【超神ゲー】『ラグナドール』エチエチな美少女妖怪娘たちとの大冒険RPG

おすすめ記事
無料で遊べる超おすすめスマホゲーム 【厳選50】2021年に読みたい2020年おすすめ漫画
おすすめ漫画アプリを比較!無料で読める作品多数なので漫画好きは必見! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!

 

『ラグナドール』のプレイレビュー記事です。

 

めっっっちゃ面白い!

 

間違いなく神ゲーです。世界観、キャラクター(キャラデザ含む)、美少女、ストーリー、音楽全てが高クオリティなRPGです。Gramsってどこやねんって感じですけど、『神獄のヴァルハラゲート』『黒騎士と白の魔王』などを手掛けた谷直史氏の新作である。

 

ラグナドール

ラグナドール
Grams
ロールプレイング
基本プレイ無料

 

『ラグナドール』プレイレビュー

可愛い妖怪たちの物語

 

【その日、夜叉ノ國は燃えていた】

これは絶望から始まる鎮魂譚-

妖怪たちの安住の地であった「幻妖界」に救い主として召喚され
妖怪たちの悲しき宿命を逆転していくオンラインRPG

 

『ラグナドール』は妖怪を題材にしたRPGです。イヅナとぬりかべ(美少女)が敵に襲われ大ピンチの中で主人公を「救い主」として召喚して妖怪のバトルに巻き込まれていきます。

 

妖怪たちはみんな可愛い美少女というのがミソ。善玉でもあり、妖怪を滅ぼす鬼畜的なキャラとして安倍晴明とか耳なし芳一とかが敵キャラとして登場します。

 

妖怪美少女の物語が素晴らしいのです。

胸を打つストーリー

 

 

(´;ω;`)ええ話なんだ…。

 

『ラグナドール』最大の魅力はストーリーです(断言)。胸を打つんだよねぇ。時に熱く、時に心に染み渡る。そんなストーリー展開となっており、RPG部分無しでも神ゲーであると断言できるぐらい良い話を紡いでいきます。涙腺を刺激してくるぞい。

 

壮大なノベルゲームも裸足で逃げ出すような物語を軸に、シナリオをより盛り上げてくれる「音楽」「グラフィック」「演出」が絶妙なんですよね。ゲーム物語をプレイする上で、この3つか絶妙なハーモニーを構築すれば神ゲーとなる。

 

悲しく、嬉しく、感動する本編は100点満点中で100000点の出来です。特に演出方面はトップレベルの出来となってます。

アニメ演出が凄すぎる

 

頻繁に挿入されるアニメ演出がすごい。ストーリーを進行させていけば何度もアニメに切り替わって、物語をより盛り上げてくれるのです。

 

そのアニメムビーのクオリティがあまりにも高く、めちゃくちゃ動いて、アクションシーンから感動的な場面までゲームを盛り上げまくってくれます。

 

それもこれも豪華な陣営なので納得かなぁ。アニメムービーを担当してるのはスタジオ白組。パワプロシリーズにおける京アニみたいやね。歌・楽曲はBiSH。アニメ部分や音楽部分は神なのも理解できるというものです。

 

しかし、そういった演出方面だけでなく、RPGのキモである面白部分がしっかり丁寧に作られてるののです。総合的に素晴らしいのが『ラグナドール』の特徴なのです。

ゲーム部分も素晴らしい

 

バトルシステムは『ミトラスフィア』に近いかな。ステージ制でスタミナ消費してバトルをしていきます。カードを繋げていく横スクロールの戦いをしていきます。

 

 

つってもそれだけでなくかなり独特となってる。

 

例えばステージに入れば自分でフィールドを360度動かせるコンシュマーゲームのようなRPGとなってる。タッチした部分が仮想パッド(コントローラー)となりMMORPGのように好きなように移動可能。

 

バトルもおなじみのようで進化感覚となっております。

バトルはチェインを繋げていく

 

バトル時には「1」「2」「3」「4」「5」の数字があるカードがランダムで配られます。理想的な攻撃していくのは「1→2→3→4→5」と繋げることで5回攻撃(最後は必殺技)を出せる。

 

とはいえカードはランダムなのでチェインのつなげ方が戦局に直接繋がる。同じカードがあったら重ねて数字を上げることもできます。「5」の必殺技をいかに出すかがミソ。

 

バトルの演出もグッド。必殺技を出した際の演出もカッコイイし、オート&倍速機能もあるので小難しいこと分からんって方でも大丈夫です。チュートリアルも丁寧です。

 

単純なバトルの戦略性は抜群。バトル方面だけでも神ゲーといえるぐらいの面白さです。

美少女妖怪娘ペロペロ

さらに!さらに!美少女ゲームとしても良いんです。妖怪娘たちはみんな可愛いしツボを突いているので、誰かしら派絶対に刺さるようになってます(性的な意味で)。

 

 

うむ(腕を組みながら)。

 

 

 

うむ(満面の笑顔で)。

 

美少女ゲームとしても文句なしのクオリティとなっております。全キャラうねうね動きます。タッチ機能(という名のセクハラ機能)も充実しております。

 

特にタッチしてアクションする動作がめがっさヤバイ。スカートとめくれたりお胸が揺れたり…と、細かいデティールまで拘って作られているのです。そういうの目当てでプレイするユーザーにも100%応えてる。

 

美少女ゲームとしても最高でーす!

『ラグナドール』レビューまとめ

 

そんなこんなで『ラグナドール』のプレイレビュー記事でした。

 

美少女な妖怪娘たちのRPGです。凄まじいクオリティのアニメ演出で紡がれるストーリーは感動したり熱量MAXになったり。シナリオのクオリティだけでなくゲーム部分も文句なしの出来。美少女ゲームとしてもすごい。神ゲーすぎるぞい!

 

ラグナドール

ラグナドール
Grams
ロールプレイング
基本プレイ無料

 

 

 

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました