スポンサードリンク

岡本倫新連載『パラレルパラダイス』が期待大な件

1

『パラレルパラダイス』(岡本倫)

「岡本倫ヤンマガ初登場&初連載!!」(柱の煽りより)

ありゃ?岡本倫先生といえばヤンジャンデビューで、ずーっとヤンジャンで描いてた生え抜きなのにバイバイヤンジャンしちゃったのかな。ヤングマガジンで新連載開始です。その名も『パラレルパラダイス』。

で、序盤の数ページを読んで浮かんだ感想は、「幼なじみとの恋物語を王道に描いた作品なのかな」と。いきなり幼なじみにと兄妹みたいな関係で過ごしてきたけど本当は好きだと、王道で絶妙の「友達以上恋人未満」の関係が描かれてました。

ご存じのように(?)、私は最近の幼なじみをカマセ犬にする風潮がどうも受け入れられず、「幼なじみヒロインを大切にする市民の会」代表を務めております(勝手に)。だから、『パラレルパラダイス』から醸し出される幼なじみとのアレコレに期待に胸を膨らませてしまいます。

ほう、あの岡本倫先生が幼なじみとの青春恋愛物で挑んでくるのかと感心しきり。ずっと兄妹のように過ごしてきたとか、ふと気付くと幼なじみを目で追ってたとか、実に甘酸っぱくこそばゆいです。個人的にこういうベタな古き良き幼なじみ大好物です。

これからきっと幼なじみの仁科さんと、甘酸っぱかったり、ほろ苦かったりする高校生活を送れるんでしょうか。期待値が跳ね上がります。うんうん。なんか学校へテルテル坊主みたいなのが来て、突き落され、気付けば異世界でした。幼なじみ恋愛物ならよくある展開ですね。って、ねーよ!

スポンサードリンク

パラレルパラダイス

パラレルパラダイス

幼なじみとの正統派ラブコメと思いきや異世界転移ものだったでござる。あえて例えるならば「なろう系」で流行りの転生ものと、自身が原作をする『君は淫らな僕の女王』を足した感じですかね。売れ線をガン盛りしましたみたいな。

幼なじみとの甘酸っぱい恋愛ものでなかったけど、これはこれで期待大です。むしろ期待しかありません。岡本倫先生の真骨頂といえば「ロック」なことじゃないですか。で、この『パラレルパラダイス』はとてもロックです。

ロックというかとにかく頭が悪いです(褒めてます)。

この漫画はロックだ

頭悪いです

世界観こそよくあるSFファンタジーなんですけど、さらにこの世界には男が存在しません約束された勝利のハーレム設定である。何よりも私の心の琴線に触れてくるのは異世界で出会ったヒロインでしょう。シーザー王国の聖騎士ルーミ。

出会った8ページ後に「ビュル」「ビュル」「ビュル」と粗相をしてしまいます。「ジョバー!」とかそういう擬音でないところに岡本先生のセンスが光りますね。また、ルーミはただ粗相をしただけじゃありません。

というのも黄金の聖水が出たのかと思いきや、実は漏らしたのは「欲情の泉」だったのです。ええっ!?それってつまり…。なるほど。「男がいない世界」→「男に免疫がない」→「すぐに発情する」→「 ( ˘ω˘ )」である。

ルーミはくそ可愛い

くそかわ

やることなすこと非常にあざといです(褒めてます)。思わずニヤリングしてしまうような超反応するかと思えばすぐに発情しちゃうという「うぶ」なのに「エロ」というハイブリッド仕様です。あざとい。でも、このあざとさ…嫌いじゃないぜ。むしろ大好きです。

ちょっと触っただけで「情欲の泉」がビュルビュル出てしまうのはハートが毎い上がってしまいます。舞いハートである。ルーミは「チョロい」って謳われてるけど、普通に「エロい」(ど真ん中ストレート)です。『君は淫らな僕の女王』を彷彿するヒロインやね。

( ˘ω˘ )

やはや流石は新連載です。フレッシュなやる気がみなぎってます。小難しいこととか抜きに本能で堪能しろってハニーフレッシュなやる気がね。「やる気」と言うか、1話から本当にヤル流れですから。

いやはや素晴らしい。最初から漫画の方向性がしっかりと定まっているのが良いね。迷うことなく、おバカでお色気方面に全力投球です。発情してスイッチ入って、とにかく攻めて攻めて攻めて攻めまくる「ガンガンいこうぜ!」な姿勢。私は高く評価します(謎の上から目線)。

これはお前の使命だ

異世界転移もので、主人公は剣道が強いという設定なので世界を救うとか魔王を倒すとかそういう類の「使命」があるのかと思ったら、ありました。大切な使命が!ウコチャヌプコロしろですって!

日向君もビックリな強引なドリブルが凄い(褒め言葉)。

・「この星には何千年も男がいない」 ←うむうむ

・「この星の女は遺伝子レベルで男に免疫がない」 ←分かる

・「だからウコチャヌプコロしろ」 ←ファッー???

ものすごい三段ステップですね。ご都合主義の設定なのは分かるんですけど、「人間の男よ、だからこれはお前の使命だ」って何が「だから」なのかまったく分かりません。

さも当然の流れのように展開していきますが、おいちょっと待てと。さもありなんと普通に受け入れてしまいそうになりましたが、なんかおかしい、なんか色々とおかしいぞ。論理の飛躍っぷりが変じゃないか。

男がいない世界でも何千年も過ごしてきたから子孫を残すとかそういう意味じゃないんだよね。じゃあ何でウコチャヌプコロするのが使命なんだよ。

意味が分からん。だが、それが良い!

期待しかない

とりあえず1話の感想として細かい事は置いといて最高じゃん!ってことです。ルーミも可愛くてド変態で今後の展開に期待大です。

おそらく、この後もじゃんじゃん男がいない世界で、男に免疫がないヒロインが登場して、約束された勝利の展開になるのかにゃ。ま、作者が岡本倫先生なので想像の斜め上なことも十分あり得るが。いやもう設定だけで無条件降伏です。『パラレルパラダイス』は今後も括目なり。まる。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    何千年と男がいないってことは、おそらく男がいなくても存続に支障はないということ
    終末のハーレムのインポの人と違って、幼馴染一筋で誘惑断っても主人公がそれほど叩かれないはずだが、果たしてどうなることやら

  2. 匿名 より:

    前作ラストがゴミすぎた

  3. 匿名 より:

    売れ線狙ってるとしか・・・

  4. 匿名 より:

    これが外れたらテコ入れでグロ展開くるんだろうか?
    いずれにせよまだ売れそうには思えん

  5. 匿名 より:

    外れたらも何も岡本先生と言えばグロウツ展開と言うイメージがあるからテコ入れ以前にそう言う展開が入ってくるだろう
    現在のおバカな設定にそう言うダークな設定が乗っかることを期待しているファンもここにいる
    まあ、今までが今までなので放り投げENDが一番の心配事だが

  6. 匿名 より:

    どうせ落ちはあれになる

  7. 匿名 より:

    正直、この人あまり絵が上手くないし、内容も微妙な作品ばかりだと思うんだよね
    今回のも狙い過ぎて真新しさが何も無いよね

  8. 匿名 より:

    ツイッターだとエロ漫画書くって言ってたから君は淫らな路線だろうね
    絵はともかくキャラ作るのはどれもうまいイメージだから普通に期待してるわ

  9. 匿名 より:

    ツイッターだとエロ漫画書くって言ってたから君は淫らな路線だろうね
    絵はともかくキャラ作るのはどれもうまいイメージだから普通に期待してるわ

  10. 匿名 より:

    しかしこれ読んでみると主人公以外の男の存在もあるような事言ってるんだよなぁ。
    まぁ男勝り的な女性のことかもしれんが。

  11. 匿名 より:

    いやこれ絶対にグロくなるだろ
    読めばわかるけど不穏な感じ隠しきれてないもん

  12. 匿名 より:

    ウコチャヌプコロwwwwww

  13. 匿名 より:

    そういえば岡本先生は幼馴染優遇型漫画家だよね

  14. 匿名 より:

    授精したらヒロインが死ぬとかやりそう(偏見)