モーニング新連載『この会社に好きな人がいます』が期待大な件!

シェアする

モーニング 2019年14号 [2019年3月7日発売] [雑誌]

ほー。いいじゃないか。

こういうのでいいんだよ。こういうので。

今週のモーニング(14号)から『この会社に好きな人がいます』(榎本あかまる)って新連載が開始されました。オフィスラブですが、やってることは中学生や高校生の付き合いたてのカップルみたいな。産みたて卵みたいにピュアッピュアッです。

『この会社に好きな人がいます』

この会社に好きな人がいます

してない人も、あこがれてる人も、迷惑してる人も、きっと言いたいことがある。ちょっとは覗いてみたくなる。一番身近なファンタジー。意外とみんなしてるらしい。社内恋愛観測バラエティー!

同じ会社に好きな人がいるってタイトルですが1話を見る感じ、社内では付き合ってることを隠してるカップルの話でした。ただ煽り「社内恋愛観測バラエティー」ということは、社会人版『BOYS BE…』みたいなオムニバスものなのかな。現状なんともいえません。

1話を読んだ段階ですが期待大です!

むしろ期待しかない!社会の歯車として摩耗する僕らのオアシスになる予感がしますね。

会社ではつれない関係

お役所仕事男

立石と三ツ谷の2人は同期です。

実は会社のみんなには内緒で付き合っていますが、それは秘密。

やってることは恥ずかしいからクラスメイトに内緒で付き合ってる少女漫画的によくあるシチュエーションのアレですかね。しかし、誤魔化すためとはいえ会社では他人行儀を超えてつっけんどんしすぎてる2人。

ヒロインが領収書に不備があって怒鳴り込んできたり、「お役所仕事男」とDISったり。この態度には社内恋愛情報を把握することにある女子社員も仲良くしなさいよって呆れるレベルです。誰からも気づかれてない。

だ・け・ど・

プライベートでは…!

本当は超ラブラブ

ラブラブである

なんとこの2人は昨日から社内恋愛をしてるのです。会社のみんなには内緒で付き合ってるため、職場じゃツンケンドンな態度。でもプライベートではラブラブって。このギャップがいいね。思わず頬を緩めてしまいます。

破壊力も凄まじい。いわく会社で塩対応をする理由は「かなりマイナスに振っとかない想いがあふれて態度に出ちゃう!」とのこと。なるほど。可愛い。思わず立石と同じように「かわいい」を心の中で何度も叫んでしまいます。

ただただヒロインの一挙手一投足の可愛さにニヤニヤするのみです。1話の段階でかなりの赤面をたたき出してます。隠れて付き合ってるからこそのね。この2人で展開させていくのかオムニバスなのか分かりませんがめがっさ良い赤面分を補充できました。これからも期待したいところです。まる。

コメント

  1. 匿名 より:

    今では別の意味での使われ方をしてますが、古き良きツンデレという物を見た気がします

  2. 匿名 より:

    モーアフタイブって何だと思ったけど
    モーニング
    アフタヌーン
    イブニング
    をまとめたのか