スポンサードリンク

『ワンピース』、イチジの不気味さとサンジの母親

1

『ワンピース』第840話 鉄仮面

ジェルマ兵たちの正体は、たった数人の精鋭からなる兵士たちのコピー。複製兵(クローン)なのでした。培養液の中でみんな同じ顔をしていた兵士はクローンだったのか。

なんでも、ジャッジは優秀な科学者だったらしく、海外の無法な研究チームに所属してたそうな。研究チームには、かのDr.ベガパンクも一緒で、ベガパンクが成しえた偉業こそ「血統因子」の発見。ジェルマ兵たちは「血統因子」の技術でクローン兵として量産されてると。「血統因子」とはリアルで言うところの「DNA」のようです。

<関連記事>

『ワンピース』、クソお世話になりました

『ワンピース』コックの「3人目」 ヴィンスモーク家三男サンジは謎だらけ

「血統因子」という言葉がはじめて登場したのは698話でした。

カイドウがドフラミンゴから人造動物系悪魔の実「スマイル」の元となっていシーザーが作った「SAD」。これはベガパンクの発見した「血統因子」の応用であると語られていました。

2

「ベガパンクの発見した血統因子の応用だ」

「血統因子」って何やねんという長年の疑問がようやく解けた感じですね。

リアルでいうところの「DNA」ならば、量産された人造悪魔の実「スマイル」もリアル世界の「遺伝子組み換え食品」みたいな感じなんでしょう。さらに今回のジェルマのクローン兵といい。

『ワンピース』は大海賊時代「中世~近世」と一部スチームパンクが合わさった世界観でしたけど、遺伝子の分野では現実世界を超えていますね。さすが500年先の頭脳のベガパンク!おそらくパシフィスタの量産も「血統因子」の応用でしょうね。

現在作中で確認できる「血統因子」の技術転用(と思われる)は以下のようなもの。

・人造悪魔の実の量産

・無機質(モノ)に悪魔の実を食わせる?

・人体の巨大化?

・クローン兵の量産(パシフィスタ量産も?)

・20年の成長を5年で達成させる

・最高傑作の人間を作る(サンジの兄弟)

ふむ。「血統因子」を使った技術は今後も色々と出てきそうですね。

スポンサードリンク

ジェルマのクローン兵たち

改めて833話「ヴィンスモーク・ジャッジ」を確認したところ、サンジとジャッジの決闘を野次馬してるジェルマ兵は、少ないですけど女性もいますし、かなり多種多様なタイプの人間がいること確認できます。とても「たった数名の優れた兵士達のコピー」どころではない。少なくとも数十人の元はありそうだが…。

ヨンジの説明でも数人のクローンどころではないような…。

3

ジェルマの軍隊

うーむ。これは何故なのか。

元は数人のコピーで同じ顔と身体だったけど、培養液から出るとかなり個体差が出るのでしょうか。謎である。確認してみる感じジェルマ兵は一人一人にきちっと人格があるしようだし。

ジェルマ兵士達は、死を恐れず裏切らない様にプログラムされてるそうですけど、兵士達は自分がクローン兵であることは知りません。これアレですよね。王道というか「お約束」だとクローン兵に反乱起こされるのがこの手のパターンとしては定石ですね。有名どころだと『スターウォーズ3』(厳密には命令に忠実なだけだが)や手塚治虫の『人間ども集まれ!』か。

今回のジェルマ66は、『スターウォーズ3』のオーダー66から着想を得ていると思うんだけど、やっぱ反乱展開があるとしか思えんなぁ。

仮に、ジェルマ兵たちは自分がクローン兵で戦争で消費されるだけの存在と知ったらどーすんだろ。それとも「死を恐れず裏切らない様プログラムされている」って、誰を裏切らないプログラムなのか。ジャッジ個人かヴィンスモーク家当主かジェルマ国王になのか…。同じようで別よね。

ジャッジいわく「ジェルマの兵士達は、その全員がヴィンスモーク家のために喜んで死ねる」(833話)との事ですけど、その「ヴィンスモーク家」が何を誰を指してるのか私気になります!

サンジは失敗作でイチジだけ明らかに別格

よくサンジは兄弟たちから出来損ないの失敗作と呼ばれていましたけど、真意は「血統因子」の操作で誕生した「人間を超える存在」、最高傑作の5人兄弟だったのに1人だけただの人間になってしまっていたということでした。

4

最高傑作の5人だったが…

イチジだけわざわざ父の話に「…」は注目しておこう

父ジャッジは最高傑作と言っているので、息子たちは潜在能力や遺伝子的にはジャッジよりも優れているんだろうと思いますけど。ジャッジはただの人間だったサンジと互角(かサンジ以下)だったし。とはいえ、ニジもヨンジもサンジとよくて互角でぶっちゃけサンジよりも弱そうですけど…。

兄弟みんな最高傑作で同列にしてるけど、どー見ても兄弟で差があります

今までの描写を見る感じ、イチジだけ別格でヨンジに至っては小物臭すらします。

幼少時代の鍛錬ではイチジは全てトップスコアなのも括目したいところ。

最高傑作ブラザーズの中でもイチジはハイパーエリートなのでしょう。飛び降りの度胸、かけっこ、水泳などほぼ全ての競技でレイジュが2位なのかな(ハードルは遅れてるが)。ニジとヨンジは似たり寄ったりって感じですかね。

イチジから漂う底知れぬ不気味感が半端じゃない。

『アームズ』のキースシリーズで例えれば、キースブラックの匂いがプンプンするんですが。たぶんジャッジはホワイトにはなれない…。

「イチジ>>>レイジュ>ニジ&ヨンジ」って印象です。

兄弟間でもイチジだけ飛び抜けた「格」の違いを感じる。1人だけ服の色も違うしね。明らかにコイツは他の兄弟とは別です感。兄弟喧嘩でも何が起ころうと1人だけ顔色変えない大物っぷり(ニジとヨンジが小物に見えちゃうぜ)。どー見ても怪物ですね。

1人だけまったく底を見せてないし。この男、底が見えん!

イチジからはヴィンスモーク家を食ってしまう予感が半端ない。海南・高頭監督の言葉を借りるならば、ヴィンスモーク家の不気味さを演出してるのは誰か…、ジャッジよ…それが分かっていなけりゃ…ひょっとして食われるぞ!ですよ。

<追記>

『ワンピース』、ヴィンスモーク・イチジとサンジ
今週の『ワンピース』は休載です。 というわけで最近の展開を何度も読み直しで続きを待っているんですけど、やっぱりサンジマ...
イチジの不気味さや意味深さをより詳しくまとめました。

レイジュに至ってはスコアほぼ2位のくせに弟たちにビビってるし。弟たちというよりもイチジにビビってるのでしょうか。しかし、レイジュはサンジの味方っぽいのはペロペロポイント高いですわ。

5

レイジュ

これはなかなかどうして。私の心の琴線に触れます。

一緒にバカにしてたようで姉だけは違った。ちょっとだけ優しい。不良が子猫に傘さしてエサ上げてるのを見たクラスの真面目女子が「ドキッ」と惚れてしまうように、レイジュが見せた優しい一面はハートをガッツリ掴みましたね。はい。

アレ?ひょっとして女性に優しい騎士道精神はレイジュの賜物か?

…と一瞬思ったけど、13年振りに再会した時のレイジュに対するサンジの態度は別段感謝してる様子もなかった上に「お前らとは家族の縁を切った」(832話)と述べてるので違うよね。やっぱり気になるのはサンジの母親です!

サンジの母親

ヴィンスモーク家にはナンバーがあります。

父ジャッジが「6」(正確には「66」)、長女レイジュが「0」、長男イチジが「1」、次男ニジが「2」、三男サンジが「3」、四男ヨンジが「4」…って具合にね。だからこそ思うよね。疑問だよね。抜けてる番号がある。「5」はいねーのかよ!

6

母は何処に?

ナンバー「5」は母親なのでしょう。

サンジとジャッジの会話が意味深すぎるんですよ。料理を作ること、奉仕することに関してサンジは「でも…おれは…」と述べれば、ジャッジは即答で「母ならもう死んだ!亡き者の影を追うな!」と一刀両断。

言い方を変えれば、料理を作る事と王族なのに奉仕する事は亡き母親の影響ってことじゃん。

前々から気になっていたサンジの母親。

女性に優しい騎士道精神、「誰一人守れない」と言われてブチ切れたり、女性の肖像画を意味深に眺めるなど、サンジは女性…特に母親に対して何かある様子でしたけど。この辺りの謎が一気に解決しそうですね。

サンジはどーやって家出するのだろうか

「血統因子」の操作が成功して超人として生まれたはずのサンジでしたが、気付けばただの人間になっていました。この辺りも何か今後の伏線になる予感ですね。で、父・ジャッジに失望され「生まれなかった事」にされ幽閉されちゃいました。

7

幽閉されたサンジ

以前に出してる目が右と左で違うと述べたけど、あんまり意味なかったのかも。

しかし、コレどーなるんでしょうか。サンジは10歳の時に客船オービット号でコック見習いになってましたからね。

ということは牢獄から脱出するんだろーけど、どーやって脱出するのか。レイジュの手引きでしょうか。それとも、他に誰かが助けてくれるのか。自力で家出するのか…。何にしてもサンジの過去編が超気になるってもの。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    鉄仮面はおだっちのミスで左右反対に書いてたようですね
    しかし、ナンバー5が母親なんて考えてもみませんでした。さすがヤマカムさん

  2. 匿名 より:

    茶ひげ達はローがオペオペの能力で(動物の)足くれたって言ってましたが
    オペオペの能力は血統因子レベルに踏み込んでいるって感じの説をヤマカムさんはあげたんですかね?

  3. 匿名 より:

    細かいことですけど、海南の監督は堂本じゃくて高頭だったかと・・・

  4. 匿名 より:

    サンジ母気になりますね
    姉はヴィンスモーク家を快く思ってないんでしょうか

  5. yamakamu より:

    ご指摘の箇所を訂正しました。
    脇が甘くてすみません><

  6. わかこ より:

    いつも楽しく拝読しています。
    血統因子の話がでてきて、
    ヴィンスモークって映画『ガタカ』からも
    イメージ取ってますよね。

  7. 匿名 より:

    サンジ母は悪魔の実の能力者でネズネズの実のネズミ人間
    あのネズミが母親

  8. あああ より:

    ジェルマ父はナンバー6ではなくて、単純に66と書かれているだけでは?

  9. 匿名 より:

    とりあえずサンジがレイジュにあっさり手錠つけられたのは過去に味方してくれた、からくる油断か。
    今でも味方だといいけどねぇ…ルフィ助けてくれたし。

  10. 匿名 より:

    クローンはまだ分かるとして、サンジ兄弟の遺伝子操作はどうやって行われたのか…
    母親自身を実験台にしたんかな?やりすぎて死んだとか

  11. 匿名 より:

    「優れた兵士」が数人で、そのコピーを大量に作ってるってことでしょ?

  12. 立狛屋 より:

    『骨格を叩いて変える』と『鉄仮面』からデュバルがヒントになると思いますが、ジェルマはどこまでグレードアップした存在になるんでしょうか…。

    世界会議に参加できる国土を持たない海遊国家 ← 海軍や賞金稼ぎに追い回される田舎のマフィア
    壁 ← ゼロファイト
    ??? ← トビウオライダーズ(人生バラ色ライダーズ)

  13. 匿名 より:

    サンジは失敗作だからこそ、クローン技術でもう一度サンジを作った。
    今生きているサンジはクローンサンジ。

  14. 匿名 より:

    鉄仮面はレイジュの表向きの笑顔にも掛かってるのかなーと思ってみたりしました。

  15. 匿名 より:

    >今生きているサンジはクローンサンジ。
    この予想震えました。

    ・過去の自分を「お前」と呼ぶサンジ
    ・サンジだけ特別な血液型
    ・20年の成長を5年で達成させる
     →サンジは今21歳らしいので「2年前」は19歳。さらにその4年前くらいに培養し始めれば成長可能?
    ・北の海に培養キットがあれば、生身で移動していない可能性も?

    などなど妄想が膨らみました。

  16. 匿名 より:

    あーでも
    >サンジは10歳の時に客船オービット号でコック見習い
    ここに矛盾がでちゃうかー。残念。 培養液1~2年くらいだったということでひとつ。

  17. 匿名 より:

    鉄仮面状態で髪と出てる目が左右逆問題ですけど。
    これってレイジュが身代わりになってくれるとかって無いですかね。サンジを逃がしてくれたとか。彼女は右目隠しな髪型ですし。

  18. 匿名 より:

    キースブラックで腹筋崩壊
    コーヒー口に含んでいなくってよかったよ。。。

  19. 匿名 より:

    サンジがオリジナルの子供で兄弟がコピー。母はコック。ジャッジはサンジを実の子として愛している。もちろん死んだ嫁も愛している。

  20. 匿名 より:

    ついでに言うとジャッジが仮面を取るとサンジと同じ眉。

  21. 匿名 より:

    はじめまして。いつも楽しく読ませて頂いています。

    検査の結果でレイジュの名前が挙がっていないのが気になります。血統因子の操作も4人って事はレイジュは操作されていない??にも関わらずイチジに次ぐ成績って、それこそ何者??

  22. 匿名 より:

    レイジュは母親のクローン?

  23. 匿名 より:

    サンジの片目が出ない演出は原作ではなくアニメで確立されたとアニメの監督が言ってたがな。
    演出によって片目が出た回があって、扱いを考えた際に、以後統一で鬼太郎状態で常に片目は隠れているキャラと言う演出で。以後それが原作でフィードバックされ、あんな展開に成るとはって。

  24. Crokad より:

    スターウォーズのクローン兵の例は分かり易いですね。
    ただ、そこから考えられる2点は少し異なる印象でした。

    1つ目は、オーダー66を反乱の一言で象徴していましたが、厳密にはクローン兵を直接指揮する立場にあったジェダイに特定して攻撃するものであって、オーダーを下したパルパティーン皇帝からすれば、反乱ではなく支配を盤石にするものでした。
    そこでワンピースに話を戻して、ヨンジの他国が渇望するクローン兵の品質と普及を仄めかした台詞、そこから考えられるのは、各地に忠実なクローン兵を普及したところで、ジャッジによるオーダー66で各地の指揮官や買い主を一掃、世界的な支配を試みるのではないか、そう考えました。

    2つ目は、そんなクローン兵は、精製にあたって従順さを促すバイオチップの挿入や成長速度の倍化といった加工を施すことで量産性と品質を高めてきましたが、そんなクローン戦争を経た後の時代(旧3部作)も生き残って且つ最強の賞金稼ぎとして名を馳せていたのは、オリジナルであるジャンゴの遺伝子を全く加工していないただの人間とも言えるクローン、ボバ・フェットだけでした。そこから、トップランクだったイチジは他のクローン兵と同様の加工を過剰に行ったプロトタイプ、一方でただの人間と見做されたサンジは、ボバ・フェットと同じ様に無加工だからこそ一番オリジナルを色濃く引き継いでいる立ち位置に行き着くのではないか、そう思いました。

    長文、失礼しました。

  25. 匿名 より:

    実はジャッジもクローンで黒幕はサンジ母とか
    そのぐらいのどんでん返しはやりそう

  26. 匿名 より:

    >実はジャッジもクローンで黒幕はサンジ母とか
    そのぐらいのどんでん返しはやりそう
    本物のジャッジは家族愛がありクローンのジャッジにヴィンスモーク家の邪魔になると判断殺された。その一つ種のサンジのクローンを作り1・2・4にした。クローンなので名前とかにはこだわりがなさそう。0は母親のクローン、だからサンジに優しさをみせてる。

  27. 匿名 より:

    スターウォーズかぁ。
    ジェルマ66はナチスモチーフって聞いた事あるけど、そのナチスをモチーフにしたショッカー軍団がモチーフかも。

    ・改造人間と戦闘員(怪人とやられ要因の戦闘員)
    ・新聞によると色んな手段で正義と戦ってきた(毎週別の悪事をしてる)
    ・外骨格、レイジュが蝶っぽいコス、などの昆虫要素(ライダーはバッタの怪人)
    ・サンジは悪の組織から抜け出した一人で必殺技がキック(まさにライダーキック)

  28. Cash より:

    Thanks for your thgshotu. It’s helped me a lot.

  29. Design unlike code is and original piece of work, each time a new them is created it is a creative process, the same code can be run over.. over..over.. infinitely!