当サイトはプロモーションを含みます

「AD」

『真夜中ハートチューン』第6話:恥ずかしいなら鍵をかけろ まさか…寧々は伝説のスーパーサブヒロインなのではないか!?

おすすめ記事
15巻以内で完結するおすすめ漫画! 【厳選30】10巻以内に完結するおすすめ漫画!
おすすめ漫画アプリを比較!無料で読める作品多数なので漫画好きは必見! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!

『真夜中ハートチューン』第6話:恥ずかしいなら鍵をかけろ

 

よし決めた!

私は日芽川寧々を推すぜ!

 

(尚まだまだ流動的でイコにもしのぶにも六花にも寝返る可能性はあります)

 

カラー扉絵綺麗で可愛くていいね。しのぶの髪の色は茶色なのか赤なのか。1話の扉絵では茶色だったが赤くなってる。光の加減で赤っぽくなってるだけかな。

 

※マガポケなら基本無料で読めます。

マガポケ

ADマガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ
Kodansha
マンガ
無料

 

ラッキースケベ

6話

 

セイ!セイ!セイ!ハァーッ!(←感謝の正拳突き)

 

やってくれましたね皆さん…。『五等分の花嫁』を踏襲してこういうあざといシーン無しで展開されると思ってました。これはちょっと意外でしたよ…。それにしても完全にいきなりぶっ込んでくるとは…。

 

はじめてですよ、この私をここまで驚かせたラキスケさんは…。まさかこんな結果になろうとは思いませんでした。絶対に嬉しいぞ放送部ども!じわじわとなぶり愛でてくれる!!!

 

つーか皆おっぱいでけーな!

 

その中でも寧々が一番でかい(当社比)。六花かしのぶが勝手に一番大きいと決めつけてましたよ。決めつけってよくないなぁと改めて気づかされました。あと年相応なかわいらしい下着だと思ってた寧々が一番ドスケベな下着ってのもビックリですね。

 

いやはやそれにしてもね。まさかのラッキースケベ展開です。『真夜中ハートチューン』はヘソ出し制服ってところを除いて、パンチラ?着替え?ラッキースケベ?そんなん無いよ!って読者に思わせておいて、不意打ちのように着替え。その破壊力は凄いものがあります。

 

ギャップ萌えを超える、ギャップスケベですよ!

新しい。新しいぞこれは…。

新しいぞ

鍵もかけずに着替えとは…お間の時代写真でも撮られたら一生残るんだぞ!?お前らも一応女子高生だろ!!恥ずかしいなら鍵をかけろ!!(6話)

 

新しい。新しいぞこの展開は…。

 

アリスは着替えを覗いてしまうというラブコメお馴染みのラッキースケベを味わう。平成ラブコメなら着替えを見てしまった男が悪い「きゃー!」→「ぶっ飛ばされる」がお約束でありました。

 

しかし令和ラブコメは真の意味でジェンダー的に平等です。着替えシーンばったりとか、風呂場でばったりとか、トイレでバッタリとか…。古今東西ラブコメ・ギャルゲー・エロゲのお約束展開ですが、なぜ男が悪いのか?鍵を掛けろと。

 

ノーガードで着替えてた放送部女子が悪いと至極まっとうなことを述べるのです。新しすぎて大草原不可避やんけ!サービスシーン提供してキレキレのギャグ!凄い。

 

ただ、それとは別にみてしまったことへの謝罪はさせてほしい。すまない(土下座)

 

散々、鍵をかけず着替えてた放送部メンバーに説教した後に、下着を見てしまったことを土下座して謝罪である。山吹有栖…とんでもねぇ主人公だ。こいつは好感度爆上がりである。

アリスの好感度上がりまくり

好意感度爆上げ

 

アリスは親が金持ちなだけで自分はただの高校生で本当はバイトして放送部の機材買おうとしてること、放送部メンバーの為に頑張ってること、彼女たちの声は素晴らしいってことを、放送部員たちが聞いてると知らずに吐露していく。

 

なにこの主人公!ヒロインだけでなく読者の好感度も爆上がりなんだけど!

 

シレッと放送部メンバーから好感度稼ぎつつ、この男主人公は読者が信じて搭乗しても安心って思わせてくれた。

 

この手のヒロインわんさかラブコメってのは「主人公=読者の分身」であり、主人公だけが美味しい目に合うのは不文律で、乗り心地も大事やからね。あまりに変な言動するとシンクロ率がマイナス400%超えてエントリープラグを強制射出なんてことも起こる。

 

アリスはその点においても合格。

この主人公は乗れる!と読者が確信できる良き分身です。

寧々の本音はどこまで?

アイツ(山吹)尾けよう

 

今回の放送部メンバーがアリスのバイト先にやってくるのは元を正せば寧々が「アイツ尾行しようぜ」と言い出したのが始まりです。部活後にスイーツ食いに行くつもりが、アリスは予定あるので断る。そんで、寧々ちゃんはアリスの予定が知りたいモードになってるわけよ。

 

絶妙な顔芸…というか崩しデフォルトが含みを持ってる。

 

なんやこの顔芸(最高だ)

 

ツインテールをウサギの耳の如く崩して描いて絶品な顔芸になってる。寧々の顔芸も行きつくところまで来たなぁ…と思ってるが、肝心の耳が描かれて無い(絶妙に隠してる?)

 

スイーツ食いに行く予定を変更してアリスの後付けようって提案した寧々は、深読みをするとちゃんと耳が描かれてるの「私達だってアイツの恥ずかしい所見ないと不公平じゃん!」「跡付けたらなんか弱みくらい見せるでしょ!」のみは嘘偽りなり本心です。

 

裏読み・深読みすると…耳が見えて無い状況で、アリスのストーカーしようと提案した寧々の本心は深読みできるわけです。本当に恥ずかしいからやり返したかっただけなのか?実はアリスのこともっと知りたいと思ったのでは?

 

もちろん、あくまで読者の解釈次第ですが、嘘と本音で耳が赤くなるは、無限のニヤリングを生む裏読み・深読みを醸すよね。

アリスをもっと知りたい?

「山吹の恥部を丸裸にする会」結成!!弱みを握って私達の言いなりにさせよう!!(6話)

 

これは本音!

 

寧々ちゃんは嘘つく時は耳が赤くなるので、今回人間バージョンで描かれた言葉で耳が赤くなってないのは本心。アリスの弱みを握って言いなりにさせたいってのは本音。「山吹の恥部を丸裸にする会」って恥ずかしいネーミングセンスもガチです。

 

まあ、今回の描写では耳が赤くなって「嘘だッ!」みたいなあからさまなのは無いものの、肝心なところは隠れててどうとでも取れるので現状何とも…ではあります。

 

ただ、寧々が予定を強引に変更してアリスの尾行するように持ってった主犯格なのは間違い無い。見えるか?本当はアリスのことをもっと知りたいって彼女の内面が!私の心眼を持ってすれば見えるんだぞい。

寧々が可愛すぎる

「「「「注文いいですか?」」」」

 

ふつくしい…。

 

今回は間違い無くイコ回の導入部分です。しかし、一番存在感出してて一番可愛かったのは寧々なのは明白です。彼女が尾行すると言わなきゃアリスの好感度ブームを見ること無かったし、尾行中は寧々が中心で「アリスをもっと知りたい!」的な裏読みさせてくれたもん。

 

イコ回導入見せかけた、事実上の寧々回である!

 

そもそも、過去だけでなく未来アポロの描写を見れば、寧々は絶対違うって約束された「運命のあの子」でないのは明かです。運命の子(アポロ)でもパッケージヒロインでも無い。ただのサブヒロインである。

 

それなのに変だ…、はっ!

ラブコメ界隈にはごく稀にメインヒロインを超えるサブヒロインが出現する。

 

ま…まさか…

あ…あ……あのヤロウ…

 

で、伝説のスーパーサブヒロインなのではないか?

 

言い伝えによれば超サブヒロインとは、数年にひとり現れる。どんなあからさま正ヒロイン・中央位置パッケージヒロインという超えられない壁を越えて結ばれるプリマの事だ。

 

そ…そんな…。

あ、あれは、ただのくだらない、言い伝えのはずだ…。

 

『冬物語』の倉橋奈緒子、『いちご100%』の西野つかさ、ギリ『五等分の花嫁』の中野四葉がいる(運命の子ではあった)。それに比類するのが寧々なのか?4人平等の可愛さフラッシュも違いがある。

 

寧々だけ「おかわり」してる。

 

寧々だけ追おパンツだー!!

 

読者G「え…?寧々だけさらにパンツ追加なの?」

読者K「うそだろ?一部分エロゾーン決めたサービスでシレッと追パンツ?」

読者J「ど…どういうことだ…」

読者B「な、なんでも無い4人の可愛さ描写だったはず…」

 

ち、ちくしょう…!!(わなわな)

 

今の寧々の自然にひとりだけ追加パンチラしたのはただのサービスじゃない。オ、オレの目は騙されんぞー!と、とてつもなく貴重なパンチラだ…。

 

以前の寧々とはまるで別人だ。あいつ…いったいどんなフラグ立てて恋する乙女に進化したんだ?で…伝説は本当だったのか?寧々はスーパーサブヒロインなのか?

 

サブヒロインの可愛さレベルを明らかに超えている…

 

今の笑顔もただの可愛い表情じゃない。俺の目は誤魔化されんぞ…。ものすごく可愛い表情だ。

マガポケなら無料で読める

講談社公式アプリ「マガポケ」なら五十嵐正邦先生の『川柳少女』『真夜中ハートチューン』が無料で読めます。その他マガジン系など講談社作品が沢山!

 

  • 真夜中ハートチューン
  • 川柳少女
  • カッコウの許嫁
  • 山田くんと7人の魔女
  • ヤンキー君とメガネちゃん
  • はじめの一歩
  • UQホルダー
  • 魔法先生ネギま!
  • EDENS ZERO
  • 化物語
  • 東京卍リベンジャーズ
  • 炎炎ノ消防隊
  • 彼女、お借りします
  • 不滅のあなたへ
  • ブルーロック
  • シャングリラ・フロンティア
  • 黙示録の四騎士
  • カノジョも彼女
  • 女神のカフェテラス
  • アルスラーン戦記
  • トモダチゲーム
  • あせとせっけん
  • コウノトリ
  • 転生したらスライムだった件
  • 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令状に転生してしまった…

 

他にもたくさんの作品が読めます。

無料ですのぜ是非とも通勤・通学のお供にアプリを入れてみて下さい。

 

マガポケ

ADマガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ
Kodansha
マンガ
無料

 

コメント

  1. 匿名 より:

    ヤマカムさんがここまでラブコメディに夢中になるのは、久々に見た気がする

タイトルとURLをコピーしました