スポンサードリンク

『かぐや様は告らせたい』、本気で決めに来てる「白銀御行は告らせたい」シリーズ

シェアする

1

はれー!?

サイヤ人が満月で真の実力が出せるのと同じように、かぐや様は「はれー!?」が一番お可愛い(当社比)。

『かぐや様は告らせたい』ってタイトル通り、文化祭の最終日までに告白されなければ自分から告白するって決意した白銀。漢だよ。白銀が小細工を止めることは同時に、かぐや様のお可愛さを極限まで引き出すこととイコールであった。

<関連記事>

『かぐや様は告らせたい』100話 石上優は語りたい アニメ化ばんざーい!! アニメ化ばんじゃい!! ...
『かぐや様は告らせたい』第99話 四条眞妃は頼りたい マキちゃん再び! 柏木さんの彼氏に片想いしてるネタキャラと...
最近のあらすじ(時系列順) …はい。 えー、前回の『かぐや様は告らせたい』(97話「藤原千花は刻みたい」)の感想...

野球とワールドカップ視聴をするとまったく時間取れず久々のかぐ活(かぐや様のお可愛さを大いに盛り上げる活動)です。

最近の『かぐや様は告らせたい』

2

羞恥心を捨てる!男らしくガツガツ行ってやる!!

男・白銀さん!羞恥心を捨てる!

文化祭までと期限を決めたことで、白銀が本気を出すのである。もう自分の好意がバレてもいいので仲を進展させると決意したのです。高田延彦の言葉を借りれば、「白銀…お前男だよ、男の中の男だよ」ですよ。

男の中の男!出てこいや!

羞恥心を捨てた白銀はファインプレーを連発します。

迷いを捨てたシャアは最強だったけど、羞恥心を捨てた白銀もまた最強で最高だった。お可愛いかぐや様のお姿を引き出す役割として完璧だったと言えます。

第102話「白銀御行は告らせたい」

3

かぐや様のコスプレ

おかわわわわわわわ!!←奇跡的相性(マリアージュ)

圧倒的お可愛さである。

文化祭でコスプレ喫茶をするかぐや様のクラス。

その為の衣装を持参して白銀が来て欲しいといえば「私のコスプレが見たいのですか?」「私に興味あるんですか?」「ひょっとして私の事が好きなんですか?」と沖田総司の三段突き並みの攻撃を用意してたのに…。

羞恥心を捨ててガンガン行こうぜ!な白銀は堂々とかぐや様の罠にかかりました

長年の勝負は決したかと思いきや、かぐや様が上手く返せませんでした。これってさ、今まで散々やってきた恋愛頭脳戦もイメージ通りに動かれたら何も出来なかったのでは…と想像できるぐらいかぐや様は返せません。

攻めるは小細工!受けるはザルの防御!それがかぐや様!

そんなわけで沖田総司の三段突きよりも強烈な「サンタ姿、ブレザー制服姿(ミニスカ)、猫耳メイド」の魅惑三段突きでかぐや様も白銀も読者もKO負けです。お可愛い。

第103話「白銀御行は告らせたい②」

4

断ってるー!!!

「白銀御行は告らせたい」の第二弾。

ガチのマジでガツガツ行きます。かぐや様をデートに誘うのです。

北高の文化祭に誘って見るものの、笑顔で断ってしまいました。そもそもデートに誘われたと気づきもしません。後で気付いて墓穴を掘るかぐや様のお可愛さを堪能する回でした。

てか、白銀も羞恥心を捨てたくせに遠まわしなんだよ!

加えて豆腐メンタルなので一度断られたら追撃できません。

逆にかぐや様からアプローチをかけるのですが、いかんせん精神弱者の白銀なのでかぐや様からの誘いも気付かないどころか、逆にダメージ受けてる始末です。

そんなわけで「勘違い」「すれ違い」を巧みに使ったニヤニヤできる誤解ラブコメっぷりを十分に堪能できました。つまり、かぐや様はお可愛いのだ。

5

かぐや様は頑張る

ガンガン行くぜ!と作戦変更したのにメンタル弱く後一歩が踏み込めなかった白銀。安西先生も「まるで成長したいない…」って呆れとったわ。しかし!白銀のおかげでかぐや様のお可愛い一面を十分堪能できたのも事実。

やっぱ恋する乙女かぐや様は最高やで!

それにしても2話続けて「カグヤンゴwww」オチで終わってしまった。飛ぶ鳥も焼き鳥になる勢いです。さすがはかぐや様だぜ。もうなんだ。さすがと言うしかない

しかし!ダメなところを無くしたらかぐや様の輝きが無くなるというか、長所も無くなるとか、それはもう「ダメなかぐや様お可愛い」である。

「ダメ」と「かぐや様」と「可愛い」が切っても切れない三位一体。いつも「ダメだこりゃあ…」なオチを迎えることがお可愛いに直結する。なんて悲しきアイデンティティーなのだろうか。つまり、かぐや様お可愛い。

第103話「白銀御行は告らせたい③」

6

俺の事を男してどう思う?

なんだこれ…。

「白銀御行は告らせたい」も3シリーズ目。あの感動だった「そして、石上優は目を閉じた」シリーズに並びました。まさか文化祭までノンストップで続くのでしょうか…。

今回の白銀は、女子から客観的に自分を見るとどう思うかと聞く話。

ミコちんと藤原書記に聞いて、傍から見ればフラグを立ててるとしか思えないニヤニヤしちゃうイベントでした。

どうでもいい(?)事だが、藤原ママに教えてもらうシリーズのフラグも立ってました。「バルーンアート」&「社交ダンス」編があるそうな。「バルーンアート」は美術の授業でやっても不思議じゃないけど、「社交ダンス」ってどんなシチュエーションでやるんだよ!

ミコちんの赤面もなかなかどうして。可愛かった。

顔がタイプじゃないといいつつ、藤原書記に同じこと言うまでまんざらでもなさそうだったようにも見えるし。あ、この子は恋をしたことがないなと。王子様はあの石上(と思われ)と判明するイベントが今から楽しみですね。はい。

藤原書記のタイプ

7

藤原さん…!?

え。藤原書記が異性に対して赤面だと?

めがっさ可愛いな!

今まで羞恥心で赤面は沢山ありました…というかいつも恥ずかしいことしかしてないというか。そんな彼女が、男のタイプを真剣に考えてみたら白銀みたいな人だったというのは興味深いですね。ま、フラグは立たないに決まってますしおすし。

「かぐや様×白銀」「石上×ミコちん」は鉄板のカップルと思うんですけど、そうなると主要人物で藤原さんだけ余っちゃうのは気になる。別に余って構わないが、公式に「ヒロイン」と書かれてますし。

かぐや様の正妻っぷり

8

私は今の会長で良いと思います

この漫画がハーレム系ラブコメならば、白銀はミコちんと藤原さんとフラグ満了期を迎えるところでしょう。

だ・け・ど!

これは『かぐや様は告らせたい』なのよね。そこは安心の白銀モンスター童貞っぷりよ。ミコちんとも藤原さんとも何も起きないと断言できます。

白銀の買えた方がいいところを聞いても「変わらないで欲しいですけれど」「私は今の会長で良いと思います」ときたもんだ。圧倒的なヒロインっぷり!正妻っぷり!

そんなこんなで、「白銀御行は告らせたい」が「④」に続くか分かりませんが、次回から文化祭突入です。本当に白銀から告白するのか?やべー!ワクワクが止まらねー!超楽しみ!伝説の花火回を超えるエピソードとなるか。期待値MAXなり。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    >私は今の会長で良いと思います
    言った後、なんなら言いながらルーティン発動しているかぐや様、防御力紙すぎひん?

  2. 匿名 より:

    >私は今の会長で良いと思います

    まあかぐや様が知ってる、欠点がほとんどない会長は
    藤原書記に内側から染められた後の会長なんだがな!

  3. 匿名 より:

    予想外の変化球が楽しい作品だけど
    結末だけはど真ん中ストレートで良いとつくづく思います

  4. 匿名 より:

    男の中の男……?
    ちょっと冷静になって考えてくれ
    『文化祭までに四宮から告ってこなかったら』という言葉の情けなさを
    かっこいい風に聞こえるけど、普通にヘタレ
    まあ、会長らしいといえばらしいけどw