当サイトはプロモーションを含みます




「AD」

『ワンピース』第1045話〝NEXT LEVEL〟感想・考察 「空想のままに戦い」が自由すぎる件

おすすめ記事
15巻以内で完結するおすすめ漫画! 【厳選30】10巻以内に完結するおすすめ漫画!
おすすめ漫画アプリを比較!無料で読める作品多数なので漫画好きは必見! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!

 

『ワンピース』第1045話〝NEXT LEVEL〟の感想・考察です。

 

ついに「ゴムゴムの実」もとい「ヒトヒトの実 幻獣種モデル ニカ」が覚醒したルフィ。心臓の音が「ドンドットット♪」とジョイボーイと同じものであるそうな。ジョイボーイもまた「ヒトヒトの実 幻獣種モデル ニカ」の能力者であったのだろう。

 

盛り上がりも最高潮になってきました!

 

1045話「NEXT LEVEL」感想・考察

ヒトヒトの実 幻獣種モデル ニカ

ゴムが〝他〟に影響を与え始めたら…〝超人系〟の「覚醒」とみて良さそうだな。だが少し妙だ。そういう「変身」は〝動物系〟の専売特許だろ!!

 

ルフィ自身だけでなくまわりにも影響を与えてるので超人系の覚醒を予想するカイドウであるが、変身するなんて普通じゃない。そういうのは動物系だろうと。

 

まったくもっとその通りです。

 

だって自分がゴムの性質を持つまでは副作用的なもので理解できるけど、まわりにも影響与えるならそれはもう超人系「ゴムゴムの実」じゃんね。それでいて動物系のように変身できる。

 

ヒトヒトの実 幻獣種モデル ニカ
・自身がゴムになるだけでなく超人系覚醒のように周りに影響与える

・動物系と同じように変身する

 

「超人系」「動物系」の特性を持ってるならもしかして「自然系」の特性すらあるのはでないかと思ったり思わなったり。

 

黒ひげが「ヤミヤミ(自然)」「グラグラ(超人)」「ケルベロス?(動物)」を有するなら、ルフィも備わってるんじゃないかと。知らんけど。

 

あと気になるのは「動物系」といえば「人型」「人獣型」「獣型」あるじゃないですか。

 

  • 人型…ただの人間で身体の一部を動物化も可
  • 人獣型…人と獣が合わさったもの
  • 獣型…完全にその動物に変身

 

 

いまのルフィは「人獣型」なのか「獣型」なのか。

カートゥーンアニメワールド

ヤマカムさんが以前仰ってた
ホビホビの実のおもちゃにするだけで
なく副産物として記憶を消すように
覚醒して相手に触れると
カートゥーン化させてますね
遊戯王のトゥーンワールドを
思い出しましたね
コメントより
オダッチ先生は最初から「カートゥーン」をやろうとしていたわけですね。
おそらくギア4もまだルフィの「やりたかったこと」には足りなかったのでしょう。「鍛え上げ、研ぎ澄まし」尽くしたことで(結果的に)到達した今の姿こそ、彼が更に目指していた状態そのものだったため、「これがギア5だ」としたのでしょう。
コメントより
カイドウまで目玉飛び出したり星が舞ってピヨピヨしたり
古いカートゥーンアニメか初期の手塚治虫作品か…みたいな状況に
マンガ的描写なのか作中で実際そうなっちゃってるのか…判別つかない…
コメントより

 

前回目玉が飛び出したりしてたけど、今回なんてカイドウの身体の中に入って大暴れとかノリとやってることが『ルーニー・テューンズ』のトゥイーティーとシルベスターや「トムとジェリー」を思い出す。

 

カートゥーンアニメっぽさが「世界で最もふざけた能力」「おれのやりたかった事全部できる」ですね。

 

なにがすごいってこのノリが周りにも影響を与えてる点でしょう。五老星の言ってた「ゴムの性質」だけでなく「空想のままに戦い」の部分で、それすら周りに影響を与える。

 

  • 自身がゴムの性質を持ち周りもゴムにできる
  • 自身が空想のままに戦い回りも空想にできる

 

さすがのカイドウも自由すぎるルフィの戦いに驚愕です。

消耗が激しい

ものすごい消耗が激しい。ただルフィは「ギア5」を使用してる状態なので、ギア無しで「ヒトヒトの実 幻獣種モデル ニカ」覚醒だけで戦った場合の消耗は謎。

 

まあ、「悪魔の実」の覚醒はここぞで使うキャラが多かったので覚醒状態になるだけでも消耗は激しいのかもしれません。

 

そう考えると「悪魔の実覚醒」&「ギア5」はダブルで消耗する?

「ギア2」時と同じポーズ

フィギュアーツZERO-[EXTRA-BATTLE-]モンキー・D・ルフィ-塗装済み完成品フィギュア

 

あと見どころの一つとしては変身(覚醒)が解けてしまった後に無理矢理「ニカ覚醒」「ギア5」までもっていく時に、懐かしのギア2(ギア3)ポーズをしたことでしょう。

 

当時は単純にカッコイイ中二病心をくすぐるポーズって認識でしたけどちゃんと意味がある。このポーズは2年前にギアをコントロール出来なかったので、足をポンプにして血の流れを加速させて発動してました。

 

2年前の「ギア2」「ギア3」発動時は「足ポンプ→血の流れを加速→無理してパワーアップ」でしたけど、修行で身体の負担を減らすことが出来るようになったからね。

 

そんなルフィがまたこのポーズをして血の流れを加速させてるのは超無理してるのが分かる。

 

この戦いの終わったら後遺症がヤバそう。ゾロもだけど…。案外チョッパーの活躍の前フリかもしれませんね。

 

 

 

おすすめ電子書籍サイト
ebookJapan

・新規で登録すれば6回まで50%OFFクーポン
・定期的にオリジナルのセール開催
・約9,000冊の漫画が無料で読める
・paypayが使えて溜められる

DMM電子書籍

・新規で登録すれば全作品7日間50%ポイントバック
・250,000冊以上の取り揃え!
・ムフフな成年タイトルに強い
・最大100%OFFのオリジナルセールが豊富

ワンピース
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク
ヤマカム

コメント

  1. 匿名 より:

    ルフィが白くなるのは

    ドラゴンボールの
    髪を白くして
    スーパーサイヤ人を表現した
    鳥山先生のオマージュなのか

    ゴムが劣化すると表面に白い粉が
    ふきでるブルーム現象を
    表現しているのか

    ヤマカムさんの無理してる発言から
    後者の様に思えますね

  2. 匿名 より:

    カートゥーンオマージュ無双は一種の初登場補正であり、おそらく今回くらいまでではないでしょうか。
    カイドウに膝を着かせたものの大ダメージとはいっておらず、翻弄ではあっても圧倒ではありません。
    先週・今週で不安に駆られた人々は少なくなかったようですが、おそらく次回から補正のないバトルが始まるのではないかと思います。
    ※「終われねェよな・・」と呟く辺り、やっぱり「おれはいつだって真面目だぞ!」のルフィだなあ、と思いました。「ペドロ・・」にもグッときた!

  3. 匿名 より:

    キングエンジン

  4. 匿名 より:

    無理してるというか、ルッチが言ってたように寿命を削ってますよね
    イワンコフのホルモンで異様な速さで復活した時も思いましたがルフィは度々寿命を削ってるような描写多いし本人の発言やモットー的にもロジャー同様に早世しそう

  5. 匿名 より:

    今が人獣で獣は太陽の力を持つ神獣とかないですかね
    ロギアで太陽とかふざけすぎてますが

  6. 匿名 より:

    ロギア特性もあるなら太陽だな
    エースの火を含むように

  7. 匿名 より:

    ヤマトのモブのようなセリフ、カイドウの作者にセリフ言わされてる感、
    そしてギア4初お披露目の時のような圧倒的な力を見せれずカイドウと互角の戦い…
    早くも限界の描写…
    もうニカ化の底を知れてしまったようで色々ガッカリな回でした

    • 匿名 より:

      カイドウより強かったら読者から凄まじい批判食らうけどいいの?
      ご都合主義だーとか

  8. 匿名 より:

    ほんと尾田先生すごすぎるよ 近年中二病漫画がヒットの主流になってる中25年目にしてもどの若手漫画家より挑戦的で漫画に向き合ってる感じがするよ

    • 匿名 より:

      ほんとにそうですよね!
      この最終決戦にこれをぶち込んでくる凄さたるや……
      ギア5最高です!

    • 匿名 より:

      いやいやwワンピースほど中二病的な漫画もそうないだろ
      ヤミヤミとか今どき小学生でも妄想しないぞw

      • 匿名 より:

        小学生でも妄想しないのならば中二病ではないのでは

        • 匿名 より:

          ワンピースで中二病的なキャラは初期ミホークぐらいだなもっと後に出てたらキャラデザ変わってただろな今は農夫やってるし

  9. 匿名 より:

    受け継がれる意志がワンピースの一つのテーマだと思うんだけどルフィ自身はそれを求めてないってのがなんかいいね

  10. 匿名 より:

    第一話で、シャンクスが守ったのは、ルフィではなく、実のほうかも。
    また、実を探すのは大変だから。

  11. めぼ より:

    チョッパーのヒトヒトの実 モデル何なんだろうね

  12. 匿名 より:

    カイドウはゴムゴムの実の秘密は知らないってことなのかな?
    ジョイボーイについては色々知ってそうなのに。

  13. 匿名 より:

    話とは全然違うんだけど、
    チョッパーの人格って、トナカイだった存在のものなのか、ゾオン系に宿る意思なのか、どっちなんでしょうね
    武器とかに入った場合は、ゾオン系の意思が出てたけど…

    • 匿名 より:

      そもそも「人格」というのが当人の言語や論理的思考も含むものだから、「トナカイに人間相当の人格はあるのか」という話にもなって来るなぁ。
      もっとも、カルーとかは十分人間っぽかったんで、「ワンピース世界のトナカイ(動物)には最初からそれがある」と言われたらそれまでだけど。

    • 匿名 より:

      暴走した時のがゾオン系の意思なんじゃない?暴走しなくなったのは、ゾオン系の意思を克服したからだと思う

    • 匿名 より:

      実を食う前の記憶・人格があるんだからそこの説明いらんきがする

  14. 匿名 より:

    いつかコマを破ってボケやツッコミを入れる手塚治虫風ギャグもかましてきそうな勢い
    楽しそうに描いてる感じがあって、こういうのやりたかったんだなあって思いますね

  15. 匿名 より:

    「空想のままに戦い」という事はカートゥーンアニメっぽい戦い方はルフィの感性が表出したものという事ですよね。
    ルフィの心の内というよりは感覚的なものが見れたみたいでうれしかったです。
    確かにルフィはああいう奴だ(ゴムゴムのUFOとか)

  16. 匿名 より:

    しかし今後のボス戦は毎回ルフィがケタケタ笑いながら相手をボコボコにするのかと思うと個人的には怖い

    トム&ジェリー的なリアクションになるから緊張感もなくなっちゃうし、今後ルフィのシリアスバトルは見られないんだろうか

    • 匿名 より:

      覚醒ってそんな常時発動ってわけじゃないかなぁて予想する
      なんかこれ突発的な感じがするし まぁにこやかにボコボコする図は恐怖だけどね
      ギア5の発動ってギア4使いすぎた後にどういう訳か発動したから、トリガーってめちゃくちゃ疲れた時か死地さまよった時とかかな?

  17. 匿名 より:

    モデルとなったニカがゴムゴムの実の能力者だったとか??

  18. 匿名 より:

    尾田っちこれ描いてて楽しかっただろうな
    ローとかキッドの目玉が飛び出したりカイドウの顔面に拳がめり込んだりしてて笑った
    早くこれアニメで観たいな

  19. 匿名 より:

    コミカルな戦いもルフィらしくて楽しいけどやっぱルフィがカッコいいシーンは怒りだから今後どうなるか気になるね

  20. 匿名 より:

    で、これでカイドウはノックアウトして倒したって事なのか?顔面を拳貫通してたし。来週のジャンプの予告にも「四皇、撃破」ってアオリあるし、やっと決着か!?

  21. 煮汁 より:

    ルフィがカートゥーンになったことで、ルフィがエースとサボに言って笑われた夢が「世界中を冒険してそれを漫画にしたい」の可能性でてきたな

  22. 匿名 より:

    個人的にはコミカルさが、映画の{マスク』で、ドラム音が『ジュマンジ』なんだよね。94年、95年封切りで、ワンピースの連載が97年だからネタとしては仕入れられるタイミングかなと。

  23. 匿名 より:

    ヤミヤミの実も、もしかしてヒトヒトの実だったりしてね。前任者がロックスで引き継いだとか。

  24. 匿名 より:

    トムとジェリーがメイン番組のひとつであるカートゥーンネットワークで、劇場版ワンピをやたら放送しだしてるのも仕掛けのひとつ

  25. 匿名 より:

    ヤマカムさんしか観てないので
    あれなんですが、気になる事として

    ルフィの顔に模様?右目側です
    最初のページ小さいギア5の顔と
    カイドウに後頭部打たれて
    「ほげーっ!」のコマのほっぺた
    シワでない、何か別の線が明確に
    描かれてる気がします

    シャンクスのチラ見せ時代を
    思い出してワクワクしてます

  26. 匿名 より:

    ギア5だけは…今回限りの能力であって欲しい
    ゴンさんレベルのリスクがないと何でもありすぎて漫画としての緊張感がなくなる

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました