『焼いてるふたり』ええ年した大人の夫婦が付き合いはじめの中学生カップルのような初々しさが最高!

おすすめ記事
15巻以内で完結するおすすめ漫画! 【厳選30】10巻以内に完結するおすすめ漫画!
おすすめ漫画アプリを比較!無料で読める作品多数なので漫画好きは必見! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!

焼いてるふたり(1) (モーニングコミックス)

焼いてるふたり(2) (モーニングコミックス)

 

幸福度MAXすぎる!!

 

『焼いてるふたり』(ハナツカシオリ)がめがっさ面白い。生粋のインドア派である自分もバーベキューしたいなぁと思わせる楽しそうな焼きっぷりと食事。なによりも千尋さんが可愛すぎる。

 

肉、ビール、隣に好きなひと。「幸せ」は単純だ!マッチングアプリで運命の出会いを果たした、健太と千尋。奥手すぎて最初の一歩を踏み出せずにいるふたりが、健太の浜松への転勤をきっかけに急進展。なんと…交際ゼロ日で結婚することに! お互いをよく知らないまま夫婦になったふたりは、毎週末のBBQでじっくり仲を深めていく――。

 

新婚バーベキュー漫画ですが、本質は破壊力抜群のラブコメっぷりです。

 

ebookjapan

 

漫画を電子書籍で読むなら【eBookJapan】がおすすめです。無料の会員登録をすればわざわざ定価で買わなくても50%OFFクーポンが獲得できてお得に読めます。

 

  • 最大6回分漫画が半額で買えるクーポンがもらえる
  • 9,000冊の漫画が無料で読める
  • 曜日限定の限定クーポンなどセールが豊富
  • paypayが使えて溜められる

 

eBookJapanで半額で読もう!

 

『焼いてるふたり』

初々しいやり取り

「「あっ」」

 

 

って、中学生カップルかよ!!

 

開始1ページ目にしてトングを取ろうとしたら手が触れてしまい目を合わせながら赤面するの図である。

 

これこそが『焼いてるふたり』の最大のキモです。バーベキューって食事漫画でありますが、そっちは肉の部位でいえば肩ロースとかレバー。メインは自然と頬が緩む初々しいやり取り。肉の部位でいえばカルビやハラミです。はい。

 

付き合い始めたばかりの中学生カップルみたいなこそばゆいやり取り。見ているこっちが恥ずかしくなるレベルです。

 

それもそのはず、新婚と言っても出会ったばかりですから!

結婚からはじまる2人

主人公の福山健太(30歳)は結婚したいけど出会いが無くマッチングアプリを試してみたものの、これまで2回すっぽかされている。

 

回目の今回も「遅刻します」のメッセージはドタキャンの常套句と待ち合わせの店を出て見たら…。

 

美女が出た

 

こうして山口千尋さんと出会ったものの、あまりの美女の出現にテンパってしまい男同士で行くような焼肉屋に連れて行ってしまいます。

 

緊張して上手くコミュニュケーションが取れずにいるものの、あえての格好付けでなく素を出すのが響き千尋さんに気に入られます。

 

そこから2人で連絡を取り合ったり、たまに食事に出かける仲になり、ゆっくりと2人が近づいていくかと思いきや健太に浜松へ転勤の辞令。残念ながらお別れと思いきや、千尋さんから凄まじい提案を受けるのです。

 

私たち結婚しませんか?

 

って、えぇぇ!?まだお付き合いもしてないのに!?

 

まだ交際もしていなかった2人がいきなり結婚して遠距離恋愛ならぬ遠距離婚をする。週末にデートしてバーベキューする初々しい新婚夫婦の作品です。これがね。いいんだ。

二重に美味

2話

 

とにかく千尋さんが可愛い。

 

普段はクールビューティーの無表情系なのですが、その鉄仮面が崩れた時の破壊力はピカイチです。この手のクールビューティーは普段の表情とのギャップで笑顔や赤面の効果が倍々に跳ね上がりますからね。

 

千尋さんの表情もまた格別のギャップがあります。どうやって表情を変えるかといえば主に2つある。

 

1つは美味しいご飯(健太が焼いたもの)を食べた時です。それがもう最高に幸せそうな表情するものだから読んでるこっちまで自然と笑顔になってしまいます。千尋さんの食べた表情がすこぶる可愛らしい。

 

肩肘張らずに「素の自分を見せること」がギュギュッと詰まってる。美味しい笑顔の素がそこにあります。

 

そしてもう1つがラブがコメりだすした時です。

 

 

 

はい!可愛い!

 

圧倒的可愛さである。千尋さんの見せる乙女顔は格別なんです。食べてる表情とラブがコメって赤面する表情は普段のクールさとのギャップが光り輝く。いやぁ~、クールビューティーが見せる赤面顔って本当にいいものですねぇ…(水野晴郎風にしみじみと)。

 

食べて美味しい。赤面して美味しい。二重の極みを超える二重の旨みが千尋さんにはあるわけです。

徐々に進展していく

そもそも夫婦なのに付き合いはじめた中学生みたいなやり取りまでですからね。週末お泊りといっても健全な清く正しい中学生カップルがそこにいる。

 

はじめての手つなぎなんて見ているだけで超ドキドキした。2人の緊張と鼓動がダイレクトに伝わってくる。分かるぞこのドキドキ感。これはまさに思春期のドキドキですよ。って、お前らいい年した大人だろ(笑顔)!

 

そんなわけで僅かであるがしかし濃厚に濃密に2人は進展していきます。1巻ではサヨナラホームラン(小学生レベルですが)をかっ飛ばしたわけで、2巻も徐々に進展していくのはゴロゴロ転げ回るね。

 

ちょっとした進展(小学生レベル)の後の千尋さんはとても素晴らしかった。最初は「すん!」と冷めた態度で接してたのです。「えー!」と不満に思ったのも一瞬の話。すぐに不満は満足へと変わるのです。

 

照れてる

 

 

はい!可愛い!

 

最初に素っ気ない態度を見せたことで、次の本当は気にしまくってたという可愛いらしい本音が見えてハートを打撃ち抜かれるのであった。タイムラグを利用した高度な時間差赤面照れです。

 

最初から照れててあたふたした素振りを見せるよりも、気にしていないと思わせておいて、実は気にしていたということで破壊力はより増す。本当は「必死に平常心を装おうとして頑張ってた」というニヤリングな真実まで明らかになるから。

 

そんなわけで千尋さんがスーパープレイを連発させて「あー!もう可愛いな!」とゴロゴロ部屋を転がりまわるニヤリング製造漫画です。もちろん料理漫画として描かれた焼いたモノはめっちゃ美味そう。

 

アラサーでええ年した大人。しかも夫婦です。なのに産みたて卵みたいにピュアッピュアッなラブコメ模様を繰り出すってんだからね。たまりません。おすすめです。

 

 

コメント

  1. 匿名 より:

    好きで毎週楽しみ読んでいるが、
    有名になったら未婚30代男性に都合のいい妄想マンガと批評されるんだろうな

  2. 匿名 より:

    最近この手のパターンが増えてるよな
    キライじゃないが、上のコメントの危惧するようにどうにも入り込めない

  3. 匿名 より:

    最近この手のパターンが増えてるよな
    キライじゃないが、上のコメントの危惧するようにどうにも入り込めない

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました