『異世界最強の聖騎士は情弱すぎて今日もネット炎上してる~FF外から失礼します~』もしも異世界にスマホが普及してたなら…

シェアする

異世界最強の聖騎士は情弱すぎて今日もネット炎上してる I ~FF外から失礼します~ (電撃コミックスNEXT)

くっそ笑ったwwww

『異世界最強の聖騎士は情弱すぎて今日もネット炎上してる~FF外から失礼します~』(遠田マリモ)読了。これはヤバイ!面白いわ!「異世界ファンタジー」と「ネット炎上」という組み合わせは斬新すぎる。

誤爆や空気が読めない発言により起きる「炎上」。
それは異世界でも存在した!

でも異世界の炎上事情は少し変わっていて…?

<試し読みできます>

誤爆や空気が読めない発言により起きる「炎上」 ソレは異世界でも存在した!! 天才が転生し作り上げた「スマホ」が 当たり前のように使われる異世界で 最強だが情弱な聖騎士は スマホを手にしたときから 炎上しない日はなくて…!? 「俺、なんかやっちゃったか?」

『異世界最強の聖騎士は情弱すぎて今日もネット炎上してる』

異世界にスマホ!?

ツブヤイッター

いわゆる「なろう系」ってもうネタが出尽くした感がありましたが、『異世界最強の聖騎士は情弱すぎて今日もネット炎上してる~FF外から失礼します~』はすごい。なろう系のお約束を踏襲した「俺TUEEEEEEE」系冒険ファンタジーでありながらツイッター漫画です。

異世界世界にスマホがあってネットがある世界観なのです。

数年前にある者(どう見てもスティーブ・ジョブズ)が異世界へやってきたからなり。

ー今から数年前ー

異世界からある男が現れ…

チート能力と天性の頭脳により彼は数ヵ月で国を掌握した…

その男はドワーフとの協力の元「スマホ」を発明。大量生産に成功し、バカクソ売れた。そして「ツブヤイッター」が爆誕

ジョブズが異世界へやってきて、スマホを大量生産して流通してる設定のファンタジーワールド。世界を救う力を持つ聖騎士フォルグが「ツブヤイッター」を開始して、炎上するギャグ漫画です。

炎上する火種は異世界でも共通だ

ウソひとつついてないのに…めっちゃキレられて…

もしも中世ファンタジー風の世界にスマホが流通してたら、リアル日本のネット世界とたいして変わらなかったでござるの巻きです。ネットやってる方なら分かる「あるある」の炎上ネタを上手い具合にこの世界観で展開していくのです。

例えば聖騎士フォルグの自己紹介。9歳で騎士の称号を貰って基本ステータス全てSランク。力のないみんなのために旅の片手間でモンスターを倒しているとツイート。速攻で燃え上がります。実際、フォルグはチートで最強なのでウソは一つもついてませんが、強い自慢になって炎上。

あるある!最近やたらと見かける「年収1千万ぽっちじゃ生活ギリギリって主張する人」に共通しますね。ウソはついてないんだろうけど、自らガソリン被って燃える姿勢である。この世界でナチュラルに強さ自慢はNG案件である。

「ちょ…おま…有名人じゃん」など、ツイッターのネタがツボで笑えます。かなり噴き出すレベルのキレ味でギャグ漫画として秀逸。

社会問題にも真剣です

「獣人」って単語

聖騎士フォルグが「獣人」と一緒に映る写真付きツイートをすればまたまた炎上。この世界では「獣人」という単語がとてもデリケートなのでした。「獣人」というのは昔、人間が奴隷として使役してた頃の名称で、その呼び方は失礼なのではないかって意見もあったりする。

有名人であるフォルグが「獣人」ってワードを使ったものだから、ツブヤイッターで大議論が巻き起こるのでした。その呼び方は失礼だとか、いやこれは失礼な呼び方でないとか。

リアルでいえば最近やたらと聞くアメリカの「文化の盗用(cultural appropriation)」とかでしょうか。アメリカの芸能人が漢字で「七輪」とタトゥーを入れたり、芸者姿の写真を出したり…それは日本人に失礼だとかで炎上したそうです。当の僕らは「ポッカーン」です。

そんな感じで当事者不在で「一番うるさいのはいつも外野」は異世界でも共通なんです。SNSあるあるをネタにしつつ社会風刺にもなってます。とにかくギャグへ持っていく落差がストーンと落として小気味よい。

フィーナかわいい

カァ~

腹抱えて大笑いできるギャグの他にキャラクターの立ちっぷりもすごい。最強チートなのに煽り耐性無い聖騎士フォルグを筆頭に、3人パーティがみんな魅力的です。個人的お気に入りはエルフのフィーナ。あざと可愛いです。

けっこうな頻度で脱げるお色気要員であり、ここぞの照れ顔は素晴らしいものがあります。ペロペロです。そんな彼女でも、実は壮絶な過去があったりします。ギャグ漫画なんですが、本格ファンタジー作品もビックリなしっかりとした「作りこみ」もミソ。

世界観やキャラがちゃんと設定されてる上で、ネットの痛いギャグを折りまぜてゲラゲラ笑わせてくれる。これ普通にファンタジー冒険やったって絶対面白いんですよね。事実、フィーナと聖騎士フォルグの出会いはグッとくるものがありました。

バカ話ばっかりなのに何このシリアスなの…。

泣けてカタルシス抜群とか最強かよ。ギャグ漫画なのに…。

テンポ良いギャグ自体もSNSあるあるネタの素材もかなり笑える。時折爆発力のある腹筋崩壊ネタがさく裂するのでホントに油断なりません。人前で読むの危険レベル。それでいながら、「可愛い」「あざとい」もあり、そこらの本格ファンタジー作品が裸足で逃げ出す本格っぷり。

めちゃくちゃ面白い!

コメント

  1. 匿名 より:

    >「ならう系」
    これになにか可能性を感じた