スポンサードリンク

『かぐや様は告らせたい』、ギャグとラブコメの究極を見た気がする

シェアする

かぐや様は告らせたい 3 ~天才たちの恋愛頭脳戦~ (ヤングジャンプコミックス)

うおおおおおおおおお!

『かぐや様は告らせたい』3巻の表紙が出たぞー。3巻はハーサカさんが表紙。10月19日発売(キンドルは11月18日)。1巻かぐや様、2巻藤原書記、3巻ハーサカさん…というヒロインを表紙に据える流れですね。このパターンだと4巻の駒が無い!もう女の子いないので4巻は白銀かねぇ。気が早い話だけど。

さて。いま(俺の中で)最もホットな事件といえば、かぐや様と白銀の同衾事件なのですが28話(38話)「かぐや様は許したい」で決着となりました。なんのかんので全4話という作中最長シリーズとなりました。

『かぐや様は告らせたい』  かぐや様は許せない かぐや様はお可愛い(この世の真理)。 今回のテーマは「修羅場」である。い...
『かぐや様は告らせたい』 四宮かぐやについて① 本日の勝敗、不成立。 両者共に駆け引き無しの為とのことですが、この勝負は...
24話「藤原書記は見舞いたい」 姉さん事件です。 藤原書記が可愛いんです! いや確かに元から藤原書記は可愛...
『かぐや様は告らせたい』 23話「かぐや様は送りたい」 かぐや様お可愛い問題。 お可愛すぎるんですよ!かぐや様は! ...
で、今回の仲直り編は控えめに言って最高でしたね。

これぞラブコメ。これぞ青春である。このシリーズは『かぐや様は告らせたい』に秘められし爆発的なラブコメ力をスパークさせてましたわ。芸術的なニヤリングであった。

かぐや様は許したい

6

かぐや様は白銀と気まずくなってる件を柏木さんに相談するのでした。

ここで藤原書記に相談しないのは当たり前の判断ですが、こういう時に相談されないのは「ラブ探偵チカ」(自称)の名が泣きますますね。というか柏木さんはかぐや様のこと「かぐや様」と呼んでたのに「四宮さん」と名字呼びになってるのは、遠くから眺めてる憧れの対象から普通に友人になったからこそなのかにゃ。

で、逆パターンの恋愛相談編。

かぐや様は「友人の話なんですが」と前置きしますが自分の事だと速攻でバレます。バレバレです。いつも気持ちがスケスケスルーなかぐや様はやっぱりお可愛い。女子の相談は、同衾事件で悪いのは男の方…白銀にモラルが足りないという意見に収束していきます。

一方で白銀は石上会計に相談します。

これがまためちゃくちゃ面白いわけで、「クソ女」「クソオブザクソ」「黒髪貧乳に有りがちなタイプ」「ド淫乱」と言いたい放題でDISりまくり。石上会計はかぐや様のことだと分かってて言ってるのかというぐらいに普段の恨みを晴らすごとくエンジン全開で女の方…かぐや様が悪いと断言します。

まるでかぐや様と石上会計が会話してるみたいだ

7

かぐや様「あまりに無責任よね!?」(生徒会室)

石上会計「うるせぇバーカ!!」(校庭)

くそwwwwwww

思わず吹き出しちゃったじゃねーか。『かぐや様は告らせたい』は上質なニヤリングを提供するラブコメなのは間違いないんですけど、ギャグ漫画としても吹き出すレベルで面白いから侮れん。特に今回のは面白すぎる。笑うわこんなんwww

生徒会で相談しているかぐや様と、校庭で相談を受けてる石上会計がまるで会話を漫才をしているようなつくりになっており絶妙な爆笑を巻き起こす回となっている。白銀の相談を受けている石上会計のかぐや様DISりがかぐや様の台詞にかぶさってて笑うしかない。

かぐや様が「ね?」「ね?」と自分が悪くないと主張する度に、その場にいないのに絶妙で完璧なタイミングで突っ込みを入れている石上会計。突っ込み役の神が舞い降りていた

特に石上会計の場合、普段はかぐや様にビビッて震えているキャラなので、いつもじゃ絶対に出来ないDISり突っ込み芸(遠くから)の破壊力は凄まじいものがあるね。ノリツッコミの躍動感が半端ない。

この漫画のギャグは「恋愛頭脳戦」という、かぐや様と白銀の会話と心情の応酬劇が面白かったんだけど、石上会計がこんなに面白キャラだったとはね。すげーよ石上会計。

よくもまあ、ただの罵りツッコミをここまでリズミカルに展開できるなぁと、感心してしまいます。あまりにもテンポ良く罵倒する(遠くから)もんだから、まるで名句や短歌でも聞いているかのような、そういった心地良さすらありました。面白い。

かぐや様お可愛い大問題

ギャグ部分も笑えたけど、かぐや様のお可愛さも今回は神がかっていた。

つまり今回のエピソードは、ギャグ良し、お可愛さ良し…という隙無しの回であったわけです。隙はないけど大好き。かぐや様の恋する乙女がヤバイぐらいにお可愛い。ギャグ同様に最高記録を叩き出しています。

8

「言えるわけない!」

「本当は少し位、何かして欲しかったなんて!」

「そんなに私には魅力が無いのかなって」

「そんな下らな事で怒ってるなんて言えるわけないじゃない!」

9

かぐや様が本音を見せた瞬間の破壊力。致命的なお可愛さ。「悶死」。

読者がそう覚悟したのも無理はない。それ程にたやすく悠然とかぐや様は読者のハートを盗んで見せた。かぐや様もまた遥か怪物。

おいおい!ギャグもお可愛さも最高すぎるだろ。

白銀との仲直りも恐るべしお可愛い力を叩き出しておりました。

かぐや様は誇張抜きで最強!ひょっとすると「可愛い」という言葉はかぐや様のために作られた言葉なのではないのかと錯覚するぐらいに「お可愛い」を具現化している。

10

仲直りした後に放ったサヨナラホームランは伝説といっていいでしょう。

シリーズ最長編のクライマックスなだけあって、シチュエーションも最上級クラスのものが用意されていました。読んでいてこれほどドキドキワクワクしたのは久しぶりですわ。脳内で「おかわわわわわ!」がエンドレスしてた。

いやはやそれにしても素晴らしい。このシリーズ、かぐや様が風邪引いて、白銀が御見舞行って、そこで一悶着あって喧嘩して仲直りするという結構な長丁場になったけど、全ては今回の話のための布石だったかと納得できる完成度でした(間にギャグ回あったけど)。

シリーズはマクロで読むとキレイな「起承転結」になっているんだけど、ミクロで読むと「転」「転」とひたすら「転」をフルスロット時速300キロで突っ走り続けての「結」である。全くこれっぽっちも減速せずに一気に駆け抜けていく疾走感がスゴすぎる。そんでこの畳み方。これは雑誌で読んでもコミックで読んでも最高に楽しめる一つの完成形を見た気がする。

まあ、小難しいこと抜きにかぐや様が超お可愛いので最高のラブコメとして楽しめます!脳みそ使わずにボケーって読んでも楽しめるし、散らばってる伏線なども奥深いのでガッツリ読んでも楽しめるし。ライトにもヘビーにも対応している。すごい。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    色々な意味で今回はかなりの良い出来でした
    特に赤坂先生は客観的に物事を見ることの出来る人だと思いましたね

  2. 匿名 より:

    今一番面白い漫画だと思う

  3. だいまおー より:

    漫画を読んだ瞬間にヤマカムさんの記事が待ち遠しくて仕方ありませんでした。
    期待通りの反応ありがとうございます!
    先週までもあんなに可愛かったのにそれをさらに上回る最高記録の可愛さってどんだけですか!
    これ以上の可愛さの記録更新は現時点では想像もつきませんね(>_<)

  4. 匿名 より:

    おかわわわわわわ!!
    本当に良いラブコメだと思う
    個人的には先々週のソがレの闇も面白かったけど

  5. ななし より:

    石上くんは現実世界では大人しいけど、ネットでは大暴れするタイプなのか

  6. 匿名 より:

    作者がIBとかと違って頭空っぽにして楽しめるものを書きましたっていってたもんな

  7. 匿名 より:

    4巻の表紙は地味なカップルの彼女の方じゃないかと思っています