「逆命使いの少年」レビュー!MMOのような広大フィールドの東洋風RPG

おすすめ記事
【おすすめゲーム】無料で楽しめる絶対に遊んで欲しいスマホゲーム! 【厳選100】絶対に読んで欲しいおすすめ漫画2019年!
【厳選30】1巻完結&短編集のおすすめ漫画! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!



 

「逆命使いの少年」のレビュー記事です。

グラフィックがとにかく綺麗なRPGです。そこそこ面白いです。

 

西洋風RPGでなく東洋風RPGなので一味違った感覚です。美しい画質でフィールドを駆け回るのが冒険してるって感じで良し。MMOのと同じ操作感でフィールドを動かし、ターン制のバトルは戦略性あり。

 

逆命使いの少年

逆命使いの少年
Unlock Gam
ロールプレイング
基本プレイ無料

 

 

東洋風の世界の本格的なRPGです。それなりにハマってプレイできるかな。

「逆命使いの少年」レビュー

はじめてみる

 

繁栄の世に、どんよりした争いが渦巻いている。とあるきっかけにより、太平の世に亀裂が生じた。ある日、逆命使いの一族に代々伝わる神器が逆賊に盗まれ、繁栄の世に隠された巨大な陰謀が幕をきった。乱賊を平定して、平和を取り戻すため、天命を背負った少年は旅を始めた。この乱世の中、歴史上の英霊を召喚して敵に対抗し、各地に散らばった神器を集めて、反乱の真相を突き止める。

 

歴史上の英霊を召喚して戦うRPGなり。

グラフィックはめちゃくちゃ綺麗です。

 

まずは主人公を4つから選択し名前を決めます。

 

 

  • 輝月(女)…デバフ効果発動
  • 白華(女)…ディスペルと浄化力
  • 道遥(男)…サポーター
  • 赤陽(男)…守備要員

 

仲間がしっかり役割通りの仕事をしてくれるので、主人公の職業というか特徴は何でもいいかと。私は「白華」を選択しました。理由は一番可愛かったからです(どん!)。

MMOのようなフィールド

 

フィールドを探索できるRPGです。

 

超美麗の自然物や建築物などは見て歩いてウロチョロしているだけでも楽しめます。スマホRPGの中ではトップクラスの画質であります。

 

というか、操作感は完全にMMOと同じ仕様です。

 

 

フィールド上の画面はこんな感じ。

 

左下に仮想パッド(コントローラー)があり、それを使ってグリグリ動かす仕様なのでMMOで慣れてる人は操作はすぐにしっくり馴染みます。

 

そして左上にはMMOっぽいクエスト(任務)画面があり、ワンタップでそれをオート移動&実行してくれます。まさにオーソドックスなMMORPGですね。

 

乗り物もありますので、よりMMOっぽい雰囲気があります。

 

 

乗り物は物語を進めれば序盤でGET可能。

疑似パッド(コントローラー)の真ん中をタップして乗り降りできます。

 

フィールド上のあれこれはかなりMMOに近いです。でもバトルは別物ですので、MMOのフィールドで冒険してバトルはザ・スマホRPGといったところです。

 

「逆命使いの少年」はスタミナ消費のステージ制でもあります。

 

どういうことだってばよ!?

ステージ制でもある

 

スタミナ消費のステージのマップです。

 

MMORPG風のフィールドでミッション(任務)の中にバトル系のものがあったら、このスタミナ消費のステージ制で戦っていきます。

 

「MMO」のフィールドを冒険するのとステージ制のスマホRPGをMIXさせたようなものですね。

 

一度クリアしたバトルは何度でも再訪できるし、ワンタップの掃討で片付けられます。戦力が足りないと感じたりレベル上げに有用できます。レベル上げは楽ちんです。

 

レベルが上がっていくと新しいコンテンツが開放されていきます。

バトルは戦略性有り

 

バトル画面はこんな様子です。

 

システムはターン制のバトルです。敵も味方も上のゲージがHPで下のゲージがアクティブゲージです。下のゲージが溜まれば行動順番となります。

 

基本的にはターン制バトルで右下の3つのスキルから選択して攻撃できます。

 

頻繁にカメラアングルが変わるので美麗なグラフィックと合わさって大迫力な戦闘描写です。

 

オートモードも搭載されていますし、3倍速まであるので戦闘はサクサクできます。勝てないと時は、以前クリアしたステージで掃討ワンタップでレベル上げやアイテム狩りが可能です。

 

 

戦闘のスタメンに出せるのは5人。

 

ガチャは初心者用としてチケットで40~20%OFF(6枚と8枚で10連)のやるでSSRが約束されてます。体感的に序盤はSSRだからって強いって印象はないですが…。

 

クリアしたステージはワンタップでなので周回はめっちゃ楽。スタミナ消費&育成は時間取られません。

「寄り道」要素

 

「寄り道」のボリュームはかなりあります。

 

レベルが上がっていくと開放されていき、ざっくり4つの「寄り道」がある。

 

  • 競技
  • 挑戦
  • 冒険
  • 巡査

 

「競技」は他プレイーとのバトルで、「挑戦」は強敵ボスを倒して珍しいアイテムGET系、「冒険」は上述したメインストーリーと絡んでるスタミナ消費のバトルステージです。

 

「巡査」というのが面白いシステムでいわゆる放置ゲームと同じです。オフラインでも勝手に敵倒してくれて起動したら報酬を回収していきます。

 

周回ワンタップで済ませられる上にオフラインでも報酬得られる放置ゲーム要素まである。

「逆命使いの少年」まとめ

そんなこんなでかなりクオリティの高いRPGとなってます。

 

  • グラフィックはトップレベル
  • MMOのような広大なフィールド探索
  • バトルはテンポ良い
  • クリアしたステージはワンタップ周回可能
  • 「寄り道」要素はばっちり

 

ハイレベルなRPGでゲーム性としては100点満点中で100点です。

 

がしかしながら、ストーリーがよく理解できずに物語に没入できない点もある。自分がアホなだけかもしれませんが、「うおー!続きどうなんだー!」感がいまいち。なんかシナリオ進んでるなという印象で、RPGにドラマ性を求めるならどうなんじゃろ。

 

ゲームとしてはレベル高いです。

西洋風のRPGとは一味違うRPGやりたいならおすすめです。

 

逆命使いの少年

逆命使いの少年
Unlock Gam
ロールプレイング
基本プレイ無料

 

 

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました