『ワンピース』黒炭オロチはガチのマジで死んだ説と動物系「悪魔の実」の謎

おすすめ記事
15巻以内で完結するおすすめ漫画! 【厳選30】10巻以内に完結するおすすめ漫画!
おすすめ漫画アプリを比較!無料で読める作品多数なので漫画好きは必見! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!

缶バッジ ワンピース 輩缶バッジ 第20弾 ワノ国 麦わらストア 黒炭オロチ

 

『ワンピース』のワノ国編も終盤。

いよいと黒炭オロチも倒されて次回はカイドウか?ってところですが、面白い意見をもらいました。

 

それにしても、オロチは死んでしまったのかどうか?
基本死人の出ないワンピで、オロチごときに死亡カードを切るものなのか
首が複数あるヤマタノオロチ能力だけに、首の数を数えなおしたほうがいいかもしれませんね
コメントより

 

なるほど。ここまで首が斬られて「死んだ!」と思わせて「残念!生きてました!」を何度もやってきたオロチなだけにまだ生きてると疑う読者がいるのも分かる。

 

というわけで数えてみました。

 

黒炭オロチはガチのマジで死んだのか?

オロチが死ななかったルール

オロチは首を切断されたのに生きていました。

これは幻獣種「ヘビヘビの実 八岐大蛇」による能力だと考えられる。

 

 

八岐大蛇は八つの頭と八つの尾を持つ日本神話に出て来る怪物です。

首が8本ある黒炭オロチは『Fate』ヘラクレス(バーサーカー)の宝具「12の試練」…12回殺さなきゃ生き返ってくると同じような能力があるのでしょう。

 

  • 八岐大蛇は首が8本
  • 首を8本分切断しなきゃ死なない

 

これがオロチが生き長らえてたカラクリでしょう。

8本分の首が切断されて死に至ると。

 

それではオロチの首切断を見ていきましょう。

1本目(カイドウに斬られた)

985話

 

まず最初に首チョンパとなったのは985話です。カイドウは密かにワノ国は「花の都」も含めて奴隷にして無法地帯にする計画を立てており、怒ったオロチは反対意見を言えば容赦なく首を斬られてしまうのでした。

 

これで死んだかに思えたオロチですが、後にシレッと生きており八岐大蛇能力ではないかと多くの読者が想像したものです。

 

気になる点は八岐大蛇に変身しておらず人間バージョンで斬られたのに生きてたこと(後述)。

2~7本目(赤鞘侍)

1009話

 

2~7本目は1009話で赤鞘九人男の6人(錦えもん、傳ジロー、菊之丞、雷ぞう、河松、ネコマムシ)に切断されました。

 

この時の八岐大蛇変身は首が丁度6本。動物系能力者は片手だけとか部分的に変身できるので、オロチの八岐大蛇変身もその要領で首の数が調整できるのでしょう。

 

描写でも首6本出してるコマ、切断された時もその場の6人全員に斬られて6本の首が飛んでるのが確認できます。

 

ここで首6本切断されても福ロクジュは慌ててなかった(1本目は大慌て)ので、合流後に八岐大蛇能力のカラクリを聞いててオロチはまだ生きてると知っていたのでしょう。

 

8本目(傳ジロー)

1048話

 

そして1048話では、932~933話の殿中事件をセルフオマージュする形で狂死郎としてでなく傳ジローが日和を守る形でオロチの首を切断しました。痺れるかっこよさでしたね。

 

 

というわけで、8本の首が斬られてます。

黒炭オロチが八岐大蛇能力で首8本切断してようやく絶命するならばもう命(首)はない。ガチのマジで死んだ可能性が高いのです。

動物系能力の謎

黒炭オロチの「死んだと思ってたら生きてた」展開が八岐大蛇能力によるものだったとしたら、1回目の死…人間バージョンで殺されて生きてたのは動物系「悪魔の実」に新たな説が出てくる。

 

それは変身してなくても動物能力が発動するということです。

 

てっきり動物系は変身してこそ。人間バージョンではただの人だと思っていました。マルコも不死鳥に変身せず人間バージョンでも回復能力を保持してるかも。

 

ルフィだって超人系でなく動物系(ヒトヒトの実 幻獣種モデル ニカ)だったわけで。本人無自覚にゴムのような能力を発動できてる。

 

動物系「悪魔の実」は人間バージョンでも特殊能力が発動する。

 

 

これを踏まえると「体の構造が異形(577話)」というのは、生まれつきティーチ自身の体が異形なんじゃなくて普通に「悪魔の実」能力で異形になったのかもしれません。

 

つまり夜眠れない(「ケルベロスの実」食べてる説)とか「悪魔の実」を複数食べられるというのは持って生まれた特異体質でなく、(仮に)ケルベロス能力によって後発的に夜が眠れなくなったのかな。知らんけど。

 

「悪魔の実」が宿るのは?

「悪魔の実」が宿るのは肉体でも心臓でもない。魂でしょう。ソースはブルックや生物でないアイテム(物には魂がある)。

 

黒ひげは作中で明言されてるだけで「ヤミヤミの実」「グラグラの実」の2つを食べてる。「ケルベロスの実」を食ってたなら3つ。魂って頭部の数に関係してるのかと思ったり思わなかったり。

 

黒炭オロチは実は「悪魔の実」8つ食えたかもしれん。

 

まあ、ケルベロスは魂を食う怪物なので、ティーチはほぼ無限に「悪魔の実」食えて頭部の数は関係ない可能性のほうが高いですけど…。作中で「悪魔の実」を複数食ってるのは黒ひげしかいないのでなんとも言えません。

 

オロチの人間でも首切断されて死ななかった八岐大蛇能力(と思われる)は動物系特殊能力は人間時でも発現するんだということを教えてくれた。黒ひげは生まれつき異形でなく「悪魔の実(ケルベロス)」でそうなったはさもありなん。

 

 

 

コメント

  1. 匿名 より:

    1人目のオロチはカン十郎の絵の可能性はありますか?

    • 匿名 より:

      剣から血が落ちる描写があったはずだから絵ではないと思う
      絵じゃない事を強調してるんだろうけど
      同じ描写あったカン自身も生きてたからイマイチ感がすごい

  2. 匿名 より:

    これだけ綺麗に気持ちよくとどめ刺したんだから「後1個命残ってました」はやめてほしいけどねえ

  3. 匿名 より:

    黒ひげは元ネタが一番有名な海賊だけ
    あって妄想するのが楽しいですね

    個人的には東ローマで現実に起きた
    ニカの乱で対峙した
    ユスティニアヌス1世の
    異名が眠らない皇帝らしいので
    これも黒ひげのキャラ付けになってると思ってます

  4. 匿名 より:

    八岐大蛇の能力として8つの命、元々のオロチの1つの命で、都合9つの命が宿ってる可能性あるんじゃないかなって思ってます。

  5. 匿名 より:

    死んでないけど八岐の大蛇の能力を失って退場かな

  6. 匿名 より:

    頭が8コあっても魂が8コとは限らないかも?

    まあゾオン系悪魔の実には魂がやどっているそうだから、悪魔の実の能力が魂に宿るのであれば、ゾオン系悪魔の実in悪魔の実みたいな技術とかもできそうだけど。

    う~ん、そうなるとモデルニカって、世界政府が存在を封印するためにゴムゴムの実の能力を宿らせていたゾオン系悪魔の実だったのだ!ナンダッテーッ!!!?

  7. 匿名 より:

    黒髭って生まれてこの方寝た事がないって言われてなかった?
    悪魔の実によって後天的に得た体質だったら生まれてこの方って言われ方はしないと思うけど。
    異形と眠らない体質が別のものと考えれば成り立つけど、今までの描写からするとかなり関係性ありそうだけど。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました