スポンサードリンク

『かぐや様は告らせたい』、ドッキドキの告白イベント(?)

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

いまさらながら『かぐや様は告らせたい』4巻読了。

てっきり読んだつもりになっていましたが読んでいませんでした。というのも前回の感想で4巻を読んでいれば書くはずのない大変重大なミスがあったのです。

そのことについて、抗議のコメントを抱きました。「ふざけるんじゃねえ!」とか「いいかげんな話をかくな!」とか「おとなはウソつきだ!」とかの、少年少女の絶望と怒りと悲しみの声でした。「おとなはウソつきだ」と思った少年少女のみなさん、どうもすみませんでした。おとなはウソつきではないのです。まちがいをするだけなのです…。

<関連記事>

『かぐや様は告らせたい』、終わりません!白銀ちゃんはやめへんで!
『かぐや様は告らせたい』最終回? 前回で、秀知院67期生徒会全活動終了してしまいました。 ま、まさか『かぐや様は告らせた...
『かぐや様は告らせたい』、いい最終回だった…。って、ちょっと待てい!
『かぐや様は告らせたい』49話 第67期生徒会 一年間 お付き合い頂き 本当にありがとうございました。 生徒会一同 ...
『かぐや様は告らせたい』、早坂さんがくっそ可愛い件
『かぐや様は告らせたい』48話 早坂愛はオトしたい 早坂さん普通に美少女だ…。 説明しよう。お見舞い、花火大会、...
『かぐや様は告らせたい』3巻、やっぱりかぐや様は大変お可愛いんですよ!
『かぐや様は告らせたい』3巻読了。 表紙は早坂さん。1巻かぐや様、2巻藤原書記、3巻で早坂さんというのはヒロインズの順...

で、4巻は本編を補完する意味でも重要でした。

おまけページがすごい。

8

コミック4巻

「天才たちの恋愛頭脳戦」という看板はそろそろはずすべきではないだろうか

最近のアホ可愛いかぐや様はもう「恋愛頭脳戦」なんてやってないやんかという自虐(?)ネタである。って、面白いけど重要なのはそこじゃない。ラストの「1学期総振り返り」Q&Aですよ。

そこでは、本編に関する設定を秀知院の生徒が質問して作者・赤坂アカ先生が解答するという形態でかなり大切なことが書かれてました。生徒会の時系列については以下のようにコメント。

白銀は、石上と同じく1年の1学期に生徒会にスカウトされ、7月末の生徒総会を経て、9月の選挙で晴れて生徒会長になりました。そのタイミングでかぐやも副会長に任命。1~2ヶ月程の氷のかぐや時期を経て、半年後の1話冒頭に至ります。

「生徒会の3年生は、今どうしていますか?」という質問には以下のように…。

庶務と会計監査が3年組ですが、去年の生徒総会の大立ち回りが尾を引いて2年メンバーとは気まずいらしく、あまり生徒会に顔を出したがっていません。誰も居なくなった生徒会室で、たまに仕事をしてるらしいです。

なるほど。

庶務と会計監査が3年で生徒会メンバーだったのか。

去年の生徒総会の大立ち回りで気まずいらしい。おそらく外部生の白銀を受け入れなかったのだと思いますが、何があったのか気になりますね。

ということで今週の『かぐや様は告らせたい』を見ていこう。

スポンサードリンク

51話「かぐや様は告られたい」

かぐや様は告られたい

かぐや様はじまったな!

生徒会長再選を目指す白銀は外部生の「混院」であることから生え抜きの純院から快く思われない可能性があり、純院を取り込めるカリスマ持ちかぐや様に応援演説を頼むことになります。

そんなわけで、他クラスのかぐや様に応援演説を頼むのですが、その言い方や方法が紛らわしく学校中を巻き込むニヤリング大騒動に発展するのであった

早坂さんのファインプレーで「四宮さーん!会長が大事な話があるってー!」とかぐや様を呼び、クラス中が注目する中で紛らわしい言い方をします。

俺たちのこれから(の生徒会選挙の方針)について話がしたい

ここじゃ何だから放課後校舎裏に来てくれ

うん。これじゃ告白すると勘違いされるわ。

柏木さんのファインプレー

白銀がかぐや様を呼び出し告白するって勘違いに拍車をかけたのは柏木さんのファインプレーである。実際にあの2人はどうなのか聞かれれば「付き合ってないと思うよ。今はまだ」と発言し騒動は白銀がかぐや様に告ると決定的に!

さすが柏木さんですよ。

以前、目の前でケンカという名のイチャイチャっぷりを見てるだけあります。

<関連記事>

『かぐや様は告らせたい』40話、イチャイチャっぷりにまいりました!
『かぐや様は告らせたい』4巻の表紙は白銀会長の妹・圭ちゃんでした。 コミックの表紙はいよいよコマが無くなってき...

そんなわけで、生徒会選挙の応援演説を頼もうとしたら、告白すると勘違いされ学校中に広がっていたでござるの巻きですよ!もうどうしようもない状況ですよ。

これじゃまるで…俺が今から告白でもするっていいう空気じゃないか!!

うん。

是非もないネ!

これは告白するしかないじゃないですか!生徒会選挙の応援演説を頼むはずがほぼ全校生徒から注目を集めて、告白しなきゃいけない流れが出来上がっていたでござるの巻きですよ。外堀が完全に埋まっており、ここで応援演説を公衆の面前で頼める状況じゃないです。

藤原書記のファインプレー

会長!!私じゃなくてかぐやさんを選んだんでしょ!

だったらもっとしっかりしてくださいよ!!

これじゃ、藤原書記に告白されたけどかぐや様が好きだから振ったみたいな言いぐさである。いいまあ、大筋では間違ってはいないんだが…。公衆は白銀がかぐや様に愛の告白すると思ってるわけで。さらなる誤解を生むのであった。

もう白銀の置かれてる状況は愛の告白以外の選択肢が閉ざされているのであった。で、白銀が取った行動というのは、まわりの人に聞こえないヒソヒソ作戦でした。

白銀は応援を頼みたい

お前に応援演説を他のみたいんだが(ヒソヒソと)

この流れで言ったー!(まわりのギャラリーに聞こえないように)

かぐや様も告白されるんじゃいかとドキドキしてたものの、応援演説を頼まれるってことは想定通りだったようで「やっぱり、そんな事じゃないだろうかと思ってましたよ」と。予想通りであったものの、かぐや様の了承もまわりに聞こえないように述べるのでした。

「演説のお願いだろうと、なんだろうと

「はい、喜んで」

はい!

ここ重要!「なんだろうと」ですって。

これは今後というか将来に向けたかぐや様の渾身のメッセージでしょう。つまり、演説だとうとなんだとうとの真意は「愛の告白だろうと」「プロポーズだろうと」喜んでってことやね。白銀は真意を読みとって、きちっと男を将来見せなきゃいかんってことです(個人的な解釈)。

そんなこんあで、ギャラリーに聞こえないようにやり取りした2人。これは今後の壮大なる伏線になるかもしれんな。だって、聞こえなかった一般大衆は藍子の告白を完結させて恥ずかしがって逃げたようにしか見えんし。

この2人は客観的にどうなってるんや!

ほら会長、騒ぎになる前に逃げましょう!

「騒ぎになる前に逃げましょう」って…。

あの、第三者から見ればどう見ても告白が成功して恥ずかしくなって逃げ出したようにしか見えないんですが…。

事実は生徒会選挙の応援演説を頼んで了承されただけでしょうけど、噂と会話の内容が聞こえないギャラリー視点でみると、告白成功して「キャー!恥ずかしい!」と走ってその場を去っただけなんやけど。

これは、生徒会選挙以上に気になるで。こんなの見たら全校生徒に白銀がかぐや様への愛の告白が成功したとしか見えん。次回から生徒会選挙でしょうが、それ以上に気になる事案が発生してしまったでござるの巻きですよ。まる。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 0757 より:

    ところで、今週号で意外な事実が明かされたのですが、それには触れないのですね…。

  2. 匿名 より:

    ↑相談者2号=マキ=四条眞妃説はまだ確定ではないでしょ。今週でだいぶ可能性高くなったけど

    • 匿名 より:

      相談者2号=マキはそうとして、会長副会長を「あいつら」呼ばわりなんて成績で競い合ってる四条じゃないと厳しいだろうし、まあ概ね確定でいいんじゃないかな。四条は会長に横恋慕しにくるキャラかと思ってたから相談者2号が四条だったのは意外だったけど。

  3. 匿名 より:

    今回の生徒会選挙で四条家が立ち塞がるパターンかかぐや父が交際の条件として全国模試一位を要求、四条が絡んでくるパターンを予想

  4. 匿名 より:

    ウケルちゃんはスクランの隣子ポジションだと思ったのになんか格上げされるんだろうか…(ちょっとおまけ漫画で悲惨な目にあいすぎてるけど)
    選挙勝ってたら監査は同学年から選ばなきゃだろうし

  5. 匿名 より:

    ↑監査は1年から選ぶかもしれない

  6. 匿名 より:

    藤原書記、脇役として最高ですwww

  7. 匿名 より:

    5巻で柏木カップルのいちゃこら見て涙してたのに
    この話では関係ないばりの発言してたけどさりげなくマキって名前でてきたし。
    ↑コメの言う通り四条家の娘なんだろうか。

  8. 匿名 より:

    今週ヤンジャンの表紙飾ったことにも言及してほしかったかな

  9. 匿名 より:

    ようやく新キャラが出てきそう