当サイトはプロモーションを含みます

「AD」

『女神のカフェテラス』マクロで紅葉と白菊が絶対に負けられない戦い!三強一角の流星ターンも期待大な件!

おすすめ記事
15巻以内で完結するおすすめ漫画! 【厳選30】10巻以内に完結するおすすめ漫画!
おすすめ漫画アプリを比較!無料で読める作品多数なので漫画好きは必見! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!

『女神のカフェテラス』139話:許嫁VS幼なじみ

 

>絶対に負けられない戦いがここにはある!

 

今一番熱い戦いを繰り広げているのは『女神のカフェテラス』ではないだろうか。今回のサブタイ「許嫁VS幼なじみ」のオリビア王女と白菊の戦いかと思いきや、マクロな視点で読めば真の戦いは「紅葉VS白菊」です(きっぱり)。

 

ヒロイン追加というかたぶんゲストヒロインというか
コメントより

 

本当にそんな感じになりそうですね。少なからず隼を想ってる感じですし、このままレギュラーになるかもしれませんが、オリビア王女の新ヒロイン話でなく迷うごと無き白菊のターンでした。

 

※マガポケなら基本無料で読めます。

マガポケ

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ
Kodansha
マンガ
無料

 

料理対決に負けて

悔しい…同年代の女の子に…一番得意なことで負けちゃった(139話)

 

オリビア王女が料理得意で隼が美味しいと褒めてたのが面白くなかった白菊は、料理対決を挑むも返り討ちに合ってしまうのだった。

 

まさかの得意な料理を同年代の子に負けたとショックで涙してしまう。しかし、下げて上がるのがラブコメの様式美。白菊へのフォローはちゃんとありました。

 

オリビア王女の作るのは豪華料理ばかりなので、胃がお落ち着かず白菊のいつもの料理をご所望するのでした。これが実に良き。

白菊が可愛かった

オレが毎日食べたいのは、白菊のこういう普通の料理だよ(139話)

 

え…。←白菊&読者

 

さすが隼だ。

もう実質プロポーズじゃん!

 

白菊といえば酔って痴女になるか、最近は酔った振りして痴女演技アタックするばかりでしたが、料理が得意な家庭的な幼なじみヒロインの一面がギュギュっと詰まってました。可愛かった。

すごい対決

いやー!すごいな!

盛り上がってきましたよ。

 

あくまで個人の意見ながらここまで『女神のカフェテラス』を見てきたら紅葉の一強だったじゃないですか。人気投票4連覇中の紅葉は全力で読者のハートを盗みにきてた。エピソードも大正義ヒロインそのものでした。

 

特にフェス編はもう決定打ともいうべき一撃。

 

お前…オレのためだけに歌って踊れ(132話)

 

え…。←紅葉&読者

 

ヒロインにこんな事言うならさ。もう紅葉をお嫁さんに貰わないとヤバイでしょ!そう読者が確信するぐらい紅葉ルート待ったなしって思ったらさ、まさかの白菊もすごいの来ちゃったわけよ。

 

紅葉が「お前…オレのためだけに」って言われれば読者が昇天する絶妙な切り返し。まさに超必殺技と呼ぶに相応しいものでした。

 

別にアンタのためだけにやってあげてもいいけどさ。その想いはちゃんと受け止めてくれるんだろうね?(132話)

 

悶絶。

 

意訳すると「お嫁さんになりたい」です。お互いが愛の告白をしたと見紛うやり取りでした。この破壊力は作中でも屈指のもので、ニヤリングローリング身悶え3回転半するのでした。

 

これまで紅葉の一人舞台だったのに白菊も負けていません。「オレが毎日食べたい」と言われれば、自分の料理を毎日食べたいんだって噛みしめるような反応からスーパープレイを披露します。凄まじい奥義の応酬戦でした。

 

…ねぇ。それってプロポーズ?(139話)

 

悶絶。

 

わざわざ顎を手に乗せるあざといポーズも100点満点です。実質、どう受け止めてもポロポーズそのものな台詞を直球で聞き返してきた!最強のカード切ってきたー!

 

紅葉の「その想いはちゃんと受け止めてくれるんだろうね?」に匹敵するほどの威力ですよ、これは…。インパクト的にも勝るとも劣りません。紅葉勝利は確実と思っていたのに…。とんでもないカウンターを放ちやがる。

 

紅葉がギャリック砲クラスの「俺のために歌え→ちゃんと受け止めてくれる?」を放てば、白菊は4倍かめはめ波クラスの「毎日食べたい→それってプロポーズ?」を放つ。読者も「う、うあああ、お、押され…うわあああっ!」と来たもんだ。

 

まさか、ギャリックその想い砲をプロポーズ派で押し返すなんて。白菊、恐るべし。
ふっ、それでこそ紅葉の好敵手だ(謎の上から目線)。

 

いやはやまさかまさかの紅葉圧勝のぶっちぎりから白菊の攻勢よ。この勝負は大局的に見て、
引き分けでしょう。すっげー戦いだ。

今後の布石か?

紅葉ぶっちぎりの所で「ちょっと待ったー!」と驚異的な末脚を発揮した白菊。両者、一歩も譲らないまま、「隼のお嫁さん」を巡る戦いは延長戦に突入です。

 

ふぅー。なんという息をもつかせぬ攻防戦か。お互い持てる魅力を存分に発揮し、切り札使い切って、「お嫁さん」の座を勝ち取りにきている。ラブコメ漫画多しと言えども、これほどの名勝負は滅多にお目にかかれません。

 

最終戦と見せてただの引き延ばしだった宮古島編から、フェス編も王女編も1エピソード一話がクライマックスかと思えるほどに全力投球です。たぶんマガジンで、今もっとも熱いバトルを繰り広げているのは『女神のカフェテラス』だ。

 

ただちょっと待って欲しい。紅葉と白菊が頂上決戦してる中で忘れてはいけないのが、ビッグ3の一角である月島流星です。

 

98話

 

三強だし、この前の人気投票2位だし、恋する乙女ヒロインとして大正義ヒロイン紅葉に唯一対抗できてたのが流星なり。

 

思い返せば彼女の個別ターンは98話が最後。

桜花がフランス行って秒速で帰ってくる前です。

 

最強紅葉が突っ走る中で、白菊だって負けてない!って見せてる現在のエピソード。全然個別ターン貰えてない流星が三強の一角でこのまま埋もれるはずもない。あとは言わなくても分かるな?

 

月島流星

乱常備:8月7日(1巻おまけ)

 

オリビア王女と白菊の料理対決は隼の誕生日(7月30日)に行われた。作中の時間は今回が7月30日ってわけよ。そして超特大の打ち上げ花火上げる極上エピソードの紅葉&白菊がお嫁さん戦線の頂上戦争してる。

 

これはもう、あと数日で誕生日迎える流星の布石なのは間違い無いでしょう。宮古島編でスカした(引き延ばした)、と思わせての超ド級の個別エピソードをやって、お嫁さんの座を全力で掴みにきてる紅葉と白菊。流星がこのまま沈黙するわけない。

 

もうすぐ誕生日の流星もやはり正妻候補の一角なんだと推測させる。瀬尾王子の最高傑作(断言)は、お嫁さんレースも手に汗握るで!流星の誕生日に期待大です。

 

マガポケなら無料で読める

講談社公式アプリ「マガポケ」なら瀬尾公治先生の『女神のカフェテラス』が基本無料で読めます。『涼風』『君のいる町』『風夏』『ヒットマン』も!他にもヤンマガ・マガジン系など講談社作品が沢山無料!

 

  • 女神のカフェテラス
  • 生徒会にも穴はある!
  • 幼馴染とはラブコメにならない
  • カッコウの許嫁
  • ヤンキー君とメガネちゃん
  • はじめの一歩
  • 東京卍リベンジャーズ
  • 彼女、お借りします
  • 不滅のあなたへ
  • ブルーロック
  • シャングリラ・フロンティア
  • 黙示録の四騎士
  • カノジョも彼女
  • アルスラーン戦記
  • 転生したらスライムだった件

 

講談社の作品がたくさん読めます。

無料ですのぜ是非とも通勤・通学のお供にアプリを入れてみて下さい。

 

マガポケ

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ
Kodansha
マンガ
無料

 

コメント

  1. 匿名 より:

    だんだんゲストヒロインですらなく、白菊のブースト装置な気がしてきたぞ。。。

タイトルとURLをコピーしました