スポンサードリンク

『ワンピース』、ビッグマムは巨人族が嫌いのようです

1

『ワンピース』第847話 ルフィとビッグマム

ジャッジにトットランドに入った時から多種多様な種族を目にしたが、巨人族だけは見かけないと指摘されたビッグマムのこの反応である。

「ピク!」「ギロ…!!」と一瞬ではあるがジャッジを睨みつけました。

すぐに偶然だろうと誤魔化してたけど。

明らかに何かある臭いがプンプンするぜ!

<関連記事>

『ワンピース』、歴史の本文 ロードポーネグリフとリオ・ポーネグリフ
歴史の本文(ポーネグリフ)について説明するタマゴ男爵 ・歴史の本文(ポーネグリフ)は約30個存在する。 ・その内情報を持つ石...
『ワンピース』、アマンド姐さんのファインプレーとビッグマムの約束
『ワンピース』第846話 タマゴの警備 ルフィと共に迫りくる怒りの軍団と戦ったナミは18女ガレットに捉えられてしまいました。バ...
『ワンピース』846話の扉絵は尾田っちからしまぶー『トリコ』へ向けた熱いメッセージ
『ワンピース』846話の扉絵 『ワンピース』846話が掲載されている週刊少年ジャンプ2016年51号で、島袋光年先生の『トリコ...
『ワンピース』、サンジ奪還編で気になる伏線
サンジは何かを見てたのだろうか? 何度読んでもピンと来ない。 プリンちゃんを真剣に見つめたあと、上を見続けるサンジ。そん...
『ワンピース』、35女のシャーロット・プリンちゃんは謎だらけ
シャーロット・プリンちゃんは可愛い 今週の『ワンピース』は休載です。 サンジがプロポーズしたところでおあずけですからね。...
全種族がいるはずが、なぜ巨人族だけがいないのか。

いくらなんでも過剰反応しすぎています。

なにか巨人族とあったのでしょうか。

めちゃくちゃ嫌ってる節がある。

スポンサードリンク

ビッグマムは巨人族がお嫌い

2

ビッグマムの夢

827話「トットランド」でペコムズは「世界中の全種族が差別なく暮らせる国」「いやこの世の全てだ」と説明していました。それこそがビッグマムの夢であると。また、834話「おれの夢」ではさらに突っ込んで説明していました。「世界中のあらゆる人種が家族となり同じ目線で食卓を囲む事」「おれの家族を巨大化させて欲しいんだ」と。

ビッグマムは子供たちを自分と同じ高さに巨大化して欲しいと語っています。

子供たちは多種多様な人種で構成されてましたし。

<関連記事>

『ワンピース』836話 着々と全貌が見えてきたビッグマムの家族
『ワンピース』836話 ローラがくれた命の紙 スリラーバークでローラから貰ったビブルカード。 その伏線の回収とい...
『ワンピース』、シャーロット・プリンちゃんは良い子なの?悪い子なの?
『ワンピース』第845話 怒りの軍団 ビッグマム海賊団がサブタイ通り「怒りの軍団」としてルフィに襲い掛かる。 将星クラッ...
とはいえ子供たちの中には誰も巨人族はいませんでした。

色んな人種の夫と子供をつくっているのに巨人族だけがいない…。

そもそもビッグマム自身が巨人族なのかどうかも気になるところ。

巨人族にしてはサイズが小さいですけど。どうも自分の身長にコンプレックスでも持ってるような、それでいて家族には同じ目線で食卓を囲みたいと言っているし。

ビッグマムは、なぜ巨人族が嫌い?

・ローラの戦略結婚の相手が巨人族だった

・自身が巨人族でチビだから

・ただ単純に巨人族が嫌い

まだ何とも言えませんけど、思いつくのはこんなところか。

ただ単純に巨人族が嫌い

まあ無くはないことですよ?「ただ単純に巨人族が嫌い」って。

しかしながら、それは無いでしょう。

なぜなら『ワンピース』であり尾田っちだからです(どん)。

というわけでこの可能性は捨てる!あり得ん!

ローラの戦略結婚の相手が巨人族だった

4

ローラの婚約破談はとんでもないことだった

「あいつは過去最大の戦略結婚を蹴って逃げた背徳(バカ)娘だ」

「あいつさえ黙って結婚してりゃ…得られた力は強大だった…!」

おれはとっくに“カイドウ”も“赤髪”も!!“白ひげ”さえもブッ潰して!今頃は…海賊王になってたんだ!!

<関連記事>

『ワンピース』、ビッグマム海賊団とビブルカード
お前もかよイチジ!! いままで表情を変えずに不敵で他の兄弟とは格が違うというところを見せていた長男・イチジですが、ナミ...
『ワンピース』、アマンド姐さんのファインプレーとビッグマムの約束
『ワンピース』第846話 タマゴの警備 ルフィと共に迫りくる怒りの軍団と戦ったナミは18女ガレットに捉えられてしまいました。バ...
以前からローラが結婚から逃げ出したってのはビッグマム的には許されない行為だろうと思ったけどさ。やっぱりそうだよなぁと。むしろ、なぜ家出しといてママとの関係は良好に思えたんだローラは…。

んで、ビッグマムの口振りからしてローラが戦略結婚してたら「得られた力は強大」で今頃は海賊王にすらなっていたそうな。これが単純なビッグマム海賊団の強化の戦闘能力だとしたら、相手は巨人族だったのではないかと。ま、海賊王になるにはラフテルへ行かなきゃいけないので、「強大な力」がポーネグリフの解読ということもあるけど。

仮に巨人族だとしたら破談になって色々とあって巨人族を嫌いになった可能性が微レ存。

ローラのなんて誰彼かまわず求婚してたけど、流石に巨人族だとサイズ的にね。うん。そりゃ4446回も破談してるローラでも逃げ出すのも仕方がない。仕方ないよー!

で、過程の話だけど巨人海賊のボス的なやつだったとか。

それならばビッグマム海賊団は強大な力を得ることができるかもしれない。

とはいえ、いま巨人による海賊団があるのかは分かりませんけど…。

5

巨兵海賊団

100年前には海という海をあらし回り町という町を焼き尽くしたエルバフの戦士で構成される「巨兵海賊団」がありました。2人の頭であるドギー&ブロギーが決闘をはじめて解散。今では昔話として登場する伝説の海賊団です。50年間エニエス・ロビーで門番してたオイモとカシーが船員でした。

現在では伝説上で「巨兵海賊団」はありません。

またルーキーの海賊でハイルディンは未来の「巨兵海賊団」を名乗っています。

6

ハイルディン

「海賊傭兵」という肩書でしたが、実際は王下七武海バギーがやってた海賊派遣「バギーズ デリバリー」のエース格でした。ルフィに開花されて「巨兵海賊団」を復活させると5人でバギーのところを抜けて独立。ということは、エルバフには「巨兵海賊団」以来ちゃんとした海賊団が無さそうな感じです。これではローラの戦略結婚相手じゃないかなぁ…。

つっても、巨人族はエルバフだけじゃないですからね。

普通に海軍に巨人族がいるし、サウロなんて巨人族が野蛮だと思われてるのはエルバフのせいと毛嫌いしてましたし。エルバフ以外でも巨人族は沢山なのでローラの結婚の相手として巨人族の海賊(か一大組織)があってもおかしくはない。

そういえばハイルディンは「俺は全巨人族の王になる!」とも言っていた。

「海賊王」のように、かつてそういう称号があったのだろうか(今現在もか)。ローラの政略結婚の相手が巨人族の王だったは十分あり得そうでもある。

自身が巨人族でチビだから

ワンピの巨人族の身長は12~13メートルです(映画GOLDで貰える 巻七七七より)

どう見てもビッグマムはそんなに大きくは無い

11

目算で6~8メートルぐらいか

ビッグマムのサイズは巨人族だったとしたら完全にチビの部類に入ります。

とはいえ普通の人間よりは明らかに大きいですけどね。ワンピ世界では巨人族ではないけどビッグサイズの人間が多いので何とも言えませんけどね(例えば、モリアさんの身長は692cm)。

仮にビッグマムが巨人族だった場合はチビで自分の身長にコンプレックスを持っている可能性があります。そもそも『ドラゴンボール』を愛する尾田っちだからね。レッド総帥のように自分の身長にコンプレックス抱いてワガママしてるのかも。

2

これウソくせー

ビッグマムの夢は子供たちを巨大化させて同じ目線で食卓を囲む事とシーザーに言ってたけどウソなんじゃないの!家族を巨大化させたいなんて言ってて、本当は自分が巨人族と同じ目線になりたいのでは…?

あらゆる人種が平等で暮らせる理想の国とか抜かしてて、手長族と足長族の混血「手足長族人間」を標本にしてましたからね。人間も標本にしてるんです!少なくとも827話「トットランド」で語られた全種族が差別無く暮らせる国ってのは完全にウソです。

ビッグマムが巨人族だったらとしたらね。どう見てもスモールサイズです。

めちゃくちゃ身長にコンプレックス持ってそう。お前の語る夢は家族をダシにしてるだけで、自分の身長伸ばしたいだけなんちゃうかと。

今のところ一番ありそうなのがこの可能性です。

自分の身長にコンプレックス持ってる。巨人族がいないのもビッグマムが見上げることになるなんて冗談じゃねーぜって。俺は他人を見下すんだ!早く身長伸ばしたいんじゃ!ってね。

<追記>

マム自身が巨人と他の種族のハーフだったりするのでは?

というコメントを頂きました。その可能性も十分あり得そうです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1.    より:

    3の説だとすると、かつてマムも「出来損ない」と蔑まれた過去があったんだろうか

  2. 匿名 より:

    巨人族っぽく見えるが見下せる、ローラの父みたいなのと結婚したのはそのコンプレックスの裏返し……?

  3. 名無し より:

    プリンちゃんがサンジ逃す手伝い申し出てくれたとき、歯向かっても身内なら怒られるレベルって感じで言ってたので身内には甘いのか?と思ってたけどローラに対する怒り様みるにそうでもなさそうですね。
    身内であるプリンちゃんがローラの件で怒り狂ってるの知らない訳でもなかろうに、ちょっとプリンちゃんに疑惑を持ちました。
    ローラのようにママの手から離れるつもりで反抗したのか、はたまた罠なのか。

    • 匿名 より:

      >プリンちゃんに疑惑
      誘惑の森にプリンの偽物を用意して罠が仕掛られていた事からしてマムはプリンとルフィに繋がりができている事を知っているでしょうに、「…友達?ハハハ…。バカ言え。花嫁がなぜお前と友達になる」と言っていますから、単純にプリンちゃんのおつむが抜けていると考えるよりは疑惑を持つのがふつうですよね?

      あるいは他でよく言われているような三つ目による二重人格とかが設定されているのかもしれませんけど…いずれにしろ、今回の話でほぼプリンちゃんは黒?
      『プリンちゃんまじ天使』と思い続けたくても、今週の話を読んでプリンちゃんが黒ごまプリン並みにブラックに思えてきてしまいました。
      (まぁ黒いカラメル部分があってこそプリンは美味しい…とかでしょうかねぇ。)

    •    より:

      でも他の兄弟のローラに対する反応見た感じ、マムの怒りを知ってるようにも見えないんだなあ

  4. 匿名 より:

    なんか今週の読んでビッグ・マムが少し小物に見えてしまった…
    最強と言われる四皇の一人なんだし、ただのヒスババアで終わってほしくないな。

  5. 匿名 より:

    ビッグマムがちびの巨人なら子供は巨人族のハーフなわけで、
    全員が全員あんなスモールサイズになるかなあと。
    だからローラの結婚相手説ですかねえ?

  6. 匿名 より:

    え?スムージーも巨人族じゃないのか?
    『大きめの人間』がでかすぎるわ(笑)

  7. 匿名 より:

    マム自身が巨人と他の種族のハーフだったりするのでは?

  8. 通りすがり より:

    ですよね。巨人族とのハーフだと思う

  9. 肥溜めゴンゾウ より:

    皆さん〝長野市ツイッター愛好会〟には
    気を付けましょう!@iriesanyo
    基地外ですお気を付けを!

    ビッグマム巨人族でも巨人族のハーフ
    でも無いと思う…なんとなく

  10. 匿名 より:

    二番目と三番目の説は競合しないから両方という可能性もあるかも

  11. 匿名 より:

    パンクハザードでみつけたケンタウロス

    茶ひげでしょうか?

  12. 匿名 より:

    カイドウも
    赤髪も
    白ひげさえも

    マムの中での四皇の序列ってことなんでしょうね。

  13. 匿名 より:

    巨人族ってなぜかバラバラだよね。

  14. 匿名 より:

    ものすごい情報網を持っているはずなのに別にローラを探してないのが気になりますな。

  15. 匿名 より:

    そんなこと言ったらカイドウとか白ひげのデカさはどう説明するんだ笑

  16. 匿名 より:

    いやカイドウは特別な巨人族だろ

  17. 匿名 より:

    “シャーロット・リンリン”はソルソルの実の覚醒した能力者で転生することができるとか
    皆がビッグマムと呼んでいるのはソルソルの実で生命を持たされた偽物で
    本物は転生の影響で子供の姿に戻ってしまう
    だから巨人族との結婚にこだわり(巨人は子供のときから巨人だから)、
    また遺伝子操作のできるジェルマとの結婚に意欲的なのかも

  18. 匿名 より:

    ローラの結婚相手は、エドワード.ウィーブルではないでしょうか!