね。このサブタイ付いても全然かぐや姫が出した難題じゃないから。かぐや様が大仏さん推すと綺麗な無理難題サブタイシリーズになるという。

 

「燕の子安貝」をGETした論

コミックス104話

 

石上君、どんな手段を使ってもいいわ。子安つばめを手に入れなさい

 

石上のつばめ先輩への恋愛シリーズは、かぐや様の無理難題「燕の子安貝」からはじまった。「燕の子安貝」とは子安つばめ先輩を石上が彼女にするシリーズと誰もが思ったものです。原典では残念ながら掴めなかったが…。

 

石上は掴んだ

 

メタ的に見ると石上は掴んでいると見えるのもエモい。

 

もともと石上が粘り腰であがいてる…つばめ先輩の手を握ってるシーンこそ、原典「竹取物語」で石上がつばめの巣に手を伸ばし子安貝と思ったものを掴んだを彷彿させていました。

 

原典では掴んだものはフンでしたが、こっちの石上は一味違う。なんたって、最初は石上が一方的に握っていた手ですが、つばめ先輩の方から握ってくれましたからね。石上が手を伸ばして掴んだものは確かにあった。

「貝」「甲斐」

竹取物語には現代の日本語になった言葉がけっこうあります。

 

代表的なのは不死の山から「富士山」や鉢を捨てることから「恥を捨てる」というワード。「燕の子安貝」でも「貝」は無いことで期待はずれを「甲斐無し」、少しうれしいことを「甲斐がある」という言葉が生まれました。

 

これは来週以降に石上が勝利して貝(甲斐)があった展開来ると思います。逆に振られるなら、原作シーン的にかぐや様が「貝(甲斐)はあった」って慰めるのやりそう
コメントより

 

この意見が当たらずとも遠からずかな。無理難題「燕の子安貝」のテーマは「貝」を掴むというのはつばめ先輩自身ではなかったのかもしれん。だからこそ、あえて言おう。石上はつばめ先輩にフラれはしたが「甲斐」は掴んだ!と。

 

これまでの「燕の子安貝」シリーズ
コミックス104話 四宮かぐやの無理難題「燕の子安貝」編①
コミックス154話 四宮かぐやの無理難題「燕の子安貝」編②
コミックス155話 四宮かぐやの無理難題「燕の子安貝」編③
コミックス177話 四宮かぐやの無理難題「燕の子安貝」編④
コミックス191話 四宮かぐやの無理難題「燕の子安貝」編⑤
コミックス194話(予定) 四宮かぐやの無理難題「燕の子安貝」編⑥

石上の成長っぷり

強くなったよね優くん

 

つばめ先輩が述べた石上評「強くなった」がここ数ヶ月の石上の成長っぷりでもある。無意味な筋トレもオシャレも試験の結果も全て成長に繋がっていた(はず)。ダイの大冒険のポップみたいなポジションですよ。

 

だからこそ、一度フラれても粘り腰の「あがき」が出来た。

惨めに見えても縋り付く行動こそ石上の成長っぷりが詰まってるのがミソよ。

 

なぜなら、この「あがき」が「燕の子安貝」を手に入れたと繋がったからなり。

「甲斐」はあった

ありがとう

 

前後編の2話に渡って描かれた「子安つばめと石上優」は、ざっくり言えば「フラれる」→「あがく」→「やっぱりフラれる」というものです。

 

ただし、「前編」と「後編」では明確に違うところがある。

同じフラれるにしてもかぐや様と藤原さんの胸の大きさぐらい違います。

 

それは、ずばり「笑顔」です!

 

ごめんね

 

前回と今回で最も刮目すべき点はつばめ先輩の表情ですよ。ずっと辛そうな悲しそうな顔してましたからね。つばめ先輩の表情だけ見ても、決して石上の望んだハッピーエンドではなかったものの、あがいて良かったなぁと思えるものでした。

 

笑ってお別れしたからね。昔の石上なら最初の「ごめんなさい」で撃沈したことでしょう。しかし、成長したことで「あがく」ことで、つばめ先輩の笑顔を引き出せたといえる。

 

だから、まだフラれた「甲斐」があったかは分からんが、あがいた甲斐はあったのです。「燕の子安貝」はつばめ先輩を笑顔にするための「貝(甲斐)」は掴んだと。

 

かぐや様にはこう言いたいですね。子安つばめの笑顔を手に入れたと。そのために頑張った甲斐はあった(まあ、盗み見してるんだけどな)。そして、おそらく今後、つばめ先輩にフラれた甲斐があったという展開になるのでしょう。

 

  • 頑張って成長して強くなった
  • だから撃沈から「あがき」ができた
  • その「あがき」のおかげで笑ってお別れできた
  • つばめ先輩を笑顔にできた「甲斐」はあった

 

掴んだものはうんこなんかじゃない。石上は「燕の子安貝」を掴んだ!「目を閉じた」シリーズ風にいえば、あの笑顔こそ石上が手に入れた甲斐です。そう断言したい。

今後の展開を考える

さて、つばめ先輩への恋は失恋という結果に終わりました。

 

気になるのは霊圧消えてるミコちゃん(覗き見してるの?)なのか、この結果を受けて大仏さんが動くか、はたまたマキちゃんはあるのかってところでしょう。

 

石上は┬─ミコちんとくっつくよ(裏主人公&裏ヒロイン派)

   ├─つばめ先輩とくっつくよ(巨大ハートクッキー派)

   ├─マキちゃんとくっつくよ(ハーブティー派)

   ├─小野寺さんとくっつくよ(ラノベ派

   ├─大仏さんとくっつくよ(お前が「あがけ」よ派) 

 

四天王のコピペ風にいえば、つばめ先輩が石上ヒロインから脱落したか…。ふふふふ、やつはヒロインズの中で最弱…じゃなくて最強だった!想い人の最強ヒロインが一番先に脱落してしまった。今後の石上嫁レースどうなっちゃうんだろ。

 

コメントでは、大仏さんがどう見てもまだ石上のこと好きじゃん!今後参戦するって予想が多かった。ミコちんの難題として大仏さんをかぐや様が推すならサブタイとピッタリ合致しちゃいますしね。

 

あがくこと、まだ石上好きだろ感を醸し出してる感じから、振られた石上を見て大仏さんがどう動くかは気になるところ。まあ、私はそれでも「石マキ」を推していきます。

 

私もいつか「石マキ」を推した甲斐があったと良い思い出になりたいものです。

 

コメント

  1. 匿名 より:

    ラブコメ読んで数多くの負けヒロインを応援してきたけど
    ○○を応援した甲斐があったと思ったことは悲しいことに一度も無いわ
    大抵推しヒロインが負けた時点で作品に対する熱がすーっと冷めていく感じ

    自分はかぐや様には推しとか無いからそこまで熱を持たずに読んでるけど
    それでも失恋という難しい題材を真っ向から丁寧に書ききった「石つば編」は傑作だと思う
    作者さんの誠実で繊細な作家性にアッパレ

  2. 匿名 より:

    あーでもなんかつばめ先輩石上に仲良くなる娘できたらできたでジェラシー燃やすような
    気もしないでもないけど
    おそらく団長とつばめ先輩は今後この作品に登場することは無いかなと思うのでそれは無いかと
    大友ちゃんもまあ現実的に参戦する訳ないし
    それと結局つばめ先輩が送った誕生日プレゼントは噂の上書きだったのかあと思うとそうだ
    もうぼくたちもサヨナラつばめ先輩になってしまってちょいと悲しいのであります
    石上は来週どうなるのか?大きな藤原先輩の胸で泣くのか?いわんこっちゃないと言われそう
    ミコちゃんはクリスマスの時たたなかったの?からの階段落ち事件があるからどうなるのか?
    ブログ主のおすすめマキちゃんもでてきて石上をなぐさめるのか
    そしてやっぱ大仏さん
    どちらも応援団団長副団長とのからみがあったから同じもの同士 大仏さんは大仏さんからふったんだっけ?
    かぐやさまは?会長は?どうする?ともかく告白失恋のパターンはこの漫画では初めて展開
    石友派なんて以前書いた推察力のない私としてはもうどうなるかわからんのですたい
    でもわしのかんかくからすればデートするような仲ならもう付き合っているから今回の石上の行為は
    告白じゃなくてプロポーズじゃね?と思うんですけど

  3. かずきんぐ より:

    読んだ後すごくモヤモヤしてしまって色んな考察サイトとかまとめサイトをサーフィンしてしまった。

    男女の友情はあり得るのかってのがそもそも難題な気がする。
    フィクションに現実持ち出すのは違うとは思うけど、子安先輩の「友達でいて」はあまりにも自分勝手だと思ってしまった。
    石上が恋愛感情を持った上で成り立つ関係なのに、それに答える気もなく関係を続けたいと願うのはおかしい。
    今までもそうやって離れていった人がいるみたいだけど当たり前のことだと思う。

    「でも、それを分かっていながらそれでも疎遠になりたくないと願う。
    なぜなら子安先輩は石上の事が本当に好きだから」

    この意見を読んだ時、少し胸がスッとした気がする。
    いつか石上が「やっぱクリスマスの時ヤッとけばよかったっすね」って本人に冗談言えるほどの関係になってたらいいな。

    誕生日プレゼントと「やらかしましょう」はまだ回収してない気がするから、まだ石つば関連の話はあるんじゃないのかなぁ。
    頼んでもない噂塗り替えて、笑顔でいて欲しい人の頬をひっぱたいて終わりだとちょっとねぇ。

  4. 匿名 より:

    まあ石つばとしての恋愛的な話はここで終了でしょう。
    ただ友人としての交流の話はこの後もありそうです。

    今後石上の恋愛面での物語の相手としてはやはりミコが最有力だと思われますが
    石上がミコとの恋愛事を先輩に相談するというお話もあるかもしれません。
    そういった自分の恋愛事を相談できてこその男女の友情だとも思います。

    先々週の校長の話のように
    親愛の相手としてのこの繋がりをどうか手放さずにいてほしいですね。

  5. 匿名 より:

    次の回はそのさらに次の回かは分らんが大仏ちゃんの石上への想いはそう遠くない内にはっきりすると思う
    そもそもこの娘の生徒会室へ侵入して極秘ファイル手にする行動とか「石つば派」だからだけじゃあ説明できない異常すぎる行動ですからね、こんなので納得しちゃうのなんてかぐや様くらいだぞ 

    極秘ファイル以降の行動を見てると石上へ何もしてやれなかった罪悪感からだけでの思えん
    おそらく一番色々な意味で石上を「ずっと見ていた」存在なのでしょう

    • 匿名 より:

      欠けてた「罪悪感からだけでと行動とは思えん」

      まあとにかく難題女子と呼ばれるくらい難攻不落なのも石上に未練たらたらだったからなんじゃないかと邪推してしまうレベルです

  6. 匿名 より:

    当分石上関連は無しかなと思った
    振られてすぐに別の子にってのは石上っぽく無いし
    最終回まで石上恋愛EPは無くて最後までミコと匂わせるぐらいかなと思った
    あっても良いけど

  7. 匿名 より:

    正直、今回の展開でも燕の子安貝編が完全に終わったとは思えません。
    なぜなら以前、つばめ先輩は占い師白銀父に「自分から告った事」は無く、「一度経験してみたらいい」「真実の愛を探すならスタートラインを越えなきゃ」と助言されており、未だ恋愛としての「好き」を完全に理解したとは言えない状態です。

    もしこれらを回収するとすれば、つばめ先輩は恋愛の受け身から脱却する必要があり、そのためには一度石上から向けられた恋愛感情をフラットにしなければ成り立ちません。

    要は今後友達として関係を続けたとして、自分は卒業して他県の大学に通い会えない間にミコちゃんを始め、他の女子から石上が恋愛感情を向けられているということに気づけば何らかの進展も見られるのでは?と思ったりするわけです。

    石上自身は傷心で、すぐ誰かに恋愛感情を抱くとかはないでしょうし、新学期から告白ありきの新たなる石上ハーレム状態が始まる(復活する)可能性もあるのではと思います。

  8. 匿名 より:

    つばめ先輩は風のうわさで団長とくっついたと聞いて先輩関わりのエピは終了だと思います
    なんせ新2年生で名は出ていても登場していないキャラがいるし新1年生いますから
    ただなんとなく卒業式から終業式にかけてのやりとりをしたあといきなり9月くらいまで
    時空が飛ぶような気もしないでも

    • 匿名 より:

      メタ的に見れば、新生徒会メンバー(予定)の阿部さんおよび無理難題「火鼠の皮衣」の不知火ころもが全く登場していない、かぐやに関する四宮本家の動きが明確でない、白銀母の登場あるかも?というようなことを白銀スタンフォード行きまでに済ませなければならないので、飛び級となると8月(物凄くギリで8月中旬)までにはすべての決着を見なければなりません。作者もそこがこの漫画の終わりと明言してたはずなので、いきなり9月とかに飛ぶとかはないのでは?

  9. 匿名 より:

    小野寺さんが動きそうなんだよなぁ
    応援団のときからずっと石上見てるし、読書感想文のときにボッチ飯してる石上に声をかけたり、大仏やミコちゃんとも交流があったり、かぐや様が石上を応援しているのを知っていたり、ミコちゃんの心が石上にぐらついているのを知っていたりと裏事情に結構な頻度で関わっていたりしてるし、どう動くかな

  10. 匿名 より:

    俺たちの愛した石上は何故ふられた?
    ・・・ストーカーだからさ   大友女史
    ・・・もとからむり      藤原書記
    ・・・ぼうやだからさ     白銀パパ

  11. YUU より:

    つらい・・・

    実際、マキちゃんとくっついたほうが両者幸せになれる気がしてきた

  12. 匿名 より:

    まあ管理人もそうだが皆予想してた展開だわな
    石つば派だけ何故かずっと勝利を妄信して敗北予想に噛み付く滑稽な笑える面白コメントが多かったけど流石に長すぎだったな
    推しとかいない自分からすれば石つば編は無駄にひっぱる割に面白くなさ過ぎて早く畳んでほしかった
    一応振られた事で石上の成長は見られたから新章に期待だな

    ってか、大友は出した意味あったのかね?
    例の名誉回復に対する石上のリアクションも全然ないし、どうにも先輩が石上の為に色々やった感が薄くなってる
    メタ的に石上の学園での立場向上させることが今後の展開で意味を持ってくるのかもしれんが

    • 匿名 より:

      大友出したのは、当事者から聞かないと今の石上の誤解がどれだけ深刻かつばめ先輩がわからないからじゃないかな?

      今回の噂で解決考えついたのは、実際深刻だと捉えたからだろうし。

      ただ、大友は今回蚊帳の外なのだけが引っかかるかなあ。
      真実にたどり着く程のような感じでもないし。

  13. 匿名 より:

    石つば終了の衝撃より、ここから石ミコに強引に繫げたらヤバイという気持ちが強い
    もう石上が高校生の間に新しい恋するビジョンがまるで浮かばないトラウマな惨敗
    いろんな意味で大荒れ模様

  14. 匿名 より:

    ここでいきなり石ミコに繋げる、は無いだろうと思いますよ。。。
    少なくともミコは、石上が失恋で弱ってる所にすり寄るような真似はできなそうだから、すぐには動けないと思います。大仏さんはわからないけど。。。

    しばらくはシリアス後のギャグ回とか、白銀の引っ越しイベント(かぐや様訪問込み)とか、新学期で生徒会新メンバーとか、別の話(ある意味、本筋の話)で冷却期間を置くんじゃないかな。。。
    その中で、ちょいちょい石上の復活具合とかミコの(たぶん小さい)動きとかを挟んで、頃合いになったらグワッと話を動かすんじゃないかな、と予想します。

  15. 匿名 より:

    単行本未収録話数を数えてみたら、次の20巻は大仏回(つばめ先輩の作戦披露)で始まって、卒業式直前(つばめ先輩の作戦完了)で終わるという綺麗な構成になってますね。考えてあるなぁ。
    21巻は卒業式スタートでいきなり振られイベントになっちゃいますけどw

  16. 匿名 より:

    つばめ先輩は、石上が会いたいといえば、全ての予定をキャンセルしてから会いに行きそう

  17. 匿名 より:

    つばめ先輩はもう今後一切出てこない、に1票。

    作者がインタビューで「キャラクターごとの最終回を作って、それ以降はそのキャラは一切出てこない」という演出を考えていると言ってたし。もっとも、それはメインキャラだけで、つばめ先輩は該当しないかも知れないし、考えてるだけで、やると名言はしてないからわからないけど。

    つばめ先輩の最大の役割は「石上の成長のきっかけになること」だったと思うんですよね。
    (今週号を読んで特にそう思った)
    なので、その役割を完遂したつばめ先輩は、もう登場する事は無いだろうと思います。
    つばめ先輩の過去恋愛とか恋愛観の話も、掘り下げるほどの話ではないと思いますし。
    つばめ先輩は今回の話で消えるのが一番美しいんじゃないかな。。。

    • 匿名 より:

      石上成長物語ですか
      確かにそうしないと団長やつばめ先輩のように2学期になってから3年生キャラをつっこんできた意味が分からなくなるから学園ものとして卒業生の登場はもうないでしょう
      今後出てこないに私も1票

    • 匿名 より:

      龍珠ちゃんの過去とかにも関わってきてるので一切ないということはないかと思います

  18. 匿名 より:

    つばめ先輩とまた会う約束をして会う当日つばめ先輩はこなかった
    そして救急車が・・・・なんかどっかの双子漫画みたいな展開になって・・・
    なんてことをすることはさすがにこの作者ならないか

  19. 匿名 より:

    「石つば派」と「石ミコ派」を作中で対立争いさせて読者内でも対立して
    じゃあ石つば派も石ミコ派もそれなりに納得するような結末迎えるだろうと思ってたけど
    引っ張って引っ張って引っ張った割に最終的にこんなもんかという感じで全然納得できなかった
    石つば成就するとは確信できなかったけど(正直期待はしていた)結局こうなるのかと
    つばめも先週までは好きだったけど今週で好感度かなり下がった、ミコは個人的には最初から好きじゃない
    石マキに寝返っていいか?マキとインドに行く石上はちょっと見たい

  20. 匿名 より:

    つばめ先輩、呼び出したら満面の笑顔で待ち合わせ場所に来そう

  21. 匿名 より:

    なんだかんだ石上はもてあそばれてしまっただけの様な気がする
    大友&つばめ先輩この作品から退場です

  22. 匿名 より:

    これまでの連載半分の期間を使い石上君残念の結末さあこれから石上は復活できるのでしょうか?

  23. 匿名 より:

    そもそも石つばで決定になったら他の女子たちはいったいどこへ向かえばよいのだ?になるから
    石上はずーーーーーーーーーと最終回までフリーでいなければいけないのですよ
    もう会長の妹とか藤原書記の妹とかとくっつくと予想したって全く最後の結果は変わらないと思います
    つまり石上は最終回まで振られ続けるか全く女に興味を持たなくなるかだと

  24. 匿名 より:

    ここからミコちゃんの献身で石上を立ち直らせてミコちゃんエンドかな?

  25. 匿名 より:

    次回は、白銀会長がミコちゃんを慰める心積りでいたら、振られた石上が泣いてるのに出くわして、慰めてやる展開?

    それとも、つばめ先輩の仕込みが炸裂して、石上が頑張ってる事を学校の大勢が知っていて、石上自身が周りから愛されてる事に気づかされるパターン?

    まだまだ伏線が残ってるよね。

  26. 匿名 より:

    大友さんはハメ撮りされて彼氏と思い込んでた相手にウリをさせられて、それでも石上を悪く言うと言うことは相当好きものだったんだね

  27. 匿名 より:

    このまま、当て馬もなくミコちゃんがくっつくのはつまらないから、俺も大仏さん参戦は大いに期待したいな。過去回を思うと不自然じゃないし
    マキちゃんに関しては石上ルートに参戦するよりも、つばさ君にアタックする展開のがありそう

  28. 匿名 より:

    石マキ派は勝利に一歩近づいたのでは?

  29. 匿名 より:

    石つば派としてはもうちょっと将来に可能性を残した
    終わり方にして欲しかったです。。
    こうなったら眼鏡を外したスーパー大仏さんが
    立ちはだかる事を期待してます。

  30. 匿名 より:

    まあなんというかすべての流れが石ミコルートに進んでるとしか思えないからな……
    それでもこの作品ならもしかしたらワンチャン、と思ってたが無理だったか……無念。

  31. 匿名 より:

    大仏が来週ズキュウウンして参戦するよ派

  32. 匿名 より:

    ツバメ先輩が出てこなくなるのが悲しいだけさ

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました