『ゆらぎ荘の幽奈さん』、ジャンプ伝統(?)は神いわゆるゴッド!

おすすめ記事
【おすすめゲーム】無料で楽しめる絶対に遊んで欲しいスマホゲーム! 【厳選100】絶対に読んで欲しいおすすめ漫画2019年!
【厳選30】1巻完結&短編集のおすすめ漫画! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!

ゆらぎ荘の幽奈さん 7 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

ブヒブヒ。

 

『ゆらぎ荘の幽奈さん』はいいね。ミウラタダヒロ先生が生み出した文化の極みだよ。コミックだと乳首券も発行されるので嬉しい限りです。7巻は53~61話を収録。ジャンプ掲載時に感想書いてるのでそちらもどうぞ。

 

<7巻収録の感想>

『ゆらぎ荘の幽奈さん』、明かされた生前の幽奈さん!
...
『ゆらぎ荘の幽奈さん』、千紗希さちゃんは王道ヒロインやなぁ
...
『ゆらぎ荘の幽奈さん』、ミウラタダヒロ先生は神の領域に入ってるな
...
『ゆらぎ荘の幽奈さん』、切なく真面目な話からの一撃であった
...
『ゆらぎ荘の幽奈さん』、八咫鋼?新キャラ登場の新展開である
...
『ゆらぎ荘の幽奈さん』、緋扇かるらの鉄壁のスカートについて
...
『ゆらぎ荘の幽奈さん』、かるら様ちょろーい!だがそれが良い!
...

 

それにしても7巻の表紙はかるら様か。1巻幽奈さん、2巻狭霧、3巻千紗希ちゃん、4巻夜々、5巻雲雀、6巻朧…と、まだ表紙を飾っていないゆらぎ荘在住ヒロインは、ちとせさんと呑子さんとこゆずの3人かな。

 

雲雀ちゃんですら単行本表紙になれたのに、
連載第1回から出ている呑子先生と仲居さんが未だに単行本表紙にしてもらえない問題について語りたい。何故なのか?

>コメントより

うむ。気持ちは分かります。ここで問題が発生します。話数的に8巻収録は70話までなので、おそらく次に表紙をかざるのは既存ヒロインの「ちとせ、呑子、こゆず」の誰かでしょう(人気投票順位的に呑子さんかな)。問題はその次の9巻ですよ!74話で驚異の大型新人・紫音ちゃん登場で9巻表紙はほぼ決まったようなもの!

 

果たして誰が表紙になれないヒロインになってしまうのか。

表紙レースもなかなか面白くなってきました。

77話「パンツ事件簿」

10

あたしぱんつが…消えちゃってるぅぅ!?

 

すごい神回だ。

 

サブタイトルからして「パンツ事件簿」ですからね。清々しいほどにド直球です。こゆずの術で変化したパンツを履いて来てしまった千紗希ちゃん。途中で術が切れてパンツがなくなってしまいました。ただただ神(ミウラ先生)に感謝するのみですわ。

 

<関連記事>

『ゆらぎ荘の幽奈さん』、各ヒロインの身体スペックが判明したわけだが…
...
『ゆらぎ荘の幽奈さん』、轟紫音ちゃんは新たなるベア使い!
...
『ゆらぎ荘の幽奈さん』、新キャラの後輩!轟紫音ちゃん最高や!
...

 

『ゆらぎ荘の幽奈さん』を読み続けて77話。読者が辿り着いた結果は「感謝」であった。暗黒の月曜日を癒してくれるラブコメへの限りなく大きな恩。自分なりに少しでも返そうと思い立ったのが一日一万回感謝の正拳突き!気を整え、拝み、祈り、構えて、突く!

 

せいやっ!せいやっ!せいやっ!せいやっ!(感謝の正拳突き)

 

って、『ゆらぎ荘』には毎回感謝を捧げてるんですけどね。

特に「パンツ事件簿」への感謝は大きいものです。はい。

 

古今東西、ラブコメで「ノーパンのヒロインが恥ずかしがってる姿」というシチュエーションはお約束ではあります。それこそ『BOYS BE…』でもありました。大抵は水泳があり水着で来てしまいパンツを持ってくるのを忘れるのがテンプレかな。その様子をニヤニヤと楽しむのである。可愛いからね。

 

そういうわけでノーパン状態でプルプル震えて恥ずかしがってる千紗希ちゃんは控え目に言って最高でした。終始頬を緩めっぱなし。

 

これほどまでに千紗希ちゃんがハプニングでうろたえる姿が可愛いキャラだったとは気づかなかったのう。そういう役目は雲雀が一番輝くかなって思ったけど、千紗希ちゃんもなかなかどうして。素晴らしい「ひどい目に合うと輝く系ヒロイン」である。

 

<関連記事>

『ゆらぎ荘の幽奈』、新キャラ雨野雲雀がウルトラ大天使な件
...

 

ノーパンで過ごす千紗希ちゃん is GOD!

ただ気になったのは体育の授業あったんだね…。

 

体育の授業があったそうな

 

千紗希ちゃん…短パン持ってるなら最初からそれ履けば…

なんて突っ込むのは野暮ってもんでしょう。きっとパニクってて頭が回らなかったんですよ。でも、体育が終わった後に短パン脱ぐ必要はないじゃろ。履いたままでいいじゃん!

 

せいやっ!せいやっ!せいやっ!せいやっ!(感謝の正拳突き)

 

さすがミウラ先生ですよ。冷静に考えると「ん?」と思うかもしれないけど、読者が喜ぶことなら全力投球でそのシチュエーションへ持っていく!(賛辞)心から尊敬する。パンツをはいてない千紗希ちゃんってだけでご褒美なのに、『ゆらぎ荘』はさらに大技を炸裂させるからね!恐れ入った!

 

一番は凄まじい感謝はコガラシさんがパンツになったことに尽きる。『ぬ~べ~』や『To LOVEる』でも使われた、ジャンプ伝統(?)神技と言っても過言ではないでしょう。これって一番最初にやったのは『ぬ~べ~』でいいのかな。真倉翔先生と岡野剛先生はノーベル賞ものの功績だと思います。

 

男子がパンツになって履かれるというのは誰もが持つ夢であり、それを叶えてくれる『ゆらぎ荘の幽奈さん』は願望具現化装置としてもはや生きる伝説と言っていいでしょう。

千紗希ちゃんはひょっとして…?

 

み…宮崎の色々な感触が…ッ!

すまん…すまん宮崎ィィ!!

 

個人的にもっとも括目したいのは、パンツになったコガラシさんが宮崎さんの感触がとんでもなく気持ち良かったということでしょう。『ぬ~べ~』も『とらぶる』もパンツとなって履かれた時の生の感触がすごく気持ちよかったそうです。

 

ただ思い返してみると、『ぬ~べ~』のパンツになった広とはいた郷子(&その他)、『とらぶる』でパンツとなったリトさんとはいた美柑にはある共通点があります。それは小学生だったことです。対して千紗希ちゃんは高校生です

 

ジョリジョリする感触にはならなかったのだろうか?私はそのことが気になる。郷子や美柑のように直で生の感触だったように見受けられるんですよ。それなら千紗希ちゃん生えてないのではないのではないかと!Q.E.D.証明終了!

 

それはそうと、成長したこゆずは本編じゃ初登場かな。番外編「おねだりがすぎるこゆずちゃん」(コミック3巻収録)の時も思ったけど、めがっさ可愛いですね!こゆずは10歳という年齢と体型のため、かの券が発行されてない唯一のキャラでしたが、成長バージョンに変身すれば…あるいは…!?

 

コメント

  1. 匿名 より:

    成長こゆずも可愛かったし、自分から千紗希ちゃんに連絡取る所とかこゆずの中身も成長してるのが同時に分かってミウラ先生うまいなあと
    ノーパンの女の子にパンツを届ける話を走れメロスみたいな感動物語にしていて草

  2. 匿名 より:

    8巻はたぶん累さん回があるから呑子さんじゃないかな?
    あとヤマカム、「ちとせ」が「ちろせ」になってるよ!

  3.   より:

    下の毛のフサフサが気持ち良かったんだろう派です。

  4. 無し より:

    生えてたっていいじゃないか

  5. 匿名 より:

    ぬーべー、To LOVEる、そしてゆらぎ
    週刊少年パァンツの歴史がまだ一ページ

  6. 匿名 より:

    残念ながらゆらぎもとらぶるもぬ~べ~超えは出来てないと思うんだ
    ぬ~べ~の何が凄かったって「パンツにされた男ははかれないと死ぬ」って設定にしたこと
    んで同じ学校の女子たちた助けるために履くんだぜ
    男がパンツになってると知った上で、助けるために顔を真っ赤にしながら

    本当に頭おかしいと思う(誉め言葉)

  7. 匿名 より:

    最近なんかジャンプ系ファンサイトが次々と閉鎖されていますが
    ここは大丈夫でしょうか

  8. 匿名 より:

    >それなら千紗希ちゃん生えてないのではないのではないかと!Q.E.D.証明終了!

    さすがプロだ
    ちがうなぁ…

  9. 匿名 より:

    その頃グランドジャンプでは
    まさかのぬ~べ~でアノ眠鬼が・・・

    そして、まさかのネタ被り!!

    本家のパンツは乳で履く!!!

    やはりぬ~べ~は偉大だっ(笑)

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました