スポンサードリンク

『UQホルダー』stage.116 解決法 キスして欲しい(トゥ トゥ トゥ…トゥ トゥ トゥ…)

シェアする


30
『UQホルダー』stage.116 解決法

どうやら私は赤松健先生を舐めてたようだ。
いや十分評価しているつもりだったんですよ。でも今回の『UQホルダー』でつくづく思いましたね。マツケンの読者に媚に媚びたニヤニヤ展開を描く非凡な才能をな!思い知ったわ。うん。
時間停止を「キリヱとチューする」事がスイッチと知った刀太はチューするぞと宣言しキリヱをドギマギさせてオデコにチューしてホッペにチューします。対するキリヱは大赤面で鼓動を「ドキドキドキドキ」とビートを刻ませます。大変可愛かったです。

キリヱ可愛いんだ

煮え切らないキリヱがモジモジしながら唇と唇のキスじゃないとダメと告げる姿の破壊力たるや!言ってて恥ずかしくなったり、自爆する様子をひたすら堪能した次第です。恐ろしい「可愛さ力」を発揮するキリヱに悶絶必死です。

31

もじもじ

はい可愛い!

何だよキリヱの爆発力は!
むずがゆくなるし、もう直視できないぐらいの甘ったるさを発揮します。しかし、刀太がまるでラブコメの土俵に立っていないのが泣けます。ひとりよがりのスタンドプレーなのに読者にとってはファイプレーというね。

刀太が「雪姫のために」と言い出せば「ふ~ん」とヤキモチのような感情を見せ始めたのも刮目すべきところでしょう。ヒロインの究極奥義「ヤキモチ」に目覚めつつあるな。エヴァちゃんと好勝負を演じる可能性が微粒子レベルで存在する。ヒロインと正月は焼き餅を焼いてこそ。

んで、とうとうキスをするわけですが、その大義名分が実に素晴らしい。

32
一緒に実験しましょ

そうこれは接吻という名の実験なのです。
実験というのがなんかやらしくていい響きだ。実験という大義名分を掲げてチュッチュッするわけか。

ほら、『スクールデイズ』でも練習だからって本番始めちゃったじゃない?あれと一緒…ではないな!「Nice boat」じゃない。えっと…そうそう。例えるなら『キミキス』における二見さんです。キスの実験から始まる恋!ラブコメとか美少女ゲームでよくあるじゃない。ふりなどからはじまって本当の恋になる展開とかさ。…うっ頭が!

あくまで時を止める実験なんです。
よし!キリヱ!実験を開始しよう!


33
実験を開始しよう

驚いた。何がってキリヱの表情にですよ!
キリヱというと「小さい、軽い、薄い」と三種の未熟ばでぃがウリの見たまんま正真正銘のロリキャラだったじゃないですか。泣き虫甘えん坊の爆発力で多くの読者が撃沈した事は記憶に新しいところです。
<関連記事>
『ユーキューホルダー』、オーレオレ!アカマツケンサンバ!

しかし、今回の実験(チュー)を開始する前のキリヱの表情はどこか大人びていた。お子様なんてとんでもない。ズバリ、覚悟を決めた女の顔になっていた!

チューするシーンはただただ頬を緩めて堪能しましたね。これぞロマンス。それにしてもキリヱウェーブの凄まじさよ。破竹の勢いの「キリヱタイム」でした。このビッグウェーブには我々も乗るのみです。乗るぜこのロマンスカーに!小田急ならぬユーキューはキリヱ特急です。行くぜ江ノ島へ!


34
いくぜ!

夢の世界へイってしまった。

ちなみにキリヱのチューについてはDAIさん帝国のDAIさんがコミックの購入を決めたほどです。

うろ覚えですけどDAIさんて赤松作品のコミック買うのはじめてじゃないかな。パソ通時代からマツケンを無視し続けてきた猛者がついに手を取った(多分)。100%の一見さんすら購入を即決するぐらい最近の『UQホルダー』はラブコメ萌えによるニヤリング&ローリングで身悶え3回転半を記録するのです。

『UQホルダー』のラブコメには夢があるんです。だからストーリーとか設定とか小難しいことは何も考えなくていい。頭カラッポのほうが夢詰め込める!もうね読んでて笑顔ウルトラZだっつーの。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする